車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月17日 イイね!
RCバルブ&スロットルインジケーター使用動画!!ゲズンハイトさんがサーキットにて自分が作ったRCバルブ&スロットルレベルメーター(インジケーター)を搭載して動画をアップされたのでご紹介します~


開発に携わったM.Matsuiさん、izumiさん のお名前も挙げられてます(*^_^*)






RCバルブってこんなきめ細かく制御してるんですね~

今だからできる30年近く前の技術をユーザーレベルで見て取れる幸せを感じます(*^_^*)

それではどうぞ!!


2017年03月16日 イイね!
NSR250R RCバルブ レベルメーター Vo.2!!RCバルブレベルメーターVo.2作ってみました~











それがこちら!!
















RCバルブレベルメーターVo.2~\(^o^)/

レイアウトを変更してコンパクト化、バーアレイも平面にしてみました。


従来のと比べると・・・







ちょっとの差ですが、この方が車体に付けやすい場合もあるかと思って作りました。

ただしスペースがキツキツで制約もありますね。

光らせるとこんな感じ。




カッコイイですね(^_^)v

イメージしてた通りにできました~\(^o^)/
2017年03月12日 イイね!
NSR250R レベルメーター調整動画!

RCバルブレベルメーターの調整方法を動画にしてみましたので良かったらご覧ください。

バー表示の場合夜間眩しい方はハーネステープを巻くと簡単で簡易防水になりますww




これはハーネステープを張っての撮影です。

それでは調整動画をどうぞ!




2017年02月27日 イイね!
RCバルブ取扱説明書。

                      部品構成



①本体。
②RCバルブ分岐ハーネス。(4ピンハーネス)
③RCバルブ電圧取出しハーネス。(分岐ギボシコード)

                    <取付方法>

※キーオフになってることを確認してから
取付してください !!
   

                  
本製品は加工はいりません。カプラーオンで取り付け可能です。

ライトのポジションカプラーを抜き、本体から出てるカプラーを挿して分岐したハーネスをまたポジションに差し込みます。これはインジケーターの電源となります。





次にRCバルブのサーボモーターのカプラーを抜いてハーネスとの間に4ピンハーネスを割り込ませます。





今度はギボシを抜いて分岐ギボシを取り付けます。

この時金色のギボシ同士を割り込ませて下さい。これはホンダ用のギボシです。
緑コードのギボシは本体から出てるコードにさします。



本体から2本のギボシが出てますので若葉とマークしてある黒いコードのギボシを緑の分岐コードに、赤いコードのギボシを4ピンカプラーから出てる赤いコードのギボシにそれぞれ接続します。





これで取り付けは完了です。



                     <調整方法>



二か所の凹みから少し浮かせて・・・




横の隙間に爪をひっかけて蓋を取り外します。





蓋を開けるとこのようになってます。





A 下限調整可変抵抗
B 上限調整可変抵抗


キーオンにしてLoにサーボモーターが動いたらそこでAの下限を調整。
具体的にはドライバーで可変抵抗を右や左に回してLoで一番下が付くように調整します。

次にエンジン始動してアイドリングが安定したら上限を調整します。

この時下から6個目が光るように調整すると大体合います。

それでも合わない場合は2000回転でHi状態を作ってそのうちに調整します。


特徴としては万が一ICが故障したら簡単に交換ができます。









4ピンカプラの割り込み箇所です。本来は青緑がグランドですが反転してるので黄赤に入れてます。

最後に反転回路はとてもデリケートですので取扱いには十分注意して下さい。



反転回路の場所です。


special thanks M.Matsui 
2017年02月13日 イイね!
RCバルブ レベルメーター 製作!昨年の年末からのこのRCバルブレベルメーターのプロジェクト、やっと先が見えてきました~^^;

ここまでとても苦労しました~

まず電圧の問題。


このIC LM3914Nは左から右に電圧を分圧して表示するもので、NSRのサーボモーターの場合逆なんです~




Hi側が電圧低くLo側が電圧高い。プーリーが下に行くとレベルメーターは高く上に行くと低くなる。
まあ配置を逆にすればいいんですがここまで来たらこだわりたいですよね(*^_^*)



なのでいろいろ知らべると回路をもう一つ追加してできるみたい。
で買ってきましたよ。



LM358というICで二つの回路が入ってます。これで変換できるみたい。

これの条件の合う電圧の取りだし方を考えます。

PGMからの電圧は黄/白がプラス、青/緑がGNDで若葉ギボシから電圧抽出です。

これをテスターで測ると黄/白~若葉間でプラスマイナスが反対だけど電圧の変化はプーリーと同調します。これを使えばいいようですね。

これをハンダ付けして完成!


実はこれは二個目で素はこれの大きさで作ったんですがどうしても配線が厳しくて挫折、新たに作りなおしました^^;


反転回路を付けなければこれでいけそうなので次の課題ですね。






そしてドキドキの実走試験はこちら!!

















メッチャカッコイイ~\(^o^)/





見事に反転してます(^_^)v


この前に作ったの動作は何とかできたんだけどうまく反転してませんでした~
もちろんブレッドボード上での確認はしてましたが成功した時は叫ぶくらい嬉しかったですね~(^_^)v

この後も何度も動画見返してニヤニヤしてました(*^_^*)

後は箱に入れてなんですが先ほども言いましたが当初の予定の箱より大きくなってしまったので箱を買ってこなきゃいけませんが何とかめどが立ったので今はホっとしてます~


これの嫁ぎ先はゲズンハイトさんに決まってるので今度の週末にでももってきます。ゲズンさんはRCバルブとスロセンを2セットづつ予約してくれましたのであと三つつくらなきゃ。


あと以前89に21キャブポン付けハーネスを作ったんですが、それの注文も入りました~
その方はRCバルブレベルメーターも希望なのでゲズンさんのをつくったあとに作りますので今しばらくお待ちを~ 

ゲズンさんに持ち込むのが楽しみです~\(^o^)/
プロフィール
「@ぐぁば さん 行かれてたんですね~(*^_^*)チャンバーヤバいですよね~(^^) 」
何シテル?   11/25 07:33
大好きエヌエスアールです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ブログカテゴリー
お友達
ファン
18 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ アイシス トヨタ アイシス
トヨタ アイシスに乗っています。
ホンダ NSR250R ホンダ NSR250R
NSR250R 89 ガルアーム仕様
ホンダ NSR250R ホンダ NSR250R
テラブルーノーマルです。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.