車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月17日 イイね!
車中泊で行くオプミ&その他【その1】16日(日)みんカラオープンミーティングに参加してきました٩( 'ω' )و楽しかった〜♪
お声を掛けてくださり会話して頂けました方々のおかげで大変楽しいオプミになりました。本当にありがとうございました。


当初はオプミに参加するだけの予定で当日太陽が昇る前ぐらいに会場へ向かう予定でしたが、ついでに静岡の道の駅スタンプラリーの残りをやってしまおうと直前になって土曜の朝出発(車中泊1泊)を決定。
そして金曜会社に出勤後、スケジュール変更で仕事に余裕が出来たのと週末の天気が抜群に良いのを知って、ついでのついでにダイヤモンド富士を撮ろうと思い立ち、午後半休を取って金曜の夜出発(2泊)を決定。
この行き当たりばったり感は相変わらずです^^;



【今回のルート】

出発地:愛知県豊川市
赤色が行き、青色が帰り

例によって道の駅の写真はほぼありません^^;時間に余裕がないので、良かった駅は次の機会に再度足を運ぶスタンスです。


長々と書いてしまいそうなので、いくつかに分けて投稿しようと思います。


まずは静岡道の駅スタンプラリー。

金曜の夜に出発後、24時間スタンプが押印出来るらしい「潮見坂」へ立ち寄り無事ゲット。このときは暴走族がたくさん&爆音車と治安は良くなさそうでした。車中泊は耳栓なしじゃ無理でしょう。

潮見坂は自宅からプチドライブで行ける距離なので後日で良いかなと思っていました。というのも国1で海沿いを走るので車体が潮風でベトベトに汚れちゃうかなと思い、せっかくたくさんの車が集まるオプミなので少しでもキレイに見せたいなと。
結局、下道のルートが限られてるのと時間の都合で汚れたらそのとき考えようと割り切りました(´-`)

1泊目は2日目最短ルートを考えて「風のマルシェ御前崎」にしようとしましたが、前情報で海に近く風が強いと知り、車体の汚れを気にしていることから国1沿いの「掛川」にしました。(※この選択が最後に響いてきます...。)
ここも24時間スタンプが押印出来るようなので早速ゲットしたあと、セブンで弁当を買って遅い夕飯を済まし、2日目用のカーナビ設定をしておいて、深夜1時ごろ就寝。
掛川ではハイドラアプリでオプミへ行くっぽいコメントを載せたアイコンをちらほら確認し、本当に一大イベントなんだなと思いました。

二日目は7時起床で朝飯は走行中にパンをかじる形で「風のマルシェ御前崎」へ行ったのですが、思ったよりも遠くて時間が掛かりいきなり計画に暗雲立ち込める。


天気は雲ひとつ無い快晴でしたけど。


いきなり時間が無い、ヤバい。
スタンプはコンプしたい、でもダイヤモンド富士も撮りたい、二つ天秤に掛けながら、とにかくこの先で行くのが大変そうな「川根温泉」「フォーレなかかわね茶茗館」「奥大井音戯の郷」はクリアしなければと思って急いで進み、川根温泉には予定より早く到着。すぐさまスタンプ押印。
休憩中に大井川鉄道を調べてみると道の駅裏手にある「大井川鉄道第一橋梁」をSLが数分後に通過することを時刻表で確認した僕はあろうことか一眼レフを構えました。


時間が無いのに(´・∀・`)ネー


そしてSLが予定時刻を過ぎても通過しないまま30分ほど経過し、来たのは味のある車両...マジか。撮り鉄っぽい方が数人構えてたので便乗できると思ったのが甘かった。やはりSLは遅延するものなんや...。カーナビが示す到着時刻もギリギリだったので未練を残しつつも急いで出発。

次の「フォーレなかかわね茶茗館」では、
おばちゃんにお茶を勧められるも会釈しながらスタンプ押印して華麗にスルー。

道が狭く険しくなってきてスピードが落ち、おまけにカーナビとして使ってるタブレットの貧弱GPSによって目的地の上を通過するハプニングでロスしながら次の「奥大井音戯の郷」に到着。
しかしスタンプの場所がわからない!\(^o^)/
調べてもわからない!!\(^o^)/ダメだ!!
歩き回ってるとすぐそばの駅に見覚えのある車両が。


パーシー!٩( 'ω' )و(もう一方わからん)

トーマスフェアが催されてるんですね。子供は乗ったら大はしゃぎでしょうね。

ちなみにスタンプは歩き回った末、売店の奥を抜けて有料ミュージアムのある建物の中にありました。外から見たら昼食中の家族ばかりでレストランだけかと思ったのに。

レストランを横目に昼食はスルーして急いで出発するも静岡市方面へ向かう国道362号は急カーブや急勾配、すれ違いもままならない箇所がいくつもある酷道でした。
途中に富士山がちょろっと見える休憩所に立ち寄った頃には、次の「玉露の里」から以降はオプミを終えて帰路で立ち寄るか次の機会でいいやと考えてました。
(玉露の里は閉まるのが早いことをこの時は知らず、最終日の悲劇に繋がります。)

以降の道の駅を諦めたことでダイヤモンド富士撮影までの時間に余裕ができ、寝巻きで持ってくるのを間違えた半ズボンの代わりに長ズボンやすでに寒さを感じていたのでホッカイロを調達しながら撮影場所に向かいました。

場所は山中湖パノラマ台。D富士予定時刻より1時間ほど早く到着するも撮影スポットの峠道沿いはすでに車がズラーーーーっと並んでいました。長らく天気も悪かったので久々の撮影チャンスだったのだと思います。パノラマ台より随分下ったところに駐車し、撮影場所を確保し、設定やピントを調整。


雲は多めなんですが、このときはなんとなく撮影成功しそうな気がしてました。

しばらく待ちながら急激な冷え込みに耐えていると周りからシャッター音が聞こえ始め、いよいよだと僕も三脚にセットしたカメラのファインダーを覗き込み、パシャり。



きてます。富士山と雲のバランスいい感じ。




ダイヤモンド、乗りまーす!







\\\\完全٩( 'ω' )و合体 ////
(撮りまくったので様々な色味でお送りします)

撮影が見事に成功して嬉しかったのと同時に想像以上にこの光景が凄かったので、周りの方々が帰っていく中、感動の余韻に浸りながらしばらくはその場に居ました。
一眼レフど素人が撮影したものなので構図やらなんやらダメダメですが、少しでも感動が伝わればいいなと思います。別途フォトアルバムでアップしようかな。



長くなりましたので、【その2】に続きます。

【追記】その2はみんカラのハンドルネームが出てくるので、念のため公開範囲を友達に限定します。すみません><;



Posted at 2016/10/17 22:13:31 | コメント(5) | トラックバック(0) | オープンミーティング | 日記
2016年09月14日 イイね!
車中泊で行く伊豆道の駅の旅先週末に伊豆道の駅を制覇してきました。

本来の目的はふじあざみライン通行解禁を狙って富士山五合目から天体撮影をするはずだったんですが、天気が悪くて目的を達せず、このまま帰るのもなんだかなぁってことで急遽予定変更した感じです。




ルートはこんな具合。
(青色は帰路)

自宅から出発したのは土曜19時ごろで富士山ふもとのすばしり温泉に23時ごろ入浴して、日が変わる頃に目的の富士山へ。

富士山頂方面に伸びてるのが「ふじあざみライン」で五合目駐車場に向かってるやつです。

ふじあざみラインを深夜に走ったのですが、光源無しでヘアピンの先がよくわからないのと20%を超える急勾配は走っててヤバいなと感じて引き返そうと思ったぐらいです。

2WDターボのハスラーでSモードを駆使して登れたのですが、ヘアピンで限りなく減速した後に来る急勾配で一瞬前に進まなくなった時は冷や汗が出ました(´・_・`;)

深夜で解禁直後だったためか登り始めの頃に全く車が走ってないので、本当にそうこうしていいものかと疑心暗鬼でしたが、五合目駐車場には警備員さんも居て、先の駐車場はほぼ満車でした。

天候が悪くてもこんなにたくさんの人が登山するんだなぁと登山目的じゃない僕はフラフラと眺めながら少し散歩して早々に天体撮影を諦めて下山。

途中、鹿さんお目見えでちょっとした収穫ありと思いながら、すぐ近くの道の駅すばしりで午前2時半ごろ就寝。

耳栓忘れて7時に起床し、伊豆道の駅巡りのルートを下調べはスタンプラリーブックで雑に済ませて、カーナビの景色の良いルートに任せるように決定し道の駅巡りスタート。

ちなみに終始天気が悪かったので、写真はほとんど撮ってません(´Д` )

道中ほんの少し天候が回復したときに撮れたのはこれ。




富士山がほんの少し見えてます^^;

伊豆道の駅巡りをして思ったのは、想像以上にグネグネ酷道が多く、すれ違い不可な場所が何箇所もあり結構危ない道多かったなと。

たぶん景色の良いルートで海沿いをなんとか走ろうとしたせいなのだと思いますが、大型車では走りたくないかな。

天気が良ければ絶景の場所なんだろうなってところを何箇所も通って少し残念だったので、下調べちゃんとしてまた来よう。



ちなみに直前に完成したマッドフラップですが、2日間の走行距離およそ650kmで悪天候、高速走行をクリア出来たことから耐久性は合格とみていいのかなと思ってます。

マッドフラップに得体の知れないものがいくつかこべりついていたのはスルーして...というかこんなに跳ね上げるんだなと効果を実感すると共にあっという間に汚れて洗車が大変じゃねえかと満足感と気落ちで変な気持ちです。
Posted at 2016/09/14 21:14:46 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年08月27日 イイね!
アルポットを買ってみた(車中泊)車中泊で旅行する際の食事はレストランやコンビニが主だったけど、山の方へと行ったりするとお店が無かったり、閉店時間が早くて夜間に利用できなかったりと結構悩まされることがある。(何度かお菓子で凌いだ...。)

夏の車内に食べ物を保管するのも良くないだろうし、かといってバーナーとかのキャンプ調理器具では道の駅などで使い所に困る。

お湯さえあればドライフーズや湯煎でお米やレトルト食品(車内保管はクーラーボックスを使用)が食べられるんだけど、何か良い方法無いかと探したら、ありました。



その名も「アルポット」



小学校とかで使ったアルコールランプと同じ。

ただ、すごく良く出来ていて、強風でも使えるし、音もなく火も露出せずに車内で使っても大丈夫^^

水の量は最大500mlだけど、10分そこらで沸騰させられます。カップラーメンOK!

お米も炊けます。(説明書にも書かれてます笑)

お湯さえあれば何だって出来る!?

車中泊の楽しみがまた一つ増えました(^-^)


追記:換気が必要です。僕は自作換気扇回しましたが、窓を少し開ける程度で大丈夫だと思います。



Posted at 2016/08/27 10:05:35 | コメント(2) | トラックバック(0)
2016年08月06日 イイね!
中部道の駅スタンプラリー(長野南信)を進める途中の車中泊で自作換気扇+網戸を試してみました。
結論から言うと効果は抜群だけど、耐久性に難ありで何度使えるかといったところです。


大雑把な設計が招いたネジのオンパレードとビニールテープ(~_~;)



網戸も同様に大雑把な設計で、こちらはホットボンドが大半でネジが足りず強度不足...。



雨避けカバーは我ながらよく出来てると思う...。


加工が簡単だからとプラダンを使って楽をせずに木材で作るべきでした。

壊れたら他の人が作ったのを参考に再挑戦です(*_*)



Posted at 2016/08/06 12:01:07 | コメント(1) | トラックバック(0)
プロフィール
「乗るしかない、このビックウェーブに!٩( ᐛ )و(笑」
何シテル?   12/03 20:58
あっぺです。 愛車はスズキ ハスラーです。 車中泊仕様にしてセカンドハウス的な扱いになっています。フロアマットやポータブル電源、ベッドなど着々と準備を揃え、...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
トランク容量アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/26 13:33:28
天井デッドニング★その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/26 11:31:10
リアバンパーハズし&バンパーガーニッシュ入れ替え 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/16 19:59:03
お友達
車中泊が好きだったり興味があったり、ドライブが好き、SAやPA、道の駅が居心地が良いっていう人と友達になれたら嬉しいです。
よろしくお願い致します。
19 人のお友達がいます
ライコねんライコねん * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
nmarch05nmarch05 * kazuyukikunokazuyukikuno *
リノシーヨリノシーヨ * グンさんグンさん
ファン
8 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ ハスラー セカンドハウス (スズキ ハスラー)
フロアマット購入したり、サンシェードやクーラー、ラゲッジボード(兼机)を自作したりと新車 ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.