• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

manaのブログ一覧

2016年07月23日 イイね!

心昂ぶるブッチギリの走り

心昂ぶるブッチギリの走りなるほどなるほど、そんなオーラがビンビン出てます。

本日参加させて頂きました、第2回 HONDA MEETING。

いや、参加と申しますか、不参加と申しますか。
ご挨拶に寄らせて頂いたような感じで。(^^;

S2000でもなければHONDAでもないファミリーカーで、突然に来訪させて頂いたにも関わらず、(生?)温かく迎え入れて頂き、ありがとうございました。m(__)m

そこで初めて実車を拝見したのが、DBA-FK2 シビック タイプR。
メーカー自らが「ブッチギリ」をコンセプトにしているだけはあります。

最高出力310馬力、最大トルク400Nm。
さんびゃくじゅうばりきいいい!?

そんな性能が体躯にあふれ出ているようです。

写真は見たことはあったのですが、やっぱりあれですね。
「写真には写らない美しさがあるから」ですね。(^^)

(でも、ひとりで盛り上がりすぎて写真を撮ることを忘れ、残念がっているのでした。笑)
Posted at 2016/07/23 22:02:11 | トラックバック(0) | クルマ
2016年07月22日 イイね!

S2000を駆った感想

S2000を駆った感想「最高です!」
そんな言葉をよく目にします。

本当でしょうか?

はい。

最高です!


みんカラを始めて一月ちょっとの私は、驚くことばかりですが、
その中でも特に驚いたのがS2000の吸引力です。

なんらかの事情でS2000を降りた方が、数年後にまたS2000にお乗りになっているブログを数多く見かけました。
また、S2000の前期型から後期型に乗り換えた方も少なからずおられるようです。

インプレッサやランエボ、GT-Rもそんな吸引力を持っているのではないでしょうか。
きっと素晴らしい車たちだと思います。

たまたまS2000という車が、私の希望にドンピシャだったのです。
(なんだか懐かしい響きですね「どんぴしゃ」笑)

まさに、我が意を得たり。

「バイクのような車が欲しい」
そう思っていました。

在りし日の、あのバイクのようです。
CBR250RR

天使の咆哮のようなアムギアトレーンのイナナキは聞こえませんが、
もっとバリトンが効いたV-TECサウンドが高揚感を誘います。

こんな車は他にはありません。
(私の狭い知識と乏しい経験の中で。汗)

これまでどんな車に乗っていても、山道を舞うように走るバイクを見ると
「いいなあ~」と思ったものです。

しかたがないので、
「クァアアアアン、フォン、フォン!」と口で言いながら、
車のステアリング切ったりしていたものです。

しかし!

もう羨ましくありません。

S2000があるから!

もし迷っている方がおられたら、背中を押します!
(もちろん一切の責任は取りません!)

でも、S2000があるといろいろ良いことがきっとあります。

S2000があると、ご飯も美味しくなります。
お米に艶があって、いつもよりふっくら炊けているような気がします。

家庭も円満、仕事も順調、札束のお風呂に美女と入れる!

そんな夢のような生活が自分の努力ですべて手に入るのです!

「お前はまったく努力をしていない」
親父の言葉を思い出します。(遠い目)

そんな私には、慎ましやかな家庭とS2000しかありませんが、
まあそこそこ満足です!


⚫︎この文章の目的としては、他の項と同じく「記録」のためです。
でも、ほんの少しでも誰かの役に立つことができたら嬉しいな、という思いも込めました。

数ヶ月後、いや数年後、S2000を自らの手足のように駆る自分が、あらためてこのレビューを見てこう思うでしょう。

「文章なっが!!」
 
Posted at 2016/07/22 21:59:12 | クルマレビュー
2016年07月18日 イイね!

昨日と同じ道、違う空

昨日と同じ道、違う空今日も龍穴神社へ!

でも、今日は一台、
目的は川遊び(^^)

同じ道を走っていても、ずいぶんと違うように感じます。

またいつか、ご一緒できる日が楽しみです(^^)/
Posted at 2016/07/21 20:31:48 | トラックバック(0) | 日記
2016年07月17日 イイね!

初めてのおふかい再び

初めてのおふかい再び
おー、こわー!!

もちろん怖いのはオフ会ではありません。
(ガリガリガリクソンでもありません)
その答えはまた後ほど。

今日はオープンカー倶楽部関西第3回定例オフ会!
待望のオフ会です。

再び、とは言っても、前回は志し半ばで不参加となってしまったため、今回が初参加。

バイクに乗っていた時に参加させて頂いたオフ会から十数年ぶり。車のオフ会は初めてです。

よく分からないままウロウロしていると、何人もの方が気さくに声をかけて下さり、ホッとするやら嬉しいやら(*^^*)

また、他の方のS2000は拝見しているととても勉強になります。そして、物欲が激しく刺激されてしまいます。笑

さて、では何が怖かったのかと申しますと、

それは、道。

何百回と走っている会場までの道中、いつもは笑いながら走っている九十九折が、今日は怖い!

S2000で走るウェットのこの道には、いやーな思い出があるのです。

そして、後ろの86の方!広い道に出たらすぐさまお譲りするので、お願いですからもう少し距離を開けて下さい。涙

そんなこんながありながら無事に到着。

そして、プチツーが始まる午後にはドライに!

たまたま7日前と1日後にファミリーカーで同じ道を走っておりますが、何台ものスポーツカーとご一緒するとワクワク度がズンズン上がります!

あ、でもところどころウェット。汗

おそるおそる走る私を導くように、前を走る方は速度を落とし待って下さっているようでした。お心遣いに感激です(T_T)

皆さま、ありがとうございました(^-^)/


(超カッコいい!)




Posted at 2016/07/20 20:45:04 | トラックバック(0) | クルマ
2016年07月06日 イイね!

S2000を選んだ理由

S2000を選んだ理由
S2000しかない!

この結論に達するまでに、二次会の後に呼び込み三人に囲まれた後くらいの寄り道と、100均に買い物に来たら何を買いに来たか分からなくなってしまうくらいの混乱がありました。


実はバイクが好きなんです。

けっこう好きです。

バイクと一緒に布団に横になって、オイルやらなにやらでベトベトになりたいほど

ではないですが、好きです。

いや、好きでした、
というべきでしょうか。

スニーカー、サンダル、ブーツに革靴、そしてパートナーの履くスニーカー。
そんなバイクたちが、我が家には5台ありました。

今は1台もありません。

やっぱりバイクが欲しい!

S1000RR
CBR1000RR
YZF-R1
GSX-R1000

圧倒的なアジリティ!
爆発的なパフォーマンス!

でも、ダメです。

いろいろあって、ダメなんです。

そこで、車!

車も好きです。

ロールケージの隙間から滑り込ませた体を、バケットシートの上で折りたたんで衣食住ができるほど

ではないですが、好きです。

アリエル アトム
ケータハム スーパー7
KTM クロスボウ
ロータス 2-11にエリーゼ

って、どれもこれも屋根ないやんけ!
ほとんどドアもありませんね。笑

もちろん、屋根付きシャッター付きガレージなんて持ってません。
そもそも、買えません。汗

いや、必ずしも好きな物と買う物が、同じである必要はないのです。
ボーイング757が好きだからといって、150億円で買う人は少数だと思います。たぶん。笑

では、(私にとって)現実的な選択肢で。

インプレッサWRX STI
ランサーエボリューション
ルノーメガーヌRS
Boxster
そして、S2000

どれも素晴らしい車です。

もちろん、リッターのスーパースポーツと同程度の性能を望むことはできません。そして、性能だけが全てではありません。
目的は「速く」走ること、ではなく「楽しく」走ることです。

駆動方式や車体形状にはこだわらず、「楽しいそうな車」という希望だけで選んだ候補ですが、「バイクのような」となると、徐々に絞られてきます。

これまでFRとMRしか所有したことがないので、AWDにはとても興味がありましたが、今回は見送り。でも、いつか乗ってみたい!

「FFの911 GT3」と評されるメガーヌRSは、とても良い出物があったのですが、すぐに売れてしまいました。まさに瞬殺という感じで。涙
一度火が消えてしまうと、もう着かず。

残るはBoxsterかS2000。

「よし、Boxsterにしよう。」

これで3台目のBoxster。

四国に信じられないくらいうまいうどん屋がありますが、何杯食べても飽きません。そんな感じでしょうか。

しかし、どんでん返し。
絶対の信頼を寄せる師匠から、控えめなご助言を頂戴しました。

「私ならS2000にします。」

じゃあ、S2000にします。

ちゃんちゃん。

消去法で、最後は人頼り!
そんな車選びでした。


ちなみにこの段階では、S2000がどんな車かほどんど分かっておりません。
乗ったこともなければ、近くで見たこともありません。分かっているのは車両重量と出力くらい。

まあ、師匠が推すから間違いないだろう、というなんとも投げやりな感じです。


ここまでお読み頂いた方は、おそらく誰もいないと思いますが(笑)、もしどなたかお付き合い頂いた方がおられるようでしたら、深く御礼を申し上げます。

そして、懲りずに後編
『どうS2000? ~S2000を駆った感想~』をお送りしたいと思っております!

乞うご期待(^^)/


⚫︎この文章の目的としては、他の項と同じく「記録」のためです。

致命的に物忘れが激しい私は、数か月も経過すると「あれ?なんでこの車、買ったんだっけ?あっちの方が良かったんじゃね?」となってしまいます。そして「こりゃ、買い替えるしなねえな!」となってしまいます。

そんな時にこの雑文があれば!
「あ、そうだそうだ、そうだった。それなら一生乗り続けよう!」となるわけです。

素晴らしい!
建設的!
(って、ほんとうかなぁ(-_-)



↓後編

どう?S2000
~S2000を駆った感想~
http://minkara.carview.co.jp/userid/2649952/blog/38261770/
Posted at 2016/07/11 20:59:02 | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「サーキット走行報告書 http://cvw.jp/b/2649952/40487966/
何シテル?   09/29 22:46
ちょっとおっさんですが、 心と頭は少年のままです。 少しずつS2000と仲良くなってきました。 走ることが好きです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ホンダ(純正) PCVバルブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/16 00:38:17
走行しながら幌開閉をするために(車速信号カット) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/18 21:32:17
自作 エアダクト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/07 15:35:15

お友達

シャイなのでなかなか声をかけられませんが、気軽にお友達のお誘い頂けたら嬉しいです♪

走ることが好きな方とご一緒して、美味いコーヒーが飲めたら最高です!
75 人のお友達がいます
イノウエイノウエ * sei@86sei@86 *
ぐんちゃぐんちゃ * mcraemcrae
ZERO-S207NBRZERO-S207NBR 車道舞人車道舞人

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
赤いです。 笑いながら乗ってます。 ぼちぼち仲良くなってきました。 なぜS2000? ...
メルセデス・ベンツ SLK メルセデス・ベンツ SLK
速い車でした。 ちょっと難しい顔をしながら乗っていました。 けっこう長い付き合いでした。 ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
素晴らしい車でした。とっても短い付き合いでした。 どうだったBoxter 「Boxte ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
赤い車でした。 笑いながら乗ってました。 そこそこ仲良くなれました。 どうだった?初め ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.