車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月17日 イイね!
なんちゃってデカール 追加編






今日は非番で嫁は仕事に、娘は保育園に
いつもなら待ってましたとばかりにオートバイで出かけるのですが
先日からの雪で底冷えして乗る気になれません(~_~)
またまたZ125のイメチェンをしたいと思いま~す♪
ご覧頂いている皆様、いつも同じネタですいません^_^;


前回のシートカウル これだけでは少し寂しい





そこでZのロゴを作って貼り付けて見ました~





ついでにサイドカウルにも 貼りつけてる時は気になりませんでしたが
画像で見るとZの上下のバランス悪い! また作り直しか・・・(T_T)



全体


KRTエディションならぬ たろへいエディションで~す♪\(◎o◎)/!
所詮はド素人が作ったものと思えば、こんなものではないでしょうか(≧▽≦)
ありがとうございました
Posted at 2017/01/17 13:55:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | Z125PRO | 日記
2017年01月16日 イイね!
なんちゃってデカール リア編







z125のKRTエディションのカラーリングに只今、嫉妬中!

今回はリアカウルをKRTのデザインを少し真似て作りました~






ホワイトも少し欲しいけど貼るものが、なにも無い((+_+))
あり合わせの小さいkawasakiステッカーをペタッと
もう少し大きいサイズだと今よりはマシに見えるかな?


Posted at 2017/01/16 20:43:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | Z125PRO | 日記
2017年01月12日 イイね!
アイテム 取り付けました






この間、購入したアイテムの取り付けをしたのでご紹介いたします (^^♪
今回のアイテムに、もはや取り付け説明は不要なくらいですが
新年も迎え新しい気持ちで
もしかしたら参考になる方もいらっしゃるかも?という思いから
今回は珍しく自分なりの作業手順を交えながら (゚д゚)! 
誰でも出来るわっ!と笑われそうな事ばかりですが・・・(T_T)/~~~
嬉しがりのオッサンのネタだなと思い、暇つぶしにご覧ください(^^♪

まずはデイトナのUSB電源1ポートを取り付けます


取り付ける前に、まずはバッテリーにつないで動作確認を
次に位置決め どこに付けるかを決めます 
いくつか候補はあったのですが自分はココに決めました



この程度の距離ならタンクカバーは外さなくてもいけそうなので
今回はサイドカバーだけを外しての作業になります
シートを外してサイドカバーを外していきます まず印のボルトを外します 


次はココを外します ボルトはこの2箇所だけで、あとはツメで固定されています
(2本のボルトはどちらから外してもいいですよ~)


印の部分がツメです サクっと外れます


フロントカウルの印部分のボルトを左右とも外します


これくらいの自由幅があれば作業もしやすいと思います


配線をフロントフォークの内側を通していきます アクセルワイヤーと同じルートを通す感じです


ここを通したい!通りそうで通らない 知恵の輪状態です


通った!


USBの反対の配線を通せれば楽ですが 反対がわにはICがついてて無理です


タンクカバー内側からリアに向けて配線を通し、USBケーブルの通電作業です
接続方法はいくつかあります 自分なりの解釈を

一つはバッテリーに直接接続、(通称バッ直)一番簡単ですが、難点としてはキーOFFにしても
常に通電状態でUSBに接続する物にもよりますがバッテリー上がりのリスクが少なからずあります

次はポジション、アクセサリー電源等から接続、一般的によくやる方法です
これはキーをONにすれば通電しOFFにすれば電流がカットされます
これは難点というか、人それぞれなのですが 純正配線に割りこませるので、純正配線が少なから
ず痛みます 接続部分の防水処理もきちんとする必要があります
(このやり方で接続をしなければ非常に効率の悪い場合もあります)

次はリレーを介しての配線 スマホ程度の電力なら必要ない気がします

今回、自分が選択した接続方法は+をヒューズから-はバッテリーからとりました
画像が無いのですが、ヒューズを外しテスターで+側を調べUSBの+配線を割り込ませてヒューズをはめ込みました
フューズボックスのすぐ近くにバッテリーがあるので-配線はバッテリーの-端子へ
最近は+配線付きのヒューズが市販されていますので、そちらを強くおススメします
キーOFFで通電はカットされ、作業事態も簡単です
ヒューズは手で外れないこともないですがイライラの原因になるので
ラジオペンチ等で外すことをお勧めします

自分が購入したUSBケーブルには付いていたのですが、どんな接続方法にしろ+側に棒型ヒューズ等を取り付けておく事。トラブル時に棒型ヒューズが飛んで電流を遮断するため、それより先のオートバイ側には電流が流れない仕組みです
家のブレーカーが落ちて真っ暗になるのと同じ理屈です。ブレーカーは上げれば復旧しますが、切れたヒューズは交換するしかないです
被害が少なく済むので、必ず付けておきたいアイテムです
(オートバイに付いているヒューズとは別物です)


通電作業が終わったら結束する前に、ここでもう一度動作確認します
キーONで通電、キーOFFで遮断を確認できました
OKなら後は配線をタイラップ?インロクでフロントからリアへホースや配線に這わせて縛っていきます(余った配線はシート下に集めたいので)
この時の注意点としては、自分は右側に付けたのでハンドルを左へ一杯切っておきます 
その状態で縛っていくと走行時にハンドルを切った時の配線切れの心配もありません
あとは配線をピンピンに引っ張りすぎないように結束していきます

ココに縛ったらダメですよ!燃料ホースです!


後は外した逆の手順で元通りへ 付属のハンドルクランプをインロクでガッチガチに固定します
カッチカチやぞ!カッチカチやぞ!(角度が簡単に変わらない程度に)(^_^)
安価ながらいい感じです(^^♪ ハンドル周りのブラックに馴染んでおります 
防水キャップもしっかりしていいね! 
自分の取り付けた角度ではUSB使用時は防水効果は得られません 
でもこの角度が一番よかったので(^^♪
 

最初にライトカウルサイドのボルトを外したついでに、LEDヘッドライトバルブを交換しました


ヘッドライトサイドを外した隙間から出来ないでもないですが
これもイライラの原因になりそうなので素直に外します 整備中のイライラは仕上がりにも影響してくる事もあるので、出来るだけ少なくしたいですね(^_^)
下から覗くとボルトが見えます
10ミリソケットで外れます ちなみに光軸調整もこのボルトを緩めたらライトの角度も調整できます

 
取り付け方はノーマルバルブと交換するだけです
(付く様にしか付かないので間違える事はないです)
社外のライトカウルでバルブはしゃがまないと見えないくらいです 
リフレクターにゴールドが写ってダサい!これはダメです!
やっちゃいました ガーン(T_T) 
ヘッドライトを殻割りしてインナーブラックにしようかな(^_^;)
ライトの光は5500Kなので真っ白ではなく少し黄色が残っています



自分の今回のメインアイテムです ハイパーバルブ


このホースを抜きます


純正のホースに付いている金具は固いので、こんなのがあると便利です 
実際はなくてもチェストー!でいけます(マス大山先生風に)


外したホースにハイパーバルブを割り込ませます あっという間に出来上がり!
簡単過ぎて性能面に不安を感じます (^_^;)


夜も遅かったので走る気になれず、検証できるようなテスト走行はしていないですが
取り付け後、家の前を1速全開からのアクセルオフ!!
衝撃に備えて上体を起こしエンブレッ~~~~~!!おーっ!!軽い!!これはいいかも!(^^♪ 
体感出来るだけの違いはありました>^_^<
後日、自分なりにテスト走行してみたいと思いますヽ(^o^)丿

とこんな感じでz125の整備性の良さと取り付けでした(^^♪
今後の参考にしたいので、ここはこうした方がよかったんじゃないか?
などのアドバイスなどがありましたら是非宜しくお願いします(^.^)
最後までお読みいただき大変ありがとうございました


















Posted at 2017/01/12 23:41:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | Z125PRO | 日記
2017年01月10日 イイね!
物欲がとまりません






今回はカスタムと言うよりもz125を快適に乗るためのパーツをいくつか購入しました



LEDヘッドライトバルブ COB 1200LM 5500k 
近頃、通勤帰りは真っ暗で純正のバルブが暗くて見えにくい なによりも光の色見が・・・
フロントフォークのゴールドに合わせて購入



デイトナ USB1ポートタイプ
方向音痴な自分はスマホナビは欠かせません 原二でもロンツーしたいので購入



wirus win ハイパーバルブ
趣味でのジムカーナ用に 1,2速 全開でパイロンに突っ込んでいく時のエンブレはハンパないです
そのエンブレを少しでも軽減出来るなら(^-^)レスポンスも向上との事
立ち上がり時のもたつき 息継ぎを少しでも改善されるならと思い購入
高圧ホースのデザインが・・・ 何とかならなかったのか・・・ 家の庭に同じホースが・・・



バイクパーツは値段相応のクオリティや性能が出やすいので
今回は安かろう悪かろうになりませんように (;'∀')
すぐにでも取り付けたいですが ここ数日バイク三昧なので
あまり調子に乗っていると、嫁から怒りの鉄拳をくらう恐れがあるので 
タイミングを見計らって一度に取り付けたいと思います (^^♪


Posted at 2017/01/10 19:07:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | Z125PRO | 日記
2017年01月09日 イイね!
ハイドラ! 道の駅 昇格







楽しかった3連休も最終日 (´;ω;`)ウゥゥ
今日はファミリーレジャーの予定でしたが訳あって延期に
チャンス到来! またまたツーリングに出かけたいと思います (*`艸´)ウシシシ
突然の事だったので何処へ行こうかな ハイドラの道の駅等のバッジ集めに行こう!


兵庫県内を北上 まずは多可郡のセントラルサーキットへ
今日は4輪の日で2輪はいません 気分だけでも (〃艸〃)ムフッ
ただの嬉しがりですね(* ´艸`)クスクス








次に向かったのは多可郡の糀屋ダム(こうじゃ)


字が難しくて読めず帰って調べました (〃ノωノ)




次は多可郡の道の駅ではなく まちの駅たか (゚д゚)!



次も多可郡 道の駅 山田錦発祥のまち多可



次に向かったのは丹波市 道の駅あおがき



次も丹波市 道の駅 丹波おばあちゃんの里
ここに来る道中にかなりの雨に (T_T)/~~~



帰ってハイドラアプリを見てみると道の駅中級(シルバーバッジ)に!
お~!嬉しい (^^♪
ツーリングの目的地が決まらないときはハイドラバッジ獲得ツーもいいですね
(自己満足の世界ですが)

3連休もあっという間に終わり、明日からは現実の世界へ (´;ω;`)ウゥゥ
また次を楽しみに 仕事に専念いたします (@^^)/~~~




























Posted at 2017/01/09 17:49:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | zx-14r | 日記
プロフィール
いつまでたってもバイクから離れられない狼のふりをした羊です。 自分なりに素朴なバイクネタを中心に紹介したいです(不定期ですが) コメント、メッセージ大歓迎で...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ブログカテゴリー
お友達
バイクが大好きで、16才?からダラダラと乗り続けて今日に至っています
長く乗っているだけで基本操作も危ういですが・・・
車歴は様々な路線を体験し、自分でも整理できません
乗るのもカスタムするのも大好きです
ジャンル、使用目的に縛られることなく、知識はないですが
よろしくお願いします
18 人のお友達がいます
プラネットオーシャンプラネットオーシャン TOMSXTOMSX
sn1987asn1987a nkーnkー
B・イトウですよ←?B・イトウですよ←? bonubonu
ファン
3 人のファンがいます
愛車一覧
カワサキ Z125 カワサキ Z125
ハンドルUP シート交換でポジションも楽ちん♪ 小さいのでツーリング先の駐車場所の心配も ...
カワサキ ZX-14R カワサキ ZX-14R
ZX14Rに乗っています 普段味わう事が出来ないとんでもない加速が気持ち良いです 重量級 ...
ハーレーダビッドソン ヘリテイジ ソフテイル クラシック ハーレーダビッドソン ヘリテイジ ソフテイル クラシック
盆栽的なバイクでした 
スズキ エブリイバン スズキ エブリイバン
普段はこれで大体の用事が済みます 分かりにくいですが約5cmのローダウン たまにトラ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.