• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ATSUPHARDのブログ一覧

2017年06月26日 イイね!

祝・みんカラ歴1年!

祝・みんカラ歴1年!6月26日でみんカラを始めて1年が経ちます!

これからも、よろしくお願いします!
Posted at 2017/06/26 12:42:42 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年06月24日 イイね!

【館林城】城めぐり

【館林城】城めぐり唐沢山城の帰り道🚐💨
館林城🏯にも寄りました‼️

館林城🏯は、徳川四天王のひとり榊原康政が城主だったこと、五代将軍徳川綱吉を輩出したことで有名ですが、城沼を自然の要害とした平城で、城下町全体を堀や土塁で囲った総構えに近い作りだったようです🤔
別名を「尾曳城」と言い、赤井照光という豪族が、子狐🦊を助けたところ、お稲荷様の化身の白きつねが現れ、尾を曳いて城の縄張を教えてくれたという「狐の尾曳伝説」があります🙄
北条攻めの際、石田三成率いる豊臣軍が沼に二本の道を造ったが、翌朝には道は沈んでおり、強攻策を回避できたのも狐の仕業と語り伝えられたそうです😳

手書きの案内板がいい味出してます‼️

市役所入口にある「館林城千貫門跡」の碑
二の丸跡には市役所が建ち、ほとんど城郭の面影を失っています😰

館林城跡の碑

三の丸土塁

三の丸土橋門


土橋門の両側の土塁には土塀も復元されてます‼️

門をくぐると枡形になっており、開門時に中が見えない様に蔀土居があり、手前には井戸の跡もありました🤔
ここだけは狭い区域で囲まれ、当時の雰囲気を味わえる場所ですね‼️

このだだっ広い場所が、本丸跡
左側が本丸土塁

近づくと天守台の様にも見え、気分が高揚します⤴︎

ん⁉️なんか不自然な…

現存石垣かと思ったら、土塁を保護するための模擬石垣みたいです😱

本丸にはかつて、一棟の三重櫓と三棟の大型の二重櫓、本丸と南郭にまたがる多聞櫓門まで築かれていたそうですが、現在、本丸土塁内側に向井千秋記念こども科学館、二重櫓跡地には田山花袋記念文学館が建っていて、残念な城跡でした…
Posted at 2017/06/25 17:49:06 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年06月24日 イイね!

【唐沢山城】城めぐり

【唐沢山城】城めぐり梅雨☔️が本格化する前に❗️
そうだ城行こう‼️
ってことで、続日本100名城🏯に選ばれた栃木県にある「唐沢山城」を目指してひとり旅〜🚐💨

先ずは、土塁跡が遺るという「栃本公園」に立ち寄る

栃本大沢口1号土塁

本日のターゲット「唐沢山」

唐沢山城(からさわやまじょう)は、標高241m、比高200mの連郭式山城で、「平将門の乱」鎮圧に活躍した藤原秀郷の居城といわれ、以降、子孫の佐野氏の居城となりました。


上杉謙信に10度にわたって攻められつつも、謙信を何度も撤退させたため、関東一の山城と賞賛され、現在も関東七名城のひとつに数えられています🤔

1560年 佐野昌綱+上杉謙信 VS 北条氏政
→謙信が援軍に入り撃退⭕️

このとき謙信は厳しい囲みの中、甲冑すら着けずにわずか40数騎🐎で、入城して危機を救ったそうです😳

1561年 佐野昌綱 VS 上杉謙信(昌綱反旗)
→冬☃️の到来で謙信撤退⭕️
1562年 佐野昌綱 VS 上杉謙信
→唐沢山城の堅牢さに謙信撤退⭕️
1563年 佐野昌綱 VS 上杉謙信
→謙信の勢いに昌綱は降伏・開城❌

謙信がこの年、冬から翌春で降伏・開城させた城は、武蔵の騎西城・忍城、下野の唐沢山城・祇園城、下総の古河城・結城城、常陸の小田城など多数‼️
ん〜まさに毘沙門天の化身⚡️

1564年 佐野昌綱 VS 上杉謙信(昌綱反旗)
→最大の激戦に昌綱降伏❌
1564年 佐野昌綱 VS 北条氏康
→昌綱、圧力に屈し、再び離反❌
1564年 佐野昌綱 VS 上杉謙信(昌綱離反)
→昌綱降伏、人質を取られる❌
1567年 佐野昌綱 VS 上杉謙信(昌綱離反)
→冬☃️の到来で謙信撤退⭕️
1567年 佐野昌綱 VS 上杉謙信
→上杉軍の前に、昌綱降伏❌

武田信玄と北条氏康の同盟関係に亀裂が生じ、北条氏康・上杉謙信が和睦🤝

1570年 佐野昌綱 VS 上杉謙信(昌綱離反)
→真冬の攻城のため謙信撤退⭕️

こうして見るとあまり戦績が良くない様な…
まあ、相手が軍神謙信と考えればってことかな😅

道路がしっかり整備されているので、車で登れます‼️麓の駐車場からも登れますが、暑さのため断念💦

結構な急坂です‼️

レストハウスの所の広い駐車場に車をお留守番させて、

攻城開始⚔️

先ずは天狗岩👺

眺望がサイコーです‼️
快晴だとスカイツリーも見えるそうです😳
一説には、江戸大火の際、江戸城に早馬で見舞いを出したところ、「江戸を上から見るとは怪しからん」と廃城を命じられたとも言われてます😅

食い違い虎口

内側から👀枡形になってます

野面積みの石垣にひとつだけ、やけに真四角な石があります😳なんだろ⁉️

虎口を抜け、枡形(武者詰)を過ぎた右手が天徳寺丸(西城)ですが、入れません💧

左手には大炊の井があります。築城以来、水が涸れたことがないそうです。

土塁もしっかり遺ってますね😊

神橋、当時は曳橋となっていたそうです🤔

橋の上から四つ目掘をパチリ📸

「唐沢山城跡」と「全国山城サミット」の幟

武士が馬を訓練した桜の馬場🐎

石垣が多く遺ってます😊自然の岩の上に石垣を組んでいるものもあります🤔

南城(蔵屋敷・武者詰)、現在は南城館があり、猫🐈がたくさん日向ぼっこをしてました


南城を囲う石垣、見応えあります‼️

ここから本丸に登れますが、やはり興がないので帯曲輪(三の丸)へ向かう🚶

正面に立ちはだかる様に、本丸の石垣が見えます‼️

高さ8mくらいでしょうか⁉️

見事です👏
関東地方の古城には珍しく高い石垣が築かれているのが唐沢山城の特徴ですね🤔

桜の馬場を上から見ます

帯曲輪(三の丸)


二の丸(武者詰)前の虎口


石垣が見事です👏

二の丸の神楽殿

石垣と木の根が一体化してます😳歴史を感じますね〜

まだ本丸には上がらず、裏にまわります🚶
左側が士屋敷

薬草を栽培してたと言われる長門丸(花畠)

宝蔵のあったと言われる金の丸(平城)

本丸裏手の車井戸、別名は「がんがん井戸」
再度、二の丸に戻り、

本丸への石段


両サイドの石垣の中に巨石が😳

本丸は現在、唐沢山神社⛩になっており、

本丸の一段下は、かつては奥女中の詰所となっていた南局跡

1607年に廃城となったとは言え、石垣、土塁などの遺構が非常に良い状態で遺されているのは、神社⛩になってたことと、佐野市の努力の賜物でしょう‼️

唐沢山城❗️お見事でした👏
Posted at 2017/06/25 09:46:40 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年06月20日 イイね!

【宇陀松山城】城めぐり

【宇陀松山城】城めぐりまたまた奈良出張🚄
ということで、平成29年4月6日(城の日)、(公)財団法人日本城郭協会から「続日本100名城🏯」に選ばれた宇陀松山城(うだまつやまじょう)に行ってきました‼️

標高473メートルの山頂に築かれた山城で、福島正則の弟・福島高晴の居城として知られていますが、もともとは、大和国宇陀郡を治めた宇陀三将の一人、秋山氏が本拠地とした秋山城だったため、現在も地元の人は秋山城と呼ぶ人も多いそうです🤔
ん〜地元愛❤️
4時半起きの目に太陽🌞が眩しい‼️


道の駅「宇陀路大宇陀」に車を駐め、これから攻める城山を睨む👁👁

先ずは、
宇陀川を渡り、鉤の字に曲がった所にある「松山西口関門」正面から攻める‼️

福島氏が城下を整備した頃の建築と言われる現存門

裏側から見ると高麗門形式なのがわかります🤔
枡形になっていて、狭い道ですが、結構車が通ってました😳
道を進むと何やら気になる建造物が‼️

公園でした…😅
さらに進むと、

春日神社参道の入り口⛩

キター‼️春日門跡の櫓台‼️見事な石垣👏

春日門跡には左右に櫓台が残っています‼️

境内にも見事な石垣があります。

春日神社をチラ見して、

脇の小道が登山道となってます😊

幟が気分を高めます‼️

結構な山道を15分ほど登ります💦

杉が見事でついつい見上げちゃいます😳

いったん開けた場所、工事👷をしてました。
駐車場の様ですね🚧
ここまで車で登れたらかなり楽になりますね‼️

キター‼️急に周りが開け、大きな空堀が現れました👁

南西虎口部(雀門跡)

石段に見えますが、大半は土嚢です😰


石垣が少し残っていますね〜

本丸は後の楽しみに残し、腰の高さまでボーボーに伸びた草叢の中に、先人たちの残した小径を見つけ突き進む🚶‍♀️💨

南東虎口部(大門跡)

草に埋もれてしまい、もはや何もわからない😩

天守郭の方へ目をやると、こんもりとした小山の様です😊

天守郭の下はえぐられた崖の様‼️
攻めづらそうだな〜

草でよくわからないけど、天守郭の周りには堀がある様です🤔

本丸へと登る🚶‍♀️

本丸に登ると左手に巨大なブルーシートが…
興醒めします😨


広々とした山頂の本丸、奥に見えるのが天守郭‼️
天守郭にはいわゆる天守にあたる多重の建造物があった様です🤔



白髭大明神

天守郭からの景色、雲海が見えます☺️

天守郭の張り出しから下を見ると、天守郭周りに堀があるのがよく分かります‼️

虎口も上から見ると分かりやすいですね😊
でも、やっぱりもう少し草を刈っておいてもらえると全貌が分かりやすかったかな〜

ひとしきり堪能したので、下山🚶‍♀️

重要伝統的建造物群保存地区に選定されてている、現在も優美な町並みを残す城下町を見ながら駐車場へと戻りました👏
Posted at 2017/06/21 13:45:48 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年06月10日 イイね!

【高崎城】城めぐり

【高崎城】城めぐりせっかく箕輪城まで来たので、井伊直政に倣い、高崎城🏯にも行きました‼️

高崎城は、もとは豪族・和田義信の居城ですが、井伊直政が近江(佐和山城→彦根城)に移った関ヶ原の戦い以降は譜代大名が代々城主を務めました。

現在は、高崎城址公園となっており、ビルと隣合わせになっていてこんな感じ😰

この石垣は模擬でしょう

だって、こんなトンネルがあるし…

こちらは本物の乾櫓
市内の農家に払い下げられ移築されて納屋として利用されていたのを、群馬県指定重要文化財指定を機に、三の丸模擬石垣上に移築復元されたそうです🤔

こちらも農家に払い下げられていた東門

高崎城址公園は音楽に力を入れているらしく、こんな電話ボックスまでありました…

音楽よりも城址に力を入れて欲しかった…
高崎城は遺構もほとんど残ってなく、規模感も分かりづらく、箕輪城のあとだったから余計に残念な感じでした…😅
Posted at 2017/06/10 23:27:52 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「[整備] #アルファード 明日の雪対策 スタッドレス見参 http://minkara.carview.co.jp/userid/2653328/car/2222711/4000438/note.aspx
何シテル?   11/23 22:19
ATSUPHARDです。よろしくお願いします。 歴史(特に戦国時代)が好きな豪快且つ陽気なオヤジです。 日本中のお城を攻略する野望を抱く傍ら、オモロイ珍スポッ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アルファード トヨタ アルファード
アルファード10系から30系に乗りかえました。 ボディカラー: ラグジュアリーホワイト ...
ダイハツ アトレーワゴン ダイハツ アトレーワゴン
奥様の愛車です。 後ろ姿が好きです❗️
トヨタ アルファードG トヨタ アルファードG
以前乗ってたアルファード10系MSです❗️ 現所有の30系と比べると、燃費悪かったなあ〜
スバル サンバー ディアス クラシック スバル サンバー ディアス クラシック
奥様の元愛車ですが、4WDで荷物も沢山入るので、主にキャンプで使用してました❗️ リア ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.