車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月23日 イイね!
宗像大社オフ会、帰路編。〜高速でこんなこともやってみました〜お写真は、宗像大社でいただいたお守り等です。

御守りの入れ物に書いてある言葉が

時満ちて
道ひらく

と書いてありました。
意味があるので、こう書いてあるのでしょう。
私は、この言葉がとても気に入りました。

いくつからでもいい、始めるのには遅いことはない。
時がきたのだ、走っていい。

一年間、守ってね、宗像大社さま。

さて、楽しいひと時は終わり、帰路に。

帰りは、私が1人で最後まで運転いたしました。

行きと同じく、某、ナビに騙され、民家に入るアクシデント。
やっとこ、3号線にでれたら、エスロクが前を走っているではないですか!
ああ、良かった〜〜
一緒に帰れるのね、長崎組だもの、途中までずっと、、、。

ずっと、、、。

ん?

確かに、途中までは一緒だったような、、、。
私は走行車線、九州自動車道下りをガンガン1人で走る。
遠ざかる長崎組。

なんで?
と、夫に聞く。
何が?と、夫。
ついて来ない。
あれ、どういうこと?
んー、それは、自分たちはゆっくり行きたいってことだよ。と夫が言う。
はっはーん。と、何かに感づいた。いいなぁ〜
というわけで、長崎組の皆さんとは、ここでお別れ。
また、いつか、お会いしましょうね(^ ^)

結局、主人と2人っきり。
私の高速への意欲は止まらない。
ね、6、入れちゃいましょうか〜
と、私、事件をおこす。
シフトチェンジミス?っぽいのをやらかしました。
5で走行、アクセルガッツリ踏んだままクラッチ踏む。

まだアクセルガッツリ踏んでる

シフトチェンジ、6

メーターが、7とか8とか見たことのないとこまでまわる

すんごい音

何してるんですか!シフトアップの時に、なんでアクセル踏むの?叫ぶ夫。
怖い怖い。私こんな音、初めて聞きましたよ!と夫。
すみません、つい、高速だったから、高速にした方がいいかな〜〜と思いました(^^;)

笑う、笑うしかない2人。笑いっぱなしの2人。
広川サービスエリアで今日初の食べ物
ここのカレー美味しいんです。生きてて良かった〜〜って食べると、つい言っちゃいます。
奮発して、カツも入れました。


こうして上り坂の激しい渋滞にもあいながら帰路につきました。

楽しいひと時をありがとうございました!
Posted at 2017/01/23 05:30:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月22日 イイね!
宗像大社参拝オフ会に行ってきました。宗像大社、参拝に行って参りました。

オフ会、主催者のジョニーさん、お疲れ様でした。

参加された皆様、とても楽しかったです!
もう、人数が多すぎて、お話があまりできなかった方々ばかりでしたが、
お車、バッチリ見ました。


すごすぎて、なんてコメントすればいいのでしょう。


特に、長崎組の皆さんとはなかなかお会いする機会がないので
その圧倒的な存在感のお車ばかりを見ることができて嬉しかったです。
チームとしても雰囲気がよくて仲の良さが伝わりました(^ ^)

お写真は、お祓いをする直前のスコシ号。
ちょい緊張してますね〜〜わかります。

私は、独自路線を展開しましたが、ターゲットはあらかじめ絞って観察、研究。
オーナー様の説明をガッツリ聞いて、真似できるところ、盗める所はちょい見つかりました。
とくに、あのお方のテロテロテロながれるミラーの所の、アレ。
アレは初めて見たので、泣きそうでした。
アレ、後ろも、そうなると、さらに良いですね。


主人は、自分なりの路線が決まって来た感じ〜〜と、喜んでました。

皆様、ありがとうございました!

また、ぜひ、お会いしたいです^ ^
Posted at 2017/01/22 17:51:42 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月21日 イイね!
私が宗像大社に行く理由こんばんは、ヒュウマです。

明日は、天候が良くない予報のようですが、

私は、必ず!宗像大社へ行きます。

宣言。


お写真、ちょっと急いで描いたのでとても雑な図面になりました。
参考程度で、ざっと見るだけでお願いいたします。
(それでも愛するエスロクだけはフリーハンドでかけちゃいますよ〜)

私が明日、宗像大社に行く理由。

お祓い。しかありません。

昨年のお話です。
九州オフ会の後でした。もう日時は思い出せません。
スーパーの駐車場に愛車を停める。
夕方のちょっと混み合う時間帯、いつもの運転訓練をかねてます。

一番奥の左は、花壇、というシチュエーションの現場で事件は起こりました。

私はスーパーから出ようと、エンジンをかけ、前に進むか進まないかの
状況でハンドルを左にきる。
なぜかと言うと、前にも車が停車しており、それが、バックするんじゃないか、
とかを考えすぎて、早くでたかったのであろうと推察。

前に進む、そのまま左に出れる、と思った瞬間。

ガリガリガリ〜〜とものすごい音。
激しい?衝撃。
私は、パニックになりました。
その瞬間、急ブレーキ。左足はクラッチから離れ、お決まりのエンスト。
低い縁石に半分乗り上げた状態でエンスト。

周りから、人が寄ってきた。
どうしたら良いのかわからない私に、エンジンかけて、前に!
とアドバイスされ、慌てて、前にガリガリガリしながら、なんとが抜け出せた。

大変なことになってしまった、と慌てて車を降りる私。
近寄ってきた殿方は、地面ににへばりついて車体を見てくれた。
キズ、ちょっとだし、多分大丈夫ですよ〜。
半分しか乗り上げてないし、ここ、縁石低いからね〜〜と優しい。
もう1人の方はどうもお店に行ってくれたようで、
店員さんに説明しといたから、大丈夫。と。

え、縁石の修理代、、。と言う私に、殿方達は、えー縁石だよ〜〜キズもないよ〜〜
と心配ないと言う。
ホッとする私。
この車、なんて言うの?と聞かれ、とっさに。

私のじゃないです、主人のです!関係ないんです!とウソが口から出る。

お礼もそこそこに、自宅へ。
車、動くし、隠そう。そう思いましたが、全然ダメ。
目が泳いでいる私に、主人はすぐ気づきました。ウソはつけませんね。
叱られるかと、思ったら、やはり、地面にへばりついてみる。
フレームがどうもないから大丈夫。と。

怒られませんでした。

そうして、しばらく落ち込む。

クラッチ操作が少しできるようになって油断していました。

ステアリング操作。これは、エスロクに乗っているからこそもっと訓練しなくては。
ちょっと違うんだ、ということを良く知っておかないといけないのだと学習しました。

いつまでも黙っていることも苦しくなり、
昨年末、懺悔の部屋でブログを見ていただいている皆様に告白し、
少しだけ、心が軽くなりました。黙っていてすみません。
気をつけます。もっと頑張ります。

今回はシリアスバージョンでした。キリっ。

そう言う理由で、私は明日、宗像大社に行きます。
参加される皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

Posted at 2017/01/21 21:44:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月19日 イイね!
熊本オフ会。通潤橋編〜おいおい、ここは地元だろ、高速で帰るのかよ!〜楽しいカルガモで、通潤橋に到着。

お写真は、キレイに並んだ愛車達。
もう、私、この色が並んでるのが好きなんです。
性格なのでしょうか(^^;)

ちょっとだけ橋を眺めてから、

お待ちかねの試乗会。

何かが変わって、何かがすごかったみたいですねぇ。
ご興味のあられる方は、ぜひ、オフ会に参加されてくださいませ。

この間、私は何をしていたか、お教えいたしましょう。

もう帰る心配です!
その心配しかしてません(^^;)

まず、黄660さんに声をかけ、高速カードの入れ方を習う。
(私は自分では入れたことも、どこにあるのかもしりませんです)

そしてハンターになる。
高速で帰りそうな人を見つける。

ん?
ん?
って今、みなさん、思いましたよね。

キミハイッタイナニケンノオカタナノ?

そうです、私、高速で帰る!地元ですが、高速が安全!
混雑を避けたい、無事に帰りたい一心でした。
そうしてやっとこ見つけました。お一人だけいました。
一緒に帰りましょう!
こうして約束を取り付け一安心。

車を眺めたりお写真を撮ったりお話したり。
私は、ひろさんのサイドミラーを真似したい!と駄々をこねる。

そうして帰路に。

参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。
私は、まだ、運転もまともにはできないので、カルガモもかなりゆっくりだったであろうと思います。

でも、また、ぜひ熊本で開催したいと思っています。


番外編。
一緒に帰るはずの、あのお方、くだりのカーブの連続が心地よかったのでしょう。
すんごい、飛ばす(^^;)
途中まではついていきました、確かに。
けれど、坂を下りきって、左に曲がったその後は、姿も見えませんでした!
私は、その後、道に迷うこととなる。
高速入り口を素通りし、Uターンし、やっとこ高速へ。
高速は、高速ではなく、大渋滞(^^;)
安心して低速で帰れました。

あのお方とは。


この、すんごいお車のお方です(^^;)

私、。ああ、そうだったんだ、っておもいました。
このお車をみてつくづく思ったんです、
すごいな。

私達が黒を選ばなかったのは、きっとこうして並ぶ時がくると、
その時に、本当に、すごい!すごい!と言うはずだと、
エスロクの神様がニコニコしながら、ガンメタをすすめたんだなぁ。


そういうことだったんです。


長々と、読んでいただきありがとうございました^ ^
Posted at 2017/01/19 14:04:02 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月18日 イイね!
熊本オフ会。カルガモ走行編〜何かが吹っ飛んだ〜お写真は、通潤橋の駐車場で試験走行を見送るみなさん。
と、私はジョニーさんのお車がチョーかっこよかったので。パチリ。

通潤橋の道の駅は、駐車場がかなり広いです。
上下二か所もあり、特に上の駐車場は奥に行くとさらに広いです。


話を戻します。お店から出発しポツンと二台になってしまった。
続きです。



私は思った。
きっとブルーさんは、わかっている。私が追いつけないということを‼︎
幹事を見捨てるはずが、はずがない。
どこかで待っていてくれるであろう。
チハロッチにナビを頼み、直進。

数分進むと、コンビニで待ってるエスロク軍団。誘導してくれる仲間達。
ホッ。
わかっていたとはいえ、嬉しい。

隊列を組み直します!と、ともさん。
先頭ブルーなおじんさん。2番ヒュウマ。
3番目から黄色、白、黒、赤。
そうです、2番が初心者にはベスト。
2番は遅れても、先頭はとっさの判断がしやすい。隊列は崩れない。
信号でバイバイはまずない。
先頭は本当に大変だと思う、路面のインフォメーションや後方の確認、速度、
道をよく知っていてドラテクがすごい人でないとつとまらない。

ここでほとんどのお車がオープンになる。

出発‼︎

楽しい。カーブがこんなに楽しいなんて。
安心してすっ飛ばせました。
安全に留意しながらドライブを楽しめました。


と、そこで、悲劇の幕開け。
チハロッチは、なんか意気込み出した。
カメラ、すごいのを取り出す。
走行中にもかかわらず、後ろをガバッと振り向き、
カルガモのお写真の撮影に入る。
オープンなので、身を乗り出す。大丈夫なのか⁉︎

オープンでのお写真を撮影しようと、帽子を後ろにかぶった途端に
大事なお帽子が吹っ飛んだ!

あ〜〜帽子が〜〜。と、チハロッチ叫ぶ。
止まりませんよ。止まれませんぞ。と非常な私。
この速度、このカーブで止まっても制動距離というものがある。
諦めておくれ、ハニー。
後続車にまかせようぞ。

後方を確認すると、黄色三台とも停車。
私はブルーさんの示すように走行を続ける。
黄色組の順番は変わるが、すぐに追いつく。
黄660さんから交代し、ジョニーさんがすぐ後方に。
ちょっと緊張するが、こんな機会は滅多にないので、
この緊張を楽しんだ。

カルガモはなんで楽しいのだろう。
同じ時間、同じ車で、同じ景色と速度を楽しむ。
車は個体であるが、この時は、1つの線になる。
共有するとは、なんと心地よいのか。
一体感とは、こんなにも楽しいものなのか。

約、1時間ほどのカルガモ走行を思いっきり楽しんだ。

さて、チハロッチの大事な帽子の運命は?

つづく。最終章へ。



Posted at 2017/01/18 13:28:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「宗像大社オフ会、帰路編。〜高速でこんなこともやってみました〜 http://cvw.jp/b/2654843/39214791/
何シテル?   01/23 05:30
ヒュウマ2です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
雨宿り? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/19 15:12:54
お友達
s660のことをたくさん知りたいです。オーナー の皆様、お友達になってください。
70 人のお友達がいます
ジョニー・シェンカージョニー・シェンカー * とも☆(S660)とも☆(S660) *
彩鳥♪彩鳥♪ * NT2011NT2011
伊勢伊勢 まこ茶まこ茶
ファン
22 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ S660 スコシ (ホンダ S660)
ホンダs660に乗ってます。 大事にのります。 この時代にこの年齢でよかった。 日本に生 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.