車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おーしゃんずの愛車 [ホンダ モンキーFI]

インナーフォーク交換、ブレーキシュー交換
カテゴリ : 足廻り > サスペンション関連 > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2016年10月12日
1
いつものようにハンドルを畳んでから 脚立とタイダウンベルトで吊り上げます。タイヤを完全に浮かせる前に シャフトをゆるめておきました。スピードメーターケーブルとブレーキワイヤーもはずします。(タイヤが浮いてからだと はずすのが大変)
2
フロントホイール等をはずします。ここまでは ノーマルホイール、タイヤ から 今のアルミホイール、タイヤへ交換する時に経験済み。インナーフォークをはずしにかかります。しかしまずは黒いラバーがはずれない!!/ 面倒なんで考える間もなく サンダーで ラバーを何箇所が削ります。ゴムが薄くなれば 取れますね。経年変化でゴムが硬くなってくっ付いてました。続いてサークリップを 穴の位置を確認してからはずします。次に トップブリッジ上のボルトを緩めれば インナーフォークが抜けます。高く吊り上げなくても インナーフォークは抜けますね。
3
インナーフォークにグリスを塗ります。(スプリング部分等に 安いシャーシーグリスを塗りたくりました) それで入れて行きます。説明書には 「廻り止めを合わせる」と書いてありますが 図もなくて その意味がわからない。(電話で聞きました。他の人も書いてましたがデイトナって説明不足です。)
4
これがノーマルのインナーフォークが取り付けられてる状態を上から見た物です。左右のインナーフォークの上の部分が 真円ではなく凸があります。私がマジックで点を打ちましたが わかりますか?左右とも内向きに その凸がきます。この状態で インナーフォークを奥まで入れると 固定されて 回らなくなります。(溝が5ミリくらいって言ってました。浅いみたいで 回すと回っちゃいます)。トップブリッジ上のボルトで軽く止めました。
5
サークリップで留めてから 黒いラバーの内側と まわりに指定のシリコングリスを塗ります。新品のゴムのラバーは柔らかくて すんなり取り付けできます。 
6
バラしたついでに 新品のプロブレーキシューに交換しました。これは ノーマルの取り外しも 付け替えも簡単で あっさり終了。 ホイール、タイヤを組み込んで仮止めして タイダウンベルトを緩めます。トップブリッジ上のボルトを少しづつ締めては ホイールを止めてるシャフトを締めて を繰り返しました。完了
7
軽くテスト走行して フロントブレーキを数度かけてなじませます。(ブレーキは 大きな違いを感じませんが ノーマルのシューも減っていたので交換しました)  その後 40キロほど走ってきました。  
8
問題点ですが 停止状態でフロントブレーキをかけて 体重をかけてフロントフォークを沈めてみます。ソフトタイプなんで 目一杯沈めると かなりストロークして沈みます。その時にフォークから「コツン」と音と 振動を受けます。  走行中も 小さなギャップで 同じ音と振動を受け続けます。

んんんん・・・・・・。デイトナへ電話しても「そんな音が出たと言う話は聞いたことがありません」と 対応が悪い!!!   いろいろ調べてみると                     ①純正フォークステムのアウターチューブが剛性が弱いので ほんの少し「ハ」の字に広がっている場合があり インナーフォーク単体ではスムーズに動くのに、アクスルシャフトをしっかり締め付けると、急に動きが渋くなる場合がある。  そんな時は アクスルナットをちょっとだけ緩めてフロントをストロークさせてみて 動きが改善するようであれば、フォークステムが「ハ」の字になっている分、ワッシャをいれて調整してあげるといいそうだ。                                        ②ステムナットとフォークトップボルトを緩め、アクスルナットを締めた状態でフォークトップボルト⇒ステムナットの順に締めると直る場合がある。そうです。                             ★動きは 悪くないんですよ しっかりストロークします。フォークトップボルトを強く締めすぎないように 少しだけゆるく締めました。それでアクスルナットもゆるめに締めて走行すると コツコツと来ない感じ。しかしこれじゃ走行中に緩んでしまわないか心配なので M12×26の厚さ2.0ミリのワッシャーをかましてから締めこんでみました。         
★★5キロほど走行してきましたが 今までの「異音」よりも 今度は前輪の左右のブレというか 常に左右に小さくブルブルしてて 手への負担が大きい状態が発生しています!! また吊り上げて ワッシャーを抜きました。どうすりゃいいんだ・・・・・・泥沼状態のまま試行錯誤は続く。。。。。。

イイね!0件




入札多数の人気商品!

 

もうすぐ掲載終了!

 
関連整備ピックアップ

リアサス交換

難易度:

エンジン組み立てvol.4

難易度:

レバー交換

難易度:

シリンダーガスケット交換

難易度: ★★

ステンレス磨きボルト!

難易度:

ENIGMA取り付け

難易度:

関連リンク
この記事へのコメント
コメントはありません。
プロフィール
「寒くなったんで モンキーに乗ってません^ ^;3シーズン用のウェアーしかないものでww 寒くなって いじる気もなくなってます。近々 詳しいショップでフロント周りを見てもらうのでドック入りします」
何シテル?   11/30 16:58
16歳でメイト50に乗ってから MR50、GS400、GR50、Z400FX、GR80、DT125M、GS250FW、YSR80、NSR80、Hi-R、FZR2...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
お友達
愛車一覧
ホンダ モンキーFI ホンダ モンキーFI
少しづつ 少しづつ いじっていこうと思います。早くまとめていじると 飽きちゃうといけない ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.