車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BPSPVの愛車 [ホンダ ヴェゼルハイブリッド]

スポーツモード連動 スイッチ内にLED追加
カテゴリ : 電装系 > 電装パーツ > LED化
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間12時間以内
作業日 : 2016年10月10日
1
別 整備手帳「電動パーキングブレーキ連動 2色LED取付」
私の投稿で一番好評の様子。調子にのって
「スポーツモードに連動で、スポーツモードSWに入れたオレンジ色LEDが点灯・消灯」です

「電動パーキング・・・」の整備手帳を見てもらった人なら、想像できる動作です。
スポーツモードは、簡単に取れる信号は無し。かなり「まどろっこしい」方式になりました。別ネタで使える方式かもしれません。
2
スポーツモード時にECU等から単純なON/OFF電圧が出ていれば、その電圧を取ればよいが、不明。

ならば、メーターの緑色「SPORTS」文字のLEDから電圧を取り、それでスイッチ内のLEDを点灯されば・・・
で、メーターを写真状態まで分解。別整備手帳「メーター内にエンブレム取付け」ご参照
http://minkara.carview.co.jp/userid/2656020/album/130348/
LED両端までいくには、さらに分解必要。

が、実はメーター分解前から既に嫌な感じ。チップLEDの小さいハンダ面。そこへ細線のハンダ付け追加・・・自分の腕では未経験ゾーン、無理。接続する自作回路で失敗あれば、最悪はメーターが故障。
3
以上まで経緯(言い訳)、下記から本題です
たどり着いた方法は
メーターの「SPORTS」文字の緑色LED「光」をフォトトランジスタで受けます。
(=光を受けると電流が流れる素子)
フォトトランジスタに直列に抵抗を接続。電流で抵抗に電圧差を作り、その電圧でFETをON、スイッチのオレンジLEDを点灯

光検出の一般的な回路とのことで「フォトトランジスタ 回路図」とgoogle検索で多数の例、解説が出ます。

メーター回路と自作回路は電気的に絶縁(=フォトカプラ状態)。自作回路で、どう失敗してもメーター回路にはダメージ無し。
(以下、フォトトランジスタ=フォトTrと略します。)
4
緑色LEDから「SPORTS」文字の間は、文字サイズより大きな半球型リフレクター形状。そこへフォトTr+ポリカ板の接着品をはめこみ、フォトTrの位置を決めます。「SPORTS」文字とは位置をずらします。(光る「SPORTS」文字に影が出ないよう)
ポリカ板は、万一リード線が折れた場合に、フォトTrやリード線がメーター回路内に入り込まない狙いもあり。

フォトTr+ポリカ板の一体品は、リード線部でメーター樹脂部とテープで貼り固定。メーターのスモークカバー取り付けでも押さえ付ける事になります。
固定としては少々甘いですが、メーター樹脂部品に加工無し・接着無しで済むのが良いところ

スポーツモードスイッチを押す→メーターの「SPORTS」文字が光る→その光でフォトTrが反応→スイッチ内LEDが光る・・・
これが「まどろっこしい」方式です(笑)
5
緑色LEDの明るさと、メーターに日光が差した場合などの明るさが同等なら、自作回路をどう調整してもフォトTrは同じ反応=スイッチ内LEDは誤点灯する、となります。

幸い、緑色LEDの明るさが完全に上。電流値を計ると、フォトTrの光電流の最大まで振り切っているよう。

写真のように、メーターに懐中ライトを直近照射でも誤点灯無しでした。
(直列抵抗値を上げれば点灯します)

なお、この用途でメーターの「SPORTS」文字の点灯/消灯と、スイッチ内LEDのそれは、人間の目で反応遅れ無し。完全に連動に見えます。
6
スポーツモードスイッチ内にLED追加です

エーモン No.2906 RGBカラーフラットLEDを使用予定でしたが、昼間も見える明るさが欲しい、既存の夜間イルミはそのまま使うプランのため、小さくまとまるφ3mm高輝度砲弾LEDとしました。
電動パーキングSWが青・赤色なので、別の色を・・・緑はエコの意味?オレンジとしました。(ハロウィン影響?)

3mmオレンジ色LED OS5OAA3131A(10個入)で200円(秋月電子通商)
20000mcd(@定格20mA時)
明るいです。定電流ダイオードで調整しましたが、昼で15mA、夜間で2mAで十分

ユニバーサル基板の裏・表でLEDのアノード・カソードを分離、エポキシ接着剤で固めます。
ユニバーサル基板の外形を、スイッチ内寸よりわずかに大きめにし、はめこむ形です。
組み立てるとスイッチ基板が下から位置決めになります。このスイッチ部には、配線を通すため、多い目の削りが入りました。
7
参考に主な使用部品です。自己責任でお願いします。
・フォトトランジスタ NJL7302L-F3 @45円 秋月電子通商
上記のデータシートが電源5V基準で記載、素人の私の理解力の関係でフォトTrへの電源は5Vに合わせました。

・三端子レギュレータ(5V、1A品)NJM7805FA (平滑、発振防止のコンデンサ必要。スイッチLED点灯を12Vから取ったので、三端子レギュレータの電流値は数mA、放熱板は無しでいけました)
・直列につなぐ抵抗
  抵抗1kΩ
  半固定抵抗10kΩ
・LEDの点灯用FET
  2SK4017(ゲートしきい値電圧1.3~2.5V)
ヒューズ、必ず入れてください。
8
これでセンターコンソール上では、「オートブレーキホールドスイッチ」のみノーマル状態。
今回と同じ方法で、例えば
・ブレーキホールドスタンバイ時=暗い緑
・ブレーキホールド作動時   =明るい緑
・・・等ができると思いますが、もう、これはやらないと思います。

イイね!0件




入札多数の人気商品!

 

もうすぐ掲載終了!

 
タグ
関連整備ピックアップ

バニティーミラーのライトと、カーゴランプLED化

難易度:

3Q自動車 シルバニア導入!

難易度:

リヤフォグとディフューザーの加工 その④ スイッチ加工

難易度:

テープLEDデイライト追加

難易度:

スマートキーの電池交換

難易度:

LEDテープ in シリコンチューブ 改

難易度:

関連リンク
この記事へのコメント
コメントはありません。
プロフィール
BPSPVです。よろしくお願いします。 みんカラの皆さんの情報が大変役立っているので、自分の分も発信していきます。 低予算・手間たっぷりで地味な弄りをしてい...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
お友達
ファン
4 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ヴェゼルハイブリッド ホンダ ヴェゼルハイブリッド
ホンダ ヴェゼルハイブリッドX FF(マイチェン前 2015年モデル)に乗っています。 ...
トヨタ プリウスα トヨタ プリウスα
初ハイブリッド。約半年の短い愛車でした。 事情により泣く泣く手放しました。 売却し、今も ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.