• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

EG-K氏のブログ一覧

2018年02月15日 イイね!

あれ、もしかしてもう直った?

今日、デイラーに様子を見に行ったらもうバンパーも組んであるMy4Cが。

後下部の部品が一部だけ待ちですがほぼ完成したみたいです。

なんでもいつ来るか分からないサブフレームが梱包を解くと一式入っていたそです。

それにしてもステッカーが何も貼っていない後ろ姿、寂しいです。


こんな感じから、





こんな感じに。
納車は最終末くらいかな〜?

早速ステッカーを注文。
ステッカー代は保険会社に請求させてもらいます。(笑)
Posted at 2018/02/15 17:31:02 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年02月12日 イイね!

急ですが東京入り。

木曜日から日曜日まで急な用事で東京に行って来ました。

急な上京だったので何時も常宿としている品川のホテルは予約が取れなくて初めて汐留のホテルへ宿泊しました。

土曜日の午前中に少し時間が取れたのでフラットアウトさんで今回の4Cの事故のためのバンパーに貼るステッカーの買い出しをしました。

日曜日は夕方の新幹線の時間までまるまる空いていたので知り合いから情報を仕入れた汐留イタリア街であるアルファロメオの集まりに行って来ました。

場所はホテルの真裏。もちろんイタリア街も初めてでしたがここにアルファを停めるといい画が撮れますね。











ここでオーナーさん達と少しだけお話をさせていただ後、東京の友人と合流してLe garageさんへ連れて行ってもらいました。
ここへはアルテオンのためのステッカー等の仕入れ。



ですがあまり買う物がなく入り口近くに展示してあったカウンタックのバードケージフレームとエンジンのミニチュアがすごく気に入ってしまいました。



もちろん高額だったので見るだけです。(笑)

せっかくなので同じビルにあるバング&オルフセンのショールームにもお邪魔しました。
残念な事に同社を有名にしたCDデッキはもう生産されていなく4Kモニターを中心にしたスーピーカーとのAVシステムが中心みたいですね。






しかし有機ELモニターの薄い事、驚きました。



その後はお台場にあるBMWのショールームに連れて行ってもらいました。
ここでは気軽にBMWの殆どの車種が試乗できるとのことで多くのお客さんが来ていました。
私はM2の試乗を申し込んだものの車はあるのですが試乗スタフが不足していまして時間がかなり遅くなると言われたので試乗は断念、その代わり個人的に大好きなM6をつぶさに観察してしまいました。





いいな〜M6。
M3もボンネットを開けていたので覗き込んでみました。






随分立派なカーボン製の補強バーがバルクヘッドからストラット〜フロントのサブフレームまで結合されているのが興味深いですね。
しっかり剛性も出ていそうでさすがBMWと思ってしまいました。





まだ時間があったのでここの斜め前にあるトヨタのメガウェイブにも行きました。



















下手な博物館顔負けの旧車群はさすがトヨタさん。
特に歴代ラリーカーの展示には興味深々でじっくり見てしまいました。




















一般車両のブースには発売されたばかりのハイラックスも置いてありました。
私も過去、この手の車も所有していたのでこれもじっくり見てしまいました。


かなり大きくなりましたが荷台も後席も広くなっていたのでファミリーユースでも十分使えそうです。(ただし乗り心地は悪いと思いますが)
実際家族連れの方が多く見学していました。

お〜と!こんな車まで。






次期スープラのショーモデルですね。
ほぼこの形で発売されるらしいですね。
4Cのライバルになりそうな予感。

今回色々なショールームを巡りましたがこういう所が多くあるのが東京。
羨ましいですね。

そうそうお台場の周辺ではこういう方々に何度も遭遇。


これも地方では見れない違和感たっぷりの光景です。(笑)
Posted at 2018/02/12 14:02:02 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年01月30日 イイね!

4Cの状況とVWアルテオンの契約。

4Cの状況はさらに悪いことに当初大物部品はリアバンパー、サブフレーム、リアアンダーガードくらいと思われていたのですが衝撃吸収構造体(黒い長方形の部分)のサブフレームだけでは収まらずその上部のアルミのサブフレームも曲がっていることが判明。


このサブフレームを追加発注したのですがこれが一番時間がかかりそうです。て言われてしまいました。
トホホです。

実は追突事故を起こした日は4Cの車検費用を払いに行きその後フォルクスワーゲンに行きアルテオンの契約をしに行く日だったのでアルファロメオのデイラーで事故検分とそのまま修理に出したので追突してきた相手の方にフォルクスワーゲンのデイラーに送ってもらうという複雑な気分でした。

今回の新車選びは先ず私が考えた条件。
4WD、7人乗り、スライドドア、膝の悪い母が乗れる高さ。
この条件で候補を上げました。

真っ先に見に行ったのがマツダCX-8。
スライドドアではありませんが床の高さが高く断念。
しかし母の条件がなければおそらくこの車に決めていたであろう素晴らしい車でした。

二番目に見たのがトヨタ アルファード。

マイチェンされたばかりでフロントのデザインもまともになった車です。
実は候補的にはこれがかなり有力で(CX-8は車高の床の高さで多分ダメだろうな〜って予測あり。)ハイブリットの中間グレードで見積もりを取りました。
ただ一つの懸念が自宅の車庫の天井の高さです。
自宅は坂にあるので車庫のアプローチの右と左の高さにかなりの差があり入らない可能性があるのです。
デイラーさんともうすぐ現車が来るので来たら現物合わせしてみるよう交渉しました。

ついでにカムリも試乗させてもらいました。

想像していたよりもいい車でした。

ダメな場合も想定してその他の車も。
VWシャラン。


シトロエン ピカソ。






ピカソはググッときましたがどの車もあれを取ればこれが付かない状態で迷い来年になれば多人数を乗せる機会が減る予測もあるので5人乗りも検討しました。
スバルに行きレガシーのアウトバックを検討。
とてもいい車でしたが車高が高いのとマツダアテンザと一緒で再来年くらいにはレガシーもFMCするので候補から外しました。

で5人乗りでもいいのかな〜って思っているとVWのデイラーでチラ見したアルテオンが妙に頭の隅に浮かんできてもう一度デイラーで見学、試乗させてもらったらこれがまた実にいい車で気に入ってしまいました。

地元のVWのデイラーは他にベントレー、マセラティ、プジョー、シトロエン、アウディも抱えていてベントレーのデイラーに知り合いがいるのでその方を通して交渉してみると値引きも最大、オデッセイの下取りはビックリするくらいの値をつけてくれて話は一気に進んでしまいました。
日本仕様はRラインのみのツーグレードで私は通常グレードでもよかったのですが両グレードとも今注文しても5〜6ヶ月待ちと言われたのですが上級グレードで色がグレーならば3月末くらいに納車できるのが全国で1台あるといのでそれに決めました。

















アルテオンに選択して諦めた条件といえば7人乗り、スライドドアですがこの手の車としては後席座席の広さ(流石にオデッセイほどはありませんが)に納得してくれるでしょう。
4WDで車格はベンツEクラスくらい、パワーも280hpあるし乗り心地も20インチホイールなのにとてもいいし(スポーツモードにすれば硬くなる)期待は大です。
ただ残念なのがこのクラスのハイパワー車なのにブレーキがシングルピストンなのはいかがなものかと。
後エンジン音がスポーツモードにすると割とするのですがなんとこの音はスピーカーから流しているとか? 知らなければよかったです。(笑)

4Cが治るのが早いかアルテオンの納車が早いかどちらにしてももう2〜3ヶ月が待ち遠しいです。
Posted at 2018/01/30 14:18:28 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年01月29日 イイね!

ビックリしたぞ〜ファントム!

VWのデイラーから輸入車ショーのチケット2枚いただいたので久しぶりに友人と輸入車ショーに行って来ました。

小雪の中会場に入るとギュウギュウ詰めに展示している車にビックリ。


カバンやカメラで傷がつかないように会場を回ると先ずは目に飛び込んできたのがアストンのコーナー。




DB11はやはりカッコいいですね。
ひょっとして今はフェラーリのフロントエンジンよりは人気あるのでは。

そしておったまげたのが発表されたばかりのロールス・ロイス ファントムが展示していました。















前のファントムも大きかったですがさらに大きくなったように見えます。
巨大なんて言葉じゃ収まらないような存在感に流石〜って唸ってしまいました。

続いては日本カーオブザイヤーを受賞したボルボXC-60。


横から見るとCXー5と見分けがつきませんが内装は良く出来ていましたね。
でも少し値段が高いかな〜。
横には誇らしげに日本カーオブザイヤーのトロフィーが展示していました。


BMWはこんな感じで一度に並べているとどれも似た印象で違いが分かりにくいのですが i-8だけは目立っていました。









ジックリ見るとリヤフェンダーにかけての流れやリヤランプの絞り込みがステキ。
反対にすごくガッカリしたのがマセラティ ギブリのフロントのエンブレム。
決してコストダウンではないのでしょうがイタ雑でで買った3Dステッカーみたいになっちゃったエンブレム、興醒めです。


ジャガーブースに飾っていたジャガーの置物は家に飾りたいくらい見事でした。


展示してあったジャガーのスポーツカーがこの置物に迫力負けしていました。







パナメーラは2代目になってやっとカッコよくなりました。



ベンツのAMGもクーペスタイルは好みではありませんでしたがオープンだとカッコよくなりました。







新しいカマロはすごくカッコよくて気に入りました。
内装も旧型と比べたら物凄く上質になりこれはとても気に入りました。
お値段はこの車両は2Lターボでしたが600万をだいぶ下回る価格。
そこそこのパワーで迫力ある外観がこの値段で手に入るとは。
ただこの座面が物凄く低い割にはダッシュボードが凄く高いのでアメリカ人並みの身長がないと運転しにくいかも。

さて今回ジックリ見てしまったのがレンジローバーのコーナー。
みんカラの4Cのオーナーさんの何人かかがレンジのオーナーさんですがやはりレンジはカッコいい。
それに性能もいい。
いつかほしい車です。












フェラーリは12気筒のみ展示。エンジンを見せてくれました。





でも先にも書きましたがフェラーリのお客さんとアストンマーチンの客層が被ってきたのでこれから苦戦するかもですね。
なのでSUVもEVも作るようになったのか?

バイクも展示されています。

















BMW GS は昔から欲しいバイクの一台でしたが新しいのはますます迫力がUPしてより魅力的になりました。

ドカッティも展示していましたが最近のドカはデザインが破綻していて写真も撮る気になりませんでした。

ところでレポートの最初でVWさんからチケットを頂いたと書きましたがなぜチケットを頂いたか?

実はVWを買ってしまいました。

車種は






新しく出たアルテオンです。

本当なら納車まで5ヶ月待ちなのですが偶然1台3月中〜末くらいに納車できそうな車がありそれを契約しました。

次回、アルテオン契約まででも書いてみますね。
Posted at 2018/01/29 16:18:21 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年01月19日 イイね!

やはり予想が当たった。(悪い方の)

今日、デイラーに4Cの状況を見に行って来ましたがやはり予想通りサブフレームも曲がっていました。








そして予想通り本国発注〜イニシャルオーダーがかかってしまいました。

今回の初見での大きなパーツはサブフレーム、リャバンパー、リャのアンダーガードですが細かいパーツが多いそうです。

メカさんの言い方では前回のフロントと同じくらいの時間がかかりそうみたいな感じ。

まあ今回は費用の心配がないだけ気が楽ですがやはりショックは大きい。
Posted at 2018/01/19 15:20:24 | コメント(2) | トラックバック(0)

プロフィール

EG-K氏です。よろしくお願いします。いつも皆さんの記事を参考にさせてもらっています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

九州トリコローレ2016 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/24 21:20:57
NSR250Rの空力実験をしてみた (その1) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/12 16:26:59

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 4C アルファロメオ 4C
アルファロメオ 4Cに乗っています。
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
マツダMPVに乗っていましたが嫁のアクセラの出来の良さに「最近の国産車はこんなにいいのか ...
アルファロメオ 156 アルファロメオ 156
2003年から去年まで乗っていました。GTAは名車ですね。
アルファロメオ 156 アルファロメオ 156
GTAの前に乗っていた2.5-V6です 。エンジンの回り方は最高でした。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.