• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Sarekoのブログ一覧

2017年12月11日 イイね!

司法書士の仕事って?

士業と言われる職業って普通に暮らしていてほとんどお世話になることってないですよね。

ざっと考えてみて、「弁護士」「司法書士」「行政書士」「税理士」というのが思い浮かんで、商売をやっている人は税理士さんにはお世話になるかな?

私の実家の小さな会社では社会保険労使さんという方が来てましたが、経営者でもなければまず縁は無いはず。

私の録ってすごく謎だったのは「司法書士」さんだったのですが、先月地元静岡の土地の名義変更の件で初めてその業務内容を知りました。

かなり前に実家で管理していた土地(相続した土地)の一部がずっと名義変更されていないままだったんですが、兄がそこに住もうとしたらいろいろ問題があったんです。

それで浜松市内の法律事務所に相談すると、司法書士の先生が来てくれて登記の状況を調べてまず父が受け継いだ土地があり、それは最終的に兄に相続されるのでその法律的な段取りと手続きをしてくれたというわけです。

まあ、不動産や相続絡みだけではなく、司法に関わる手続きの専門家という事で、金融関係などで債務整理をするような仕事もあるようなのですが、事務所によって金融系、相続系、と実績があってメインになっている仕事が違うみたいですね。
Posted at 2017/12/13 00:03:10 | コメント(0) | 日記
2017年11月21日 イイね!

父のゴルフ肘

先日最寄りの代々木上原駅でばったり父に遭遇しました。

こんなところで父に会うなんて珍しいなと思いつつ、一緒に食事でもという事になり、小料理屋に連れて行ってもらいました。

そこで父が小皿を持ち上げないのでどうしたのか聞いてみると、ここ数年で始めたゴルフに熱中するあまりひじを痛めてしまったとの事でした。

先週の日曜に特にひどい痛みが出て、湿布をして放置していたそうですが一向によくならず、知人の紹介で代々木上原にマッサージを受けようと思って会社帰りに場所を確かめに来たのだそうです

ああ、それで駅にいたんだと納得しましたが、別に世田谷からこっちまで来る必要はないんじゃないの?と思って聞いてみました。

すると、代々木上原のトピアという治療鍼灸整骨院で、ゴルフ肘の集中治療マッサージコースがあって父の同期の人に好評なのだそうです。

ふーんと思ってスマホで検索してみると、アスリートが支持するグラストンという治療や、スポーツ関連の治療の専門家が居る所のようです。

私は腰痛持ちでこれからの季節、趣味のスノーボードに行く時にいつも痛みが出るのではとビクビクしていたのですが、ここなら通いやすそうだなと思い、父に便乗して(要するに父と一緒に行く=おごってもらう)予約をしてみることにしました。
Posted at 2017/11/22 23:54:47 | コメント(0) | 日記
2017年10月30日 イイね!

民泊のコスト

新しい商売が生まれるとそれに付随した商売が生まれてビジネスモデルが確立するという仕組みは、近年の大きなものではIT革命とインターネットの普及であったと思います。

それから小さいビジネスが生まれては消えという感じであまりパッとしたものが無い印象でしたが、オリンピックが東京と決まってからは様々な新しいビジネスが生まれつつあると思います。

代表的なのは民泊でしょう。

元々は欧米で当たり前だったルームシェア、ホームシェアなどのCtoC(個人間取引)を発展させて、商業として認知されたものですが、これが日本に上陸すると合って様々なサービスが生まれています。

まあ基本的には世界一の民泊ホスト情報サービスAirbnbの代行サービスで、単純にAirbnbでの利用者管理を代行するサービスから、ゲストとのコミュニケーションからルームクリーニング、鍵の受け渡しまで様々な業務を代行する会社が出現しています。

ただ、思うのは日本の法律において民泊はあくまでも一時的なもので、運用機関にも制限がありますし、投資目的でホストになるにはあまりにも心細い将来性なのです、そこで通常の収益不動産のように管理会社に丸投げしても、ホストが潤うことは無いのではと。

たとえば、民泊管理で最もネックなのがカギの管理で、ゲストが外国人の場合、鍵を受け渡すためのコミュニケーションだけでお手上げという方もいるでしょう。

しかし、アメリカ製のスマートロック「RemoteLock」(Airbnbと連携可能な一部のWifiロック)の導入で自動化する事が出来、ドアへクラウドにつながったビジネス向けスマートロックシステムを取り付けるだけで済んでしまうのです。

民泊というのは、民泊先進国であるアメリカで実際にどのように管理を実践しているかを調べれば、多大なコストを払って別企業に運用してもらう必要もない、本来手軽なビジネスなのです。
Posted at 2017/10/30 22:24:10 | コメント(0) | 日記
2017年09月11日 イイね!

祖父の葬儀

静岡県浜松市に住んでいる時に祖父が亡くなりました。

当時は6才になる子供を車で40分程かかる清水市の義母の家に預けて仕事をしていました。

やっと仕事を終え6時半頃に義母の家に着いて携帯を見ると、母から何度も電話が入っていました。何だろうと思うと祖母が危篤だという電話でした。

清水から祖父の病院までは2時間半はかかりますし私は高速道路の運転はできません。驚いて仕事中の旦那に電話して早めに帰ってきてもらうことにしました。

その間に子供の夕飯を終わらせ、家に戻り旦那と私の喪服や数珠を用意しました。

20時頃に出ましたが、病院へ向かっている道中に祖父が亡くなったという電話が入りました。

祖父の死に目に会えなかったのは残念でしたが、危篤の知らせを受けてから父は葬儀社の手配などを迅速に進めていたので、翌日にお通夜、翌々日にはお葬式がされることになりました。

そういえば、義兄が1年ほど前に、祖父に頼まれて浜松で遺言書の作成の専門家を探してほしいと頼まれて司法書士事務所を探したのですが、今思えばこの時の事を薄々祖父本人も覚悟していたのでしょう。

まず職場へ休みの連絡を入れたのですが、観光農園に勤めておりちょうどハイシーズンで1人でも人手が欲しい時期でした。

何人もに電話をかけ何とか他の人と休みを交代してもらえたのでよかったですが、急な不幸とはいえ休みを貰うことはとても気が引けました。

旦那も高校教師でクラスの担任であり、部下道の顧問もしていたので急な休みをとってもらうことは心苦しかったです。

翌日の午前中は子供の喪服が無かったので、子供服の店で黒い服と靴を買いに行きました。

前日バタバタしたので子供は寝不足で不機嫌ですし、香典の準備等細々としたことと子供の準備をしていたら、みるみる時間が過ぎていきお通夜・葬儀が終わるまでは全く落ち着けず慌ただしく過ごしました。
Posted at 2017/09/11 21:05:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月24日 イイね!

ビットコインは結局上がり続けている

仮想通貨であるビットコインは安全と言えるのかといった疑問が出てくると思います。

2014年に日本のメディアでも注目をされたビットコイン。

ビットコイン取引所のMt.Gox(マウントゴックス)は聞いたことがある人は多いのでないかと思います。

そのMt.Goxの破綻という最悪のニュースが報道されて、ビットコインの印象は国内で悪くなったのです。

同社は、日本に本社を置いているが世界最大のビットコインの取引所です。

そのMt.Gox社が、約490億円のビットコインを盗まれたと宣言したことでメディアがたちまち騒がせました。

未だこの真相は専門機関によって調査中であるが、事件当時からはっきりしていることをあげると、盗まれたのではなく移動が簡単なBTCを横領されて同社が破綻しただけなのです。

ビットコインにはなんら問題はないが、この事件によって日本ではビットコインにネガティブなイメージがついてしまいました。

しかし、ビットコインは一般的な通貨よりも「信用できる」ものです。

燃やすことも潰すこともできず、発行されたコインは全世界の帳簿と常に照らしあわされているからです。

事実、上記の事件後のBTC30000円くらいでした。
しかし現在は120000円前後ですよね。

また、ここ1年くらいですがFXと裁定取引をプロに任せることにより、日利1%の高額配当であるビットモンスター等の新しい投資商品が投資家の間で人気になっています。

もし、このシステム自体に問題があった場合、事件の段階で誰も取引に応じなくなり、このような発展を遂げることは無かったと思いませんか?
Posted at 2017/07/24 22:29:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

Sarekoです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

愛車一覧

トヨタ ハイラックスサーフ トヨタ ハイラックスサーフ
トヨタ ハイラックスサーフに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.