• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Sarekoのブログ一覧

2017年09月11日 イイね!

祖父の葬儀

静岡県浜松市に住んでいる時に祖父が亡くなりました。

当時は6才になる子供を車で40分程かかる清水市の義母の家に預けて仕事をしていました。

やっと仕事を終え6時半頃に義母の家に着いて携帯を見ると、母から何度も電話が入っていました。何だろうと思うと祖母が危篤だという電話でした。

清水から祖父の病院までは2時間半はかかりますし私は高速道路の運転はできません。驚いて仕事中の旦那に電話して早めに帰ってきてもらうことにしました。

その間に子供の夕飯を終わらせ、家に戻り旦那と私の喪服や数珠を用意しました。

20時頃に出ましたが、病院へ向かっている道中に祖父が亡くなったという電話が入りました。

祖父の死に目に会えなかったのは残念でしたが、危篤の知らせを受けてから父は葬儀社の手配などを迅速に進めていたので、翌日にお通夜、翌々日にはお葬式がされることになりました。

そういえば、義兄が1年ほど前に、祖父に頼まれて浜松で遺言書の作成の専門家を探してほしいと頼まれて司法書士事務所を探したのですが、今思えばこの時の事を薄々祖父本人も覚悟していたのでしょう。

まず職場へ休みの連絡を入れたのですが、観光農園に勤めておりちょうどハイシーズンで1人でも人手が欲しい時期でした。

何人もに電話をかけ何とか他の人と休みを交代してもらえたのでよかったですが、急な不幸とはいえ休みを貰うことはとても気が引けました。

旦那も高校教師でクラスの担任であり、部下道の顧問もしていたので急な休みをとってもらうことは心苦しかったです。

翌日の午前中は子供の喪服が無かったので、子供服の店で黒い服と靴を買いに行きました。

前日バタバタしたので子供は寝不足で不機嫌ですし、香典の準備等細々としたことと子供の準備をしていたら、みるみる時間が過ぎていきお通夜・葬儀が終わるまでは全く落ち着けず慌ただしく過ごしました。
Posted at 2017/09/11 21:05:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月24日 イイね!

ビットコインは結局上がり続けている

仮想通貨であるビットコインは安全と言えるのかといった疑問が出てくると思います。

2014年に日本のメディアでも注目をされたビットコイン。

ビットコイン取引所のMt.Gox(マウントゴックス)は聞いたことがある人は多いのでないかと思います。

そのMt.Goxの破綻という最悪のニュースが報道されて、ビットコインの印象は国内で悪くなったのです。

同社は、日本に本社を置いているが世界最大のビットコインの取引所です。

そのMt.Gox社が、約490億円のビットコインを盗まれたと宣言したことでメディアがたちまち騒がせました。

未だこの真相は専門機関によって調査中であるが、事件当時からはっきりしていることをあげると、盗まれたのではなく移動が簡単なBTCを横領されて同社が破綻しただけなのです。

ビットコインにはなんら問題はないが、この事件によって日本ではビットコインにネガティブなイメージがついてしまいました。

しかし、ビットコインは一般的な通貨よりも「信用できる」ものです。

燃やすことも潰すこともできず、発行されたコインは全世界の帳簿と常に照らしあわされているからです。

事実、上記の事件後のBTC30000円くらいでした。
しかし現在は120000円前後ですよね。

また、ここ1年くらいですがFXと裁定取引をプロに任せることにより、日利1%の高額配当であるビットモンスター等の新しい投資商品が投資家の間で人気になっています。

もし、このシステム自体に問題があった場合、事件の段階で誰も取引に応じなくなり、このような発展を遂げることは無かったと思いませんか?
Posted at 2017/07/24 22:29:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月30日 イイね!

私の動画編集歴

私が始めて動画編集に触ったのは、仕事で試験の状況のレポート、プレゼンを写真だけでなく動画で見せたい、と思ったからです。

MS Movie Makerがパソコンにあったので使ってみました。

といっても映像の必要な部分を切り出してつなげ、キャプションを入れただけです。

それでも、初めて自分で動画を編集出来て感動でしたが、まだそれほど面白い、とは思いませんでした。

動画編集が面白い!とはまってしまったのは、子供が野球を始め、その写真や動画を編集したことがきっかけです。

このときは好きな音楽も入れてみました。

当時はまだ8mmビデオテープでデジタルではありませんでした。

コンバーターをを使ってパソコンに動画を取り込むということが必要で、それだけで時間がかかりました。

今はデジタルでビデオカメラからUBSケーブルで簡単にパソコンへ動画データを移せて非常に楽です。

最初に作った動画はCDに焼いて見せたとこと、すご~い!と非常に評判が良くて楽しくなってしまいました。

動画編集ソフトもMovaviという高性能のソフトを買ってきて動画を重ね合わせたり、スローモーションを入れたりと凝った作りになって行きました。

多いときで年に3回くらい作っていました。

子供が卒業してからは、出張で行った海外旅行の写真や動画を編集しています。

NHKの旅番組みたいだ、と言われています。

ドイツやフランスに行った時の動画を見たくなることが年に1度はあります。

今は、何かイベントがあると動画編集のネタになるものは無いか、という目で見るようになってしまいました。
Posted at 2017/06/30 23:10:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月06日 イイね!

袖口のかゆみ

ある日突然、日中の外出時に、洋服から出ている腕などに痛みを感じるようになりました。

最初は気のせいだと思っていたのですが、日に日に症状が重くなっていったのです。

2週間ほどすると痛みに加えて、赤みも出るようになりました。

次第に症状の出る範囲が広くなっていき、洋服で隠れている脇の箇所にも赤み・発疹が出てしまいました。

痛みが強く出るようになった為、仕事中も袖口をかいたりして明らかにその部分が真っ赤にみみずばれになっていました。

同僚に「どうしたのそれ!!」と指摘されて、こんなにも目立つようになったらほおっては置けないと思い、ネットで会社の近く、新宿西口の皮膚科を検索して受診する事にしました。

診断と検査を経て、どうも洗濯洗剤によるアレルギーが原因だという事までわかりました。

たしかに2週間前に芳香剤入りの洗剤に変えていた事を思い当りました。

そで口付近がひどかったのは汗で流れた洗剤が外気に触れて固まり、それを無意識に書いているからのようです。

お薬を処方してもらい、洗剤も低刺激性のものを薬局で購入してみました。

あと、自動洗濯機のすすぎ時間をすごく短くしていたのでこれも説明書通りにしました。

すると、1週間ほどで完全に症状が無くなりました。

こんな事なら、かゆみがでた初日にクリニックに行って検査してもらえば、3週間も苦しまなくてよかったのになと思いました。
Posted at 2017/06/06 23:10:21 | コメント(0) | 日記
2017年05月02日 イイね!

ウェディングの招待状の事

私が結婚式を挙げたのは3年前になります。

式場を決めたのが3月で結婚式が10月だったので約半年の準備期間がありました。

初めての事なので分からない事ばかりで、両親が希望していた神前式のウエディングってなに?と思ってネットで調べたり、プランナーさんのアドバイスに助けられながら準備を進めてきました。

初めて意味を知って「そうだったのか」と思い、記憶に残っているのは招待状の事です。
今まで自分が招待状をもらった際に、記載されている両家の名前は新郎新婦の親の名前が多かったです。

記載される名前は誰が主催する結婚式なのかという意味で、親の名前でも新郎新婦の名前でもどちらでも大丈夫だと言われました。

私達の場合はほぼほぼ両家の親が結婚式代を支払ってくれる事になっていたので、実質は親が主催する結婚式でした。

しかし主人の両親から本人達の結婚式なんだから新郎新婦の名前で招待した方がいいと言われ、私達の名前で招待状を出しました。

後日、職場の先輩から「結婚式代は全額自分達で出すの?招待状が新郎新婦の名前だったから」と言われ、結婚式を挙げた人達は意味を知っている事なんだと実感しました。

自分達が結婚式を挙げるまではなんとなくで済ませていた事も、一つ一つにきちんと意味があるようです。

スポンサーが親の場合は親に確認してから話を進めた方がいい事もあるので、気をつけた方がいいと思います。
Posted at 2017/05/02 22:03:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

Sarekoです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

愛車一覧

トヨタ ハイラックスサーフ トヨタ ハイラックスサーフ
トヨタ ハイラックスサーフに乗っています。

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.