車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月29日 イイね!

先日、七味温泉に行き、更に温泉臭の強いところに行きたくなりました。

自分の行ったことのある温泉で硫黄臭の強いところのBEST 3は、
1:蔵王温泉、2:那須温泉 鹿の湯、3:草津温泉 と思っています。

世間一般的には、草津温泉がよく強いと言われますが、
酸が強いのと臭いが強いのは傾向は似ているものの、
厳密に言えば違うらしく、とにかく臭さでは蔵王がすごいと考えます。

天気は快晴、安達太良山がきれいに見えました。



白石〜遠刈田側からエコーラインに入りましたが晴れているものの、
お釜付近は完全に冬のおもむきで寒いです。



RTの外気温表示は1℃〜2℃で、しかも風が強い!



温泉街に向かいながら標高が下がってくると、気温が5℃〜7℃になり、
紅葉もようやく残ってきます。



温泉街付近は紅葉が見頃でした。



温泉街中心付近の公営無料駐車場があるのは、ありがたい。
(ここは草津温泉よりいいです)
RTを置いて、早速一軒目の「上湯」に来ました。
¥200を貯金箱に入れて入ります。



運良く自分の他に人がいなかったので、シャッターチャンス。
木造の浴槽が非常に美しいです。



天井は高く、造りに趣きを感じます。



お湯は極端に濁っていませんが、湯の花がありつつ澄んでいて非常にきれい。



温度はそれほど高くなく、ゆっくり入れる温度です。



次に、駐車場を挟んで下った方向にある「下湯」に行きました。



入り口の右手に足湯もあります。(入りませんでしたが)



浴槽はやはり木造で、上湯の三分の二くらいの大きさです。



こちらはかけ湯が装備されています。



同様に木造で天井が高いです。



源泉は上湯と同じそうなので、見た目は同じで美しいお湯です。



上湯と似ていますが、温度は下湯の方が熱く、自分の好みの温度です。
色、臭い、温度、建物の構造、大きさ等の全体を見て、
下湯は自分の中ではナンバーワンの温泉です。



その後、上山方面に降りて、七ヶ宿に抜けて帰りました。
また来春あたりに来たいと思います。

Posted at 2016/10/30 07:27:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 趣味
2016年10月23日 イイね!

毛無峠から戻って、分岐を左折し、須坂方面に下ります。
下りの上質なワインディングを快走しますが、チンクのフロントブレーキが
悲鳴をあげてしまい、焼けて煙をあげてしまいました(汗)



T字路がでてきて、山田温泉方面に右折します。
今回は、italiaspeedさんのブログで紹介された、七味温泉の紅葉館に
あやかって行かせてもらいます。



紅葉が見頃で着いたときから胸が高まります。

肝心のお風呂は珍しい、緑かかった白濁で、温度・匂い含め最高でした。
italiaspeed様、こんなすばらしい所を紹介いただき、ありがとうございます。

入っているときに、ここに何度も来ているという、見知らぬ方と話ましたが、
ここは有名なスポーツ選手や芸能人がお忍びで来ている、とのこと。



その後は山田牧場に到着。
ここもまた日本離れした雰囲気で、紅葉がすばらしく抜群でした。





牧場の駐車場を出て、県道66号に出た途端に圧巻の紅葉がありました。



その後も峠道を上っていきますが、美しい風景の連続です。







紹介いただきましたitaliaspeedさんには申し訳ありませんが、
自分が行ったときの紅葉は完璧な見頃でした。



今年は、9月の長雨と日照時間の少なさで、紅葉のタイミングが
どこも一週間から10日くらいずれ込んでいるようです。

ここの紅葉は初めて見ましたが、赤一辺倒でなく、黄色や緑も混在しているので
非常に美しく、例年はいつくらいが見頃なのか気になりますが、来年もぜ来たいです。



紹介したのが日曜日の夜となってしまいましたが、すばらしいので、
ご都合がついて行ける方は、がんばってみる価値あると思います。
(天候等で間に合うかどうかは不明ですが)
Posted at 2016/10/24 00:01:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月23日 イイね!

平日が休みとなり天気もよさそうなので、今回はRT(バイク)でなく、チンクで行くことで決定。
朝4:30に起床し、トリップメーターが12345kmのTwinairを起こしました。



出発し、先ずは群馬県道55の暮坂峠まで来ました。
この峠道は以前は峠付近が荒れていましたが、今は整備され走り易く、お気に入り峠のひとつです。
道の曲がり具合やこう配等チンク向きで、混まないのでオススメです。



草津町に着いたら、紅葉が見頃でした。



白根山を目指しますが、今回の目的ではなく、火山活動警戒で駐停車禁止です。



白根山のお釜を過ぎたら間もなくR292から県道466に右折。
万座プリンスホテルの裏の駐車場サイドを抜けますが、標識らしい標識がないので、県道466をキープしているのか不安になりますが、早速上信スカイラインというくらいの、スカイラインらしい道になります。



国道292が遥か向こうに見えます。



群馬県から長野県に入りますが、この付近は県境をまたいだ道なので、いちいち標識は無し(笑)



北アルプスが同じような目線で見えて、
自分の愛車が写せるのはうれしいものです。







県境を過ぎると、まもなく県道112との分岐に来て、右折します。
標識は何もありませんので、ナビ無し地図のみの自分のような人は注意必要。
(ただし、曲がるところもないので間違えることはないと思いますが)



狭い道を通り、毛無峠に着きました。
昔は鉱山だったようで、よくこんな場所でやっていたと関心。この先は通行止めで行けません。



風景の雰囲気が日本離れしたイメージで、こんな近くにこんな場所があったかと感激です。
山の頂上付近で遮るものがなく、この日は風が強く、寒かったです。
嬬恋方面の景色は、「プチ・ステルビオ峠」を想像?



行き止まりなので戻らざるを得ませんが、絶景ポイントが多数あり、
混んでない上、写真を撮れる場所があるのはありがたいです。



この辺りの道はかつては、未舗装の林道で標高が高く冬期封鎖期間が長いので、
舗装派の自分の中では「行けない道」だったので、今回初めて行きましたが、
こんなすばらしい場所が近くにあったかと思うと、至極新鮮でした。

この続きは「その2」をご覧ください。
Posted at 2016/10/23 23:12:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月18日 イイね!




12345kmとなりました(^_^)v

しかも、合わせ走行ナシで丁度自宅でなりました!

用足しに出て、目的地に着いた途端に忘れモノ発覚。 悔しいけど自宅に戻ったので、2往復した結果で丁度辻褄が合いました。

神様が見ていた合わせた?
こんなことは初めてです(^^)

Posted at 2016/10/18 17:50:36 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年10月05日 イイね!

このところ梅雨以上の最悪天気続きで、青空に飢えていましたが、この間の日曜日は漸く晴れたので、待ってましたとバイクに乗ってきました。

同行した友人のリクエストで新潟方面となったので、魚沼スカイラインに約12年ぶりに行ってきました。



R17で湯沢を過ぎると、まもなくR353が登場、右折して十二峠が楽しみつつ、スグに県道560=魚沼スカイラインの入口です。

スカイラインのイメージにふさわしくないような、舗装林道を上がって行くと、展望場があります。



右は湯沢から、南魚沼、左は八海山辺りまでのパノラマ的な展望は、お気に入りです(^^)

その先はスカイラインらしい道となり、クルマ少なく空いているので、結構楽しめます。

一気に駆け抜けたので、写真撮りませんでしたが、百聞は一見にしかずですので、行ったことない方は、雪が降る前にいかがでしょうか? オススメです。

Posted at 2016/10/05 08:35:03 | コメント(0) | トラックバック(0)
プロフィール
hiro-oneといいます。  初めてのイタ車、初めてのみんカラです。バイクも好きでドイツのツアラーです。 みんカラの諸先輩方の記事は非常に参考になり、...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
自分ではシャイな性格と思っており、新たな友ダチ作りが得意ではありませんが、
同じ趣味でご縁ありましたら、お声掛け願います。
 
タイムリーに更新できないかもしれませんが、よろしくおねがいします。
7 人のお友達がいます
T.BASET.BASE *みんカラ公認 みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
ALPIN★JETALPIN★JET ポルカドットポルカドット
赤いきつね赤いきつね みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
FIAT500_CULT (Twinair Lounge base)です。 おそらく、 ...
BMW R1200RT BMW R1200RT
空冷最終型ツインカムのR1200RTです。 ツインカムになってからの低中速域でのトルク ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.