• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おらですの"おらのソリオ" [スズキ ソリオハイブリッド]

ホーン&ラジエターグリルネットの取り付け

カテゴリ : グッズ・アクセサリー > その他 > その他
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年07月02日
1
ホーンはミツバのアルファーⅡコンパクト。
エンジンルームの空間を確保しておきたかったので、フロントバンパーを外してからの取り付けにしました。
養生してバッテリーのマイナス端子を外したら、アッパーグリルの取り外しから。
ボンネットを開けグリルを止めているクリップ数個を取ると、簡単に抜けます。
下側もクリップと銀色のボルト2本、グリルイルミのカプラを外して取ります。
Fバンパーを止めているのは両タイヤハウス上部にあるスクリューねじ、バンパー端部裏側の大きなクリップが各1つとバンパー先端の底部にあるボルト3本とスクリューねじ4本だけです。
配線で接続されているのは、ポジションイルミとフォグなのでカプラを外す必要があります。。
バンパー自体は、フェンダー接合部に差し込まれているだけなので、パキパキと浮かせると簡単に取れます。
2
次はホーンの取り付け。
純正ホーンは残したままで、右タイヤハウス前の空間に納めました。
取り付け場所は諸先輩方の記事から既存のねじが切られてある箇所(ボンネットを開けただけでも確認できる)に決定。
短いL字ステーにホーン付属のステーを組み合わせて傾けるなどして、クリアランスを確保します。
3
配線は簡単。
ホーンのアースは、ウォッシャータンク付近の既存車両アースへ共締め。
リレーのアースが共締め部まで届かず、近くは塗装部が多かったので、コンプレッサーのプレートに手持ちのボルトとナットで固定しました。
4
リレー本体は、ボンネットオープナー裏側に出ているボルトに手持ちナットで取り付け。
バッテリーに繋いでテストし、未使用部の絶縁確認をして配線を片付けます。
既存の車両ハーネスチューブに抱き込ませるなどしながら余長処理をして、ホーン取り付けは終了。
5
バンパーを外したついでに、気になっていたラジエターフィンの潰れ対策。
適当に型取りしてアバウトに切ったアルミネットをあてがい、曲げるラインの見当をつけたら、角材を当てて成形。
セットしたら結束バンドで固定。
あとは、Fバンパーを戻しておしまい。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

ドロップダンサー施工‼️

難易度:

LEDルームランプ取り付け(シェアスタイル LEDルームランプ) その②

難易度:

犯人は?

難易度:

スマホホルダー取り付け

難易度:

シカちゃんを吸盤式に

難易度:

シフトノブカバー

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

新車購入にあたり、久しぶりに「自分のクルマ」に手を掛けようかと思っていたところ「みんカラ」に触れ、諸先輩の投稿を拝見させて頂き、今後が楽しみになりました。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ノーブランド トヨタ Aタイプ スイッチ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/13 01:32:10
ショックアブソーバー交換(メーカー対応) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/27 20:01:42
H28.04.15 -後部座席・ボンネット・ラゲッジ異音詳細- 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/27 16:43:58

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ソリオハイブリッド おらのソリオ (スズキ ソリオハイブリッド)
スズキ ソリオバンティッドに試乗して、 実用的と感じ、即購入を決定しました。 一家に一 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.