• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

woodtailの愛車 [スズキ ジムニー]

ステアリング交換

カテゴリ : 内装 > ステアリング > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年03月19日
1
まずエアバックを外します。
ステアリングの左右にあるビスを取れば、エアバックは外れます。
私のジムニーは8型で、このような普通のビスでしたが、型が違うとトルクスネジの場合があるようです。
2
ホーン用のコネクタを外します。
写真のように、ロック部分を精密のマイナスで持ち上げてやれば外れます。
3
こちらがエアバックのコネクタです。
写真のように黄色い部分をマイナスで持ち上げてやれば外れます。
このコネクタは、違う型式のジムニーだと、違うコネクタが使われている場合があるようです。
この違いにより、エアバックキャンセラーが変わりますので、注意が必要です。
私はそのことを知らず、後で面倒な思いをしました。
4
ナットを緩めてステアリングを外します。
けっこう力が必要です。
ナットを完全に外してしまうと、ステアリングが外れた際に顔面直撃の危険性があるので、外さずに緩めた状態でステアリングを外すのが良いです。
5
ステアリングを外したら、ボスを取り付け、エアバック警告灯を消すためのハーネスとホーンを取り付けます。
私はワークスベルのエアバック対応のボスを買いましたが、これに付属しているUターンハーネスがなんと雌ピンのもので、私のジムニーは雄ピンでないと使えませんでした。
(3枚目の写真のようなコネクタだと雄ピンタイプが必要です)

いちいちメーカーに連絡したりするのも面倒なので、オートバックスに行って、雄ピンのUターンハーネスを購入しました。

ちなみにこのUターンハーネスという物は、833円で売られていました。
高いお金を出してエアバック対応のボスを買うより、エアバック非対応のボスとUターンハーネスをそれぞれ買った方が良いと思いました。
6
私はステアリングの位置を手前にしたかったので、25mmのスペーサーを取り付けました。
ディープコーンのステアリングですと手前に来すぎますので、この位が私には丁度良いです。
7
ビスは40mmの物を購入しました。
ゴールドかシルバーか悩んでゴールドにしましたが、シルバーの方が落ち着いていて良かったかもしれません。
8
取付作業が終了しました。
8型のクロスアドベンチャーは純正でも革張りステアリングですが、新ステアリングは径も適度に小さく、スペーサーを入れることにより位置も丁度良くなりました。
レッドステッチで車体色とも合っていますし、パンチングレザーも気に入っています。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ステアリングカバー取り付け

難易度:

コラムカバー交換

難易度:

ステアリングカバー

難易度:

スペーシア純正革巻きハンドル

難易度:

雨〜作業断念(。˘•ε•˘。)

難易度:

ステアリング&ボス取り付け

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

オフロード走行に興味があり、就職し給料を貯めてジムニーJB23を購入しました。 奥多摩の林道等を走行しています。 スーパーカブ90カスタムも所有していますが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

モンスタースポーツ フットレスト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/11 20:24:57
フットレスト取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/11 18:30:37
MRS リアエンドマフラー交換(1) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/11 02:16:18

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ジムニー スズキ ジムニー
JB23 8型クロスアドベンチャーです。 ノーマルです。
ホンダ スーパーカブ90 ホンダ スーパーカブ90
1995年式です。友人に譲っていただきました。 エンジンが故障した為、最近乗っていません ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.