車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月16日 イイね!
反則でしょ!!??こ、こんばんわ、しゅないざっくです・・・

私がイニシャルDが好きな影響もあり、2歳の息子もトミカの86を持って一緒に見ているのですが・・・

見ている人はご存知かと思いますが、シンゴと言えば赤いEG6。

右手とハンドルをガムテープでグルグル巻きに固定して峠を攻める、あのイニシャルDでも有名なガムテープデスマッチを仕掛けてくるやつです。

内容はこうです。
タクミが先行し、カーブ手前でEG6が86のお尻をドンっと小突きます・・・!

スピンしたタクミは体勢を立て直し、抜いて行ったEG6を追いかけます。

完全にキレたタクミはオーバースピードでコーナーに突っ込んでもギリギリでコントロールをしながらEG6に向け怒涛の追い上げをするのですが、コースから車体が半分コースアウトして左半分が路肩の草むらを走行するシーンになります。

そこで私は見ました。

なぜタクミの86があんなに早いのか!?







こちらが秋名の86の正体です。

皆さん、お分りいただけましたでしょうか?










これです。

EG6戦の最中のワンシーンです。

このシーンはEG6を追っかけている最中です。





そうです・・・・・。



そうなんです・・・・・。



右手にガムテープ巻いてないやんけーーー!!(笑

そりゃ早いですわ!!

だって、EG6のシンゴは真面目に右手とハンドルをガムテープで固定しているんでもの!!!(笑


ナイトキッズのシンゴ・・・




ざんねーーーーーーーーーん!(爆

どうでもいい内容でした(笑




















Posted at 2017/05/16 21:51:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | クルマ
2017年05月15日 イイね!
東北出陣ご無沙汰してます、しゅないざっくです。

ここ数日仕事が忙しかったのと、数日親父の住んでいる山形まで行って参りました。

去年行った以来、出向くのは初だったので家族で行きたかったのですが、二児が生まれてまだ首が座っていなかったのでソロで往復980km走ってきました。

出発は5月11日の18時出て、首都高から東北道に出てひたすらまっすぐ!!

前回行った時は、1.2LのデリカD:2だったのでぐったり疲れましたが、今回はアイサイト搭載の2.0LDITだったので、楽で睡魔に襲われました^^;



最初によったSAは佐野でございます。

とりあえず一人で一服・・・



そして次に寄ったのが鏡石。

どちらも平日なだけあってトラックが沢山休憩しております。

家から離れて長距離走るお仕事本当にお疲れ様です。

トラックドライバーの方達がいるからこそ自分たちが飯を食えていることを忘れてはいけませんね。



高速を降りて一番の楽しみがこの栗子峠。

道幅の広い道路で緩いカーブが延々と続く峠道!!

めっちゃ楽しかったです(笑

到着したのは、24時。

距離が距離なだけにやっぱり結構かかりました。

翌日は、スポーツカーに乗り換えて渓流釣りへ!!



いやぁ、ホンダのスポーツカーはめっちゃ楽しい!!

4WD、5MT、ミッドシップ!!最高です^^



ここで釣りして、



こいつが釣れました。天然イワナ。

帰りは、



道の駅に寄って、



いいで牛眺めて岐路に立ちました^^

他にもラーメンだの山菜だの、軽トラドリフトだのあったのですが書ききれないので、この辺で!



ではまた!!

Posted at 2017/05/16 21:28:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年05月06日 イイね!
ぬるぬるテカテカどうも、しゅないざっくです。

今日は仕事が休みの為、晴天の中洗車実行です。

対象車はゴンザレスです。

この車、中々巨体なので時間のある時にしか洗車できません。

洗車以外には納車当時から気になっていたフロントガラスの油膜を除去&コーティングしていきます^^

とりあえず、洗車に取り掛かる前にフロントガラスの油膜剥がしから!


全ての車に使用している昔ながらの「キイロビン」を使用します。

かれこれ5年以上は愛用しています。

しかしながら、幅広でゴンザレスは背も高いのでフロントガラスの中央を磨くのに、腕、腰、足をプルプルさせながら作業しました^^;

磨き終わりで、本命の洗車を行います〜。

いつものカーシャンプー1000で洗車後、


この「超ガラコ」の登場です!!

これ、耐久性は1年をうたっているのですが、下地をちゃんと作ってあげて、2度塗りすると1年以上は持続します(笑

洗車のたびにガラコの撥水が蘇ります^^

これもかれこれ5以上は愛用しております!!

地道にヌリヌリ・・・

乾燥させて乾拭きで拭き取って・・・×2回



一切曇りのないヌルヌルのピカピカになりました。

これをやると、運転席に乗った時、フロントガラスが無いようない錯覚に陥るほど綺麗になるので、かなりおすすめです!

時間のある時の洗車時に試してみてください^^

撥水力が落ちてきたら、ガラコが落ちて油膜が着く前に、定期的に「拭くガラコ」でコーティングを補ってやると永久に綺麗なガラコを維持できますよ♩



次にこれ。「ブリスX」。

以前は、ボディにも使用していてかなりの性能に驚き愛用していたのですが、今はDのコーティングが一応してあるので、ボディには施工しません。

施工する場所は色あせしやすいバーツである「ヘッドライト」と「テールランプ」と「樹脂パーツ」。

過去の車で使用していたのですが、一切くすみが出ずに査定額がかなり高くなった信頼のコーティン剤です。



基本クリアレンズ等はムラが目立たないので洗車後にドライコーティングします。

ヌルヌルピカピカです(笑



テールランプもヌルヌルピカピカ♩

時間が余ったので、タイヤワックスもついでに施工。



これも、長年愛用している水性タイプのタイヤワックスです。

シュアラスターのこのワックスが一番個人的には好きですね。

水性タイプなのでタイヤには優しいのですが持続性が悪いのでそこが欠点。

ただ、色艶は最高です^^



やっぱりタイヤが綺麗だと車が引き締まりますね〜。



疲れましたが、いい洗車ができました^^







Posted at 2017/05/06 23:25:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 洗車 | クルマ
2017年04月29日 イイね!
PROVA スポーツマフラー導入こんにちわ、しゅないざっくです。

本日は、昨日ゴンザレスに導入したPROVAのスポーツマフラーの試し走りに行ってまいりました^^

そうなんです。

一昨日からゴンザレスが入院をして代車を借りていた理由はマフラー交換だったのです。

本当は自分で交換しようと思ったのですが、エアロを装着している為、恐らくバンパーの脱着があるのでは??

と、思い面倒臭いのでDへ持ち込み・・・

昨日帰ってまいりました(笑



これ、純正の運転席側です。



こっちが純正の助手席側です。

細くてひ弱な感じです。

音も・・・っな感じです^^;



これがPROVAスポーツマフラー。やはり少し太くなり迫力が増しました。

本来であれば、これにテールカッターが装着でき、口径ももっと大きく見える為迫力満点なのですが、

私のゴンザレスはエアロが邪魔をしてテールカッター無しとなっております(笑



音に関しては、爆音はなりません!!

車検に通る範囲の音となっており、一番大きく聞こえるタイミングが、エンジン始動時のアイドリング時。

水温が上がりきるまで、かなりの重低音が鳴り響き続けます・・・(汗

走行中は、そこまで響きませんがわかる人の横を通過すれば、交換しているのがバレる程度です。

後は、2000rpm~3500rpmが重低音の効いたサウンドが響きますがそれ以上引っ張ると抜けの良い中音がトンネル内に響く感じです。

まぁマフラー交換は近隣の迷惑等含め、賛否両論ありますが個人的には行き過ぎない砲弾型とかで無ければ全然有りかと。

原動機付自転車の方がうるさいですからね(笑




Posted at 2017/04/29 17:58:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | クルマ
2017年04月27日 イイね!
今回の代車はXVこんにちわ、しゅないざっくです。

この度、再びゴンザレスがD工場へ入庫することになりました。

その代車として走行距離5400kmのインプレッサXVが我が家へやってまいりました。

前回の入院の際は、スズキのアルトだったのでスバル派としては少しガッカリ・・・

ただ、サブカーのパンちゃんのライバル車だったので色々試しながら運転しましたが、正直パンちゃんじゃなくてアルト弄っても面白いかなぁと思うベース車両にもってこいの車な感んじでした。

今回のXVは、スバル車なので気分も上々の中張り切って運転してきました!

運転した感想は、自分の独断と偏見ですが下記にレビューします。


第一に気になったのが、アイドリングストップ機能。

ゴンザはXTなので元々付いていませんが、パンちゃんには付いています。

XVのアイドリングからの復帰時の振動がかなり大きく感じました。体が左右に揺れるくらい(笑

あとは、ダイハツ車だとブレーキペダルの押し込みでアイドリングから復帰するのですが、スバル車は付いていないようで、ブレーキを少し浮かさないと復帰しない・・・。

その際、ブレーキが緩んでいるときに復帰するので、気をぬくと少し前に進んでしまいます。

ちょっとこの点がかなり気を使い、常にアイドリングストップはOFFのままでした。

後は、加速感等ですが、XVがFB20エンジンの2.0Lなので高速巡航時、アクセル開度は平均20%〜30%。

ゴンザレスの場合、FA20エンジンの2.0LDITターボなので、同じ条件で、アクセル開度平均5%〜15%。

この差で結構ストレスを感じました。

FB20エンジンの2.0LのNAに慣れろと言われればそれで終わりなのですが・・・

ターボ車乗りの方からの乗り換えにはこのエンジンは非力すぎる感じがあるので、ちょっと厳しいかもしれません。

後は、50km/h以上の巡航時のダンパーの収まりが非常に非常に悪すぎます!!!

これだけはちょっと以上なくらい悪く感じました。

50km/h以下のスピードレンジでの街乗りでは乗り心地がよく感じますが、

首都高や中央道を走った際、高速の繋ぎ目やギャップを乗り越える際非常に上下左右にフワフワ揺れ続けます。

片輪ずつ乗り越えると酷さが増します。うねるような振動がしばらく続き、少しハンドルも取られる・・・

イメージとしてはダンパーなしのバネだけ足回りにつけているような感覚。

ちょっとガッカリしました。

ただ、悪い点だけ述べましたが良い点ももちろんあります!!

まず、ドライビングポジション。

レヴォーグよりかなりしっくりハマります。

フォレスターはシートのポジション自体違うので比べる対象にしていいのかわかりませんが、XVはレヴォーグより目線が高くフォレスターより低い中間になるので、ストレスなく周りを見渡せます。

後は、乗り降りがし易い。

それくらい?(笑

オンロードならレヴォーグ。

オールマイティーに行くなら積載量もあるフォレスターXT。

XVしか買えない・・・となるのなら、迷わずインプレッサをオススメします!

ただ一つ言えるのは、XVでもスピードレンジの低い街乗りなら取り回しが良く非常に良い車でした。

これはこれで通勤車や買い物送迎等用途を絞って使用するなら全然有りの1台です!

では!
Posted at 2017/04/29 10:50:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
プロフィール
「反則でしょ!!?? http://cvw.jp/b/2661545/39782749/
何シテル?   05/16 21:51
今回の愛車フォレスターよりスバリストになりました。 主にドライブと車いじり、カメラ、バス釣り、音楽鑑賞が趣味となっております。 三菱派から、スバル派となり車...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
お友達
SUBARUへの乗り換えとなります。
是非フォレスター乗りの方、又スバリストの方や、それ以外でも車が大好きな方、お友達になりましょう!
色々とドライブルートや車いじりなどの情報交換、ツーリング等が出来たら嬉しいですw
26 人のお友達がいます
革茶屋革茶屋 *みんカラ公認 ribonのpaparibonのpapa *
はちおさんはちおさん * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
yadochyadoch SyouseiSyousei
ファン
1 人のファンがいます
愛車一覧
スバル フォレスター ゴンザレス (スバル フォレスター)
〈グレード〉 フォレスター2.0XT EyeSight 2.0L/AWD 外装色:クリス ...
スバル プレオプラス パンダ (スバル プレオプラス)
〈グレード〉 PLEO+ L スマートアシスト Black Edition 0.6L/2 ...
三菱 トッポBJ BJ (三菱 トッポBJ)
過去サブ 現在売却済
三菱 デリカD:2 たけちゃん (三菱 デリカD:2)
過去メインカー 現在売却済
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.