車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月24日 イイね!
桜から梅へ!
2月21日に「まつだ桜まつり」に行ってきました。当日は前日の嵐がうそのように朝から快晴でした。タイトル画像は西平畑公園から車出口ゲートに下る際の富士山と河津桜をドライブレコーダーから切り出したものです。


まつだ桜まつりを調べたところ、西平畑公園内の駐車場はあまり広くないので、JR松田駅北口の松田町営駐車場に止めて、シャトルバスを利用するようにと案内に記載されていました。
当日は平日の火曜日であったので、西平畑公園内の駐車場に向かいました。西平畑公園内の駐車場への道は、バスが1台程度しか通れないところがあることから、片側通行のためと、西平畑公園内の駐車場の台数が多くないので、車入口ゲートから西平畑公園内の駐車場へは40分程度がかかりました。

西平畑公園内の駐車場に停めたMy ISです。
後ろに富士山が見えます。本当は河津桜とのコラボもねらったのですが、空いている場所はここしかありませんでした。


駐車場での誘導をしている人の話では、前日の強風でかなり散ってしまったとのことで、よく見ると葉桜のところが目につきました。しかし、富士山と河津桜のコラボは最高でした。


違う角度からの富士山と河津桜のコラボ写真です。


河津桜を近くで見てみました。


実は昨年の3月はじめに伊豆の河津町に河津桜を見に行きましたが、すでにほぼ葉桜でした。それで、今回は別の場所ですが、リベンジとしての河津桜でした。
今回は天気も良く、富士山とのコラボ写真が撮れました。

まだ、時間的に余裕があったので、別所梅林の行ってみました。
ここも、前回に行った際に、富士山が見えず残念な思いをした記憶があります。
ここもリベンジでした。西平畑公園から別所梅林は思ったより近く、車で20分程度でした。

今回は期待通りに富士山と梅のコラボを見ることができました。


しだれの梅も見事でした。


白い梅の花もきれいでした。


白い梅の花を近くで見てみました。


今回は、快晴の天気のもとで、富士山と河津桜、梅とのコラボ写真を撮ることができ、充実した1日となりました。

長い間お付き合いをしていただきありがとうございました。
Posted at 2017/02/24 23:28:56 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月23日 イイね!
【Q1: あなたは、どちらのタイプのTALEX サングラスをご希望ですか?】
1.そのまま着用するモデル EM6-D02
2.メガネの上から掛けられるモデル EM6-D03

(回答をこちらへ)
1.そのまま着用するモデル EM6-D02

この記事は カーグッズ・パーツ・モニター募集!第11弾 について書いています。

※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2017/02/23 07:00:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年02月16日 イイね!
六本木から青山へ!本日、六本木ヒルズ 森タワー52階の森アーツセンターギャラリーで開催されていますヴェルサイユ宮殿≪監修≫ マリー・アントワネット展に妻と行ってきました。

先月の29日に六本木ヒルズに行きましたが、日曜日のせいかマリー・アントワネット展に入るのに2時間と聞いたのでその際は断念して、平日の本日、再チャレンジをしました。



平日なのですいていると思いましたが、暇な人が多いのか予想外の人出でした。
入口のディスプレイです。今月の26日までですので、お暇な方はお早目に。


入場券です。見に来られている方はほとんどが女性で、やはり「ベルサイユ のばら」の影響が大きいと感じました。ベルばら世代ですね。


展示内容ですが、華やかな宮廷生活をしのばせる絵画や、マリー・アントワネットがヴェルサイユ宮殿で愛用した食器や家具、革命期に着用していた衣服など200点あまりが展示されていました。

当然、写真撮影は不可でしたが、一か所のみ撮影可でした。
それが下記の写真で、「プチ・アパルトマン」と呼ばれるマリー・アントワネットの“プライベート空間です。


本日は天気が良かったので森タワー52階からの眺めは最高でした。
右奥にスカイツリーも見えました。


お昼は、六本木ヒルズで ピザとパスタを食べました。
六本木ヒルズで働いている人の昼食時間に重なってしまったのか、かなりにぎやかでした。




お腹がいっぱいになったので、青山に向いました。

向った先は「レクサスインターナショナルギャラリー青山」です。
当然、お目当ては LC500h です。


平日だったせいか、見ている人はだれもいなくて、ゆっくり写真を撮ることができました。
LC500h です。なかなかいいですね。ただ、Prototype の文字が。


撮影した写真はフォトギャラリーに掲載をします。

長い間お付き合いをしていただきありがとうございました。
Posted at 2017/02/16 23:22:38 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月14日 イイね!
東京オートサロン2017見聞録
東京オートサロン2017の初日の13日に、LFEのメンバーの方々と東京オートサロンに行って来ました。今回で4回目の参戦ですが、初日の参加は初めてでした。少しすいていると思っていましたが、予想以上に混んでいました。



今回は、東京オートサロンを見て回ってみて、あれ、何か足りなくないと考えてみたら、BMWとAudiが出展されていなかったことでした。やはり大手が参加しないと少しさびしさを感じました。メルセデス・ベンツとフォルクスワーゲングループは元気に出品をしていました。

さて、レクサスも例年はレクサスブースとトヨタブースは別々にあったのですが、今回は、以下のブースでTOYOTA GAZOO Racing のブースの横に出展をしていました。


今回の目玉は、LEXUS LC500 の 2017 SUPER GT500 class が出展されていました。昨年度はRC Fがその位置を占めていましたが、今年度のマシンになります。


LC500の SUPER GT500 化ですが、かなり迫力のあるマシンに仕上がっていると思います。

ななめ後ろからの姿を見てみましょう。


後ろ姿の造形は、かなり複雑になっていました。このままの姿でSUPER GT500 に出るかはわかりませんが、なかなかかっこいいです。



次にタイヤまわりを見てみました。


今回装着していたタイヤはブリジストンのPOTENZAでした。

次に運転席ですが、少し写りが悪くて醜いですが、写真を見てください。


次に展示されていたのは、RC F GT3 です。2017年シーズンに投入するGT3カテゴリーのレクサス RC F です。スーパーGTのGT300クラスに投入される予定です。


最後は、デンソー コベルコ サード RC F で、2016シーズンのスーパーGT GT500クラスでシーズン最終戦をポールtoウインでフィニッシュしてシリーズ優勝を飾ったレクサスチームサードのGT500マシン(ヘイキ・コバライコネン、平手晃平組)です。


今年のSUPER GT500 から、LC500 が参戦しますが、その活躍が期待されます。

今回は、LFEのメンバーの方々と見て回るつもりでしたが、写真を撮るのに夢中で、度々、離れ離れになってしまい、ご迷惑をおかけしたことをこの場をおかりしてお詫びします。

今回、展示できなかった写真は、フォトギャラリー等に載せるつもりです。
Posted at 2017/01/15 00:11:11 | コメント(8) | トラックバック(0) | クルマ
2017年01月08日 イイね!
【Q1: 商品を使用される車種はなんですか?】

レクサス IS 300h

【Q2: 使用目的はなんですか?(例:本人用・こども用など)】

冬季のオフ会時の同乗者用


この記事は みんカラ+お年玉キャンペーン について書いています。

※質問項目を変更、削除した場合、応募が無効となる可能性があります。
Posted at 2017/01/08 22:26:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
プロフィール
「桜から梅へ! http://cvw.jp/b/2661609/39368836/
何シテル?   02/24 23:28
pb2400cです。よろしくお願いします。 初めてのレクサス、初めてハイブリッドです。 車遍歴ですが、セリカ⇒カムリ⇒MB W202⇒IS300h ...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
2月5日 リベンジ ドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/09 12:09:04
お友達
ファン
77 人のファンがいます
愛車一覧
レクサス ISハイブリッド pb2400c (レクサス ISハイブリッド)
レクサス ISハイブリッドに乗っています。 ボディカラー:レッドマイカクリスタルシャイ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.