• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

pb2400cのブログ一覧

2017年06月17日 イイね!

アジサイを求めて川崎から横浜へ!

アジサイを求めて川崎から横浜へ!
6月15日に、妻と川崎にある「日本民家園」に行ってきました。

日本民家園は古民家の野外博物館で、江戸時代の民家など25の文化財建造物を 移築・展示しています。





日本民家園の入口です。


江向家住宅です。奥の合掌造の建物です。


山下家住宅です。


広瀬家住宅です。


伊藤家住宅です。


日本民家園を訪れたのは、「民家園でも古民家の周りに植えられたアジサイが見頃を迎えています」との情報からでした。

確かに、アジサイはありましたが・・・・・。


古民家とのコラボはできませんでした。


岡村太郎館があるとのことで気を取り直し足を運んでみました。

「樹霊」です。この作品は1970年の大阪万博の時に展示された作品みたいですが、記憶にありませんでした。


「母の塔」で、30mの大きさです。塔の下にいます女性からその大きさがうかがえます。


アジサイが無いことから、あきらめて駐車場に戻ってみると菖蒲池がありました。
なかなかきれいに菖蒲が咲いていました。




アジサイの写真を撮るために日本民家園を訪れましたが不完全燃焼に終わってしまいました。

そこで、アジサイフェアが開催されている「横浜イングリッシュガーデン」に向かいました。


横浜イングリッシュガーデンの駐車場のMy ISです。


横浜イングリッシュガーデンは、1,700種類のバラを中心に、横浜の気候風土にあった草花や樹木を散りばめて、春の芽吹きから枯れゆく秋の自然の風景を何年もかけて育てられていますが、この季節は首都圏随一と言われる300品種のアジサイが迎えてくれました。


入口を入ると、今年は和傘装飾を中心に『華やかで躍動感のあるイングリッシュガーデンの中に和の静を取り込んでの演出』という初の演出となっていました。


いままで見たこともないアジサイにも出会い、こんなアジサイもあるのだと驚きながらシャッターを押していました。





























多くのアジサイに出会いたい方にはお勧めの場所です。

アジサイフェアの開催は、65日(月)~ 72日(日)です。


今回は、あまり調べもせずに横浜イングリッシュガーデンにきてみましたが、アジサイの種類の多さと綺麗さに圧倒されてしまいました。今まで見たこともないたくさんのアジサイを撮影することができ、充実した時間を過ごすことができました。

春のバラも可憐とのことですので、来年の5月に再度訪れたいと思っています。


今回も、最後までお付き合いをしていただきありがとうございました。

Posted at 2017/06/17 23:33:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月03日 イイね!

キツネを求めて蔵王へ!

キツネを求めて蔵王へ!

5月27日に、「宮城蔵王キツネ村」に行ってきました。


宮城蔵王の大自然の中で、キタキツネ、銀ギツネ、青ギツネなど6種類約100頭のキツネが放し飼いなっていて、普段はなかなか見ることのできないキツネの珍しい生態を、間近で見られます。




蔵王キツネ村の入口です。なぜか、ゴリラが迎えてくれました。


入口には立て看板があり、注意書きがありました。


また、入場券売り場では女性スタッフより以下の注意がありました。


ご来場のお客様にお願い!

黒のタイツまたはひらひらのスカートジョーカーパンツコートの後ろにヒモ等揺れる

ものをつけていらっしゃるお客様要注意です。キツネは動く物に興味津々です。

ネズミと蛇等捕る動物です。黒のタイツはいているお客様キツネはカカトだけ見てます。

後ろから付いて歩きます。ネズミと蛇に見えるみたいです。

入場の際は係員の説明をよく聞いてルールをお守りください。

楽しい一日が嫌な思い出になります。

ルールをお守りできない方、自己責任でお願いいたします。

入場券はかわいい子キツネです。


とりあえず、キツネの檻の中に入場してみますと、多くのキツネが迎えてくれました。


歩道の両側からは、たくさんのキツネがこちらを向いていました。


日なたでは気持ちよく寝ているキツネもいました。


日なたでは多くのキツネが戯れていました。


大きく口を開けて、けんかしているのかじゃれているかわわかりせんが、取っ組み合いをしているキツネを多く見かけました。


まだ、冬毛なのか、尻尾がもふもふとしていました。


この時期は出産ラッシュみたいで、子キツネが多くいました。


今回は、放し飼された多くのキツネを間近でみることができ貴重な体験ができました。機会があれば、再度訪れたいと思っています。

27日は秋保温泉で宿泊をしました。


28日は当初、御釜に行く予定でしたが、天候不良のために、急遽、みちのく公園に行くことにしました。

みちのく公園では、ポピーまつり2017が開催されていましたが、一面ポピーが咲き誇っていて非常にきれいでした。





今回は、往復781kmで、平均燃費は17.7km/Lでした。


今回はかねて行きたかった、蔵王キツネ村にいくことができ、満足の遠征でした。

ただし、もう少しキツネ村に滞在したかったのが本音で、今後、機会を作り再度訪問したいと思っています。


キツネに癒されたい方にはおすすめです!


Posted at 2017/06/03 23:33:16 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月07日 イイね!

久しぶりの家族旅行!

久しぶりの家族旅行! 5月4日と5日に、久しぶりに家族4人(妻、息子、娘および私)での1泊旅行に行ってきました。
家族旅行として選んだ場所は「軽井沢」でした。

今回は、My ISはお留守番で、息子のエルグランデを利用しました。当然、往復共息子の運転で、私は助手席でのナビゲーター役でした。

4日は下りの高速が混むとのことで、10時頃自宅を出発しましたが、高速の渋滞にはつかまりました。
高速を降りていよいよと思っていたらこれが大間違いで、高速を降りてから軽井沢駅まで2時間以上もかかってしまいました。

昨年と一昨年のお盆に軽井沢に行きましたが、これほど混む軽井沢は初めてでした。
このあたりから、ほとんど進まない状態でした。


時間もかなり遅くなってしまったことから、軽井沢プリンスショッピングプラザに行くことにしました。
軽井沢プリンスショッピングプラザの桜が満開できれいでした。


新型SUBARU XVが展示されていました。
赤い車があるとついつい気になってしまいますね。


軽井沢プリンスショッピングプラザで買い物をしていましたら、直ぐに日没になってしまいました。


そこで、宿泊の宿に向うことにしました。通常でしたら30分程度のところが、18号の渋滞が激しく倍の1時間以上かかっていました。この時期、軽井沢はどこもかしこも渋滞だらけでした。

今回の宿泊先は、ドーミー倶楽部軽井沢でした。
食前酒としては、地ビールを選択しました。浅間連峰はかなりコクのある味わいでした。一方、千曲川のスケッチは軽い味わいでした。違いのある2種類のビールが飲め、満足でした。


いよいよ食事ですが、今回はフランス料理でした。
前菜は、冷製オードブルの盛り合わせでした。


前菜の温製オードブルの盛り合わせです。


スープです。この他にパン3種がでました。


メインは牛ロースのグリエでした。


この他に野菜サラダ、七穀米のそば味噌のばん茶漬けがつきました。
デザートです。


約2時間の食事時間でしたが、久しぶりに家族4人だけの食事の時間を持つことができました。

翌日の朝、宿泊先と息子の車のコラボ撮影をしました。


5日は、ハルニレテラスに行きました。ここの桜もきれいでした。


石の教会にも行ってみました。前回は結婚式が行われていたので、教会内部が見られませんでしたので、今回、再チャレンジでしたが、今回も結婚式ということで内部を見ることができませんでした。


教会やハルニレテラスのお店をめぐり疲れたので、定番のアイスクリームを食べることにしました。
なかなかおいしかったです。


5日は、上りの高速が混むということで、再度、軽井沢プリンスショッピングプラザに寄り、帰ることにしました。天気も良く、桜が満開でした。


軽井沢プリンスショッピングプラザを出たところのお蕎麦屋で、昼食をとることにしました。写真での車の渋滞は、軽井沢駅方面で、5日も4日と同様に、ひどい渋滞でした。





お腹もいっぱいになったことから帰路につきました。
13時に軽井沢を出ましたが、帰りの高速もところどころで渋滞がありました。

今回は1泊の旅行でしたが、久しぶりに家族4人がそろう家族旅行になりました。
子供が小さい時はあたりまえの家族旅行でしたが、子供が成人するとなかなか全員そろっての家族旅行は難しくなりますね。

今回は、車ネタではありませんでしたが、最後までお付き合いをしていただきありがとうございました。
Posted at 2017/05/08 00:33:08 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月28日 イイね!

中津川から高遠へ! (2日目)

中津川から高遠へ! (2日目)


お待たせしました。

中津川から高遠へ! の2日目です。
4月23日は、「高遠城址公園」に行きました。


実は、遠征でのオフ会の翌日はいつも名勝旧跡等を訪れていました。そこで、今回はどこに行こうかと考えていましたが、みん友さんのブログで新倉山浅間公園の桜が満開との情報を得たので、富士山とコラボ写真を撮ろうと考えていました。
しかし、中津川にきて、高遠の桜が満開と聞き、以前から高遠の桜を撮影したいと思っていたので、急遽予定を変え、高遠城址公園に行くことにしました。

宿泊先の駐車場でのMy ISです。22日のオフ会に参加した17台が同じ駐車場に駐車したので、宿泊者もさぞ驚いたものと思われます。


桜の季節は駐車場が混むとのことで、7時半過ぎに宿を後にしました。
ナビで高遠城址公園を設定しますと、伊那IC経由を示していましたが、桜の季節は伊那IC近辺は混むとのことから、一つ手前の駒ヶ根ICで高速を降りて高遠城址公園に向いました。特に渋滞に巻き込まれずに高遠城址公園に着くことができました。まだ9時前でしたが、すでに駐車場は満杯で、高遠城址公園から一番遠い、高遠湖沿いのP17に停めることができました。
P17に駐車したMy ISです。後ろに見えますのが高遠湖です。


桜を撮影しながら高遠城址公園を目指しました。


高遠湖と桜のコラボです。


駐車場から高遠城址公園までは、かなりの距離がありましたが、桜を撮影しながらだったので、それほど遠くには感じませんでした。

高遠城址公園の入場券です。


太鼓櫓と満開の桜です。


遠くに中央アルプスが見えました。ここはフォトスポットでたくさんの人が撮影をしていました。





問屋門と満開の桜です。

桜雲橋です。橋の名前と同様に桜が雲のようでした。


お堀の小池から見た桜雲橋です。ここもフォトスポットでたくさんの人が撮影をしていました。


青空と桜のコラボが最高でした。





桜も十分に撮影できたことから、渋滞に巻き込まれる前に帰路につくことにしました。駐車場を出たところで、My ISと満開の桜とのコラボ写真を撮影できました。


オフ会にくるまでは、満開の桜を撮影することなんか考えていませんでしたが、晴天と桜の満開という幸運に恵まれ、たくさんの桜の写真を撮ることができました。
また、今シーズンは、My ISと桜のコラボ写真はあきらめていましたが、最後に満足の一枚を撮影することができました。

天気にも恵まれた今回の遠征でしたが、オフ会への参加と高遠の満開の桜の撮影と充実した遠征になりました。

Posted at 2017/04/28 22:40:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月26日 イイね!

中津川から高遠へ! (1日目)

中津川から高遠へ! (1日目)
4月22日に、30系ISのオフ会に参加してきました。
今回の参加はISが17台、RCが1台でした。




当日は、高速道路の渋滞を避けるために5時半過ぎに自宅を出発しましたが、笹子トンネルを出たところのトラック火災による渋滞にまきこまれてしまいました。
これは、笹子トンネルに入った直後の渋滞です。この状態がほぼ1時間ほど続きました。


渋滞に出会ってしまったために、到着がオフ会開始の10分前になってしまい焦りました。
オフ会での集合写真です。今回で第9回目のオフ会となり、まったりとしたオフ会になりました。


それでも参加メンバーは新しもの好きが多く、今回参加したNew ISに群がっていました。


特に200tということで、エンジンルームを見たり、エンジン音を聞いたり、試乗したりと皆さんの注目を浴びていました。


2時間程度、車の撮影、試乗、車談義等をしたのちに、参加メンバーで記念撮影をして、昼の部を終了しました。

夜の部まで時間がありましたので、馬篭宿に行く人と宿に行くと人とに別れましたが、有志の人たちと馬篭宿に向いました。


馬篭宿では駐車場が満車でしたが、道路沿いの駐車場になんとか駐車することができました。


馬篭宿の入口です。ここから坂を上って行きます。


小一時間ほど、皆さんと散策をしました。


郵便局の前の休憩所には、こんなものが置かれていました。


桜も咲いていました。


散策を終え、駐車場に戻ることにしました。


散策をし疲れたので、休憩をすることにしました。
今回は写真のお店を利用しました。


そこで、皆さん同じパフェを注文しました。
これが予想以上においしかったです。


疲れも取れたことから、皆さんと宿に向いました。

夜の部の懇親会はちゃんこ料理でした。





2時間半ほど、皆さんと懇親を深めました。
翌日は、それぞれの予定があることから、お開きとなりました。

久々に皆さんとお会いができ、昼の部、夜の部共に、楽しい時間を過ごすことができました。今回参加したメンバーのほとんどは、初回の車検を通していますので、やはり次の車についての話題が多く出ていました。


個人行動の2日目に続く。
Posted at 2017/04/27 00:24:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「アジサイを求めて川崎から横浜へ! http://cvw.jp/b/2661609/39950635/
何シテル?   06/17 23:33
pb2400cです。よろしくお願いします。 初めてのレクサス、初めてハイブリッドです。 車遍歴ですが、セリカ⇒カムリ⇒MB W202⇒IS300h ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

2月5日 リベンジ ドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/09 12:09:04

ファン

79 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス ISハイブリッド pb2400c (レクサス ISハイブリッド)
レクサス ISハイブリッドに乗っています。 ボディカラー:レッドマイカクリスタルシャイ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.