車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月15日
R30の謎⑧
R30の謎⑧ 気のせいのような、気のせいではないような。やっぱり気になるR30の謎です。


スカイライン2000GTの最高級仕様「パサージュ」新登場。後期のPASSAGEが出ましたという専用カタログです。印刷が昭和59年2月となっているので、マイナーチェンジから暫くの間はPASSAGE無しのラインナップだった事になります。


その①
珍しい砂浜でのカットです。ここまで走って行ったタイヤの跡が無いので一生懸命消したんでしょうか?それともこの場所で放ったらかしといて満潮を迎えたんでしょうか?まさかヘリで運んで着地させたなんて事は??R30は何をしてくれるか分からないので油断できません。GTはオープンデフなのでスタックも怖いですが、錆びるのでこの場所には行きたくありませんよね(苦笑)



その②
あのGT-E・Xにわずか5万1千円プラスするだけで8つの豪華装備。この「GTパサージュ」をあなたに。購買意欲をそそりますねぇ。その前に、PASSAGEってEXと51000円しか違わなかったんですか?逆にそれが驚きですよ。


8つの豪華装備とは
・ブロンズガラス
・最高級モケット地、特製ルースクッションシート
・最高級モケット地、専用ドアトリム
・前後調整式大型ヘッドレスト
・エア式ランバーサポート
・ダイバーシティ付きFM・AMマルチラジオ
・専用フロントグリル
・パサージュエンブレム

確かに解体車から部品を引っ剥がしてPASSAGE化するのは大変な装備ばかりです。ターボPASSAGEにはフットセレクターも着いちゃいますからね。かなりのお買い得感がありますが、それをよそにEXも意外に売れてます。PASSAGEと20万円程の価格差があれば躊躇する気もしますが、5万1千円の差でEXを選ぶのも何か勿体無い気がしてなりません。俺はEXのあの内装が好きだったんだ!と言われれば余計なお世話ですが・・・。

ボディがホワイト、シルバー色は内装色が落ち着きのあるシックなグレーとなります。って、わざわざ写真に載せているこの赤シートをケバいと言わんばかりの文面です。PASSAGE専用カタログなんですからグレーの内装も見せた方が良かったですよね。また、確かにホワイトのボディでこの内装の車を見た事があります。裏技で選べたんですね。


その③
PASSAGEといえば前期にもありました。珍しくOKステッカーが貼られています。前期も堂々としていて良いですよね。


このPASSAGEはカタログモデルとなる前のタイプで全国2000台の限定車です。選ばれた人の選ばれたGT。この響きが堪りません。


PASSAGE=フランス語で航海、旅行、馬術の速歩の意味なんだそうです。スカイラインGTのゆとりある快適なツーリングを象徴している。なんて書かれてます。仲間内で「パッサゲ」なんて呼んでましたが怒られそうですね(笑)


しかも選べる色はホワイト(002)、シルバーメタリック(006)、ガングレーメタリック(060)の3色のみ!徹底しています。


この内装、何処かで見たような・・・。


そうです、前期のエクストラですよ!


と思ったら、シートの生地が違いました。エクストラはモール糸平織り、PASSAGEは紋モケットだそうです。因みにエクストラの2ドアはリアガラスもぼかし付きの合わせガラスです。奢りすぎ!それでも鉄っチンホイールな辺りが尚のことマニア心をくすぐります。


しかも収納型シートベルトって、あの天井からのアームにバックルがあるタイプですか!


2000台限定のPASSAGEはフロントはぼかし付きの合わせガラスなものの、エクストラとは違ってASCDやシステムコンポは標準装備ではなくグリルもフェンダーミラーも普通。RSアドバンと同じSLVバッヂを着けられて、EXとの価格差1万5千円也。
後にカタログからエクストラが消えてPASSAGEが新設されますが、エクストラの後継グレードかと思わせておいて実は違うという位置付けがイマイチよく分からない前期PASSAGEです。



その④
前期・後期ともにオプションのストライプですが、貼る位置をプレスラインの上なのか下なのか統一して貰えませんかね?いずれにせよ、フューエルリッドの所なんか貼り辛くて仕方ありませんよ。




その⑤
給油口のキャップは初期の物は形が違いまして、この彫りの深いタイプは入手不可能です。サンポットのストーブの物と似ていますが合いません。って、使えない情報を載せるなー!(自爆)



考え続けても答えが出ない・・・。
気のせいのような、気のせいではないような。やっぱり気になるR30の謎⑧でした。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2016/10/15 19:27:12

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/15 19:47:37
ジィーーー
キャーキャキャキャ
ドーン
ガラガララーーー

30のラインナップに追いつけません(+o+)

ガッ
ウィーーン
ギィーッ
コメントへの返答
2016/10/15 19:53:43
テッポロトルさん、こんばんは。

効果音の方もラインナップが豊富ですからね!

キーONで燃料ポンプが動いて
セルが回って(三菱ですかね?)
FJ20が目覚めて
チェーンの音ですね。

バックギアに入れて
バックして
サイドブレーキ引きましたね。

R30 は本当に楽しい車ですよ。
2016/10/16 08:03:24
おはようございます。PASSAGEとEXと51000円しか違わないのは、改めて驚きましたが、あの当時、ちょっとためらわれる価格差であったことも確かです。なぜなら、当時のスカイラインユーザーが求めたものが、基本的性能であって、豪華装備ではなかったからです。
ちょうど、トヨタはクレスタが新発売された時期であったと思いますが、
日産のスカイラインもPASSAGEグレードをアピールすることによって、ユーザーの関心を引こうとしていたのではないでしょうか。

いつもながら楽しく読んでます。謎の⑨が待ちきれません(^^)
コメントへの返答
2016/10/16 08:58:20
バンカーDR30さん、おはようございます。

お楽しみ頂けているようで何よりです。
当時とお金の価値も違いますので、ためらう価格差であったのかもしれませんね。現在の10万円位の感覚なのでしょうか?
プリンス自販の方が櫻井さんにR30のアピールポイントをインタビューする音源を聴いた事がありますが、自販の方はしきりに「PASSAGEに豪華なシートを着けて下さりありがとうございました」と言っていました。「スカイラインは走りに徹したクルマ、家庭用のソファを着けただけではクルマのシートとは言えない」と櫻井さんは力説していましたが、T社のパッと見豪華な内装に対してスカイラインは安っぽすぎると営業側からも要改良の声が上がっていたようです。ハイソカーブームが到来して、作り手と売り手の間に徐々に溝が生じて来た時期なのかもしれません。RSでさえもXタイプやATが追加されたのが良い例ですよね。
多様化するニーズの中で全てに対応するのは無理がありますが、R30シリーズとして4年間よく戦ったと思います。
2016/10/16 13:33:35
こんにちわm(._.)m

パサゲ好きなワタシの為に(?)わざわざ特集を組んで頂きありがとうございます( ´ ▽ ` )違

前車ガンメタのパサージュをお店に見に行ったときは、あのドキツイ朱色のキャバ◯ラシートに結構な衝撃を受けたものです。RS・Xの赤/黒な内装に慣れていた私にはとても新鮮でした。
このシート、サイドサポートなんて言葉とは全く無縁でちよっとしたカーブを曲がる時でも体がブッ飛ばされそうになりますが、高速なんかを走るときは本当に快適です(*´ ˘ `*)正にツーリング魂に相応しい車でした♪
コメントへの返答
2016/10/16 13:47:20
芋スカさん、こんにちは。

今回のPASSAGE特集、お喜び頂けましたね(笑)
私も後期の赤PASSAGEシートを家の中でソファとして使っています。このモケット生地って凄く高級感があって好きなんです。斜めから見た時に少し光る感じがルースクッションのボタン留めにピッタリですよね。また、R30シリーズの中でいちばん日焼けに強い生地だと思います。
PASSAGEはツーリング魂なんで、サイドサポートなんてイイんです。でも豪華に見せながら実は櫻井さんのコダワリが詰まったシートっていうのがまた良いですよね。羊の皮を被ったオオカミ・・・実はターボPASSAGEにイチバン似合う言葉かもしれませんね!
2016/10/17 09:05:55
遅コメ失礼しました。
いつも楽しみにしています。
しかし視点が独特なのにいつも感心デス。

またおかわりちょうだい(╹◡╹)
コメントへの返答
2016/10/17 13:07:27
ミナミナさん、こんにちは。

楽しみにして頂いてるなんて、身の引き締まる思いです(笑)

実は視点や感性のズレは中学生の時に担任に指摘されています。「これから先、周りの人から同感して貰えない事が多々あるだろうけど、あながち大ハズレでもないから自分の感覚を信じろ」と言われたのを覚えています。
免許を取る前からHRが好きだったり、しかもノーマルの姿が好きだったりと、何で??と言われ続けて来ましたがいつもその言葉を思い出しながら納得してました(謎)

これも個性の一つとして絡んで頂ければと思います♪
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
北信州に生息しております”田んぼES”と申します。 日産ファンでもスカイラインファンでもありません。R30スカイラインという車が大好きなだけです。直6はL...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
R30好きな皆さんと仲良くして頂ければ幸いです。お気軽にコメントやメッセージを入れて下さいませ。お友達申請も大歓迎です♪
15 人のお友達がいます
f2000f2000 * でろい屋でろい屋
ミナミナミナミナ 二台流二台流
テッポロトルテッポロトル 赤黒ペンギン赤黒ペンギン
ファン
20 人のファンがいます
愛車一覧
日産 スカイライン 青ポール号 (日産 スカイライン)
R30の中でもポール・ニューマン バージョンが持つ独特の雰囲気が好きでした。この車は子供 ...
日産 スカイライン 白ポール号 (日産 スカイライン)
どうしても、どーしてもポール・ニューマン バージョンの4ドア4ATが欲しくて、オークショ ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.