• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くくりんのブログ一覧

2017年10月07日 イイね!

🔧スポーツ走行準備🔩

🔧スポーツ走行準備🔩先日、某サーキットでのスポーツ走行会員に登録しました。
無理を申しているのは重々承知でしたが丁寧に対応していただき、飛び込みなのに講習も開催していただき、無事に会員登録を済ませることができました。

んで、当日になって電話で確認したところ「スポーツ走行には4点式以上のシートベルト必須」と言われました。

なに?4点式シートベルト?(汗)
んなこと今日言われても⁈ …約束した時間まであと4時間…

どうするべきか?いや、付けなきゃ走れない(大汗)
事前に確認しなかった私が悪い… イヤイヤそんなことより、
どこに行けば現物があって取り付けできる?




迷った時はマイショップ(*^^*)


突然の突撃にもかかわらず以外とクールな対応… これはもしや…
すると棚下から怪しいモノが出てきました(*゚∀゚*) sabelt クラブマンⅡ
この時点で残りはあと3時間を切ってました…

急ぎ部品を買いに走りましたが、残念なことにこの日はピッチの合うアイボルトは入手できず、ネットの皆さんを参考にL型ステーを用いてアンカー固定。でも強度的にどうなんでしょ?の不安はありましたが、なんとか時間内に仮設で4点式を装備することができました。

後日、部品が揃ったとのことでアンカーボルトを再加工しました。

まずはシートレールカバーを外しボルトを撤去。そこに接続ボルトを立て固定。


続いてワッシャー、ナット、スペーサーで高さを合わせてリングナットを取り付けます。


そしてベルトのアンカーフックを固定すれば完成(^^)/



ショップからは「ちょっと頭を使ったわー」との一言。強度も問題なく、ノーマルに戻すこともできます。
だだショップに言わせると、簡単そうに見えても真似しようにもなかなかできない代物らしいです(^^;;


完成図






続いて、ファンコントロールスイッチを搭載。部品開発から作成・搭載まで、Nさまお世話になりました。

カッコ良くブルーに光ってます(≧∀≦)

(左からファンコントロール、Rフォグ、VSAの各スイッチになります)

ミン友のおざozaさんもサーキットテストされましたが、コレ、効果抜群の逸品です‼️


先日の外気温28℃の中での一般道での走行テストでは



水温88℃がわずか40秒程度で…



なんと78℃に‼️
イッキッキに10℃も下げることができました(°▽°) ビックリ!
K20Cの途轍もない発熱量を考えれば信じられない結果に大満足(*≧∀≦*)

コレは色々なシーンで大活躍しそうな予感です(≧∀≦)



徐々に準備が整い、あとはタイヤ変更とウェア類、それと腕ですかねー(^^;;
四輪初心者ですからコレばっかしは走り込むしかありませんね囧rz
でもサーキット走行は楽しいから好きで〜す(笑) 楽しくご一緒できればと思いますので、アオらないで下さいね。














Posted at 2017/10/07 21:22:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月10日 イイね!

🇬🇧英国熟練工の注意書き?

ボディ下回りをウロウロすると、結構発見します(笑)
今回、フロントのアンダーパネルを取り外して行う作業の合間にパシャリ📸


エキゾーストパイプにビッシリと…囧rz



「JC 14.10.15?IS? でっかいP TV」

別角度から



パイプ上にまだまだ書き込みが続いています(笑)

内容は私には意味不明…( ´Д`)y
理解できる方いらっしゃいますか?




アンダーパネル裏にも「821」?
車体番号とは異なります。



テールエキゾーストにも「KK」





なんか手作り感満載(*^^*)
英国熟練工さま、一緒懸命組み立てて頂きありがとうございます😊
この車体は私の所で元気に走ってますよ🤗


一体、この車の内部にはどれほどの書き込みがあるんでしょうね〜(笑)
エキゾーストパイプ上に集中している点をみると、300馬力オーバーの秘密だったりして…(笑)

また新しい発見を楽しみたいと思いました(*^◯^*)








Posted at 2017/09/10 21:02:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月03日 イイね!

ひとつの結末…

ひとつの結末…日本むかし話、子供の頃からテレビでよく見てました。
「坊や〜♪ 良い子だ ネンネしなぁ🎵〜 」
見終わるとホッコリできる好きな番組でした(^ ^)

本を見ると最後は『〜だとさ。めでたし、めでたし』と書かれているのが普通ですよね。
でも「本当は怖い日本昔話」なんてのもあって、大人になると違った側面を見たりするわけで…
『あぁ大人の世界って怖い』
























以前にブログに書いて物議を醸した件の結末です。
ECUユニットに加工しなくても可能になったそうです。
(ではなぜ、はじめからそうしなかったの?…あっ心の声が勝手に… )








この件に関する個人の感想は心の中に留めておきます( おかげさまで自己責任を楽しませていただいておりますので)。














久々に日本むかし話を借りてこようっと。坊やは ネンネします♪ でも寝たら起きます(^ ^) 「そのまま起きるな 」とか言わないでくださいね(笑)
Posted at 2017/09/03 07:15:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月24日 イイね!

水温確認してみました(*^^*)ストリート編

水温確認してみました(*^^*)ストリート編夏季及びスポーツ走行用にAPJオイルクーラーキットを装着しましたので、外気温31度まで上がった日に普段使いでの水温&油温がどんな変化になるのかを確認してみました(*^^*)

FK2 シビックには「マルチインフォメーションディスプレイ」があり、プチプチするとブースト/水温/油圧/油温の表示を出すことができます。水温は信頼が置けるのですが、残念なことに油温は実測値ではなく、水温変化をベースにアルゴリズム計算で算出された??な値が表示されます(ーー;)
とはいえ他のオーナーさんが検証された結果、80〜105度間ならほぼ実測値に近い状態と判断しても問題ないようです。

一般道走行時はこんな感じです。




純正の水冷式オイルクーラーで高い油温→低い水温へ熱交換されますので、信号で止まっていたり、前車に走行風を塞がれたりすると突然水温が上昇します。普通に走行していれば5〜700m程度ですぐに下がることを何度も確認しました。下がり方は今回の方が明らかに早くなっています。








この日1番の過酷、市街地+まあまあの長い登坂路+信号待ちからの繰り返し加速(実験用にやや踏み足ししてます)+外気温30度以上の状況では油温も水温も急上昇します。
ちなみに水温90度を超えるとアイドリングストップ機能もエンジン保護のためか、作動しなくなります。



その1分後の先頭走行、下り道で



油温表示は変化しませんが(アルゴリズム計算ですから?)水温は一気に下がります。オイルクーラー装着してから油温自体が100度を超えることがないおかげもありますが、アクセルを踏み込まず走行風を意識して当てればすぐに水温は下がることを確認しました。


ちょっと一息

こんなのをいただいて

こんなのを見学してました。
この日差し&外気温ではFK2 シビックと違って、私はオーバーヒートで湯気出てました(^^;;




ここでちょっとマル秘のエア抜き技を試験投入。高速道で検証しました。脱着が容易なアル部品を取り外してどうなるか検証しました。



適度に加速して流す程度の走行でしたが外気温31度のなかで82度あたりで安定していました(一般道走行時とほとんど変わりなしですね)。マル秘技なしの過去経験では84〜85度あたりでしたのでやっぱりこの技で熱気は抜けているということがわかりました。
マル秘技には少し追加工したい部分がありますので、方法が確立しましたらお伝えしたいと思います。

今の仕様で真夏日のストリートユースでも水温&油温は気にせずにいけることがわかりました(^-^)
オイルクーラー未装着時は気温が25度を超えるとアクセルを踏み込んだ走行では、水温はすぐに90度を超えていましたから明らかに水温は安定傾向に変化しています。

新発売間近のラジエターコア交換にも興味シンシンですが、まずは「やっぱり追加メーターほしいW(`0`)W」です(^^;)
引き続き近々予定(?)のスポーツ走行でも検証してみたいと思います。


Posted at 2017/06/24 21:55:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月11日 イイね!

🤗珍しいもの特集🤗

🤗珍しいもの特集🤗先日のストロベリームーン




幸いにも見ることができました(^-^)




昨日は



陸自のバイク部隊

走行中は縦一列、信号では横一列、礼儀正しい部隊走行


NSRで走り回っていた、懐かしい10〜20代を思い出しました
信号待ちではキルスイッチ防衛しないと、スタート直前にパチっとされたっけ(^-^;
「あ''ー」っと言いながらキックペダルをキックキック、焦れば焦るほど再スタートできなぃ




先週は



渋滞中に遭遇、スゴく速いと評判のEV.

いつもはベンベに目の敵にされ煽られっぱなしですが、この時ばかりは、しばしの鑑賞でした




去年は




燃えるような夕焼け空




一昨年は

幸運が訪れるという彩雲



幸運が訪れたかどうか、神のみぞ知る

3年間憧れ続けたCTR turboを手に入れることができたけど、辛い別れもたくさんありましたネ



世界は不思議がいっぱい😊




FK2 と走り出して1年たちました
今年はどんな世界が広がるのでしょう と期待
イイね! いただいた皆さま、ありがとうございます
これからもよろしくお願いします🤗

Posted at 2017/06/11 04:06:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「愛車FK2civicに200イイね! いただきました。ありがとうございます😊


何シテル?   10/07 21:40
くくりんです。今度こそ田舎道をのんびり走っていきます、たぶん。でもそこはマイワールド、楽しむ時は楽しみます。 基本ノーマル仕様で走り込み、不満があれば部品交換...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

ホンダ シビックタイプR  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/13 02:30:10
これは…ヤバい。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/29 16:34:10
ついにできた!スピリット車高調 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/18 00:53:57

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
縁がありホンダ シビックタイプR(FK2)に乗り換えることができました。先代FN2から乗 ...
ホンダ シビックタイプRユーロ タイプRユーロ (ホンダ シビックタイプRユーロ)
モーターのように軽く回るエンジンとしなやかな足回りでスイスイ走りました。特にノーマルで5 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.