車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月25日 イイね!
またCROSS走行会にお邪魔して来ました(^^)本日、またまたセントラルサーキットに、CROSSさん主催の走行会「コンパクト de GO」にお邪魔して来ました(^^)

CROSSさん主催の走行会には、これまで2回お邪魔して、本日で3度目の見学になります。

CROSSさんの走行会、走ってみたいとは思っていますが、スケジュールが合わなかったり、その他諸々の理由により、走った事が有りません。
CROSSさん、ごめんなさいねm(__)m

因みに今回の走行会のタイムスケジュールは、こんな感じです。


今回は、ワタシのみん友さんでは、「竹の谷」さんと「あつあん@」さんが走られました。

竹の谷さんが今回持ち込まれたクルマは、「NCP91ヴィッツターボ(ナンバー無し)」です。



あつあん@さんは、いつも通り「K13マーチ(nismo)」でした。


そんなこんなでフリー走行開始。
際立って速いクルマが1台居ました。
「t-racing」さんの「パッソ」です。

ヘアピンコーナーでは、アウトからでも前のクルマを抜いて行かれます( ; ゜Д゜)

ラップタイムを拝見したら、34秒台…。(間違っていたらゴメンナサイ\(__))とてもパッソが出せるタイムとは思えません( ; ゜Д゜)

ここで、みん友さんの走行写真を、ちょっとアップします。
竹の谷さん、あつあん@さん、良ければ何かに使って下さいm(__)m

ヘアピンコーナーにて






バックストレート前にて








因みに竹の谷さん、フリー走行の途中、フロントタイヤが終了し、ピットに戻って状態を確認したら、エラい事に…( ; ゜Д゜)

予選終了後、この走行会では恒例の昼食の賄い(?)が。

もつ鍋と焼肉でした(^^)
因みにワタシも、焼肉用の肉を1kg差し入れさせて頂きました。
勝手に見学に押し掛けて、食べるだけでは何なので…。

そして、昼からは決勝戦。


予選結果の順番に、先ずはピットに整列。

そして、決勝レーススタート。

事故等大きなトラブルも無く、全車無事にゴール。

結果はここではアップしませんが、皆さん楽しまれた様で何よりです(^^)

表彰式の後、最後にジャンケン大会。
ワタシも数点景品をゲットさせて頂きました\(^-^)/

本日参加された皆様、そして関係者の皆様、本日は大変お疲れ様でしたm(__)m
大きなトラブル等無く、無事に終了して、大変良かったと思います。

最後に竹の谷さんに一言お伺いしたいのですが、予選から履かれたニュータイヤ、ワタシも非常に気になっており、おニューの走行会用タイヤの候補に上がっています。
簡単で良いので、実際に使ってのフィーリングをご教示頂ければ幸いですm(__)m
関連情報URL : http://www.hasiritai.com/
Posted at 2017/03/25 17:48:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 走行会 | クルマ
2017年03月18日 イイね!
思わぬ落とし穴(&gt;_&lt;)先週の日曜日、フロントパイプを交換しましたが、思わぬ落とし穴が(>_<)

それは、
最低地上高が9cmよりも低くなってしまいました(>_<)

ま、車高を落としているクルマだと、こう言った話は良く有る話では有るのですが、まさか自分に降り掛かって来るとは思っていませんでした(>_<)

とにかくこのままでは、違法改造車なので、早急に手を打ちました。

対策は、
車高10mmアップ
です。

ま、今までの車高のまま手を打てれば、本当はそれが一番良かったのですが、そんなに都合の良い方法は有りません(>_<)

よって、泣く泣く車高のアップで対処しました(TT)

ワタシ自身、車高の上げ下げは、前車ではしょっちゅうしていたのですが、前車は4輪ストラット…。リアがトーションビーム方式のクルマの車高調整は、今回初めての経験でした。

でも、ワタシが思っていたよりも、簡単に調整出来たので、助かりました。

しかし、何事も経験が大事ですね。

と言う事で、今回の件は、非常に勉強になりました(^^)
でも、しょっちゅうしたい作業では無いですね…(爆)
Posted at 2017/03/18 23:50:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | 仕様変更 | クルマ
2017年03月12日 イイね!
フロントパイプ交換先日のブログにて記載した排気系用パーツが届いた旨、ショップの兄ちゃんより連絡が有りましたので、取り付けに行って参りました。

今回取り付けたパーツは、タイトル画像にも記載の通り、「5ZIGENのオプションパイプ(フロントパイプ)」です。

今ワタシが装着している「5ZIGEN SPEC STREET」は、リアピースのみの交換なので、フロントパイプは、ノーマルのままでした。

ノーマルのフロントパイプのままでも、決して悪くは無かったのですが、より高みを目指しての変更です。
自己満足とも言えなくは無いかもですが…(^^;

先ずはリフトアップして、ノーマルのフロントパイプを外そうとしましたが…、


フロントパイプのレイアウトの関係上、二柱式では無い普通のリフトでは、地上高が足らず、そのままでは取り外しが困難です。

ま、これはどうとでもなりますので、古いフロントパイプを外して、新しいフロントパイプに取り替えました。

因みに、古いフロントパイプを外して良く観察してみると、



地上高を稼ぐ為か、パイプが部分的に平らに変形させられていました。

これでは、排気効率も少し落ちていたと思われます。

で、新しいフロントパイプを装着して、状態を確認すると…、



とっても良い感じ(^^)

但し、一つ問題が…。
ノーマルのフロントパイプでは、マフラーとセンターパイプをジョイントする部分のボルトに付いている、排気漏れ防止用のバネが、しっかり効いていますが…、

新しいフロントパイプでは、そのバネが、ほとんど効いておらず、いくらでもボルトが締まっていくみたいです。
(分かりにくい画像でスミマセンm(__)m)


後、画像は無いですが、マフラーとフロントパイプをジョイントする箇所に付くガスケット(付属品)の径が合っていませんでした。
この辺りの粗は、アフターパーツ故の精度の低さでしょうか?

よって、将来排気漏れを起こす可能性も否定出来ないと言う事から、廃棄する予定だった純正のフロントパイプは、念の為、取っておく事にしました。

で、装着後のインプレを軽く。
先ず、アイドリング時の音量は、純正とほぼ変わりません。
て言うか、純正のフロントパイプの方が焼けている分、音量は大きく感じました。
実際に走らせてみると、音質は若干、ステンレス特有の甲高い音に変わった感じがします。
性能的な変化は、未だ慣らしの途中なので、正直、良く分かりません。
この辺りは、後日レビューアップします。

尚、今回は、同じ5ZIGENのマフラーに、本フロントパイプを装着しましたが、ノーマルのフロントパイプに装着する事が前提のマフラーにも、本フロントパイプが合うと思われます(敢えてパーツ名は伏せておきます)ので、それと組み合わせるのも面白いと思います。

尚、蛇足ですが、本作業をする時、元FN2乗り(現FK2乗り)の方もお見えになり、一緒に作業の様子を見ていました(^^)

FK2乗りの方は、懐かしそうにワタシのFN2をご覧になられていました(^^)

尚、タイトル画像の説明文では、「競技専用部品」となっていますが、同じ5ZIGENのマフラーとの組み合わせでは、保安基準に適合しています。参考までに。
Posted at 2017/03/12 20:23:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 仕様変更 | クルマ
2017年03月04日 イイね!
春の陽気に連れて本日、うちの地域は春の陽気に包まれ、タイトル画像の通り、庭木の梅の花が咲いておりました(^^)
そしてワタシも、その陽気に連れて、自車のタイヤ交換を実施しました(^^)


ワタシのクルマは、TEINの車高調が付いているので、冬場の融雪剤の散布に備えて、車高調のネジ部に

TEINのラストプルーフを塗布しておりますが、タイヤ交換ついでに、ラストプルーフの再施工をしました。
詳細は、整備手帳にアップしましたが、雪の多かった今シーズンですが、ラストプルーフがしっかり機能して、ネジ部が錆びる事無くシーズンを乗り切る事が出来ました\(^-^)/

タイヤ交換も無事に済んで、久々に元の姿に戻りました(^^)


只、一つ問題が…。
今装着しているタイヤの残り溝が、思いの外少なくなっている事に気が付きました。

そろそろ次のタイヤは何にするか、考えておく必要が有ります。

欲しいタイヤだけで考えたら、PIRELLIの新しい「P-ZERO」か、Continentalの「ContiSportContact 5P」(サイズは、235/40R18にアップ予定。)ですが、予算が絡んで来るので、どうなるかは正直、ビミョーですね(-ω-)

ま、取り敢えずは、今履いているPIRELLI P-ZEROを、どこまで引っ張るかですね。
Posted at 2017/03/04 20:47:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 仕様変更 | クルマ
2017年02月19日 イイね!
本日、みん友の「あみ あみ」さん主催の激辛オフに、参加して来ました。

場所は、京都府向日市に有る中華料理店「珉珉」です。

参加者は、主催者の「あみ あみ」さんと「ことりウィッシュ」さん、そしてワタシの計3人です。

昨日、ワタシは不覚にも「ぎっくり腰」になってしまい、参加が危ぶまれましたが、幸い、症状は軽かったので、何とか参加出来ました。

自称「激辛の猛者」のワタシが目指す所は、取り敢えず「デスチャーハン」の完食です。

主催者の「あみ あみ」さんは、先日、デスチャーハンを完食されたとの事でしたので、ワタシも負けては居られません。

来店して、先ずはメニューを拝見。

レベル3を完食しないと、デスチャーハンには挑戦出来ない様です。

取り敢えず、挑戦権獲得とウォームアップを兼ねて、レベル3に挑戦。

赤みがかった色が、食欲をそそります。

ま、これはウォームアップなので、

あっさり完食。

そして、デスチャーハンへの挑戦権獲得です。


デスチャーハンを注文すると、店主はおもむろに防毒マスクを装着して調理開始。
スタッフも、逃げる様に厨房から退散。

調理中、店内は軽い催涙ガスを撒かれた様な状態になり、客の中からは、咳き込む人も出て来ました。

そして、完成して出て来たモノには…、

半透明のプラスチックの蓋が被せて有りました。

開けてみると…、

何か凄い色のチャーハンが…( ; ゜Д゜)

先ずは、「あみ あみ」さんのアドバイスに基づき、生のジョロキアを潰しておき(上の画像は、既にジョロキアは潰しておりますw)、一口味見。

辛い!
けど、
ワタシからしたら、食べられない辛さでは無い!
て事で、普通に完食w

完食後、認定証を頂きました\(^-^)/

次に来る時は、死神チャーハンに挑戦ですね(爆)

食事が終わると、3人でイエローハットとアストロプロダクツに寄ってお買い物。

ワタシは、アストロプロダクツで、以前から欲しかった充電式のLED作業灯を購入。


ここで解散となりましたが、帰宅中、軽いデスチャーハンの魔の手に襲われました。

高速を運転中、少し眠くなったので、ミントのガムを噛むと、腹痛に襲われました(>_<)

腹痛に悶えながら、飲むヨーグルトを摂取して、何とか胃痛を抑えて、どうにか真っ直ぐ帰宅出来ました。

デスチャーハン、恐るべし!

おまけ
「あみ あみ」さんが、デスチャーハン動画をブログにアップされております。
ブラマヨとデスチャーハンの格闘が笑えますww
関連情報URL : http://minmin-muko.com/
Posted at 2017/02/19 17:54:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | オフ会 | グルメ/料理
プロフィール
「@守護方陣 HONDATA FLASHPROは、ワタシも気になっています。
ノートPCが有れば、データをカキカキできちゃいます(^^)
但し、今未だ手に入るか分からないのと、全英語表示なのが難点ですね。

何シテル?   03/26 17:28
@dryです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
フロントブレーキ2pot化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/24 18:35:52
ブレンボキャリパー交換 Part.1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/24 18:33:22
ブレンボキャリパー交換 Part.2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/24 18:33:18
お友達
今の所、基本的にはこちらからお誘いする事が多いと思いますが、お誘いが有れば、受けたいと思います。
50 人のお友達がいます
あみ あみあみ あみ * 白ハム白ハム *
竹の谷@森田竹の谷@森田 * まぁゃんまぁゃん *
阿国(マリーダ クルス)阿国(マリーダ クルス) * i.chi.ch
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ シビックタイプRユーロ ホンダ シビックタイプRユーロ
基本的にはストリート仕様ですが、サーキット走行にも耐えられる様に、ライトチューンしていま ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.