• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

@dryのブログ一覧

2017年12月10日 イイね!

大きくて薄いタイヤやな~(^^;

大きくて薄いタイヤやな~(^^;タイトル画像は、来春よりワタシのFN2のサマータイヤになるタイヤです。

先日のブログでも報告していますが、銘柄は「TOYO TIRES」の「PROXES Sport」、サイズは「225/35R19」となります。

こうして拝見すると、その感想は、
大きくて薄いタイヤやな~
です。

FN2純正の18インチタイヤも、大概「大きくて薄い」ですが、流石は19インチタイヤです。更にその上を行っています。

ま、このタイヤでは、サーキットでのスポーツ走行はしない(オートテストはこれで出るかも…。)ので、あっと言う間に減る事は無いと思いますので、長寿命とは行かなくても、それなりに使えると思っております。

しかし、良く考えれば、FK2って、35偏平19インチが、FK8は30偏平20インチが標準なんですよね。

そう考えたら、このサイズも今時の普通のサイズなのでしょうか?

そう考えたら、「この先どこまで大径・偏平化が進むのか?」と、妙に恐ろしい気分になりました。
Posted at 2017/12/10 21:49:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | 買い物 | クルマ
2017年12月08日 イイね!

タイヤの冬支度とブレーキの不具合対応依頼

タイヤの冬支度とブレーキの不具合対応依頼タイトル画像は、ブレーキ不具合対応依頼の為、訪れたディーラーに置いてあった、売り物のEP3です。
平成14年登録車ですが、走行距離は少なめの11万キロで、一見フルノーマルに見えますが、良く見たら、ビルシュタインの車高調が入っていました。

それはそうと、本日会社は休暇を頂いて、タイヤの冬支度と先日ブレーキキャリパーOHした際に発生した、ブレーキラインのエア噛み不具合対応を行いました。

タイヤの冬支度に付いては、大した作業では無いので、自宅でサクッと実施しましたが、実際の作業時間よりも、準備と片付けに時間が取られると言う、「一体何やってんの?」状態です(爆)

おまけにもう一つ変なのは、暫定仕様とは言え、サマータイヤは安物ホイールの17インチ、スタッドレスタイヤはO・Zのホイールに18インチと言う、こちらも「何考えているの?」状態です(爆)

サマータイヤ装着の図

スタッドレスタイヤ装着の図


で、今日のメインは、先日のブレーキキャリパーOHの際にエア噛みした状態で返されたブレーキラインのエア抜き作業です。

今まで何回かブレーキキャリパーのOHを実施しましたが、冬期に作業すると、必ずと言って良い程、ブレーキラインにエアが噛んでいる状態で返されて、その度に後日エア抜き作業を実施頂いていました。

何とまぁ、無駄な作業をしているモノだと思われるでしょうが、実際、無駄な作業です(爆)

原因は、何となく見当は付いていて、高温時の耐ベーパーロック性能を重視した、粘度の高いブレーキフルードが悪さをしていると思っていましたが、実際その通りです(^^;

メカニックは、ブレーキキャリパーOH作業の後、ブレーキラインのエア抜き作業をしますが、このエア抜き作業、クルマが冷えた状態で実施してそれで終了していますが、どうもこれが悪さ加減だった様です。

クルマが冷えた状態では、ブレーキフルードも冷えて粘度が高い状態なので、上手くフルードがラインに流動せず、結果的にエア噛みが発生していたと言うのが実態だった模様です。

で、今日は、実際にディーラーに乗り込んで、その直後にエア抜きを実施しましたが、クルマが暖まっている状態での作業だったので、スッとエアが抜けてくれました。

これで、ワタシもディーラーのメカニックも、一つ勉強が出来ました(^^)

でも、普通なら、クルマが冷えた状態でも普通にエア抜きは出来る筈です。

詳細なクルマの特性が分からないので、何とも言えない所も有りますが、やはりこのFN2と言うクルマは、ひと癖もふた癖も有るクルマみたいです(--;)

やはりこのFN2と言うクルマは、乗り続けるのは、それなりの覚悟が必要なクルマだと言う事を、改めて思い知らされました。

これが俗に言う、
UK品質
でしょうか?
Posted at 2017/12/08 19:16:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 整備 | クルマ
2017年12月05日 イイね!

案外安く付きました(^^)しかしまた…(--;)

案外安く付きました(^^)しかしまた…(--;)昨日、フロントブレーキキャリパーのOHの為、行き付けのディーラーに入庫し、本日OHが完了したので、取りに伺いました。

ワタシのブログをご覧になられている方は、既にご存知だとは思いますが、ワタシのFN2は、フロントブレーキキャリパーは、KB1レジェンド用4POTキャリパーに変わっております。

で、10月21日のセントラルサーキット走行会には、このブレーキキャリパーを装着して参加した訳ですが、走行会後、ブレーキキャリパーのダストブーツを目視点検した所、左右合計8個有るピストンのダストブーツの内、一つだけ熱害と思われる症状にてやられていました。


と言う事で、OHに至った訳ですが、OHに際しては、ノーマルの1POTから4POTに変わっているので、さぞかしOH費用も高くなっているのかと思いきや、案外安く付きました(^^)

詳細費用は、タイトル画像にてぶっちゃけていますが、流石に部品代は1POT用のシールキットの倍程付いていますが、技術料はノーマルの1POTの費用と変わりませんでした。
※明細は、「リヤ」となっていますが、「フロント」の誤記です。

メカニック曰く、今の4POTキャリパーの方が、シール交換作業がしやすかったとの事です。

感覚的には、後¥10K余計に掛かると思っていましたので、正直、嬉しい誤算です(^^)

これで一件落着かと思いきや、一つ問題が…。

それは、ブレーキタッチが以前よりも甘くなった事です。

最初は、ダストブーツが新品に変わったので、動きがスムーズになってタッチが甘くなったのかとも捉えましたが、停車時にブレーキを踏み込んでみると、OH前よりも奥に入って行く感覚がします。

これは、以前の事例から考えたら、ブレーキラインにエアが噛んでいるとしか思えません。

まぁ、今のブレーキシステムだと、街乗りでは性動力が強過ぎていたので、マイルドになって街乗りではこれで丁度良いとも言えます(爆)が、それで済む訳は有りませんし、そう言う問題では有りません(>_<)

と言う事で、後日再入庫して、ブレーキラインのエア抜きを、キッチリして貰います。

しかしこの不具合、今回で一体何回目でしょうか?

メカニックのチョンボなので、無償で対応して貰えるとは言え、いい加減キッチリ対応して下さいよ〜と言いたいです。

ま、この時期は、ディーラーもタイヤ交換作業で忙しいのは分かりますが、このクルマの特性は、メカニックも良く知っている筈なので、正直、ちょっとうんざりです(--;)
Posted at 2017/12/05 21:02:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | 整備 | クルマ
2017年12月03日 イイね!

冬用ホイールのガラスコーティングと久々の光り物購入

冬用ホイールのガラスコーティングと久々の光り物購入先日から腰痛が続いており、今週タイヤ交換する予定でしたが、出来ませんでした(TT)

タイヤ交換が出来ないので有れば、せめてホイールをガラスコーティングだけでもしておこうと思い、ガラスコーティングしました。

詳しくは、整備手帳にアップしましたが、簡単に言うと、取り敢えず綺麗に洗浄して、コーティング剤でコーティングしただけの話ですが…(爆)


で、そのコーティング剤が無くなりかけたので、作業終了後、某ABに買い足しに行ってきました。

店内をくるりと見た時、LEDのバックランプが目に止まりました。

「そう言えば、今装着しているLEDのバックランプ、余り明るくないな~。」と思って考えてみたら、もう4年以上前に購入したモノだと言う事に気付きました。

新調するか、現状のまま行くか、悩みに悩みましたが、思い切って新調する事にしました。

新しいLEDバックランプは、これです。


従来使っていたこれ

は、流石に設計が古いので、新製品と比較すると、明るさがやっぱ全然違います。

運転席側のランプが新品で、助手席側のランプが従来品ですが、並べてみると、明るさが全然違うのが、一目瞭然です。

最近、こう言った光り物には手を出していなかったので、ちょっとしたカルチャーショックを受けました(^^;

これを見たら、メーカーさんも良い製品を作る為、日々努力されているのだな~と思った、今日この頃です。
Posted at 2017/12/03 23:32:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 買い物 | クルマ
2017年12月02日 イイね!

腰痛により…

最近、仕事で重量物を扱う事が多かったのと、心的なストレスが大きかったので、現在、腰痛に悩まされています(>_<)

元々腰痛は、ワタシの持病では有るのですが、今回は、結構酷いです。

ま、ぎっくり腰の様に、走る様な痛みでは無いのが救いですが…。

て事で、明日予定していた、スタッドレスタイヤへの交換は、来週に延期ですorz

代わりに、冬用ホイールに格下げ(?)となった、O・ZのULTRALEGGERAに、ガラスコーティングでもしようかな?と思っています。

以前にアップした整備手帳にも書いた方法で、再度洗浄した後、ガラスコーティング剤でコーティングします。

ワタシのクルマは、ブレーキシステムが変わっていますが、ブレーキダストによる汚れは、純正と余り変わらないので、冬用ホイールに格下げになったとは言え、ガラスコーティングはしておきたいモノです。

そうそう、19インチのニューホイール、ショップに届いたらしいのです(^^)
しかしこの時期、店内はスタッドレスタイヤの山となるので、即刻倉庫にしまわれたので、残念ながら、拝見する事が出来ませんでした(TT)
近い将来に拝見したいですね(^^)

それから、10月21日に参加した走行会で破損したブレーキキャリパーのダストブーツ交換(OH作業)ですが、12月4日入庫の翌日出庫で対応して貰う事になりました。

4POTキャリパーのOH費用の相場は分かりませんが、何とか安く付く事を祈っています…。
Posted at 2017/12/02 21:12:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記

プロフィール

「大きくて薄いタイヤやな~(^^; http://cvw.jp/b/2666233/40831862/
何シテル?   12/10 21:49
@dryです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

前輪ディスクパッドを交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/30 00:18:30
フロント・ブレーキパッド交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/30 00:13:48
こんなモータースポーツも有るんですね(^^; 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/11 22:28:14

お友達

今の所、基本的にはこちらからお誘いする事が多いと思いますが、お誘いが有れば、受けたいと思います。
58 人のお友達がいます
白ハム白ハム * あみ あみあみ あみ *
竹の谷@森田竹の谷@森田 * まぁゃんまぁゃん *
きゃみおきゃみお i.chi.ch

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプRユーロ ホンダ シビックタイプRユーロ
基本的にはストリート仕様ですが、サーキット走行にも耐えられる様に、ライトチューンしていま ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる