• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

陽一_GT86のブログ一覧

2017年09月21日 イイね!

みんカラ:週末モニタープレゼント!【プレミアム洗車セット】

Q1. 普段どこでカーケア用品をご購入されますか?
回答:カー用品店

Q2. カーケア用品を選ぶ際、一番重要視される点はどこですか?
回答:クチコミ


この記事は みんカラ:週末モニタープレゼント!【プレミアム洗車セット】 について書いています。


※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2017/09/21 22:19:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年09月21日 イイね!

GT6ニュル北 第31回:MAZDA ロードスター 1.8 RS(NB) ′98

GT6ニュル北 第31回:MAZDA ロードスター 1.8 RS(NB) ′98ニュル北「頭文字D登場車種乗り比べ!」

ついに来ました、最終決戦の地「神奈川編」。
まずは「チーム246」の「熱血アニキ」が操る「NB ロードスター」。
原作同様「GTウイング」を着けてみます。エアロ無しのGTウイングはやっぱり浮いてるなぁ。
このウイングがぶっ飛んだ敗北後の台詞
「(男として生まれたからには)勝負しない人生は死んでいるのと同じ」。確かに熱血です(^_^;)


「徹底した軽量化で「人馬一体」をさらに追及した2代目ロードスター」
【車両】MAZDA ロードスター 1.8 RS(NB) ′98
【総排気量】1839cc
【最高出力】145ps/6500rpm
【駆動形式/吸気形式】FR/NA
【車両重量】1030kg
【初期タイヤ】コンフォートソフト
【頭文字Dでのドライバー】大宮智史
※車両情報はGT6中のものです。

【ライバル車】
「LEXUS IS 200 ′98」「BMW 120d ′04」「トヨタ カローラレビン BZ-R ′98」など

【レースの感想】
前に乗った「NA」と比較すると、コチラはだいぶ足周りが固めになってる感じがしました。1.8Lになってパワーも上がっているので「ニュルを攻めている」という感じもだいぶ出てきました。(NAは攻めているというよりもドライブしてるような感覚でした)

【①高速コーナーでの安定性】◎
足周りがしっかりしているので、ロールも抑えられて全開でも安定して踏んでいける感じでした(^∇^)。

【②エンジンパワー】○
1.8L 145ps、この軽さだと必要十分という感触です。速くは無いですが全開で攻めてる感は気持ちが良いです(((o(*゚∀゚*)o)))

【③低中速コーナーでの回頭性】◎
ロードスターなのでココは特に気持ちの良い所です。アベレージスピードがそれほど高くないので荷重移動のみのブレーキングで横向けて走らすのが楽しいです。

【④最高速】
ストレートエンドで「209km/h」。1個前に乗った「S2000」と同じでした。

【総評】
先に乗った「NA ロードスター」のイメージがあったので、ニュル北を攻めるには非力で攻めるというよりはドライブになるかと思っていましたが、予想外に楽しめました(((o(*゚∀゚*)o)))。刺激的な楽しさはありませんが、非力ながら全開で攻める楽しさを味わえました。
Posted at 2017/09/21 21:37:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | GT6 | 趣味
2017年09月20日 イイね!

納車1年半,走行距離15000km乗ってみて。

納車1年半,走行距離15000km乗ってみて。現実的な価格で手に入る「4人乗りクーペ」。通勤と子供の送り迎えに毎日活躍してます(^∇^)。アフターパーツが充実しているので、弄り方次第で「スポーツカー」にも「スポーティーカー」にも自由にカスタマイズ出来るのも嬉しい所です。「走る楽しさ」はもちろんの事「弄る楽しさ」を教えてくれた大切なクルマです。
クルマを「日常使いの道具」と考える人にはオススメ出来ないので☆マイナス1個。
目指すは「純正ライクな大人のスポーティーカー」(((o(*゚∀゚*)o)))
Posted at 2017/09/20 20:35:53 | コメント(2) | クルマレビュー
2017年09月19日 イイね!

GT6ニュル北 第30回:HONDA S2000 ′06

GT6ニュル北 第30回:HONDA S2000 ′06ニュル北「頭文字D登場車種乗り比べ!」

ニュル攻め第30回まで来ました。
頭文字D登場車種も残りわずかになってきました(^∇^)。
今回乗るのは「S2000」。頭文字Dで登場するのは「前期型」ですが、今回はグラフィックがキレイでインテリアも有りの「′06年式」にしました。「S2000」カッコいいです、このクルマ好きです(^o^)/。原作同様「GTウイング」を装着して走らせます。


「排気量を拡大、ドライブ・バイ・ワイヤを採用したS2000」
【車両】HONDA S2000 ′06
【総排気量】2156cc
【最高出力】242ps/7800rpm
【駆動形式/吸気形式】FR/NA
【車両重量】1250kg
【初期タイヤ】コンフォートソフト
【頭文字Dでのドライバー】城島俊也
※車両情報はGT6中のものです。

【ライバル車】
「BTR ′86」「GT-R nismo(R33)」など

【レースの感想】
なぜかこのクルマ初期タイヤが「コンフォートソフト」です。車格から言ったら「スポーツハード」くらいでちょうど良さそうな気もしますが?「スポーツハードタイヤ」を履いた「R33 nismo(たぶん)」との追いかけっこは結構楽しめました(((o(*゚∀゚*)o)))

【①高速コーナーでの安定性】◎
242psでCSタイヤだと あまり踏んで行けないかなぁ?と思いましたが、ふらつく事もなく気持ち良く走れました(GTウイングの交換かも?)。タイヤのグリップは低いもののバランスが凄く良くて挙動が乱れない感じでした(^∇^)。

【②エンジンパワー】△
上りでは242psとは思えない非力っぷり、全然加速しません(^_^;)。何かこのクルマ、スペックと乗った感じがいまいち一致しない印象でした。

【③低中速コーナーでの回頭性】◎
コーナーは凄く気持ち良く走れます。流しても挙動が安定しているので、思いきった突っ込みも出来る感じでした。

【④最高速】
ストレートエンドで「209km/h」。上りで感じた非力な感じの通りやっばり遅いです。何でだろ?

【総評】
コンフォートソフトタイヤでも思い通りに走れるのですが、しっかりしたボディ剛性と足まわりからすると限界まで攻めるにはやっぱりタイヤが合ってない気がしました。という事でタイヤを「スポーツハード」に履き替えて走ってみると、思った通り「しっくりくる」感じ(^∇^)。タイム的には86よりちょい速いくらいでした。
Posted at 2017/09/19 18:53:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | GT6 | 趣味
2017年09月17日 イイね!

GT6ニュル北 第29回:NISSAN スカイライン GT-R VスペックⅡ Nur (R34) ′02

GT6ニュル北 第29回:NISSAN スカイライン GT-R VスペックⅡ Nur (R34) ′02ニュル北「頭文字D登場車重乗り比べ!」

今回乗るのは「R34 GT-R」です。
前に駆動配分を変更し「FR風」にして乗りましたが(第18回)、本来の4WDでの乗り味はどんなものか?楽しみです(((o(*゚∀゚*)o)))
頭文字Dでは「ゴッドフット」こと「星野好造」が操るこの車、「どりゃ~!」っと攻めてみます。


「開発の舞台を車名に。生産終了を記念したVスペックⅡの限定車」
【車両】NISSAN スカイライン GT-R VスペックⅡ Nur (R34) ′02
【総排気量】2568cc
【最高出力】280ps/6800rpm
【駆動形式/吸気形式】4WD/TB
【車両重量】1560kg
【初期タイヤ】スポーツハード
【頭文字Dでのドライバー】星野好造
※車両情報はGT6中のものです。

【ライバル車】
「R8 4.2 FSI R トロニック ′07」「XKR-S ′11」など

【レースの感想】
めちゃくちゃ速くて乗りやすいです。「ランエボ」が続いた後でしたが、それを遥かにしのぐインパクトでした(゜ロ゜)
多少重さも感じますが、それをほとんど感じさせないエンジンと足まわり。重さがあるが故の安定感。これはなかなか衝撃的でした。

【①高速コーナーでの安定性】◎
ジャンピングスポットの後もすぐに安定し、どっしりとした感触のまま高速コーナーを駆け抜けられます。

【②エンジンパワー】◎
上りでも重さをほとんど感じさせないエンジンパワー。良いです(^∇^)。

【③低中速コーナーでの回頭性】◎
コーナーへの飛び込みで、重い車重にも関わらずしっかりスピードを殺せる強力なブレーキ。立ち上がりではアクセルを開けてもアンダーがほとんど出ないのには驚きました。前に乗ったR32は嫌なアンダーが結構出ましたが、コチラは低中速コーナーもスイスイ行けます。

【④最高速】
ストレートエンドで「262km/h」。なかなかの伸びです。ですが後ろから ものすごい勢いで差を詰めてくる車がいました。後で確認してみると、こっちが240km/hくらいからなかなか伸びていかない所を「280km/hオーバー」でどんどん加速してます(゜ロ゜)
「R8」恐るべし(*_*)。そのうち乗ってみようと思います。最後のブレーキング勝負でなんとか勝ちました。

【総評】
あくまでも「ノーマル」での乗り比べの感想ですが、同じ「GT-R」でも全く違いました。これまで乗った中でタイムも1番出ました。「駆動配分」もやはり本来の形にしてやるとバランスが良く走りやすいです。タイヤ消耗有りの耐久レースだと話は違うと思いますが「1発勝負」ならかなり速いですこの車(^∇^)。
Posted at 2017/09/17 21:59:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | GT6 | 趣味

プロフィール

「GT6ニュル北 第31回:MAZDA ロードスター 1.8 RS(NB) ′98 http://cvw.jp/b/2667115/40436960/
何シテル?   09/21 21:37
陽一_GT86です。よろしくお願いします。 車は元々そこそこ好きくらいな感じでしたが、86を買って「車をいじる楽しさ」「車の事を考える楽しさ」、何より「走...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

バンパー傷の補修 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/19 11:12:33
Grazio&amp;Co. LEDインサイドドアハンドルアンビエント SPIN OFF 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/15 20:37:25
アルミテープの威力 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/01 07:14:19

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ 86 はちろくちゃん(娘いわく女の子) (トヨタ 86)
トヨタ 86(前期D型)に乗っています。 メインの車として毎日子供乗せてます。 やっと ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
2010年3月~2016年6月まで。 人生1度はハイブリッド車に乗ろうと思い新車で購入。 ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
2005年4月~2010年3月まで。 始めて自分で所有した車。 仕事の都合で転勤になり車 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.