車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月22日 イイね!
つい最近の事

書店にてこの様な物を入手
CARトップ誌の筑波アタック35年史と言う物。
実はこんなのが凄く欲しかったのですよ

私がまだ若い頃の20年以上前
まあ1分15秒程度ならばそこそこ速い車だったと記憶してます
このあたりのタイムを出す車が私の考える庶民のスポーツカー
対して最近のスーパースポーツなんかもう1分1秒代とか・・私にゃあ関係ない話

昔は大体のスポーティな車のラップタイムが頭に入っていて
新型車のタイムが雑誌に出て来るとその車の立ち位置を想像できたもんです
この雑誌では年に2回くらい新型車での筑波アタックを掲載してるが
その際に「歴代○○位」とか書いてるけどどうもピンと来ない
と、言うより今自分が乗ってる車は昔のそれと比べてどの立ち位置なのか・・・

つい最近のデータによると
新型インプレッサスポーツは1分13秒76と!
これって結構速いんではない???

では自分なりに新型インプレッサの立ち位置を知るべく
これまでに私が乗って来た車達のタイムを見る・・

プリメーラ2.0Te(HP10) 1分12秒84 (私のはTmでした・・)
レガシィB43.0R(BLE)   1分12秒75 
ゴルフ5GT-TSI        1分12秒44
ゴルフ6GTI           1分10秒42

BLEやGT-TSIって意外と速い車だったのね・・
で、まあ新型インプレッサのタイムは80年代後半から90年代初めの
そこそこスポーティな車に車に匹敵するほどのタイムなんです
ちなみにFC3SのRX-7やZCエンジンの頃のインテグラより速い!!
最近のこのセグメントの車って大きく重くなったから20秒位のタイムかと思うんで
これは素晴らしいタイムなんではないでしょうか。
恐らくはテスト車はAWDだろうから軽いFFならもっと速いかも!!!

これが全てとは当然思いませんがこれもSGP効果ですね。
実際乗っていてさり気なく速いって感じますもの。


ついでではありますが我がインプレッサが少し進化しまして・・

適当に装着して仮加工状態だったオーディオパネル
形状を加工し下塗り

ピアノブラック(自称)へ塗装して(熱を掛けて乾燥中)
車のボディと同じ工程にて塗装してあります


そして装着

若干物足りなかったんで有り合わせのメッキモールを上下に
そしてナンバーベースとか所謂ベースキットの装着残りを装着

これにて新型インプレッサ完成!



そして・・・

本日書類のみが届き、いよいよこちらのプロジェクトも始動です。


この頃に漠然と思っていた将来像実現に向けて。
 
Posted at 2017/01/22 20:18:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月16日 イイね!
暫くおサボりしてましたが・・・

年末に遡る。。。

2016年12月28日
会社が休みに突入すると息子が・・・

何やら作業を開始する

2016年12月29日せっかくならって事で




塗ってやると・・・


12月30日 更についでって事で・・・



ビフォ~


アフタ~

GC8の天井も塗装してやったりとかして・・・


12月31日


仕上がったインマニを見てタラバガニを連想して
何故かズワイガニを買いに行ったりとかして・・・

そして2017年1月1日、元旦からサンバーの荷台を塗装して





そして・・・・本日・・・・






買ってしまいました!!!



最新型に乗ると初期型が恋しくなる何時ものパターンですwww
Posted at 2017/01/16 20:41:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月26日 イイね!
忘れないうちに書いておきましょう
かねてから乗ってみたいと思っていた新型プリウス



先日の事、カローラ店の店長を務める同級生がプリウスに乗って来訪
偶然のチャンス到来。しかも近くのリアルワールドで試せるなんて最高!

まず内装の質感
既に中古車のオークション会場で現物は見てはいたのだが
(オークション会場に出入りする仕事してます)
改めて感じたのは旧型に比べ質感の向上
300万円位の車として充分満足出来る仕上がり。


走り始めて・・・

やはりリヤが重いな・・・と
かつてトヨペット店に勤めていた頃の事
20系プリウスが発売され商品研修のときに
「何か後ろ重いなぁ~サクシードに荷物満載したみたいだなぁ」と
大声で皆の前で言った所、社長に睨まれると言う・・・
これがきっかけで退職に追い込まれたとか・・・は無いですが・・

つまりはこの雰囲気は踏襲されてる

ハイブリッドシステムが自然な感じに
これまではハイブリッドに主張が感じられたが
エンジンとの同調性が良くなり自然だと思う。

乗り心地も良い
これまでの歴代モデルに比べリヤサスが良く動いている
コーナリング時の安定性も良い。

ボディの剛性もこれまたとても良い
そしてふと感じた事
先にバッテリーを積むからしてリヤが重い、歴代モデルからの踏襲と
ネガポイントとして書いた、そう思っていたが・・・
大幅に剛性が向上したボディとこの重さの不思議な調和に気付いた。
つまりは重さがいい具合にしっかり感、上質感に結びついている!
こう思い始めると一気にプリウスの事が好きになった。

かつてはトヨタのスタンダードと言えばカローラだった
しかし販売台数からして国内ではその座はプリウスの物
良いスタンダードが出来ているではないかと思う。

次期カローラはグローバルと同じ3ナンバーサイズになると言う
このプラットフォームを使えばなかなか良い車が出来る予感がする。
つまりはインプレッサと同じセグメントに来る訳で
スバルもうかうかしてられないだろう。

デザインについては賛否両論あるが私はこれで良いと思う
プリウスはあくまでプリウスであって奇抜と言うか未来感を出さねばならない
だからこのデザインで良い。
カローラもしくはポストカローラで誰もが良いデザインを目指せば良いと思う。
ただリヤ斜め方向の視界は相変わらず悪い
歳をとるとキツイかな。


とにかく今後のトヨタがどんどん良くなるであろうと予感する出来事だった。
次のカムリも良い車になるだろう。
果たしてヴィッツはダイハツのプラットフォームなのかそれともトヨタのそれなのか
小さい方にも期待大。


追記
件のカローラ店の店長がインプレッサに興味津々だった為乗ってもらった

特にコメントは得られなかったが
つまりは彼は「スバルの方が走りも足も良いに決まってる」と言う
だから走りなどについてはノーコメントだったが

「日本車らしくない。欧州車の様だ。ゴルフを意識してる感じがする。」と
それから「水平対抗の雰囲気が全く感じない。CVTの出来は素晴らしい」

トヨペットの後輩、VW店の店長そしてカローラ店の店長と言う
外の人からの感想第三弾。記録に残しておこう。

ちなみに18インチを履くインプレッサのロードノイズが気になると以前書いたが
プリウスの方が盛大だった事も記録しておこう。
Posted at 2016/12/26 18:19:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月24日 イイね!
何年前だったか、
トヨタのテストコースをレガシィが走り回ってるとの噂を聞いた。
それはレガシィはBL系の頃
当時は何が起ころうとしているのか全く予想がつかなかったが
今にして思えばそれは86/BRZの先行開発車だったわけで…

この様に地方に住んでいても耳を澄ませば断片的な情報って結構飛んで来るもんです

で、話は飛びますが本日かねてから乗ってみたいと思っていた
新型プリウスに試乗する機会が与えられた。
詳しい感想はまたの機会にするとしてとにかく本質的に良い車になってると感じた。
このセグメントの車としてとても良いと。

これハイブリッド専用車のプリウスなんだけど
それだけではなく普通にガソリンエンジン積んでトヨタのスタンダードになれるんでは?と
つまりはこれをもってしてポストカローラ…
このプラットフォーム使ってカローラ造ればよいのか・・


そんな想いを巡らせた瞬間に思い出した
次のカローラは現在の国内専用モデルから3ナンバーサイズとなり
グローバルの物と同じになるとなんか雑誌にそんな事を書いていたのを思い出した…


次々に断片的に聞いた話は私の脳内で繋がる(あくまで妄想)

次期カローラについては上に書いた通りグローバルと同じ物になる
さらにはプレミオ、アリオンも統合される
今年のプレミオ、アリオンのビッグマイナーは次期カローラまでの延命措置
日産のシルフィーが先行ってますね

更に妄想は暴走するww
次期マークXはFF化される?
これは半分間違いで半分正解
恐らくはカムリに統合されるでしょう。マークXは今回限りで無くなります。
今秋にマイナーされた理由は?
実は現行クラウンがキーとなります

クラウンとマークXはコンポーネンツを同じとしますよね

大胆予想しますってか聞いた話を繋げると
クラウンは今回の モデルをもってして廃止なります!
FRのプレミアムセダンはレクサスブランドへと移管されます
マークXの延命はクラウンが生産される間


まあ、いくらトヨタといえども国内専用モデルを続けるのは厳しいと言う判断なのか?
国内の購買層は減る一方でしょうから。

販売網含め整理統合ですね。


最近聞いた話を脳内でまとめるとこうなる予感がします


信じるか信じないかは・・・あなた次第。。












Posted at 2016/12/25 00:31:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月12日 イイね!
カーオブザイヤー効果でしょうか?
一昨日スバルディーラーさんにお邪魔したらとても来店が多い。
しかも他車が多かった様な。

今度のインプレッサ、とにかく総合力がとても高い
前のGP/GJ型もそうだったけど今回のは更に上を行っている。
私自身、もう大満足で他の車が欲しいと全く思わない。


でも・・・・
これだけ良く出来てると思いますよね
MTで乗ってみたい!と。

現状のエンジン、ラインナップのままMTをと言う声も当然あるでしょう
しかし現状のラインナップのままMTを設定しても大して売れないでしょう。
旧型では月に数台程度しか売れて無かったとか。

「○○が出たなら買うよ。」と言うパターン
で実際それが出たとする「出ましたよ」と伝えてもまた買わない理由を述べる・・

実際欲しいと発する人の全てが買うわけでは無い

このままMT出しても数売れない事は過去から明らか。


数が出なくても商売になる方法とは?

付加価値
もういっその事、完全なるSTIバージョンとして造る
NA初のSシリーズとかで良いのでは?
400万以上のプライスでいいんじゃない?
そうすりゃあ買いたい人は買う。商売になるんじゃあない?

これが正解の様な気がする

昨日ちょっと頭を過ったのは
BRZのエンジンを載せて・・・の方法
イメージ的にはスイフトスポーツのコンセプトをCセグに持って来る感じ
比較的手が届きやすい価格で実現出来る可能性はあるが
商売としたら・・・失敗に終わるな。間違いなく。

だから「Sシリーズ」としてやるのが正解

思いっきり回して楽しいエンジンじゃなきゃダメ。
だからBRZのをチューンして少量をSTIとしてリリースする。


それから・・・
昨日書いたレヴォーグとWRXを再びインプレッサとする件
あれは無かった事にしてください・・・
頭がどうかしてた。
一度立ち上げたブランドを直ぐにやめるなんてユーザーに失礼だわ。
インプレッサを基礎として更に磨き上げるのが正解でしょう。

Posted at 2016/12/11 21:06:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「満たされない・・ http://cvw.jp/b/2670158/38372028/
何シテル?   08/12 19:45
ボチボチやっていきます
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お友達
ファン
8 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
どうしてもサンルーフが欲しくなり衝動的に乗り換え。B型を2回買うおバカです。 ちなみにB ...
スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
取り急ぎ登録 画像はまた撮り直します
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
B型にてLTDにもアイボリー内装が選択可能になり即注文。 しかしサンルーフを装着しなかっ ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
私の車選びでは外せない存在がゴルフ。 スバルに乗るのが好ましい仕事してますが 時系列はバ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.