車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月03日 イイね!
分かっていたが…冬眠前に軽くツーリングに出掛けました。

ミッション付近から涎が出てたから、冬には入庫だと考えていたのですが…

ガレージにしまった後、エンジン回りを見ていくと…3ヶ所のにオイル滲み(汗)

リードSSがキャブ不調で眠っている中、バイクライフはエリミが頼りでしたが、これで暫くはM135iしかいない状況。

しかし、エリミには惚れ込んでるせいか「仕方ない」しか浮かんで来ない(笑)。漢カワサキのノリではないんですがね(苦笑)

実は私は基本的にホンダファン。外国車も、バイクはビモータやマーニとかが好き(特にHB3や欠陥車だが500V)で、車ならアメリカ車の旧いの(マスタングやクーガーあたり)か、ドイツならアウディが好きです。

勿論好きなメーカーのバイクや車(上記の中ではビモータ、マーニ、クーガーは除く)は所有しましたし、今も欲しい車種はあります。

ところが、自身初の中型以上のバイクはカワサキ(Z250FT)だし、外国車も結局1番多く乗ってるのはBMW(笑)。50になった今年、エリミとM135iを所有している事に縁を感じる今日この頃です。皆さんにとって“縁”のあるメーカーって何処か考えるのも面白いんじゃないでしょうかね?
Posted at 2016/12/03 15:26:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月03日 イイね!
ホイール今昔今のリアタイヤだと、いつ整備不良切られるかわかったものじゃないので、いつでも履き替えれるようにホイールを洗いました。

以前にタイヤの事を書いたので、今回はホイールの事を少々。

画像でわかるように、スペアセットはアドバンのホイール。メインのセットと比較すると軽さは実感できる程です。

20年近く前、京都の大手GSのマネージャーをしていましたので、流れでBTA(ブリジストン・タイヤ・アドバイザー(BSを仕入れてる特約店なら受講してたのでは?))の資格取得した時の話、BSの営業所長と話していたら「所長、タイヤを作る事を思えばホイールなんて簡単と言えば簡単ですよ。ですからタイヤメーカーはホイール生産してますでしょ!」との事。

その頃を更に遡る事5~6年。バイクのカスタムを友人(ヨシムラ、モリワキ、更にF3000のメカニック経験のある男)と燃えていた時期。日本で最後の新品のフロント16インチのダイマグと、真田さんのワークスで購入したリア18インチのダイマグを所有していた事もあり、重要度(見た目と性能を加味すれば)はタイヤ≧ホイールが自分の認識でしたので、少しショックでした。

理由を聞くと納得でしたが、金属よりゴムの方が真円に近付け難いからとの事。

それからもう20年の月日が流れ、さて今のタイヤとホイールの重要度(あくまでドレスアップと走行性能の双方を加味して)はどんなもんなのでしょうね?

あの頃の主流である15や16インチのホイールや、せいぜい205や215の50扁平のタイヤなら試せたのですが、如何せん性能を追求すると現代の商品は高額になり過ぎた感があり、この歳や腕で試す価値はどうにもコスパが悪いので、指を咥えて他の方のインプレを読むしかないですね(笑)
Posted at 2016/12/03 15:03:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月19日 イイね!
お約束ウルフ号は特に変化なく(電装系で、また後日書こうと思う)、体調不良明け故に遠出もしない毎日。少し刺激が欲しいと思ったらエリミネーターの鍵に手が伸びる。

通勤に使い、会社の前に停め、仕事を行ってると、社員の1人が「○○さん、バイクの下にオイルが!」って言ってきました。彼には以前にスクーター(ジレラ・ランナー)を譲ったのと、私のマンションの駐車場(車3台とバイク5~6台は駐車可能)に置かせてやってるので、良く気を遣ってくれる奴です。

正直、カワサキならお約束だし、ぶっちゃけ1~2滴(笑)。過去にも随分な台数でオイル漏れや大小のトラブルは経験したので平然としてたら、その社員は物凄く不安そうな顔…

俺は慣れてるから…と言ったら、そうなんですか?ってな感じ。

大昔に乗ったFX400やFT250、車ならMG-Bにアルファのスパイダー…こんなもんじゃなかった気が(笑)。やっぱり今の子たちは基本信頼性の高い車やバイクに慣れてるのかな?と感じた出来事でした。

ウルフ号は新しいが、昨日との違い(特に電装系)には敏感なのですが、それは昔にいつ壊れるか分からないバイクや車(FXとFTは購入時点でポンコツだったからだが)にまだ体が馴染んでるのかもです。

ウルフ号に長く乗るつもりだけれど、次はやっぱり旧車なのかなぁ…
Posted at 2016/10/19 12:46:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月10日 イイね!
バイクも自分も…しばらく更新してない間、エリミネーターで2回立ちゴケ(今までにした立ちゴケと同数)しました。

正直腕力には多少の自信もあり、?が浮かんだものの、その内1回はステップがジーパンの裾に入りバランスを崩したのが理由でもあり、“歳食ったなぁ…”と自分を納得させた訳です。

その後半月ほどしたある日、仕事も手に付かず、座ってるのも辛い日があり、数日後に病院に行き検査すると…“血糖値が482!”オイオイ…

かなりのデブだが、今までに血糖値・中性脂肪・悪玉コレステロールはいつも基準値のド真ん中だったのでショックでした。しかも1ヶ月もしない期間で体重15kg減(気付けよ俺…)

その後は毎日スクワット300回とマシントレーニング、食事も気を遣い、多分今は大丈夫(体調比較、近日中には再検査予定)と思います。

そんな中、エリミネーターに乗ろうかと車庫に…、旧いバイクだから俺みたいに不具合出てないかと覗き込むと…、案の定ニーグリップレストのエンジンマウントのゴム部分が剝がれてる…“あぁ、お前もか”と部品を外し、再接着するが気休め程度の強度(笑)

年下の友人に穴あけを依頼し、何とか再装着。新品部品など期待できない今後、維持がどんどん難しくなるこのバイク。

けど、持ち主と同時期に不具合が出たのを、“俺と同じやん”と勝手に感じ、また愛着が湧いた出来事でした(笑)

みんカラのユーザーの皆さんも、どうぞ健康(自分も愛車も)にはお気を付けて!

Posted at 2016/10/10 16:24:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年08月17日 イイね!
タイヤ事情今昔皆さん懐事情はおありだと思います。大きく稼いで凄い車に乗り、カスタムもトコトンされる方から、月のお小遣いでボチボチされる方までピンキリと思います。

私も約30台の車を所有してきましたが、故障とタイヤの交換時期はいつも金の無い時期の来るような節があり、昔の金があった時期や独身時代(今も再び独身だが、養育費とも仕送りともとれない金を毎月約○○万払っている)と違い現在の車を所有するのにヒヤヒヤする一因です。

と言う(エエ歳こいて財布が寂しい)訳で、タイヤは2セットとも所謂エコタイヤに属するタイヤです。1つはピレリのチントゥラート。もう1つはダンロップのルマン。正直、ハイグリップを履きたいのはやまやまだが、通勤が9割以上を占める中で、ハイグリップを履くメリットが感じられない部分(負け惜しみ)もあり、現状で満足しています。

ピレリの方が明らかに出力負けしないのを感じ、昔のハイグリップとセダン用(この言い方が多かった気がします)との差と比べれば、所謂エコタイヤでもそれなりに満足できる今って、ある意味素晴らしいと感じます。元GSのマネージャーでしたので感じますが、特にロープロファイルの18インチ以上のタイヤの進歩って凄いですよ。

OEMのタイヤでしか走らず、交換前に廃車にしてしまったワンダーシビックを始めとして、フロントをポテンザ、リアをダンロップのゼラにし、少しテールを出易くしたAE86。発売されて間無しにP-700Zを履いたものの、どアンダーすぎて面白くなくなったアウディ80。デューラーオールテレーンで無理矢理ドリフトさせてたサーフあたりは今も思い出します。

3号機は当然ながら、2号機もフロントしかグリップが高いのは履けないので、M135くらいは次は履かせてやりたいと思うのですが…

多少グリップ負けするタイヤの方がボディ剛性低下を免れると言う素晴らしい言い訳もあり、チントゥラートあたりのクラスで茶を濁しそうな私ではあります(笑)
Posted at 2016/08/17 18:25:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「分かっていたが… http://cvw.jp/b/2670217/38947623/
何シテル?   12/03 15:26
今年50の太ったオッサン。年甲斐もなく派手な色に乗ってます。宜しくお願い致します。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ファン
2 人のファンがいます
愛車一覧
BMW M135i BMW M135i
MY2013 M135i ほとんどノーマル(笑)
カワサキ エリミネーター900 カワサキ エリミネーター900
2号機です。絶滅危惧種。出来る限りノーマルで維持したいものです。
ホンダ リード50SS ホンダ リード50SS
3号機。これも絶滅危惧種。30年ぶりに買い直しました。
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.