車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月28日 イイね!
有難うございました ~ハチマルミーティング2016







東京はお台場にて11月27日に開催された
「ハチマルミーティング2016」
に、今回もサンバートライXVにて参加しました。

今年に入ってからも平穏無事には程遠い有様だったサンバートライXVではございますが、今年はどうにか無事に会場に辿り着く事が出来、楽しめた次第です。

天候につきましても、昨年はハチマルミーティング史上最悪とまで揶揄されるほどの悪天候でしたが、今年も帰り際に空が泣き出したものの、日中はどうにか持ち堪えてくれて先ず先ずだったと言えるでしょう。

最後はおっきぃーエースWAGON様のハイエースワゴン(KD-KZH100G)とのツーショット撮影も致しました。
撮影する間際になって私のスマホの電池が切れてしまい、不躾にも煩わせてしまう格好になってしまいましたが、皆様に手助けして頂きまして撮影する事が出来ました。
手助けして頂きました皆様へ、本当に有難うございました。



終了後は赤羽のビジネスホテルにて一泊し、今しがた朝食を終えた処です。
前日からバタバタしていた為に、皆様のブログにもお伺い出来ておりませんでした。ごめんなさい。

当日お話して頂きました皆様、本当に有難うございました。
サンバートライXVが持ち堪えてくれるか否かにも拠りますが、若し来年も参加出来ましたら宜しくお願い致します。

他の参加されました車輌も影しましたので、後程、本当に後程となりますが順次公開して参りますので、もう暫しお待ちください。


おっきぃーエースWAGON様のハイエースワゴン・スーパーカスタムリミテッドです。


今津様のスターレットターボSです。


そして此方ボロサンバートライXVです…
Posted at 2016/11/28 08:39:02 | コメント(5) | トラックバック(0) | スバルサンバー | クルマ
2016年11月21日 イイね!
あと1週間を切りました







11月27日に開催されるハチマルミーティング2016まで、いよいよあと1週間を切りました。


ブレーキパッドとコラム集中レバーアッシーの各々交換、メーター内のECVTセレクトインジケーターのDレンジ部分の球切れ修理の為に入庫しているサンバートライXVですが、本日になって漸くセレクトインジケーターのランプが入荷したとの事で、先ずは間に合いそうです。

コラム集中レバーアッシーは、以前にヘッドランプが瞬きのように消灯するのを繰り返した時の修理で、当該部分が著しく劣化しているのを指摘されたのもあり、兄がヤフオクにて落札した中古品に交換する事にしました。

ECVTセレクトインジケーターの球切れはドミンゴオフ会の帰り道、福島県に入るか入らぬかの辺りで発症しました。
今回の修理では、このランプの入荷に最も時間を費やした格好です。




初年度登録から四半世紀を超えている事もありまして、パーツにつきましては、小間物も含め入手に時間を要するのも増えて来ているのを実感します。
また、修理代の過半数が兄の出費であるとは言え、これまでサンバートライXVに注ぎ込んで来た費用は、過去にも何度か書いております通り状態の良い中古車か、軽自動車なら投げ売りのディーラー登録車にであれば手が届くのでは…
という程の大枚を既に投じて来ました。。


相も変わらず平穏無事とは程遠いサンバートライXVではあるものの、今年もハチマルミーティングに参加致します。もう後戻りは出来ません。
昨年そして一昨年と道中は散々だったとしか言い様の無い体たらくでしたが、今年は何とか無事に辿り着ければ、と思っている次第です。


Posted at 2016/11/21 19:16:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | スバルサンバー | クルマ
2016年11月19日 イイね!
100イイね! 有難うございます ~サンバートライXV







私の愛車紹介のメインであるサンバートライXVにつきまして、この度
イイね! が100人を達成しました。

御覧になって頂きました皆様、本当に有難うございます。




元々が前所有者から酷使され捲って疲弊した個体でしたので、依然としてコンディションの維持には苦労しております。
特に2015年のクルシミマスにエアコンのコンプレッサーが急逝してからというもの、入庫している期間の割合が多くなってしまいました。現時点でも、ブレーキ鳴きとコラム集中レバーそしてECVTセレクトインジケーターのDレンジ部分が点灯しなくなった…
此等を修理する為に入庫している最中です。
ハチマルミーティング2016までには何とか間に合えば、と願ってはいる処でございますが…

目標としましては、やはり出来る限りノーマル状態を維持しながらコンディションを取り戻す事でしょうか。
出費の過半数は兄であるものの、注ぎ込んで来た金額は、単純に計算しても状態の良い中古車か新古の軽自動車にも手が届くのでは…
という程の大枚を投じて来ました。

相当に長い道程となるのは間違いありませんが、エンジンや足廻りは基より、外観そして内装もどうにか綺麗にして行きたいものです。特に室内の天井廻りにつきましては閲覧注意のレベルですので…

特に2014年3月28日にエンジンが急逝した時など、大半は私が運転している時に数々のトラブルに巻き込まれた為、私はこのサンバートライXVには随分と憎まれ口を叩いて来ましたが、修理の出来る限り永く乗り続けて行きたいものです。
今後とも宜しくお願い致します。




Posted at 2016/11/19 03:36:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | スバルサンバー | パソコン/インターネット
2016年11月17日 イイね!
行く先々で耳にします ~℃-ute 夢幻クライマックス(2016年11月2日発売シングル表題曲)







先ずタイトル画像は本文と関係ありません。


「夢幻クライマックス」
は、11月2日に発売された℃-ute(キュート)の30枚目シングル表題曲です。

あくまでも私の知る限りという但し付きになりますが、行く先々で耳にするようになりました。
特にコンビニのファ○リー○ート店内では頻繁に流れているようです。ハロプロ関係の曲を店頭などで頻繁に耳にする機会は、滅多にありません。
それ以前ではNEXT YOU(Juice=Juiceの別名義)のシングルくらいだったでしょうか。

夢幻クライマックス(Promotion edit)


つんく♂氏の手に成る作品ではありませんが、℃-uteの持ち味であるスピード感を活かしながらも中々凝ったアレンジに仕上がってはおります。
イントロはクラシック楽曲から
「革命のエチュード(ショパン)」

「ピアノ・ソナタ第14番 月光 第3楽章(ベートーヴェン)」
をモチーフに採り入れているとの事で、お陰様で私もイントロから直ぐに判るようになったものです。
まあハロプロファンはクラシック愛好家も多いですから、このアレンジがツボと仰るファンも多い事でしょう。

℃-uteのラストランのプロローグとしては相応しいと言える力作ですが、YouTubeに公式ミュージックビデオが公開された10月14日前後に、メンバーの岡井千聖が萩原舞に続きスッパ抜かれた(註)のが、残念と言えば残念でした。
実際、私の周りでも
「キュート? あぁ、岡井だかがこの前週刊誌沙汰になったグループだよね」
「何だかすっかりゲスいグループになっちゃったねぇ」
などと、あまり良いイメージは持たれておりません。

註釈…
岡井千聖の時は元Berryz工房の須藤茉麻も同伴していた。


2017年6月の解散まではまだまだ時間がありますが、近年はシングルが駄作続きだった℃-uteも久し振りの良曲に折角辿り着く事が出来た訳ですから、どうにかラストランは成功させて欲しいものです。
嘗てより興味が薄らいだとは言え、私が単推しして来た矢島舞美の℃-uteを解散した後の動向も、気になる処でございます。

Posted at 2016/11/17 05:38:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | ハロプロ | 音楽/映画/テレビ
2016年11月15日 イイね!
スーパームーンとの事ですが…







あくまでも同僚との会話にて訊いた範疇ですから、私は恥ずかしながら良く分かりません。

帰り道の途中、雲の合間から漸く満月が姿を現しましたので取り敢えず撮影してみましたが、手持ちのスマホではタイトル画像の写り具合が限界でした。


スーパームーンの話は此処までにして、昨年のクルシミマスから入庫している日の方が長くなってしまったサンバートライXV、元々が前所有者から酷使され捲った疲弊車である事もあり、依然として平穏無事を許してくれません。
そんなボロ車ではございますが、11月27日に開催されるハチマルミーティング2016に向けての準備はどうにか進めております。

昨年そして一昨年と生憎の天候となりましたので
(特に昨年は生憎どころではありませんでしたが)
今年こそは天候に恵まれて欲しいと思っております。
加えてハチマルミーティングでの道中は、一昨年は復路、昨年は往路と不調にて散々でしたから、今年は往復路共々無事でありたいです。

ハチマルミーティング2015にて。



そろそろ、普段使い用と申しますか本当の足代わりの車が欲しい…
と考えておりました。
サンバートライXVは、エアコンのコンプレッサーにスーパーチャージャーそしてECVT…
と修理を重ねるも、先述しました通り元々がボロ車ですから、普段使いするにはやはり多々不安が否めませんので、やはり通勤諸々は足代わりに徹した一台にしたいと…

まだ考えているという段階ではございますが、サンバートライXVはECVT、そして兄のR2もi-CVTとなり、且つどちらも2WDと来ておりますので、此処では4WDのMT車にしたいです。
その足代わりの車も軽自動車になるという事は変わりません。


Posted at 2016/11/15 02:52:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 暮らし/家族
プロフィール
「取り敢えず証拠として。」
何シテル?   12/03 23:55
1991年式のスバルサンバートライXV(V-KV3)に乗っております。 悪足掻きを重ねつつも年波が隠せないボロ車ではございますが、経年劣化と闘いながら、維持の...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
お友達
私自身もかなりの引っ込み思案な性分ですので、此方からお誘いするという事は滅多にございません。

メーカーと車種につきましては不問、最低限のマナーを遵守して頂ける方でしたら何方様でもOKです。
41 人のお友達がいます
-Kathie--Kathie- * つるべじんつるべじん *
まゆげ。まゆげ。 * f2000f2000 *
南三陸のサンバートライ南三陸のサンバートライ * V8一族V8一族 *
ファン
18 人のファンがいます
愛車一覧
スバル サンバー スバル サンバー
みんカラ内では既出になりますが、主に運転しているのが私ですので、所有形態はメインにて登録 ...
スバル サンバー スバル サンバー
私が初めて乗った方のサンバートライです。 また免許を取得して最初に所有した車でもあります ...
トヨタ カリーナED トヨタ カリーナED
1996年11月にサンバートライXSが貰い事故にて廃車になり、 代車のミニカ660ピアチ ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
2005年9月、当時乗っていたカリーナEDがオイル漏れを発症し、完治するにはオーバーホー ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.