• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ムインのブログ一覧

2011年06月01日 イイね!

石油を作る藻「オーランチオキトリウム」

石油を作る藻「オーランチオキトリウム」12月に新聞発表された「石油を作る藻」の話が、TBSテレビ「夢の扉+」で5/29に放映された。
 
同じ面積で比較するとトウモロコシから作られる油の5万倍の油がオーランチオキトリウムで作れるんだとか。

食べ物を加工してバイオエタノールなんか作って、食料価格を上げたりしている場合じゃないだろう。
これで餓死者も減るぞ!

しかもバイオエタノールは、生産にかかるエネルギー>エタノールのエネルギーというエネルギー界の落第生!(私は、食べ物を燃料して良いのは”お酒”だけだと思う)


2万ヘクタール(琵琶湖の面積の1/3)で藻を培養したら日本は石油を輸入しなくても済むそうだ。
滋賀県は琵琶湖周辺にソーラーパネルを並べるのも良いが、石油を作る藻の養殖をしたほうが、安定したエネルギー源になって経済的な規模も計り知れないと思う。(300兆円市場らしい)
もう、中東にエネルギーを握られなくてもよくなるのだから。

また2005年の耕作休耕地は、386,000haだが、このうちもし、20万haを転用できて藻を育てて油をとったら、20億t取れるので、これは世界の石油需要量50億tの40%に相当する。

コレができたら、立派な産油国だ。
もう、ガソリンなんか タダみたいな値段に出来るだろう。

一応2010年12月現在の試算でリッター50円位に出来るそうだけど、量産できて産油国になったら、将来は輸出した油の利益もあるのだから、タダみたいなものに出来るはず。(いくらにするかは行政次第だが)

ベネズエラみたいにリッター5円になってもおかしくない。(と思うのは個人の勝手だ)

しかも藻だから太陽の光と水と空気があれば、原油のように井戸が枯れる心配が無く、再生産できるのだ。

あと、藻だから炭素ニュートラルでCO2は循環するだけで増えない。
(そもそもCO2ビジネスはイカサマだけど)

***追記***
藻から作った車の燃料がリッター50円ってことだが、今のガソリン税(揮発油税及び地方揮発油税)が、1リットル当たり53.8円の税金が課され、そのうち25.1円が暫定税率分だから、全額税金みたいなものか。

石油を自給自足~輸出国になったら、暫定税率分は無くなって25円には、なるかな。
Posted at 2011/06/01 16:38:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイオマス | 日記

プロフィール

「フォークス・オーバー・ナイブズ(DVD)を見た http://cvw.jp/b/267137/40053658/
何シテル?   07/08 07:13
38年式 関西人です。 環境を住めなくする危険をはらむ原発より、LNG、光合成(食料以外のバイオマス、廃材や藻の油)を利用すべきだと思いませんか?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

早く起きたので、教科書に載っていないことを。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/27 03:59:01
【靖国参拝批判に首相「わが閣僚はどんな脅かしにも屈しない」】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/27 03:56:34
(気をつけるしかできないけど)三宅島地震と昨日の宮城県沖を考察して 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/22 12:22:53

ファン

14 人のファンがいます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.