車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月04日 イイね!
朝目覚めて、今日はどこへ行こうかと悩んだ挙句、近々行こうと思っていた渥美半島の「菜の花」と「夕日と灯台」を見に行くことに。出発は11時とかなり出遅れてしまったので、急いで高速ツーリング。まずは田原町で風車を見つけたので、Sと風車で何枚かパシャリ!

天気にも恵まれ最高の撮影日和です。

いい撮影スポットを探してウロウロしていたため、ここでかなりの時間をロス。
続いて定番スポットの蔵王山展望台。田原町が一望できました。
夜はライトアップもされており夜景もキレイらしいのでまた再訪しよう。

途中、渥美半島菜の花まつりの会場横を通りましたが、非常に混んでいたのとサンセットに
間に合わないかもしれなかったので、道路脇で菜の花だけ撮影。


途中、ビーチ沿いの駐車場でトイレ休憩ついでに、辺りを散策。
海釣りをされている方がチラホラ。

伊良湖岬を目指します。いい感じに日が沈んできたので、伊良湖ビューホテルからパシャリ!

やっと恋路ヶ浜に到着。やばい日が沈んでしまう。伊良湖岬灯台まで急ぎます。

なんとか間に合いました。


日が沈んだ後も色味が変わるのを待ってパシャリ!

帰る途中、同じスポットで。

やはり渥美半島を満喫するには、時間が少なすぎました。
行こうと思っていた西ノ浜海岸、どんぶり街道、太平洋ロングビーチは次回に持ち越し。
それにしても230kmのロングドライブは疲れました。
Posted at 2017/03/24 02:02:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年02月25日 イイね!
トロピカルS 先日のみん友さんのブログで、地元?にこんな場所があるのかと興味深々になり、詳細な場所が判らないまま、知多半島までドライブ。
途中、ここ数年行っていない美浜サーキットの近くを通り、懐かしい気分に。
足回りを替えたら、また通おうかな。
まずは、野間灯台を目指します。
地元?と言っても、この方面は本当に久しぶりです。
車を止めようにも、近くに駐車場が無かったので、少し離れた道の駅っぽいところに駐車して歩いて灯台まで。

灯台を後にして、目的地を探します。
一先ず、南下するもそれらしきスポットがなかなか見つかりません。
黄色いのがウロウロしていて、あやしまれそう。
諦めかけていると、それらしきヤシの木?が。
とうとう見つけました。
ブログに書かれていた通りガラガラです、いろいろなアングルで気兼ねなく撮影ができました。
ただし、やや逆光気味だったのが唯一残念。




折角来たのでサンセットまで待ってパシャ!


トワイライト!
この色味を待っていました。
満足の一枚。

もう少し暖かくなったらまた来よう。
Posted at 2017/03/03 01:36:43 | コメント(16) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年02月18日 イイね!
午後から暇だったので、半田までドライブに行くことに。
あまり時間が無かったので観光スポットを検索し、行先は「半田赤レンガ建物」と「半田運河」に決定。
まず街中に突如として現われた赤レンガの建物は、明治時代に「カブトビール」の醸造工場として建てられたそうです。

外壁には、戦争中の銃撃戦の痕があったりと歴史を感じさせます。

しばらく散策した後、少し離れた半田運河まで移動。
ウロウロしていると彼方此方に、見慣れたロゴマークと黒い蔵が。
常々イエローボディーが映える黒いバックを探していたので、ここぞとばかり撮影。

やはり黒色に黄色は映えるなー。(もう少し暖かくなったらルーフをブラック化しよう)

気になったMIZKAN MUSEUM、観覧には予約が必要で、既に観覧時間も終わっていて残念。
(後で調べたらマイ味ぽんがつくれたり、いろいろと体験も出来て楽しそう。子供連れて来ようかな)
取り合えず駐車は出来たので、辺りを散策。
すぐ横には立派なミツカン本社?がありました。

MMも小洒落た感じ。


半田運河はこんな感じ。

水鳥たちが気持ち良さそうに泳いでいました。


ところで、おなじみのミツカンロゴマークは創業家の家紋(三本線を〇で囲んだもの)から考案され、三本線を「ミツ」とよみ、〇を「カン」と呼んで合わせて「ミツカン」となったそうです。
関連情報URL : http://www.mizkan.co.jp/mim
Posted at 2017/03/12 23:15:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年02月12日 イイね!
INAX ライブミュージアム久しぶりに家族で出かけようということになったので、娘にリクエストを聞くと光る泥団子を作りたいというので、「INAXライブミュージアム」に行くことに。
到着すると駐車場は満車状態。嫌な予感。
土・どろんこ館の受付に行くと既に予約で満席でした。
残念。
折角なので、建物の中をいろいろと拝見させてもらいました。


超巨大な泥団子も飾ってありました。なめてましたが、立派な芸術です。

ついで、同じ建物内で行われていた特別展「つくるガウディ - 塗る、張る、飾る!」へ。
ヘルメットを被り、タイル張り作業を観察しました。


折角来たのに、何も作らず帰るのも勿体ないので、陶楽工房へ。
自分はモザイクタイルアート、娘はタイル絵付けに挑戦。
自分でデザイン考えるのは苦手です。発想が乏しい。

その後は、世界のタイル博物館へ。
装飾タイルの発展の歴史を紹介している日本で唯一のタイル博物館とのこと。

さまざまなデザイン、カラーが楽しめました。





閉園まで時間があったので、園内を散策。
窯のある広場・資料館。ここは耐震工事のため、一時閉館してました。



これぞINAX。

金色の便器眩しかった!


どこかで見たこんなものまで。

天気も良く、楽しめました。
次回は、泥団子作りの予約をして再訪したいと思います。
Posted at 2017/03/01 23:44:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年02月07日 イイね!


今回はKITTYちゃんのセットです。

折角揃えたけど、娘には気に入られず残念(>_<)。


Posted at 2017/02/07 02:00:30 | コメント(2) | トラックバック(0)
プロフィール
「渥美半島周遊 http://cvw.jp/b/2673520/39502332/
何シテル?   03/24 02:02
S-riderです。 S204→S206→S207と乗り継いでいます。 いろいろと情報共有させてもらえると嬉しいです。 よろしくお願いします。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ファン
30 人のファンがいます
愛車一覧
スバル S207 スバル S207
スバル S207に乗っています。
スバル インプレッサ S206 スバル インプレッサ S206
約2年間、S206に乗っていました。 ほぼノーマル状態でしたが、いい車でした。
スバル インプレッサ S204 スバル インプレッサ S204
S204に乗ってました。 爆発的な加速が魅力でした。 ドライカーボンシェルバケットシート ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
スバルとの付き合いはこの車から始まった。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.