車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月13日 イイね!
事後対策が出来ない所以に。インテグラ、DC2 98スペック。

シビックと肩を並べ、、、、誘拐事件率が高い車種ですね。

セキュリティーも有効手段ですが、セキュリティー鳴り響いたまま誘拐されるって事も有り。。。。。

現在私達の廻りでヤッパリ、、、1番有効な手段は。。。。。

コイツとなっております。

警察も、盗難された車輌を1台、1台必死に探してる訳では有りませんしねぇ、、、その盗難車両が放置されたとか、事件を起こしたとかとなると、はい、でてきましたよ~貴方のクルマ、的な話しは有りますが。見たくない様な姿になって帰って来る場合も多いです。

そんな時、、、、コイツが有れば、、、、警察の方達も俄然ヤル気を出して取り組んでくれますw

精度も今のものって凄く高精度で、、、、10m位の精度で自社位置分かるみたいですね。

転勤で関東に行く事が決定して、見知らぬ土地で少し心配なので、、、って事で仕込んで置きました(^^)

新天地、関東でのご活躍、期待してますし、影ながら応援しております。

かれこれ、長いお付き合いをサせて頂きました。

嬉しい事に関東に行っても、大きな作業は任せてくださるとの事で、、、、嬉しいですよね。

純正メーカーのアームやら、何やらの開発やテスト関係の仕事に従事するとの事で、ヤッパリ好きモノですねw

関東のサーキットで人生とカーライフを楽しんでくださいませぃ。

そして思う存分人生を謳歌して下さい。

物静かだけど、芯の有る人だから、大丈夫。

そんな、黄色のDC2 98スペックに乗るM君に捧ぐ。

『枠にはまるな。』
自分の限界を、
自分で決めていないか。
過去の常識にしばられてないか。
本来、人間は自由な存在だ。
自由であるはずの人間が、
自ら自由を手放してどうする。
しょせん限界も常識も過去のもの。
自由な創造を邪魔する過去のものなど、
忘れてしまおう。
新しい知恵で困難に立ち向かえ。
時代の先をゆけ。
今までの枠の中に、
未来はないのだから。
そう、僕たちは、なんにでもなれる。
僕たちは、どこへでもゆける。
Posted at 2017/03/13 02:03:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | シビック EK9 | クルマ
2017年03月12日 イイね!
伝える事が出来ますかねぇ~カプチフルコンハーネスEA11R用エリート550キット。

リレー&ヒューズBOX付きの製作♫

商品届いて、、、、15フンとか30分とか。。。。じーと眺めたら。

!ナルホド。。。

って分かる様にハーネスを分けてと。。。。

このキットを装着する車輌はサーキットユースですかねぇ。

純正ハーネスを出来る限り撤去中との事でリレー&ヒューズBOX付きのご注文でした。

取り敢えずエンジン始動させる事が短時間で出来る様に。。。、、、

その後、、、出来る限り配線を撤去し易い様に考えながらハーネス構成して行きます。

この、、、、無言でパーツのみを持って意思を伝える。。。。。難しいっ!いやぁ・・・・難しいですよね~wwwwww

1から私が創るなら、なんとでもヤリ方が有りますが。

兎に角、第一段階はエンジン始動ですから。

エンジン始動させて、その後オーナー様がハーネスを眺めると。。。

おっ?!♡

となる様に。。。。。

カプチなら、リレー&ヒューズBOX付きを使用すれば純正エンジンハーネス全撤去可能だと思いますよ。

私んちに直接入庫、作業依頼来るカプチはストリートユースの方が多いので純正エンジンハーネス残しますが。

サーキットユースなら。。。。。。純正撤去で、かなりシンプルな創り方が可能です。

AE86も全撤去可能ですねぇ。

B型搭載シビック関係は。。。。エリート1000位の出力なら可能ですね。エアコン、パワステレスなら550でもエンジンハーネス撤去可能です。

カプチとか、AE86ってエアコンの制御が凄く単純なので、大した数の入力・出力必要有りませんから550でOKって事ですねん♫

B型搭載車輌になると、VTECコントロールやら、ELD(消費電流を監視してます)等が絡んで来ますのでエリート1500位欲しくなる。
B型でも、4スロキラーカム等でサーキットユースオンリーなら、エリート550でも大丈夫ですね。

コレがK型になると、、、、最低エリート1000や1500は欲しくなります。

4気筒モデルなら550と1500の隙間を埋めるべく1000の登場により、細かく無駄の無いフルコンの選定が可能となりました。

1JZや2JZなら、純正残しのエリート2000+V-Proハーネスって組み合わせもOKですし。。。。こりゃぁ。。。。。。何でも有りになって来ましたね。。。。Vproハーネス互換カプラーの登場は大きな前進です。

LinkのKurofuneに続き、HaltechのF-Conect(仮称)で金Proハーネスの使用が可能となりました。

現状金Proで動いてる車輌をアップグレードする事も比較的簡単ですよね~。

近頃の某オクでのVProの値落ちが色々な時代の進化と、最新フルコンへのユーザーの移行を物語っています。

ま。。。。。。V-Proの中古買うなら。。。。今だ!wって感じもしますね。

私、、、、手元にデータ取り、比較用の金Pro3.24置いてますが、、、、売りそびれた感有り(汗)・・・・・

これから、更に、、、、、新型フルコンのユーザー投入に加速が掛かる事は間違い有りません。

私はフルコン屋では有りませんし、、、ハーネス屋でもセンサー屋でも有りません、もちろんプログラマーでも有りません。。。。。がw。。。。エリートのヒットにより、、、、、配線ばかり触ってるココ最近、、、、の様な気もします。
す。。。。。ストレスがぁwwwwwwwwwww

ウズウズ。。。。。ラチェット廻したい。。。。。T字レンチ廻したい。。。。。
ウズウズ、、、、、エンジン組みたいwwwwww
病気です、病気w

しかし、あと数週間後には、、、、、、あ~~~~~~~~!!!ヤダ!もう工具持つのヤダ!!!ヤダヤダヤダ~なんて言ってる様な気もするファクトリー内の空気が有りますwww
今注文しているエンジンパーツ達が到着すれば、、、数基のエンジン製作に取り掛かります。

ま。。。。。。。。無いものねだりのワガママなオッサンな訳ですw

アレはイヤ、コレはイヤ、と言える位の巨大バックボーンが有る訳では有りませんので。。。

なんでもしますw

でも、ヤルからには拘ります(^^)v

任せとけって。
Posted at 2017/03/12 01:06:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | ハルテック セッティング | クルマ
2017年03月10日 イイね!
K20A 2.2L ハルテック エリート1500セッティング。K20A 2.2L ハイカム。

エリート1500でセッティングして来ました。

例のごとく下道を数時間走り、、、、、チマチマ、、、チマチマ。。。。。合わせて行き。。。

全開領域とその過渡域は高速2本行きましたよん。

ベースデータを2Lで製作していたので、思ったよりも時間短縮出来ました。

ベースデータをVEマップで製作していましたので排気量のパラメータを変更するダケで、結構良い所まで空燃比は来ましたね(^^)

しかし2.2Lとハイカム仕様ですので、充填効率は同じでは有りません、よってセッティングは必ず必要です。

今回も、バルタイはちょいと捻りました、そもそもプロプラグインからのアップグレードですのでプロプラグインのバルタイデータが有りますのでそのデータを取り敢えずは丸々移し、、、オーナー様はVTEC付近の段付きをもう少しマイルドにして欲しいとの要望でしたのでその辺りを上手くバルタイでスムーズにしました(^^)

ハイカム入りでVTECポイントは5500付近。アクセル開度によって少々ポイント変えておりますが、、、2Lで同じハイカムなら、、、、、仕様によってはもう少しVTECポイント上になるかも知れませんね。2.2Lの2Lに対する優位性はソコに有ります。
レブリミットは、、、、、F型と違ってK型はヤッパリ2.2Lは高回転辛いなぁ。。。排気系の変更であと200から300回転は使えるかもや知れませんが、、、、無理が利きそうにないフィーリングの8500回転以上でした。排気系の変更で、マックス9000回転行けるか否か?と言う所ですね、9000廻すと、、、、エンジンのライフに影響を及ぼすと予測しますので、、、、、、総合的な観点から、8500から8700回転位で使うのがベストと言う結論に至っております。

シフトアップする度に、ガツン!ガツン!!っと前に出るトルクは2.2Lならではの乗り味で、その辺りの有利ポイントを上手く使う事によってサーキットでも武器にする事が可能。
コツとしては、無理せず、早めのシフトですね。ソレは2.4Lも同じです。
かなりの数のK20Aを製作・セッティングして来ましたが、9000オーバーを狙って行けるのは2.1Lのみです。

回転でパワーを絞り出す2.1Lかグイグイトルクで持っていく2.2L、2.4Lか?と言う所です。

とかく、、、、、、良い感じに仕上がりましたエヘヘ

か~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん!か~~~~~~~~~~~ん!!っと廻して行くと、、、、、、おぅ。。。。。もうこんなにスピード出てる。。。。
と言う排気量アップ系チューニング車輌独特の魔力がそこには潜んでいます、、、、

AC関係の制御を明日から開始です。

Posted at 2017/03/10 01:57:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | ハルテック セッティング | クルマ
2017年03月04日 イイね!
EF8 B16A 現車セッティング♫はい、晴れましたね。

EF8 CRXの現車セッティングしましたよん。

久しぶりにB16A乗りました。

名機ですね~、今となっては正直決して速くは無いですケド、気持ち良いですね。

平成1年にこのエンジンでEF8を世に出したホンダはヤッパリ偉大だと思います。

さて。

ほとんど、吸排気が純正
エアークリーナー純正
エキマニは変わってますね。
マフラーは車検対応品。

と言う事で。。。。予測していた通り。

吸わない、抜けないw

その環境の中でめいいっぱい良い所を引き出しました。

レブリミットは9000ですが、8000超えた辺りからマフラーの抜けの悪さから燃料入って行かないですね~。足しても、、、引いてもだめ~w、よって、どうせ回らないなら安パイ取って濃い目で(^^)

セッティングしていると燃料の入り方がパワー感にリンクして行きます。



燃料のセッティングを終え、点火時期へと。。。

点火時期はガンガン攻めます、しかし、攻めりゃ良いってモンでも有りませんよ~(^^)

押してダメなら引いてみろ(^^)です。

ノック出て無くても、回転数や負荷によっては回転が重くなって結果良くないって事も有りますから。何がなんでもノックギリギリ手前ってのも、、、、昨今の燃焼室環境からは違うと思います。

点火も良い感じに決まり。。。。。えっへっへ。

カナリ良くなりましたねぇ~

アクセルのツキ、フィーリング、。。。。。流石、、、、最新フルコンです。

値打ち有りますね。これだけ変わると。。。。



入力、出力後数系統余らせて置きましたので、色々な事に使えます。
エントリーモデルのエリート550とて、発展性有りですね。

しかし、、、このEF8、ノイズに凄くセッティングを邪魔されました。
年式が年式ですので各アース関係や各ハーネスの劣化等も起因してるかと思いますが。。。。。。兎に角ノイズが。。。。多い。
VTECリレーは当然ノイズ対策を施しましたが。。。。
挙句、、、、、ホーンを鳴らすと。。。。ノイズ放って通信エラーが出る。。。。(汗)
制御や走行に支障は有りませんし、クランク角センサー関係にノイズが乗っている訳では無いのでセッティング時の切断さえクリアすれば問題無いのですが。セッティングしにくかった(汗)www

ま、少々のイレギュラーは付き物です。

さぁ、完成しました。

Posted at 2017/03/04 03:28:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | ハルテック セッティング | クルマ
2017年03月03日 イイね!
よ~っし。EF8フルコン化、後は、セッティングですね。EF8。フルコン化。
昼に現状をお届けしてから、夜の部。
大阪・京都は雨模様ですので、ちょいとゆっくりめの夜の部出社。

主要要素は昼の部に完成しておりましたので。

残るは。

○VTEC制御
○エンジンチェックランプ制御
○燃料ポンプ制御
○車速入力
○初期始動性セッティング
○空吹かし粗出し

です。

サササッと。



完成です♡

注意点は。。。。

う~~ん。敢えて言うなら。

VTEC制御させる際に、VTECソレノイドって12V直動ですから。ハルテックエリート550の出力では直動出来ませんので、ハルテックの5VアクセサリーとDPO出力(デジタルパルスアウトプット)を使用して、リレーを介しハルテックの12Vアクセサリー電源を利用してVTECソレノイドを駆動サせます。
便利なのは、5Vと12Vのアクセサリー用の電源がハルテック本体に有りますので車体側からの電源の供給は必要無いって事、コレ、意外とホントに重宝します。ハーネスもシンプルに出来ますし。後々の整備性も良い。
その最たる物が”リレー&ヒューズBOX”なのですが、今回は純正ECU残しが前提でしたので、標準ハーネスを使用しました、標準ハーネスにも5Vと12V電源が有るのが。。。。痒い所に手が届いてるハルテック。。。と言う感じですね、コレはエリートシリーズになってから進化した1つの大きなポイントだと私は思います。
兎に角、取り付けの利便性や拡張性を考えられて設計されていると感じます。

完成して、ファクトリー前の道路を眺めると。。。。ヤッパリまだ濡れてる。。
今日はセッティング出来ませんねぇ~・・・・・
取り敢えず初期始動のセッティングを開始。

初期始動性が大幅に向上しているエリートシリーズです。
特に、B型等はセル廻して、気筒判別する前に既に燃料吹いて点火飛ばします。
取り敢えずエンジン掛けてしまってから気筒判別しましょ。と言う考え方になってますね。
コレも非常に嬉しい進化です。

純正ECUに点火もサせて無いし、燃料も吹かせて無い。VTECも取り上げてしまうと。

チェックランプツキまくりますw

よって、エンジンチェックランプも取り上げてやりましたw

クランク角センサーや、水温、吸気温度センサー、圧力センサー等、異常が有ればハルテックがきちんとエンジンチェックランプ点灯させて知らせてくれます(^^)v

進化した始動時と、空吹かし出来るデータを創り、今日は終了です。

では、その辺り迄をど~ぞん♫

Posted at 2017/03/03 03:56:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | ハルテック セッティング | クルマ
プロフィール
「事後対策が出来ない所以に。 http://cvw.jp/b/2673561/39448156/
何シテル?   03/13 02:03
S2000_555です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
2016 SUZUKA CLUBMAN Round3 観戦記 後編  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/28 08:25:45
ファン
110 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ S2000 ホンダ S2000
ホンダ S2000に乗っています。
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
鈴鹿クラブマンレース FFチャレンジクラスに参戦してます EG6と混走のクラスですので ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
人柱全開車輌です。 ハルテックフルコン制御
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
弐号機です。 不慮の事故により、完全全損になりました。 現在参号機を製作中。 乞う ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.