車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月20日 イイね!
K20Aハルテック現車セッティング完了と、パワーFCとLink G4。。。EK9改K20Aハルテックプロプラグイン現車セッティング無事完了です♫
動画撮りたかったのですが、、、、、その爆裂パワーと、、、所々凍結気味の路面にビビり、、、、、動画撮れませんでした、、、スイマセン(汗)
良い感じになりましたね。
ウン、はえぇよ、。。。。
8500回転付近から先はDC5サージタンクの”クセ”と言うか、燃料入って行かない、、、いや、、、もとい、、、空気が入って行かないですね、しかし、、、、、9000回転まで。。。。
しっかり使える廻り方する。

ソレが。。。。。

”セッティングの妙”

であります☆彡

なせばなる。9000迄は使い切れますよK20A-R。

9000回転のレブリミットまで一気です。一気。

CSOさんちの70パイマフラーも効いてますね。8600から先が有ります。市販品の60パイだと8600から先がちょいと辛いんですよね。

ま。。。。。。良い感じです。

NAで良く言われる”パワー空燃比 12.5”

ソレに合わせるダケなら、、、、、、、極端な話。。。。。。

誰でも出来るw

しかし、誰でも出来ないのがセッティングでしょ~っと思ってます。

だって、12.5が全てなら、、、、、私なんて、仕事半分しか無くなりますw

あとは、IQ3の設定をオーナー様指定の設定にして。。。。

近くCSOさんにお返しん♫

EK9のK20Aのセッティングを終えて、EK9を眺めて居ると。。。。

来ましたよ。。。。。夜中に、、、、



後輩のバイク屋さんの社長さん。

8耐メカです。

2016も自分ちから8耐出場して走らせてました。やるね~(^^)

この社長さんの目当ては。。。。。



愛車のEJ7。シビッククーペ。

B20BベースのVTECが載ってます。

しかし、そのB20BベースのVTECエンジン、、、、素性は不明。本人すらも中身分からないていぅ。。。。

そのエンジンのECUをちょいとセッティングして欲しいと。。。。

やだよぉ。。。。。

1番デンジャラスなパターンのセッティングですね。

不明エンジン。しかも華奢なB20Bベース。

”パワーFC買って来たんでデータだけ入れてくださいよ~今SpoonのB16B用のECUで動いてるんですよ~~~”

”やだよぉ。どんなエンジンかも分からないのに、、、”

”ほら!持って来たんです、パワーFC(^^)v取り敢えずバッテリーのマイナス外してと♫”

”やめとけって~wwwブローするよ”

”大丈夫ですって~(^^)v信じてます♡”

”空燃比計は?”

”へ?付いて無いですw”

”8耐メカとは思えん暴挙やな。。。。(汗)B16Bのデータぢゃ、、、ヤバイよ。。”

”でしょ?だから。。。お願いしますw”



クルマに乗せられ、、、、、、、

ロクにアイドルしない状態から。。。。。

私的B20Bの基本データを流し込む。。。。。

ほれ、アイドルした(^^)

”OK!完了!!!!!”

”ちょ!!!ちょっと待って下さい~ちょっと乗って下さいよ~ドライブ行きましょドライブ♡”



まんまと乗せられ。。。。。。。

運転して見る。。。。。。

気になる。

気になる・。・。。。。。

キニナル~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

圧縮低いな。。。。。このエンジン。。。。

点火マダマダ入る感じだね。。。。。。。。。。

パチパチ。。。。。

パチパチパチパチパチ。。。。。

ほれ、よくなって来た。

で、、、、、燃料ポンプノーマルだろ?

基本的にポンプ強化してる車輌しかうちには無いから、、、、ポンプノーマルだと同じデータ入れても、少々薄い。

ほれ。パチパチパチパチパチ・・・・・・

コレくらいがアンパイかな。

あ。。。。。。。セッティングしてしまってるぢゃねぇかよ。。。。。。(汗)wwwww

通常この様な事は。、。、、、、

いたしません。

”ほれ、コレで取り敢えずは大丈夫だろ。”

”有難うございます!ラーメン行きましょ!ラーメン♫”

昨今の2輪事情を聞きながら。。。。ラーメンをすすりました。

夜明けに帰宅。

そして、起床して、ファクトリーに行くと。。。。。。。



Link G4が届いた。

何に付けて、何をセッティングするか?

それは、、、、お楽しみに♡

そして、メールフォルダを開くと。

ハルテックの本国から、嬉しいお知らせが。



どうやら、ELITEシリーズを金Proハーネスで動かせるキットのプロトタイプが完成したみたいですね。テストして欲しいとの依頼でした(^^)

4気筒なら、ELITE1500を使えば良いし。
6気筒以上ならELITE2500を使えば良い。

金プロハーネスとELITEの間に接続するブリッジハーネスですから、自由度高いの。

金プロのハーネス設定が有る車種はカプラーオンで接続可能になりますね。

今金Pro使ってる人が最新フルコンに変更するのも移行しやすくなりますね。

メリット沢山です。

さて、ハルテックのプロプラグインや、パワーFCや、Link、、、、そしてハルテックの汎用機で有るELITE550、750、1500、2500。

色々なフルコンに塗れて、2017も生活してます。

ちなみに、、、、、フルコン屋さんでは有りません。

チューニングショップです。チューニングショップ。

しかし、ホントに色々なフルコン、そして各フルコンメーカーの各バリエーション。
特徴を見抜いて、知って。
的確な説明と商品選定を出来る事が2017。ショップの役目の1つで有り、ショップの品格を見抜く1つの指標になる事は間違い無いでしょうねぇ。。。

Posted at 2017/01/20 03:21:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | ECUチューニング | クルマ
2017年01月18日 イイね!
EK9+K20Aのセッティング準備です。去年に車検とマフラー製作の為にショップ様にお返ししたEK9+K20A車輌。

ショップ様がマフラーを製作して、車検通して帰って来ました(^^)

帰って来た車輌を見ると。。。。



男前になって帰ってきましたねぇ~♡

しかし、オーナー様からメールにて調子が少々悪いと言う連絡を受けてました。

アイドル時にAFがリーンに振る。。。。。

ほほぅ。。。。。。

再入庫した車輌を点検すると。。。。

うん、、、、確かに薄い。

エンジンも、、、ボロボロボロボロ的な不整脈を打ってます。

・・・・・燃料が薄い感じのボロボロボロって感じぢゃねぇな。。。。コレは。。。。。

1番シリンダーから順に点検して行く、、、、、

と。。。。。。1番シリンダーでヒットしました。

1番シリンダーが機能して無い。

他の気筒は正常に動いてますね。

コイル飛んだ?と思いコイルを点検。

コイルは生きてる。。。。プラグ?と思いプラグを外す。。。。。と。。。。

!!!!あぁ。。。。絶対インジェクターだ。。。。

プラグ、、、、カラッカラですw

燃料絶対来てない。

他の気筒は正常ですので、消去法で行くと、インジェクターの可能性が濃厚ですね。

K20Aで有るんです、少しの期間置いておくと、、、、、インジェクター不調。

ぶっ壊れてる訳では無いんですよねぇ。。。。

そんな時は。。。。。

コイツを使って。。。。

バッテリー直動されて、、、、タタタタタタンと動かす。

ツツツツツ、、、、から、、、、カチカチカチカチ♫

(๑•̀ㅂ•́)و✧ヨシ。動くようになった。

後は、洗浄して。

エンジンに戻す。

セルと廻すと。。。

ブォン!っと普通に戻る。

先程迄の、ブロロンは嘘の様に消えます。

原始的ですが、何らかの条件が重なって動きが渋くなるんでしょうね。

中古エンジンでソコソコの期間車輌から降ろして保管してあるエンジンに多いですね、AP1もその傾向が有ります。

ま。。。。。事なきを得てよかったです。

ヨシ、エンジン快調だ!っと思ってアイドル領域を調整しようとPC開き、アイドルスピードバルブのデューティーを触ると。。。。。

無反応。。。。。。。。。(汗)

アレ。。。。。

0%にしようが、100%にしようが無反応、、、、、通常なら0%ならエンジン確実に止まります、100%なら。。。。そうですね。。。。。アイドル回転2000は超えますね。

しかし。。。。。無反応(汗)(汗)

まず、、、、、アイドルスピードバルブに電源供給されているかをチェック。

12Vちゃんと来てますね。

お次はアース。

アースちゃんと落ちてる。。。。

となると。。。。。制御線か?室内ECUの際からアイドルスピードバルブ迄の断線を調べる、、、、、、ちゃんと来てる。。。。

出力がオカシイ?と疑い、信号波形とデューティーを実測する。。。。

うん、。、、、、、ちゃんと出てるよ。。。。

となると、、、、、アイドルスピードバルブ本体?????

しかし。。。。全く動かないなんて。。。。。。

保管して有るスロットルボディーに交換してみる。

・・・・・・・症状変わらず。。。。。。

はい。迷宮の入り口が見えましたw

いや。。。。もとい。。。。既に、、、、、入ってるなw

再度、、、、、、1からチェック。

ヤッパリ何もおかしく無い。

あれやこれやと悩み、、、、、

更に、、、、もう一つのスロットルボディーに交換して見ると。。。。。。。。。。

治った。。。。。。。。。。(汗)

アイドルスピードバルブが2個連続でハズレるなんて。。。。。。神様、ヤルね♡

アイドルスピードバルブも完全に制御下に置けたので。。。。。。

あとは、実走行セッティングですね。

CSOさん謹製のワンオフマフラー、、、、、ほらね?70パイだ!分かってるショップさんは70パイなんですよね。

見た目はジェントルですが、、、、音質はやんちゃな感じですね。

お。。。。そうだった。

PLXのAF計が装着済みのEK9改K20Aですが。

連動させて置いて!との連絡。

早速、プロプラグインのAVI2(アナログボルテージインプット2)にイン♫





そしてPC上で確認、アナログボルテージインプットが2.89Vになってるでしょ?
”コレにて接続完了”
あとはPC上でチョチョイと設定して上げると。



ね?認識出来た。

セッティングの準備は完了です。

うちのDC5プラグインは元々結構詰めたデータ入れてますから、、、、、確認と微調整です。
Posted at 2017/01/18 19:27:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | DC5 K20A | クルマ
2017年01月17日 イイね!
そしてワンメイク用ECUの憂鬱。今日も、作って発送しましたよ~ん。

EA11R、カプチーノ用フルコンキット。

え~と。。。

今回も俗に言う、フルキットですね。

リニアスロポジ。

流用クランク角センサー、デスビ撤去♫

ダイレクトイグニッションキット。

です。

首をながーくして待っておられるオーナー様、順次発送しておりますのでしばしお待ちくださいん♫

そして。

並行して考え事を。。。。。



ワンメイクレース用のコンピューター。

単純に純粋なCPUの比較をしてみた。

う~~~ん。

全部テストできりゃ~良いのですが。

師匠の要望は。

”カプラーオン”

ま。。。。。そりゃそうだ。

利便性を考えても、整備性を考えても、純正ハーネスを残す以上はそうなりますよね。

ホントの所、、、、、汎用機を使用してエンジンハーネス作っちまうのが1番シンプルで作業性も良くなるのですが(ソレこそハルテックの伝家の宝刀リレーヒューズBOXが重宝される)、ナカナカエンジンハーネスを製作させてくださる人。。。。。いてないみたい、、、、、オレのダケでも、、、、、作りたいのですが。。。。。おそらく”チーム内レギュレーション”でダメって言われるんだろーなー(汗)

上記の表はハルテックのELITEと他社カプラーオンの比較、他社カプラーオンって言っても、パワーFCでは有りませんw

ハード的な優位性はELITEに有ります、圧勝ですね。

中央演算処理装置のスピードもELITEの方が早いでしょう。

DAコンバーターの解像度もELITEの方が細かい。

ヤッパリ、ELITEはアノ価格帯ではナカナカのぶっちぎりですね。。。。

あの滑らかなフィーリングも納得のスペックなのです。

しかし、ハードウェアのスペックだけが全てかと言うと、そうでも無いのがECUです。

私の経験上、考え方はPCと同じなんですよね。

例えば同じスペックのウインドウズ機で

Win XPとWin Vistaを走らせる。

XPの方がサクサク動く。

Vistaの方がOS的には新しいのに、、、、XPの方がサクサク動く。

それはWin98からMeの時もそうでしたね。

まぁ、色々な要素が絡み合ってそうなるのでしょうが。。。。

同じソフトを走らせても。。。。。ヤッパリVistaよりXPの方がサクサク動く。

要求するPCの基本的スペックがVistaの方が高いのでしょうけど、、、、走らせるソフトが同じでもその違いは有る。

シンプルなんだと思いますOSの構成、XPが。

ソレが、高スペック同士のPCで比較しても、、、ヤッパリXPの方がサクサク動くと感じるんですよね。。。。

Win7は比較した事無いですが、Win7時代のPCって明らかにオーバースペックなモノが多いですし、ハードディスクも今やSSDで飛躍的に速くなった。
そして、Win7の出来が良いので、そもそもXPと比較しようと言う気にもならなかったですw

それをクルマのエンジンマネージメント用ECUに当てはめると。。。。。。

使ってみなきゃわからねぇ~となるwwwww

スペック以上のモノをプログラムが背負わせてるとなると、、、、、、

パワーFCの様に、PC繋いでセッティング中は、モッサリ感有る。。。。しかしPCとの接続切ったら予想のフィーリングになる。。。。そしてFCコマンダー繋ぐと、、、、ヤッパリちとモッサリなる。。。。的な、エンジンマネージメントに全力を注げなくなるんでしょうね。それがプログラム上の問題なのか?ハードウェアの力不足なのか?私には知りうる事では有りませんが、結果そうなんですよね。何かが邪魔する。

使ってみる事によってハードウェアの諸元からは見えないモノが垣間見えるかもや知れません。

去年からELITEシリーズを数え切れない程扱って来て、その性能は間違い無いモノを私に与えてくれています。精度・レスポンス・セッティングのし易さ。

しかし、今回の比較対象となる某社シビック用プラグインは私は使った事無い。

なので、、、、、使ってみなきゃわからねぇぢゃん、比べてみなきゃわからねぇぢゃんと思い。

注文済み♫

ダイレクトインの某社と、ハーネスを介して接続する汎用機ELITEを使用したもの。

さて。。。。。どっちが速い?

下馬評(と言っても私ダケの意見ですがwww)ではヤッパリELITEが有利なのでは無いでしょうか?
あとは、ダイレクトインと言う事で、シビックに特化したシンプルな構成のプログラムになってると。。。。。某社ダイレクトインにも勝機は有るかもや知れませんね。

楽しみですよね♡
Posted at 2017/01/17 18:34:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | ハルテック セッティング | クルマ
2017年01月10日 イイね!
F6Aフルコン出荷と、Fitのご相談。

出荷♫

1日ワンセット!

しかし、昨日、、、ビート用の注文がワンセット。

へらね~~~~~~~~~~~~~~~www

ペースアップしないと減りませんね。。(汗)

そうこうしていると。。。。

Fit GDに乗る方がファクトリーを訪れた。

なになに。。。。

エンジン一通り。ハイカムハイコンプ仕様

金Pro制御

フルクロス

へぇ~~~~~

面白そうだ。。。。

しかし、曲がらない。と言う。

タイヤを拝見させて頂くと、、、、なんとなく分かる。

足廻りのセットアップでまずは根本的なクルマの挙動を変える必要有り。

オーナー様は、コンピューターもよりよいモノが有れば変更しようかと思ってまして。。。

と仰りましたが。。。

ソレは、後回し、現状V-Proの3.4が付いてるので、アップグレードは今の所しなくても良いでしょう、おそらく購入して余り時間も経って無いでしょうし。。。3.4ですから。。そもそもエンジンが調子悪いって言う理由でのご相談では有りませんから。

最終的にV-Proで手に負えないレベルのエンジンに作り変えるって言うならその時に考えても良いし。直近で一気に色々考えるとまとまりが付かなくなる。

まずは目の前の1番大きな改善スべきポイントは

足廻りとブレーキ。

セントラルサーキットを現状ではメインで走ってるとの事で。。。。

ブレーキの”効き方”、絶対的な制動力では無く”効き方”、軽いクルマで、更にキャリパーがエンドレスに変わってるので、まぁ、、、、概ねどの様なパット入れても絶対的な制動力のキャパが足りないって考えにくい、ソレは今お使いになってるパットでも大丈夫、しかし、制動力も然ることながら、セントラルサーキットで大事なのは、”効き方”です。
踏力と完全比例する効き方をするパット
そしてリリース性能最強パット
コレ。。。。。大事ですよ。

丁度ブレーキパットも交換時期でしたのでこのタイミングでご相談頂いてよかったです、無駄が無い。

足廻りも。スプリング12-10ではおそらく、、、、、リアが柔いですね。粘るし、コーナーのクリップ付近からアクセル踏むとウイリー気味になるはず。
そして、ステアリング初動期にリアが動くので初期のレスポンスもイマイチかと思います。
リアのスプリングをもう少し高レートのモノにして、リアが流れる様に持って行き、リアをスライドさせて、向きを変えて行ける様にセットアップします。
結果、初動期にステアリングレスポンスも上がりますし、クリップからの立ち上がりでウイリー抑止出来て、更にロールも減るからトラクション掛かる方向に向きます。
硬すぎるのもダメですが、現状の走行ステージで10kのリアスプリングは軟すぎる。
リアスタビが構造上無い車輌ですので余計にリアのバネレートは大事ですね。
フロントのキャンバーもセントラルサーキットでは足りない。付けましょ。
後は、減衰力調整式ですので、コーナー進入時の前後タイヤの喰いのタイミングを微調整すると。。。。。。。。曲がるはず。

このオーナーさん、、、、、1つ質問して、私が答える度に、、、、

ヤッパリ。。。。。

また1つ質問して来て、、、私が答えると。。。。

ヤッパリ。。。。。。

ん????と思っていると。。。

実は色々な人に聞いて、、、、Fitでタイム出てる人にも聞いて来たんです。
その上で質問して、納得行く答えならお願いしようと思ってww
タイヤ見てクルマ一周見ただけで、全てが、、、的確に、、、、タイム出てる人と大体同じ様な仕様を言いましたねw
いやぁ、近くで、ドコが可能性有るか?ってタイム出てる人に聞くと。。。。。。アソコなら。。。。って聞いてきましたw

・・・・・オレは試されてた訳ね。。。。w
でも、嬉しい事ですね。遠くの人がアソコなら何とかなるかもよ?って紹介して下さってる訳ですから。

良かったぜぇ。。。。。間違えた答え言わなくてwwwww

オーナーさん、”ヤル気”はありそうですので、、、、、この先が楽しみです。
Posted at 2017/01/10 22:51:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年01月09日 イイね!
プジョー106のエンジン製作。オーナー様がボディを製作している間に
私はエンジン製作を担当させて頂いております(^^)





強化のレース用メタルで組み付け致します。

細かな厚みの設定は有りませんが、プジョー106ってそもそも純正でも設定有りません(汗)から。。。。

しかし、、、、パッケージに誇らしく。。。

”RACE”

と書いて有ります(^^)かっこ良いですね。

アヤシイ色ですが。。。。由緒ある超ブランドのメタルですので、信用してます、頼むぞ!

メタルを組み込み、クランクを載せて、クランクキャップを1つずつ締め込み、ちょいっっとクランク廻す、ちょいっと回したダケで異物の噛み込みや的外れなクリアランスはすぐに分かります。



クランクキャップボルトやコンロッドボルト、そしてヘッドボルトを締め付ける際。。。。
コイツを使うと、、、、、オイルを使用していた自分が馬鹿らしくなるくらいトルク管理が正確になります、確実にアレ????今の違和感有った、、、とか言って緩めて、また締めてと言う作業が飛躍的に少なくなります、オススメですよ、10年使ってトラブル有りません。




ボルトの座面はオイルを塗布。基本ですね、コレヤラない人は良いエンジン組めないと思いますよ、コレをしないと致命的に遅いエンジンになる原因になるとかでは無く、心持ちです、エンジン組む際の構え方、そして向き合い方がこう言う所にも絶対出ますから。

3-2-4-1・・・・・

1。。。。。重いな、、、、、明らかに重い。

1番飛ばして、5番締める。うん、、、普通だ。。。。。

1番ダケが、、、、、狭いな。。。。。コノ感覚だと基準値内では有るが、、、、狭い。

プラスチゲージで測定すると、ヤッパリ狭めですね。

もともと付いていた純正メタルに替えてクランク廻してみる。。。

ヤッパリ狭い感じ。

メタルの厚みの選定が出来ない現実が有る以上は。。。。。。

磨くw

それしか無いじゃないですかwww

100分の1や1000分の1単位です。微妙な所なんです。

1番メタルを、満遍無く、磨く。。。

組み付けて、廻して見る。。。。。

う~~~ん。。。。幾分マシ。。。。。

余りゴリゴリ行くと、、、、、よくない結果を産みますので。

ちょいと慣らしを長めにして頂いて、馴染みを付けて頂きます、それで事足りるくらいのクリアランスです。致命的ぢゃ無くてよかったです。

輸入車、特にフランス車のエンジンって、、、、、、ヤッパリ普段私達が多く触れているエンジンと比較すると、、、、、雑多なんです、しかし、だからコソ1つ・1つの作業の効果は大きいんです。
106のエンジン、組んで渡した人達、、、、、こんなに変わるもんですか。。。。(汗)とびっくりされます。
そりゃ、、、、、ベースエンジンがアレですから、、、、、きちんと組めば、、、、変わります。

今月中には形になりますかねぇ。。。。。中旬はサロンに顔見せに行きますので作業ストップしてしまいますのでそれ迄にキリの良い所まで行きたいですね。焦りは禁物ですけど。。・

そろそろ、このエンジンに組み合わせるエンジンマネージメントの構築・相談もしなきゃなりませんね。
楽しみです。
プロフィール
「K20Aハルテック現車セッティング完了と、パワーFCとLink G4。。。 http://cvw.jp/b/2673561/39200201/
何シテル?   01/20 03:21
S2000_555です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
2016 SUZUKA CLUBMAN Round3 観戦記 後編  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/28 08:25:45
ファン
79 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ S2000 ホンダ S2000
ホンダ S2000に乗っています。
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
鈴鹿クラブマンレース FFチャレンジクラスに参戦してます EG6と混走のクラスですので ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
人柱全開車輌です。 ハルテックフルコン制御
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
弐号機です。 不慮の事故により、完全全損になりました。 現在参号機を製作中。 乞う ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.