車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月11日
”ほとんど”変わらないケド、ソレが大事。K20Aクランク修正・バランスに投げるん♫
せっせと梱包する。

クランクシャフトとブロック、そしてピストンナドナド。

ダミーヘッドPlus特殊ホーニング加工へ。

今回使用するピストンは0.5mmオーバーサイズピストン。

エンジン組み付けた状態での”真円度”に拘る。

コレは、私がトヨタ4AGやホンダZCエンジンから守って来た事です。

真円度に対するアプローチで大事な事が数点有ります。

真円度に拘ると、、、、必ず良いエンジンが出来ます。私の経験上、真円度に拘るチューナーは良いエンジン組みますね、着眼点です。逆を言うと真円度にすら拘らないチューナーさんは、、、、他のエンジンファクターに拘りが有るか?と思います。

拘ると言う事は、エンジン組み付け状態で真円を出せるか?ここに尽きると思いますよん。

正直昨今のホンダのスポーツエンジンは出荷時から結構真円度に拘ってますね、ですから、昔のエンジン程、差が出る事は無いです、しかし、折角メーカーが真円度に拘っているのに、ボーリングする事によって真円度が出てないエンジンになるってのは超ナンセンスだと思います、それは、チューニング(調律)の逆を行きますよね。。。デチューン的な。。。折角オーバーサイズピストン使用してるのに、プラスマイナスゼロゲロー的な。。。。

今時のエンジンに慣れている人達に取って真円度って当たり前過ぎて盲点になってる事も有る、昔のエンジンの様に、真円度に拘ると、テキメンに差がついていた私達世代はその大事さを身を以て知ってますニヤリ

更に、前回エンジンバラしてプチ解説した通り。

組み方に疑問有り。

その疑問は各メタルのチョイスにも及びました。

メタルのチョイスに疑問が有るのに、クランクシャフトをそのまま使う訳には行きません。

現状のクランクシャフトに合わせメタルを選定するのも、、、、誤魔化してる様でイヤですね。

と言う事で、私がホンダ車のエンジン製作では珍しく”クランクシャフト曲がり修正”を施します。

静止状態でクランクシャフトの曲がりを無くす事により、きちんとメタルを狙い撃ち出来るって訳です。

クランクシャフトの曲がり修正って、私の中で、凄く微妙で、、、修正しても、エンジン一度掛けると同じ様に曲がる事が多いです、おおよそ、へんてこりんな要素が絡まない限りは同じ感じで曲がります。
色々と試しましたが、、、、、、結果、曲がりますw

なので、曲がる事を想定してメタルを選定する事が大事。

そう。。。。。。。

”全ては動的観点”
で見て、エンジン構築する事が最重要ポイントです照れ

静止状態でビシっと前から後ろ迄メタルのクリアランスをあわせる。。。。。。と言うのは動的観点から見ると違うと思いますし、、、、真顔

エンジンが動いてる時にクランクシャフトに対する応力はどうなのか?と言う事を頭に入れてメタルのクリアランスを狙い撃ちするんです。
エンジンの構造を分かっている人なら、エンジンが動いている時、クランクシャフトにどの様な応力が掛かるか?と言うのを知っているはずです。
その状態で如何にフリクションを逃し、更にクランクシャフトを保持するか、、、高度な保持バランスを予測する訳です、その予測を元にエンジンを組んで、テストして結果と言う答えを導き出して。
お客様のクルマ・エンジンに還元する訳ですウインク

だから、、、、、B18C。0.25mm純正オーバーサイズピストン、圧縮比ノーマル、純正カムで。。。。



この差が出るんですニヤリ

純正エンジンすら。きちんと組むことの意味と意義を知ってコソ。

チューンアップ(改造)がきちんと出来るのではなかろうかと。。。思うんです。

きちんと組む意味と意義を知らないのに、チューニングエンジンなんて組める訳無い。

今回はクランクシャフト曲がり修正するなら。。。。。

クランクシャフトのバランス取りもね口笛

このバランス取りも昨今のホンダスポーツエンジンに到っては出荷状態で高いレベルに有ります。

それは、バランス取りに出して帰って来たクランクシャフトを見ると分かります。

う~~~ん。。。。。ほぼ。。。。。バランス出てたって事だよね。。。。。笑い泣き

と言う程度しか、、、、加工跡がねぇのw

いつもお世話になってる内燃機屋さん、凄腕です。

その内燃機屋さんが。。。

う~~~ん・・・・・相当回さないと、、、、わからんぞwホンダめ。、、、的な事を言う。

しかし、内燃機屋さんにも意地が有るんでしょうねwwwいくらかはぶれてる。と行ってクランクのウエイトに小さく、そして浅く削り穴が空いて帰って来る。

4AGとかは。。。。。う~~~んコレくらいバシバシ穴空いて帰って来たら、、、値打ち有るよねぇ。って位加工跡が有る。

しかし。。。。。昨今のホンダスポーツエンジンとて。。。。。

”ほとんど変わらない”

ケド。

”いくらかは変わる”

はずw

はい。。。。。正直、、、、体感出来るか否かは。。。。。難しいw

しかし、、、、オーナーさんは分かると思う。

パワーに直結しなくても。。。。レブリミットまで到達する時間とほんの少しのピンと来るフィーリング。

その積み重ねが、、、、、気持ち良いエンジンを産むんですよね(^^)v

それはNAであろうが、ターボであろうが、、、、全く関係無いですよ口笛

それは、セッティングであろうと、エンジン組み付けであろうと、同じです。

ブログ一覧 | K20A チューニング | クルマ
Posted at 2016/10/11 19:19:29

イイね!0件



タグ
この記事へのコメント
コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「K20Aフルチューンエンジン、ショートブロック完成。 http://cvw.jp/b/2673561/38960846/
何シテル?   12/05 15:05
S2000_555です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
2016 SUZUKA CLUBMAN Round3 観戦記 後編  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/28 08:25:45
お友達
ファン
56 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ S2000 ホンダ S2000
ホンダ S2000に乗っています。
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
鈴鹿クラブマンレース FFチャレンジクラスに参戦してます EG6と混走のクラスですので ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
人柱全開車輌です。 ハルテックフルコン制御
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
弐号機です。 不慮の事故により、完全全損になりました。 現在参号機を製作中。 乞う ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.