• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月03日

南信へ

よく晴れた日曜日!
秋晴れの爽やかなお天気に誘われて、ふらりとドライブに出掛けてきました♪
思いつきで向かったのは、以前赤い花が咲くよと教えてもらった赤そばの里(*´∀`)♪
青空をバックに赤い花が映えるだろうなぁ・・・なんて(^_^;)
とりあえず支度をしてステラに乗り込んだのが9時半近く。
目的地までの距離からすればかなり遅い出発です((+_+))
何とかなるだろう・・・と言ういつもの適当な考えで家を出ます♪
県道、国道18号を乗り継ぎ、長野を目指します!
出発時間が遅かったのと日曜日でいつもより交通量が多いため、流れが悪く気持ちは先に進んでいるのに車はなかなか前に進みません(ノ_・。)グスン
気晴らしのドライブに出掛けてイライラしているのでは本末転倒ですね(汗)
小布施町までは一般道を大人しく我慢の運転をし、ハイウェイオアシス小布施のスマートICから上信越道に乗ります!
合流のため加速体勢に入り、前方後方の確認をすると本線上には隙間無くカラーコーンが並べられています(・_・?)
そう言えばナビの画面に上信越道工事による車線規制なんて表示が出ていたなぁ・・・
休日に工事なんてしなくていいのに・・・
工事の人、休日出勤なんだろうなぁ!?
・・・そんな暢気な事を考えながら本線に合流。
速度はそれなりに出ているのに車道幅はかなり狭めなので、慣れない週末ドライバーさんはドキドキ&あたふたしているようで、車の動きが怪しいのが見て取れます!
しかも小布施SAから長野ICの間は路面状態の良くないため、結構ふらつく車がいるので、運転している人も怖いでしょうけど、周りの車も怖いんですよね(((; ゚д゚)))ガクガクブルブル
とりあえず巻き添えを食わないように車間を空けて追従していきます。
そうすると後ろの車が煽りをかましてくるので面倒くさいんですよね((+_+))
もう少し状況を見て、しっかり判断して欲しいものです。
無事に工事区間を抜け、更埴JCTを通過して長野道に入ります。
ここからはパワーのない車にとって厳しい山岳ルート。
アップダウンの激しいところではエンジン回転は上がるものの、速度はジワジワと落ちていく始末o(T□T)o
あまりエンジンに負担を掛けたくないのでアクセルは踏み込まず、ステラ頑張れ!と心の中で応援だけしてました(笑)
キツい山岳ルートを抜けると安曇野ICの看板が見えてきます。
かなりの台数の車が流出して行くのを遠巻きに眺めながら、観光地としての安曇野の知名度と人気に感心していました(^_^;)
安曇野ICを過ぎると直線区間になるためか、一気に周りの車のペースが上がりますヽ(´Д`;)ノアゥア
100km巡航しているステラをビュンビュンと追い抜いて行きます)゚0゚(ヒィィ
バカっ速いエボXとGDBに抜かれた時はあまりの速度差に唖然としちゃいました(~O~;)
リアに大きなGTウイングを付けて、いかにも走りますよ!って感じの車でしたが、高速道路とは言え一体何km出してるの?って思わず呟くほどでしたΣ(゚Д゚;o)オォ
みどり湖SA辺りからはまた苦手な登り坂です(汗)
走行車線を大人しく走り、長いトンネルを抜けると諏訪湖がお出迎えをしてくれました♪
陽の光を受けてキラキラと輝く湖面は本当に綺麗でしたが、運転しながら景色を堪能する訳にはいかないので、時折チラ見しながら車を走らせます。
諏訪湖をチラ見しながら長野道を進むと、中央道との分岐点の岡谷JCTが見えてきます。
名古屋方面に向かうため右車線に進路変更し分岐に備えていると、減速を促す凸凹区間が目前に迫ります。
いつも思うのですが、あの凸凹区間は減速には一定の効果はあるように思いますが、強い振動でハンドル操作を誤る危険性や雨天時に滑りやすく感じる事が少なくありません。
こんな風に感じるのは私だけなんでしょうか?(汗)
思い切りステラを上下に揺さぶられながら分岐を通過し、無事に中央道へ乗り継ぎます!
中央道に乗ってしまえば目的地はそう遠くありません。
のんびりと走行車線を走り目的地最寄りの伊北ICで流出します。
ゲートを潜り国道153号に乗り換え、箕輪町を目指します。
仕事で何度も箕輪町は通過した事はありますが、国道から外れた場所には行った事がないので、ここからはナビだけが頼りです。
2006年製のお年寄りナビのせいか、たまにバカナビに豹変するので、今回はちゃんと案内してくれる事を願いつつ、ガイドに従って進みます。
途中、ん?と思うようなルートガイドもありましたが、何とか目的地付近まで案内してもらえました(笑)
目的地まであと数百mと言うところで青いアサガオがたくさん植えられているのを見つけました。

休耕田や休農地に地元の方が植えているのだとか・・・
このアサガオはヘブンリーブルーと言うらしく、和訳すると天上の青となるそうです!
もう終わりに近かったようですが、密集して咲いている所を探して写真を撮りました(笑)
天上の青を満喫した後、無事に上古田公民館に到着。
駐車場の誘導のために立っていたおじさんから「赤そば残り20食だよ」と言われ、せっかく食べられるならこの機会を逃す事はないと、案内されるまま公民館に入ります。
入口で食券を購入するシステムのようで、赤そば一枚900円也~
他に選択肢はありません(笑)
初めての赤そばに期待しつつ大人しく待っていると、おばちゃんがパッと見、ただのざる蕎麦っぽいものをお盆に載せて持ってきました!
おバカな私はてっきり蕎麦になった状態でも赤いのかと思ったりしていたのである意味ビックリ(∋_∈)
お待たせしましたと目の前に置かれたお蕎麦は近くで見ると、ほんのりとピンクがかった色をしていて不思議な透明感がありましたΣ(゚Д゚;o)オォ
まずはお蕎麦のみで食べると蕎麦の香りが口いっぱいに広がります♪
次は山葵だけで頂き、その後はつけ汁に漬けて頂きました。
赤そばって美味しいんですね!
香りが強く、のどごしがいいのにビックリでした(汗)
係の人の話では赤そば栽培が難しく収量もさほど多くないので、希少なそばだとの事でした。
お腹が満たされた所で、目的の赤そばの畑に向かいます。
少し移動して、畑直近の駐車場に車を停めます。
そこから歩いて約5分ほどで一つめの小さな畑に到着。
レンゲの花を濃くしたような色合いの赤そばの花は小さいものの、誇らしげに咲いています。



ここでこれだけ綺麗なら上の畑はどれだけ見事なんだろう?と期待に胸を膨らませて坂道を上る事5分♪
山の中に切り開かれた畑には一面の赤そばが植えられていました!

でも、時期的に少し早かったみたいですo(T□T)o
満開の時はこんなに色鮮やかな畑になるようです1

箕輪町HPより

大きな畑の方は見頃前で残念でしたが、それでも綺麗な景観を眺める事が出来て良かったです♪
赤そばを見られたし食べられたので目的は達成したかなぁ(笑)
帰りは往路をそのまま戻ろうと思い国道153号、中央道、長野道を乗り継いできたものの、みどり湖SAを過ぎた辺りから一気に流れが悪くなったので、松本ICで流出して裏道を走り、安曇野アートラインで渋滞を回避しつつ大町市へ。
あとは国道148号でのんびりと家路へと就きました。
家に着いたのは19時少し前だったので、松本から一般道を使った割にスムーズだったように思います!
今回の南信ドライブは・・・
往復走行距離 480km
燃料使用量    30L(安曇野で10L、地元で20L)
平均燃費    16km/L
高速道路とエアコンを使った事を考慮しても燃費は良かったと思います♪
緻密な計画を立てて行くドライブもいいですが、今回のように目的地だけ決めてフラッと出掛けるドライブもいいものです(笑)
さぁ、今度はどこ行こう?(笑)

ブログ一覧 | ドライブ | クルマ
Posted at 2017/10/03 12:59:41

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

2日目も
ナベゾさん

中川村の赤そば(イエローフェザーで ...
TABさん

*MINIで信州へドライブ*  ~ ...
*Cherry*さん

長野戸隠を 訪問しました(後編)
三毛猫ちゃんさん

長野県松本市にある細麺だけど歯応え ...
ボッちさん

弾丸撮影ツアー 冬の長野県地獄谷野 ...
へるふりっちさん

この記事へのコメント

2017/10/03 14:18:47
こんにちは(^^)

パワーある車は踏めば出るから、高速かっ飛ばしたくなる気持ちは分からんでもないですけどね~(^^;;;
サーキットでやれよって話なんですよねぇ(T_T)
軽は追い越されただけですげぇ持って行かれるからホント勘弁して欲しいです(^^;;;

お蕎麦ですか~良いですね~(*^。^*)
蕎麦打ちからやってる本当のお蕎麦屋さんの蕎麦って良い香りするんだろうなぁ(^^)
蕎麦ってチェーンのうどん屋さんか自宅でしか食べた事無い(^^;
『一緒にすんな!』って怒られそうですね(笑)
機会があったら是非『本物』を食べてみたいです(^^)
コメントへの返答
2017/10/03 15:49:42
chi-mosさんこんにちは♪

ハイパワー車に乗っていると踏みたくなる気持ちは分かりますが、高速と言っても公道ですからね(~O~;)
chi-mosさんが仰る通り、思い切り走りたいならサーキットでも行って欲しいものです!
追い越された瞬間思い切り右に持って行かれて焦りましたよ((+_+))

今回のイベントは公民館で行われたのですが、講堂でそば打ちをして、裏の特設テントで茹でていたので、打ち立て茹で立てのお蕎麦が味わえました(*´∀`)♪
美味しかったですよ!
全国的にいろんな所でそば打ち体験とかをやっているようなので、chi-mosさんも機会があったら参加してみて下さいね(^_-)~☆
打ち立て&茹で立てのお蕎麦は別格ですよ( ̄ー ̄)ニヤリ
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

車いじりと外遊びが大好きな気(だけ?)は若いつもりのおっさんです。 年甲斐もなく光り物にハマって最近の相棒はすべて真っ青な仕様に・・・(^ ^; LED工作...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

衝撃 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/05 12:15:50
aoitori39さんのスバル レガシィツーリングワゴン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/15 01:43:02
もう20年も前のこと、好きだったなぁ、セナ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/04 02:54:03

お友達

車好きなただのおっさんですが友達になって下さい。
ポチッと押しても世界の終わりは来ませんので気軽に誘って下さいね。

ただし、絡みが無くなったりコメント等のやり取りが無くなった時には、申し訳ありませんが削除させて頂く事もありますのでご了承下さい。
221 人のお友達がいます
AUTOWAYAUTOWAY *みんカラ公認 RS★R開発部RS★R開発部 *みんカラ公認
テイクオフテイクオフ *みんカラ公認 ラックラック *
ヴィステラヴィステラ * ヘボヘボヘボヘボ *

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

スバル ステラ スバル ステラ
RN系最終D型RSです。 トラブルが同時多発したBHに代わり我が家にやってきました。 乗 ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
またこの車種に返り咲きました。 年式は古いですが、一番お気に入りのモデルです。 グレード ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
新たなる相棒がやってきました♪ 稀少色のジェットグレーメタリックのSエディションです! ...
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
初めての軽自動車です! ハイパワー車からの乗り換えだったので、期待するだけ無駄と思ってい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.