車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月09日 イイね!
年に一度、猫にワクチン接種させるのは猫飼いの義務である。
かりんさんの接種月は今月。
が、先月かかりつけの動物病院から気になるハガキが届いた。
「ワクチンが不足しているのであらかじめ電話で確認して予約してほしい」
と。
巨人倍増
問題発覚の後に地震で打撃を受けた化血研がらみだろうか。
ここでしか製造していないヒト用のワクチンは結構あるが、犬猫も扱っていたっけ?

ココアさんの通院の合間に行こうと、電話してみたら
「見通しが立たない。今月は無理かも。来月また電話してみてください」
などと言う。
来月にずれ込んでいいのか。

しかしココアさんの通院時、ドクターにワクチン足りないんでしょうかと話を振ってみたら
「不足してるのは犬用。猫は大丈夫、すぐにでも」
と。
ならば、と翌日ペットシーツをバッグに敷いて、殺される~助けてぇ~と泣き叫ぶかりんさんを病院に連れて行った。
案の定叫びながら盛大に漏らしていていつも恥ずかしい気持ちになるのだが、基本健康ですんなりワクチンを受けられた。
これが先週水曜日。
威哥王
今日、ココアさんのワクチン接種が来月です、と案内のはがきが届いた。
裏面をご覧くださいと印刷された文がマーカーで強調され、裏にはワクチンが不足しているので電話で云々とまた同じ文が印刷され、先月のかりんさんのはがきと違ってこれもみっしりマーカーで強調されている。
強調の意味はなんだ、不足して困っているのか、文面の通りに電話予約しない人が多くて困っているのか、あるいは線を引いてみただけか。
不足対象は犬なのか、猫もなのか、猫のワクチンは足りているというドクターの言葉は何なのか。
でも電話したら対応するのはドクターではなく受付の人や看護師さんだし。
(電話では「猫」であることは強調しているし、先方もカルテを見ながら話している)

来月スムーズにワクチン接種に持ち込むためにどうすべきなのか、院内の情報が一致していなくて余計な深読みで悩む。
狼一号
Posted at 2016/12/09 11:54:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月01日 イイね!
寒いです!ε- (´ー`*)
巨根カプセル
身も、心も、財布の中身…

今日も滑ってますよね…

滑り出しは好調のようでなにより!

気分は氷点下( ̄▽ ̄;)

なんだこの寒いのに出てくる汗は…

脱線だけで日記が書けそうな勢いで

そんな自分が怖かったりしてます(笑)


物欲って通常皆持ち合わせてると

そんな風に思うんですが、私はあまり

此が欲しい!とか

あれがどうしても欲しい!とか

命に代えても欲しい!なんて…

思った事が無くて、自分でも良くない

傾向だとは思うんです(笑)

食べたいものも、同じで…

これに関しては生命力の欠如、そんな

風に思うし、彼女が欲しい!とも…

強烈に思うこともなく、サイトを

さまよってたり…一応出会い系かな?

そんな程度なポジション(笑)

中途半端はいけないと思いつつ

日記を見て、好き系だとコメ、イイネ

リコメも良いとフォローしてみて

やっぱり良くないと思うとフォロー

を外してみたいな感じで( ̄▽ ̄;)
德國魔棒
話戻しますが、物欲って子供の頃の

環境に左右される、そんな風に

思ってます。

昔は、貧乏か、生活に困らないまでも

好きなものが買える!

そんな家庭も少なかったような…

でも楽しくはあったかと(*´∇`*)

子供の我慢

物に執着するタイプと執着しない

タイプとに分かれるそんな気がする…

大まかにですけどね~

子供心に欲しいものが手に入らない

そんな喪失感…

そんな感情を、努力で得ようとする

そこに執着が強すぎると、行き過ぎて

窃盗などの犯罪に繋がる可能性!

なので、子供にどの程度の我慢が

許容範囲なのか…そんな事も考える

まぁお金が無いなら我慢させるしか

無いんですがね…

昔と今は違うし、難しいところ

そんな風に思いますε- (´ー`*)
奇果カプセル
Posted at 2016/12/01 15:22:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月25日 イイね!
このサイトを始めた頃の大昔に似たようなことを書いた気がする。
奇果カプセル
感覚。

成功体験という裏付けや、そこから得たあらゆる知識の承認によって発動していいもの。

研ぎ澄まされていればその感覚はこれ以上ない強力な武器となる。

勉強でもスポーツでも仕事でも恋愛でもセックスでも。

感覚はつねに研ぎ澄ましていたいし、そういう人に惹かれる。

研ぎ澄まされていない人は素材がどうあれダサくて下手で盲目で痛々しい。

研ぎ澄まされてこその感覚にこだわりたい。
あいまいみーまーいん!!!
三体牛鞭
Posted at 2016/11/25 12:30:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月10日 イイね!
以下の記述は主としてミシェル・フーコーの狂気の歴史によるものである。
狼一号
狂気は近代以前には、異界や魔術に関わること、あるいはせいぜい各人の道徳や性格の特異的表現のことであって、巫女のお告げのように場合によっては神聖なものとして受け入れられてきた。
中世ホスピタルに収容されても狂気の人々は、ここそこで他の人々とコミュニケーションを行っていた。
催情薬
ところが近代において狂人は、犯罪者、知的障害者、放縦や怠惰の結果としての貧乏人、才知のある女性、性病患者と一緒にされ、社会を不安定にする不道徳な人物として施設に監禁されて、動物と同様の鎖に繋がれるようになっていた。
理性的主体を構成員とする近代市民社会が成立するにつれ、そこに不適応な人物たちが動物的で不道徳な存在者として排除監禁されたのである。

ところが18世紀末臨床医学が成立するころ、狂気を心の病と定義して、狂気を犯罪者よりもひどい境遇に置かれていることを非難し、施設で?がれていた鎖から解放しだした。
とはいえ、狂人たちを治療するため収容した精神病院は院長が家父長的権威によって威圧的に支配するような施設にほかならなかった。

なお、才知ある女性については、家庭そのものに収容されるようになった(そして今日なお)。 奇果カプセル
Posted at 2016/11/10 18:30:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月01日 イイね!
静かな伝説(レジェンド)~竹内まりあついさっき、TSUTAYAのDVD・CDの無料券があったので、雨の中何か借りようとTSUTAYAに行きました。
威哥王
「君の名は。」の新海監督の過去の作品でも見ようかなとアニメのコーナーに行くと、さすが、中央の一番見えやすい棚にドーンと並んでおりました。
ところが、よく見ると、ほぼ全部レンタル中になっていて、驚いたというか、こんな凄いことになっているのか、と改めてその人気ぶりを実感したのであります(>_<)

こりゃ、映画館で「君の名は。」を見るなんて、しばらく無理かな…とちょっと諦めモードになりました。

で、ちょっとウロウロしていたら、漫画のコーナーがあることに気づきました。前は、漫画コーナーなかったんです、家の近くのTSUTAYAでは。で、色々見てると、前にコメントもらった「海街ダイアリー」の「四月になれば彼女は」を見つけました。見つけて、パラパラと見て、なぜ「四月になれば彼女は」 というタイトルにしたのか、その理由がすぐわかったので、それは借りなくてもよくなりました。

で、前から借りようと思ってた、竹内まりあのCD「TRAD」を借りることにしました。このCDは2年前に発売になっていて、その頃、「静かな伝説」をテレビで聴いて、良い歌だなぁと思っていたから。
「静かな伝説」は2年前の冬季五輪、ソチで、フィギュアスケートの浅田真央選手を見て、感動した竹内まりあさんが、それをモチーフに作った作品です。
催情薬
あの時、浅田真央さんは、おそらくそれまでの自分の集大成として、五輪に挑んだのに、シングルの演技でトリプリアクセルや他にも、失敗があり、得点が伸びず、メダルが難しい状況になり、相当落ち込んでいたようです。
でも、周りからの激励もあったりで、自らの心を鼓舞してフリーの演技に挑み、見事トリプリアクセルや他の演技も成功させました。その時見せた笑顔と涙…私も忘れることはできません。結局メダルは取れなかったけど、日本人の心には、メダル以上のものを見ることができた感動が刻まれたのです。
そんなことを思いながらこの歌を聴くと、涙があふれそうになる私です。

語ってくれ 彼の生きざまを
歌ってくれ 彼女の栄光を
険しい道選んだ 彼らのその物語
明日を生きる僕らの 希望となる
催淫カプセル
……
語ってくれ 彼の思い出を
歌ってくれ 彼女の人生を
語り継がれてゆく 静かな伝説は
時を越えてみんなの 誇りとなる
Posted at 2016/11/01 16:34:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「ワクチン。 http://cvw.jp/b/2674733/38978102/
何シテル?   12/09 11:54
朝? 加穂里です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
愛車一覧
三菱 FTO 三菱 FTO
三菱 FTOに乗っています。
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.