• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ginbeatの愛車 [ホンダ ビート]

アクセルペダルガタ修理

カテゴリ : 内装 > ペダル・パッド > 自作・加工
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年07月08日
1
他の方々同様アクセルペダルのガタが大きくなってきたので修理する事に。
ネットで調べると色々なやり方あるかと思いますが今回は鉄パイプを貫通〜溶接する手法をとりました。
写真は既に加工を終えた物です。
2
まずはペダルの径に合う穴径のパイプをカット。
3
位置をしっかり合わせて溶接。
溶接後は出来るだけ表面を滑らかに加工。
内部にはグリスをタップリと👌🏻
内外径のクリアランスが狭い方がガタは出にくいですが作動不良やアクセルの戻りが悪くならないよう、入念なチェックを行う必要があります。
4
ついでにペダルカバーも自作。
固定は両面テープや金属板を曲げて抱き合わせるものはズレやすい為、ボルト止めにしました。
アルミ板は適当なサイズに切ったあと孔空け。微妙な曲げは少しずつ手曲げで合わせこみました🏁
5
ペダル類の取り付け完了
ゴム類他各部品新品交換でリフレッシュ👌🏻
本体はサンドブラスト後、ボディ色に合わせた色に塗ってみました。
6
取り付け時にアクセルワイヤーにグリスアップ。オートバイ用の注油機及びワイヤーグリスを使用してみました。
取り外し〜取り付け作業自体は難しくないのですが身体をくねらせて工具を入れる為なかなかの修行です😅身体が痛い😭
7
完成です✌🏻
ガタによるアクセルの曖昧さから解放され、ペダル開閉時のダイレクト感や半クラ操作の合わせこみが気持ち良いです。
操作に直結する部分であり、改善効果を高く感じます。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

クラッチペダルの踏みしろを改善

難易度:

クラッチブレーキペダルのストッパーゴム取り付け及び交換

難易度:

やってみた

難易度:

レーシングスパルコが履きたい!

難易度:

大森メーター(水温計)の取り付け(その1)

難易度:

タイヤ交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

ginbeatです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

MUGEN / 無限 Exhaust Manifold 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/24 08:46:43
威風堂 ミラー型ドライブレコーダー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/28 15:43:18
ステンHEXボルトで穴塞ぎ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/28 20:31:51

お友達

1 人のお友達がいます
リトラっちリトラっち

愛車一覧

ホンダ アクティトラック ホンダ アクティトラック
ホンダ アクティトラック(HA9/2016)に乗っています。 HA3から乗り換え。ハイ ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
長く乗ってます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.