• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

3.8S & 600の"3.8S(S-TYPE) 1964年式" [ジャガー Sタイプ]

右後部座席ドアウッドパネル・クリスタルレジン研磨~塗布4回目

カテゴリ : 内装 > インテリアパネル > 自作・加工
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年06月20日
1
先週3回目のレジンはすっかり硬化してます。
色合いや艶も良い感じにはなってます。
それでもさらに平滑にします。
2
アップで見ると・・・
少しゴミが付着してますが透明度も良くて木目がくっきり見えます。
仕上がった様に見えますがまだダメです。
研磨します!
3
今日は#320の耐水研磨から
硬化中にレジンが低い方へどうしてもタレて盛り上がります。
そこは木片に耐水を巻いて研磨し平滑を出します。
4
その後#400で研磨終わった所です。
大きなカーブ面は手で押えて研磨します。
その方が滑らかになります。
5
3回目研磨まで来ると平滑さは大分良くなって来ました。
手前右の上面は塗りが薄く生地がまた出てしまいました。
6
レジン調合し4回目の塗布を完了しました。
この写真と下の写真は同じ位置からですが、光線の違いで色味が随分と違く見えます。
7
こちらの写真は赤みが強めに出てます。
8
ようやく4回目まで出来ました。
硬化後の研磨で生地が露出しないでどこまで滑らかに出来るか・・・
それ次第で5回目も有り得ます・・・。
しかし毎週こればっか・・・。
仕上がりを楽しみに辛抱の日々です。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

左後部座席ドアウッドパネル・レジン研磨5回目塗布

難易度: ★★

左後部座席ドアウッドパネル・レジン研磨4回目塗布

難易度: ★★

フェイシアウッドパネル・レジン研磨・2回目塗布

難易度: ★★

天井内装剥がれ 張り替え作業 その1 

難易度: ★★★

左後部座席ドアウッドパネル・レジン研磨2回目塗布

難易度: ★★

右後部座席ドアウッドパネル・4回目クリスタルレジン研磨

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「買物先でFIAT600~暑いです!」
何シテル?   06/29 14:19
2012年にJAGUAR 3.8Sを購入、懲りずに2014年にFIAT600を購入。 旧車歴は浅いですが、休日は出来るだけ自分で整備する事が楽しみです。 最...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

LAKE SIDE MINI PARTY in OISO 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/28 23:08:47
仙台クラシックカー・フェスティバル@勾当台公園♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/16 23:49:59

お友達

整備とレストア記録としてアップしてます。
たまにイベント参加のブログなども…。
同系列の車種の方は情報交換出来るかも…。
6 人のお友達がいます
MORIZO@Simca1200SMORIZO@Simca1200S * セイろくセイろく
KL5150KL5150 osaka600multiplaosaka600multipla
たすき1958たすき1958 カメロンパンカメロンパン

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ジャガー Sタイプ 3.8S(S-TYPE) 1964年式 (ジャガー Sタイプ)
24年前に旅行先でJAGUAR MKⅡを初めて見た時から印象に残っていて、いつかこの様な ...
フィアット 600 FIAT600 2a Serie (フィアット 600)
1959年式の600です。 2a serie (最初期形のマイナーチェンジ) 600Dに ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.