• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

3.8S & 600の"3.8S(S-TYPE) 1964年式" [ジャガー Sタイプ]

ラジオパネル組立~スピーカー交換

カテゴリ : 内装 > インテリアパネル > 自作・加工
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年10月03日
1
仕上がったラジオパネルの装着状態でフラッシュ撮影だと赤みが強くなります。
2
バキューム切替スイッチのプレートも戻してここは完了です。
3
フロントスピーカーはラジオパネルの両脇に付いてます。
購入時のままの状態です。
4
中味は10cmのシングルコーンです。
裏にはメイドイン・フィリピンとあります。
高音は延びずこもった音しか出ません。
以前から交換を検討してました。
5
交換用に購入したのはクラリオン製
10cmで何と3wayです。
最新型をネットで手に入れました。
サイズ等を確認しておいたのですが・・・。
6
箱の写真と比較してもらうと判りますが、そのままポン付とはいかずビス固定のステーの先端を少しカットしました。
そうしないとメッシュカバーの内側に収まりません。
Clarionマークのあるドームツイターの紫色がちょっと現代風。
7
黒い樹脂製のスペーサーリング内径に対してほんの少しスピーカーが大きかったのでリング内径をヤスリで削って収まる様にしました。
カバーを付ける前の状態です。
元のスピーカーは4ヵ所ビス止めでしたがこちらは2ヶ所しかステーが無いので仕方有りません。
8
メッシュカバーを付けて完了です。
ちらっと紫色が見える所がオシャレ?
今日は助手席側のみ交換です。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

フェイシアパネル・ラジオパネル・クリアウレタン1回目吹付

難易度: ★★

左後部座席ドアウッドパネル・レジン研磨5回目塗布

難易度: ★★

Aピラー取付とオーディオ組立

難易度: ★★

ダッシュボード・クリアウレタン再々塗装!

難易度: ★★

左後部座席ドアウッドパネル装着

難易度: ★★

フェイシアパネル・ラジオパネル・細目コンパウンド磨き

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「@osaka600multipla なるほど〜平たいタイプのクリーナーでしたか。報告有難うございます。」
何シテル?   10/18 23:25
2012年にJAGUAR 3.8Sを購入、懲りずに2014年にFIAT600を購入。 旧車歴は浅いですが、休日は出来るだけ自分で整備する事が楽しみです。 最...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

JAGUAR 3.8S テストドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/12 23:01:42
LAKE SIDE MINI PARTY in OISO 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/28 23:08:47
仙台クラシックカー・フェスティバル@勾当台公園♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/16 23:49:59

お友達

整備とレストア記録としてアップしてます。
たまにイベント参加のブログなども…。
同系列の車種の方は情報交換出来るかも…。
8 人のお友達がいます
MORIZO@Simca1200SMORIZO@Simca1200S * セイろくセイろく
たすき1958たすき1958 お・すぎお・すぎ
osaka600multiplaosaka600multipla tanichitanichi

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

ジャガー Sタイプ 3.8S(S-TYPE) 1964年式 (ジャガー Sタイプ)
24年前に旅行先でJAGUAR MKⅡを初めて見た時から、いつかこの様な車を所有出来たら ...
フィアット 600 FIAT600 2a Serie (フィアット 600)
1959年式の600です。 2a serie (最初期形のマイナーチェンジ) 600Dに ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる