車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月04日 イイね!
愛人の立場になって輝く車です星が5個までしか付かないので5点ですが、5億点くらい付けたい車だと思います。
ほんとこれでエンジンが丈夫な、強い子だったらすごい名車になっていたと思うんですが…
感覚的には、心臓に病気のある彼女とお付き合いしている感覚です。
それでも、手がかかるからこそ愛情が深くなっていってると思います。

13年前の昔の車にかなりの金額を投資してしまいましたが、それでもその金額以上の価値を感じる事が出来る車だと思います。

またこの様な車が開発される様な世界になれば、車社会の未来を変えていける可能性があると思うのですが…
排気ガス規制に掛かるのなら、どんなエンジンでも良いので、この様なデザインの車が出てきてくれたら良いなと思います。
大好きなリトラクタブルライトに関しては、安全性の観点から無理なのでしょうが…
となると、この車をさらに大事にしていかないといけないのでしょうね。

私もFDに乗るのが2回目ですが、本当に中毒性のある、忘れることが出来ない車だと思います。

もし車が必要な状況になったりしても、セカンドカーとして軽自動車を増車してでもこの車は維持していきたいと考えています。
Posted at 2016/12/04 22:05:47 | コメント(3) | クルマレビュー
2016年11月27日 イイね!
全く車ネタもなく、虚無僧の様に貯金にいそしんでおりますが、
少しばかり手を加えることが出来ました。

まず、納車時から気になっていました リアウィンドウ上部に貼ってあった「Tuned by ROTARY」 のステッカーを剥がす事にチャレンジしました。 このステッカーもおそらく新車時から貼っていたと思われ、経年劣化で ガビガビになっており、後ろが見えにくいほどの状態だったので、納車時から剥がそうと考えていました。

しかし、少し剥がした所、ガチガチにひっついていて、すぐ千切れてしまい、とんでもない時間が掛かりそうな作業になりそうでした。

そこで色々調べて、ステッカーをドライヤーで温めてから剥がす方法を試したのですが、驚くほど綺麗に剥がす事が出来ました。





そのあと残った糊も、シンナーでふき取り見事にすっきりさせる事が出来ました。
シンナー臭くて、当分換気させましたが・・・。



やっと自分好みのシンプルなリア周りのスタイルに近づける事が出来ました。

また、私は牽引フックがレーシーで好きな人間なので、FDにも装着してみました。
楽天でネット購入しました。

選んだのはKAWAI WORKSの製品で、RX-7用ではなく、R32用のフックを購入しました。
RX-7用の牽引フックは、どのメーカーも、フックが長く伸びているデザインが多いのですが、 このR32用だと、短くてシンプルなので、自分好みになりそうだと思い購入しました。
この製品はみんカラの諸先輩方のレビューに載っていたので参考にさせて頂きました。ありがとうございます。

送られてきた牽引フックを見てみると、しっかりとした厚みがあり、鉄製で本格的な作りに感じました。



早速装着しました。 R32用だからといって特別な事は無く、挟み込んで締め付けるだけなので、この手のフックの形状の車なら、どんな車でも装着出来そうですね。



想像通り、レーシーながらもシンプルで、ちょっとしたワンポイントのアクセントになる狙い通りの大きさです。



また一つ、リア周りを理想に近づける事が出来ました。
ほんと最近はFDのリア周りが好きで好きでたまらなくなっています。
フロントもパカっと目が開いて、かわいいんですが・・
フロント以上に、リア周りの造形も、他の車にない良いデザインだなと感じます。  このデザインを崩さないように、少しづつ理想に近づけていけたら良いなと思います。

今後の妄想としては、もっとシンプルにみせるために、リアのワイパーやウォッシャーノズル、アンテナとかをスムージング出来たら格好良いだろうなと考えています。   当分難しいとは思いますが…
ちなみにリアウイングはめちゃ好きなので、そこは純正形状のままでいきたいですね。

アンテナに関しては、エンジン掛けても伸びてこない様に加工してもらってはいるのですが、常に音楽を掛けてる自分には不要な部品となっています。

そのほかの予定としてはやっぱり車のキモである、ツラを調整したいですね。
私のFDはフロントははみ出るほどきっちりツラが出ているのですが、それに比べるとリアはひっこんでいる様にみえてしまっています。
リアのツメを削って、5mmスペーサーを入れればかなり良くなるのではないかと妄想しているのですが・・。
削るサンダーとかも、先輩が貸してくれるとの事なんですが、ちょっと自分でやるには怖いので、二の足を踏んでいます (>_<)

妄想ばかりが突き進んでいますが、現実に戻って、ゆっくりと無理のないように貯金をしながら、 少しづつ理想の姿に近づけていけたらいいな、と思います。
Posted at 2016/11/27 22:59:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | FD3S | クルマ
2016年11月16日 イイね!
ハイパーレブvol.212 マツダ FD3S No.2














ハイパーレブがまたFD3Sの本を出して頂いた模様で、購入致しました。
2002年に絶版となった車を、2016年になっても特集して頂けるなんて、本当に嬉しいです。
また、それだけFDが人気を維持しつづけているという事なんでしょうね。

前回2014年に出た時も驚いたのですが、またすぐに出版して頂いて、嬉しいです。
私はこのハイパーレブが好きで、前にFD乗っていた時も、他のシルビア180SX、エボインプに乗っていた時も必ず出たら購入していました。
その当時出ていたRX-7マガジンも好きで、すべて購入していました。


前回に引き続き、今回も購入は本屋さんでは難しいので、セブンイレブンネットにて購入しました。 欲しい本がすぐに購入出来て、本当に便利な世の中になったと感じます。  同時に人件費や在庫を抱える 街の本屋さんの将来はどうなるのかな、と考えてしまいます。

内容に関しては、現代風にベタ車高に落とされたFD達がたくさんでていて、やっぱりFDは良いデザインだなと、再認識させてくれる紙面でした。
特に藤田エンジニアリングのFDは格が違うと、いつも感じます。
もしこんなエアロとフェンダーのデザインになってFDが再販されたなら、世界一売れたスポーツカーとして歴史に名を残す可能性があると思うのですが…。 

高級路線の新型RX-7もいいんですが、一般の方でも手の届くNDロードスターと謎の復活を遂げた?FD3Sの二台体制で販売すれば、このご時世でも利益確保できるのではないかと妄想してしまいます。  これだけ86/BRZが売れている現状からも、必ずスポーツカーのニーズがあると思いますが…

若者の〇〇離れ、が色々な方面で言われていますが、本物に触れ合う機会がないので魅力や価値を感じられなくなっている、との事ですね。  
FDは日本が生み出した 数少ない「本物」 ではないかと思います。

排ガス規制とかで現実的にロータリー復活は難しいのでしょうから、こうなれば現存してるFDを大事に乗っていく事で、車の可能性を未来に残していく事が必要になるのではないかと考えています。



ネットが主流になった現代でも、やっぱり本には本の良さがありますね。FDを格好良く撮ってる写真や紙面が素晴らしいと感じます。
Posted at 2016/11/16 23:42:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | | クルマ
2016年11月01日 イイね!


慣らし運転を頑張って、3000回転ノンブーストにて早々に1000kmを終わらせました。
乗せ換え直後より、明らかにスムーズに回転する様になったと感じます。

第一段階を終えたということで、ショップにてオイル交換を行いました。
オイル銘柄は、前回と同じくおすすめの アッシュ10w-40 にしました。
ロータリーのオイル選びは、ネットでも色々議論されていて、様々な選択肢があるみたいですが、 私の様なノーマル車では、このあたりの少し柔らか目のオイルが向いているのではないかと考えています。
ロータリー専門ショップの出しているオイルは、ほとんど15w-50 なので、 ノーマル車には固そうなんですよね~ もちろん良い所もたくさんあるんでしょうが… また夏になれば固いのも試してみたいですね。




オイル自体は、まだ1000キロしか走ってない事もあり、綺麗な状態を保っている様に見えました。
ちょっともったいない気もしますが・・w エンジン乗せ換えた後って事で、車のコンディションを保つために、交換します。




リフトアップついでにと、プラグの焼け具合をチェックしてもらいました。とっても良い焼け具合の様です。
素人の私が見た感じでは、 もう焦げてる様に見えるんですが…w 真ん中のとこを見て、判断するみたいですね 




オイル交換後の車は、またさらに調子が良くなった様に感じます。 アイドリングも落ち着いて、車が喜んでいる様に思いました。 このまま第二段階の慣らしも進めていきながら、大事に乗っていきたいです。


・・と思っていたのですが、ちょっと事件が起きてしまいました。 リフトアップついでに、フロントの車高を 下げてもらったのですが、 これが悪かったのか、ちょっとした段差を超えてお店に入ろうとしたら、 ガリッという音とともにリップが擦って、 フロントフェンダーのツメがバウンとめくれ上がってしまいました  (>_<)







ツメ折ってるにもかかわらず逆にめくれて出てくるって、どんだけ擦ってんだって感じです。
ゆっくりと斜めに入ったつもりでしたが・・・

これまでの車もずっと車高下げていましたが、ほんとFDは少しの段差でも上がれない、もともと下がってる車なんだと思います。気を付けてやらなきゃ、ですね。

もちろんスタイリングの方は、フロント、リアともにバランス良く車高ダウンした事により、最高に格好良くなったので、これぐらいの事は気になりませんが・・w
 
また次回実家に帰った時にでも、フェンダーを温めながら、ペンチでツメを戻してやりたいと思います。


Posted at 2016/11/01 22:31:37 | コメント(4) | トラックバック(0) | FD3S | クルマ
2016年10月22日 イイね!
山口県まで慣らし運転









このところ1000kmの慣らし運転をする為に、仕事帰りに三次まで行ってみたりと、いろいろ頑張って走ってみたのですが、200kmくらいしか走行出来ず、らちが明かなかったので、昨日は山口県まで高速を使って慣らし運転をする事にしました。

慣らし運転については、いろいろな事がネットで書かれていますが、やはり特殊な形状のロータリーエンジンでは、 確実な慣らし運転をする事で全然違うエンジンに仕上がるとの事です。 
また、慣らし期間中、(特に初期)エンジンを切ったり入れたりを繰り返すと、始動時に一番負担を掛ける為、エンジンに良くないともあったので、早く終わらせたいとの思いもありました。 早く、少しブーストを掛けてのタービンチェックもやりたいですからね。

一番良いのが同じ回転、速度で高速を走り続ける慣らし方法との事なので、 3000回転、90kmキープにて高速走行をしてみました。



走り始めて思ったのが、5速3000回転、90kmをずっとキープして走るのは、意外と難しいと思いました。

流れに乗ってると回転が上がりすぎ、追い越しをするにも回転を上げられないのでパスしにくい感じです。そもそもこれまで一定の回転数でキープする走りを意識した事が無かったので、それだけでも とてもアクセルワークの訓練になりました。

そうして山口県まで慣れない感じでぎくしゃくしながら走り、広島へと帰り始めたのですが…

帰りには明らかにエンジンのアタリがついてきているのではないかと感じられる様に思いました。
行きでは難しかった3000回転走行ですが、 帰りには同じ回転数でもスイスイ走行出来、どんどん遅い車を追い越し出来る様になっていました。アイドリングも、さらに安定してきたと感じます。
俗に言う、フィードバックゾーンに入っていたのでしょうか。綺麗にエンジンの慣らしが出来ている様に実感しました。

もちろん、私自身が車に慣れていった事もあると思います。
納車以来、なぜか車に乗せられている感覚があり、思うように運転出来ていないなって感じだったのですが、高速で400km、合計で600km走ることによって、やっとこの車に慣れ、同調出来てきた様に感じます。
ドライビングポジションもずっと悪かったのも原因だと思いました。納車以後、緊張からシートを前にしすぎ、シートを立てすぎの状態で運転していたので、少しの運転で肩がこり、腰が痛くなっていました。   今回のロングドライブでシートを後ろにして倒した形の、適正ポジションを掴むことが出来ました。  
その他に 今日は適正ポジションを徹底させようと考えて、 ドライブ前にホームセンターに寄って、以前からやりたかった手作りの肘当てを作成しました。 以前乗っていたインプもエボ9も、乗用車ベースだけあって右ドアに大きなアームレストが付いていてゆったり乗れていたのですが、FDは低い位置にあり、小さいハンドルと相まって手が届きにくかったのですが、ちょっとしたアームレストを作成する事で、快適に運転出来るようになりました。



ちなみに、どこでも売っているスポンジゴムを利用しました。2センチの厚さで150円くらい。マジックテープが400円くらいでした。
しかしこのスポンジ、カッターで切っても、はさみで切ってもうまく切れませんでした  (>_<)   適当な O型だけにこれでも許します。

ギザギザの面をあちらに向けて、何とか マジックテープで貼り付けました。 よく見ると汚いですが、今度なんとかする予定です。



しかし、効果はとてもあり、柔らかいスポンジの上に肘を置いて固定できるので、とても長距離の運転がラクになりました。 またひとつ、車とシンクロしていける状態に近づいてきたと思います。


ドライブのあと、夜の駐車場での撮影を行って、家に帰りました。
あと400km慣らしを頑張って、早く本当の力を見せてもらいたいです。
今回のドライブで、よそよそしい知り合いから、 やっと初々しい恋人同士になれた様な感覚を感じます。






この駐車場の近くで、信号待ちをするおじいさんの前を通ったのですが、 そのおじいさんが 私の車をみて、      「おおおおーー」 っと叫んでおられました。 そんなに驚いていただけて、嬉しいと同時に、 あごが外れるんじゃないかと心配になりました。





Posted at 2016/10/23 00:00:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | FD3S | クルマ
プロフィール
「やっとFD復活出来ました http://cvw.jp/b/267765/38665900/
何シテル?   10/08 23:24
昔乗っていたFDにまた乗りたいと思い続け、やっと実現する事ができました。 所有する事で、こんなにも生きる勇気を与えてくれる物は、他にないと思います。  少し乗...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
FD3Sファンの方、 平日お休み(月曜&金曜)の方、是非お友達になってください!
67 人のお友達がいます
ふみリン!!Σ( ̄□ ̄)ふみリン!!Σ( ̄□ ̄) * シャネル0912シャネル0912 *
マヂックリンマヂックリン * ~濱ちゃん~~濱ちゃん~
俊成俊成 RzRz
ファン
36 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ RX-7 マツダ RX-7
FD3S 6型 SPIRIT R Type B 白  2016 2/14 納車 走行5万 ...
三菱 ランサーエボリューションIX 三菱 ランサーエボリューションIX
こんなに一台の車を愛したのは初めてでした。今まで洗車をロクにしなかったのに、この車では週 ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
過去所有の 5型 タイプRです。 このFD3Sという車、間違いなく後世に残る名車になる ...
日産 180SX 日産 180SX
過去所有の車です。全てを私好みのチューンに出来た、一生忘れられない車です。 こんな格好良 ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.