• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年02月06日

保存版・珍車PART578

保存版・珍車PART578  あぶデカ観覧記念第2弾です(^^ゞ

これはデビューしたては個人的には”試乗最悪のスカイラン”と思いました、バブルに踊らされマーク?人気に刺激されそれまでのスカイラインとしての矜持を失ったかに見えた7thスカイライン、不釣り合いなハイソ路線に進みボディも肥大化、2ドアモデルの廃版もあり1985年のデビュー時は非常にガックリきたのを鮮明に憶えています、今回はそんな7thの後期、「もっとあぶない刑事」ではトオルこと仲村トオルがモスグリーンの同型を乗りまわしていましたネ〜

⇒『昭和63年(1988)7代目HR31型スカイライン4HT2000GTパーサージュ』!!

そうそう、仲村トオルもいい役者になりましたよね、あぶデカの頃はビーバップのイメージをそのまま
残す単なるヤンキー兄ちゃんでここまで息の長い役者になるなんて思っておらずで…

今や彼も50路、あぶデカのトオルのようなコミカルな役から悪役、シリアスな役もこなせるイイ役者になったなぁ、と同世代としては嬉しく思いますわw
やはり若い時偉大な先輩(舘ひろし、柴田恭兵)に可愛がってもらったからでしょうかね…

あっ、脱線脱線(;^_^A

R31も少なくなりましたねー、冒頭申し上げた通り現役時代はハナつまんだスカイラインでしたがいやいや、今やコレも立派にスカイラインらしいスカイライン!V系以降を認めたくない我々世代としてみればそれに較べたら完全なるスカイラインですってw

85年デビュー時は4ドアセダン/4HTの布陣、当時大流行のハイソ路線に傾倒しS54B〜R30までを熟知するスカイラインファンには大ブーイングを喰らい後発にて慌てて2ドアクーペのGTSを追加しどうにかファンの怒りを鎮めたR31、ワタシも当時2HT→4HTになったこれに文句を言ってたクチですが内心、4HTのスタイリングは嫌いではなく上級完全ハイソのC32ローレルと同等のゴージャスさを持ちながらスカイラインを名乗るだけありそれなりに若々しい感じは嫌よ嫌よも?って感じだったかなw

先代のRSで既に4V DOHCはリリースしたもののこれのエンジン、FJ20は4発でしたのでR31になり新開発直6のDOHC 24VのRB20DE系エンジンも久しぶりの6気筒がメインになるスカイラインの復活も注目でしたよね〜。

さて、今回探して出てきた出品車はこれ!

↓内外C、総合3.5、実走約97000kmという程度いいR31パサージュ!


ドラマで出ていたグリーンを探してみましたが残念ながら直近半年ではナシ、また、ドラマのヤツはRB20DETだったと思いますがコイツはNAだと思います、つまりは当時のGT廉価盤に近いモデルですねー。
しかしこの企画を始めた3年前なら結構R31はまだ出ていましたが久々の探してみるとかなり出品も減っており前期は皆無でした。

R31は87年のMCで前期後期に分れどちらかと言えば前期が好み、後期はグリルやテールが高級イメージが増幅されこれはこれで良かったですが前期の方が“らしくない”R31でもよりスカイラインらしいかな…

↓レパードよりは幾分前方視界は良かったながらもお得意の絶壁岸壁インパネも綺麗です!


ただR31、見た目の印象で判断すると大間違いで乗ってみると当時でもしっかりとスカイライン!

HICAS化された脚回りは相変わらずトヨタライバル勢よりも信頼が置けRBエンジンの拭け上がりも最高、ライバルの1Gもなかなか秀逸なモノではありましたがトータルで見るとRBのレーシング性が好みでこの類のエンジン造らせたらやはり日産が上と感じました、ハンドリングのシャープさもトヨタ勢よりはスポーティな味付け。

当時のサイズですから現代目線では異様に細長い、ボディも大き過ぎて峠を振り回すというのは苦手でスカイライン伝統の直線番長的乗り味は継承していましたがFストラット/Rrセミトレの伝統の脚はより完成度が高まりウェイト増になったボディでも安心できるコントロール性能を備えていたと思います、見た目ハイソカーに成り下がった!!と悪意を持って乗り込むと伝統はしっかり継承されたいたR31、4HTは軟弱にはなりましたが今から見るとしっかりスカイラインです!

↓トランクの傷?錆び?が惜しいですが大きい凹もなく僅かな加修で綺麗になりそう!


そう言えば一昨年行ったハチマルミーティングでもR30よりもR31の方が多かった気がします、80年代らしいペキペキデザインが80年代かぶれにはウけるんでしょうね、当時は結構ボロクソだったR31の現代の評価を見ると驚きと嬉しさ?が同居です(*^^)v

↓サイドモールの色褪せ以外は問題ナシ!非A/WでオリジナルなR31 4HTもかなり希少になりました…

出品は東、希少5MTですが落札は一時の解体価格は脱しましたがまだケンメリやR30のようなボッタクリ?価格まで上がっておらずホッとします、と言っても27年経過の名車?ですからそれなりの金額は付いてますが…

これもある意味、GX71マークⅡと同様にバブルの生き証人かもしれません、スカイラインでさえ狂わされたバブル時代の名車?迷車?のR31、そのゴージャスな雰囲気をまだまだ失わずに現役継続を願いたいものです(^。^)y-.。o○
ブログ一覧 | 日産 | クルマ
Posted at 2017/11/28 20:59:24

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

保存版・珍車PART610
元Gureさん

7thスカイライン
しばちゃん@さん

BMW M2クーペ 直6FRターボ ...
23motorsportsさん

やっぱり、そうこなきゃ。
ばっしぃ。さん

TLVに出してもらいたい日産特別編
ミナトの軽さん

保存版・珍車PART579
元Gureさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「保存版・オッティ即決v(^_^)v http://cvw.jp/b/2682511/40838855/
何シテル?   12/11 23:35
“元”Gureです、しぶとく再登録です、新規ネタ過去ネタをUPしています、過去記事は主に2013/5~2017/3迄、仕事場兼隠れ家?の山梨ヤードでのクルマ弄り...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

以前登録頂いていた方との交流復活が主、新規登録も拒みませんが自己の嗜好にそぐわない考え、記事ばかりの方は削除させて頂く事があります。
新旧問わず登録⇒解除した方はお断り、ヒトのブロク・画像丸パクリの腐れは論外!上らのモノ云いで恐縮ですが趣味の世界、ストレスフリーでいたいのでご理解願いします。
23 人のお友達がいます
Y34TURBOY34TURBO * まさき亭まさき亭 *
ケネス@元ギャランAMGケネス@元ギャランAMG * まー@まー@ *
えとぅえとぅ * くさいしがめくさいしがめ *

ファン

181 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
E39AギャランVR-4、3代目になります。 1号機1992~1997、2号機2004~ ...
三菱 ランサーエボリューションIV 三菱 ランサーエボリューションIV
息子との共同所有、エボIVも若い頃乗っておりまだ3歳だった息子が当時憧れていたと免許取得 ...
三菱 ランサーカーゴ 三菱 ランサーカーゴ
業務用、街乗り用。 初の4ナンバーマイカー所持、毎年車検は厄介ながら多量の積載、その気に ...
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
2014/8導入、雪遊び用パジェロミニ! 雪国山梨?では生活にも必需、主に息子のセカンド ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.