車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月11日
ディーラーへ下取りに出して損をしない方法!!業界のタブーを教えます
ディーラーへ下取りに出して損をしない方法!!業界のタブーを教えます ディーラーへ下取りに出し車を売却されている方は、損をしています。
恐らく、損をしている理由を知っている人は、1割程度だと思います。
9割以上の方は、損をしている理由を知りません。
その為、当然ディーラーや買取専門店で車を売却されていると思います。
何故なら、車を買い換える際、ディーラーへ下取りされる方は、全体の6割とされているからです。
また、残りの4割の多くが、買取専門店等で売却されている事になります。

それでは何故、多くの方が損をしている事を知らないかと言うと、それは車業界で一種のタブーとされている事だからです。

損をしている理由を理解するには、下の2つの記事を理解する必要があります。
2分程度で読める記事なので、目を通して頂けると、これから先の説明が理解し易いと思います。

車の流通の仕組み
流通価格の秘密


車は、「ディーラー下取り」⇛「中古車市場のオークション」⇛「中古車販売店」と流通します。



そして、「ディーラー下取り価格」<「中古車市場のオークション価格」<「中古車販売店価格」と価格が遷移していきます。


ディーラーで売却される方は、一番安い底値で売却している事が分かると思います。

それでは、高く売るには、どうした良いでしょうか。
それは、「中古車市場のオークション価格」または、「中古車販売店価格」で売却する事が出来れば、高く売ることが出来ますよね。

しかし個人が、中古車販売店の価格で売るのは、非常に難易度が高いです。
古物商の免許が必要だったり、委託をするにしても、いつ車が売却されるか分かりません。
1年以上売却されず、価格がどんどん下るリスクもあります。

では、オークション価格で売却するのは、どうでしょうか。
こちらも、資格等の条件を満たした会員のみが参加可能となる為、一般の方が参加するのは難易度が高いです。
しかし、代理や業者委託で出品する事は可能です。
小売店での販売とは違い、平日は日本の何処かでオークションが開催されているので売却が早く、小売店価格の次に高い金額で売れます。
その為、オークションでの売却が、もっとも高額に売る事が可能となる売却方法となります。



❏オークション出品メリット
・小売価格に次いで高い金額で売れる
・オークション規約があり、ルールに則った売買が行われるので、トラブルが非常に少ない
・月曜から土曜まで毎日、日本のどこかでオークションが開催されているので、売却が早い
・落札価格に消費税が支払われる → 出品者に支払われる
・日本国内で流通している中古車のほぼ80%以上がオークションでの流通となっている

では、どの程度高く売れるのか、確認してみましょう。



上記の図では、「下取り価格」は「160万」となっています。
「オークション価格」は「194万」となっています。
車体価格でオレンジ色の部分の価格は消費税(8%)です。
オートオークションの場合は、出品者に対し消費税も支払われるので「青」と「オレンジ」の合計が出品者に支払われます。
出品するだけで、8%高く売れるとも言えます。

ディーラーで下取りをした場合とオークションで売却した場合では、どのくらいの価格差になるんでしょうか。
「オークション価格」 - 「下取り価格」 = 「価格差」で計算出来ます。

「194万」 - 「160万」 = 「34万」

結果は、ディーラーで売却するよりも34万円高く売ることが出来ます。
車を売却される際、オークションでの売却を選択肢として考えてみては如何でしょうか。

私の記事で恐縮ですが、オークションでの売却記事を書いておりますので、興味が有れば読んで頂ければと思います。

みん友さんの車、35万ディーラー下取り価格より高く売る
日本全国の車をディーラー下取り価格よりも高く売る
下取り価格よりも車を高く売る
ブログ一覧 | オークション | 日記
Posted at 2016/10/11 19:15:03

イイね!0件



タグ
この記事へのコメント
2016/10/11 19:46:14
連載でとても参考になります。先日、ディーラーで下取り価格を当たりましたら2社で1万円の差でした。買取店はディーラーの高い方と同じでした。すでに車の価格情報が何処にも出回ってるように思いました。買取店は舐め回すように非常に細かいキズ(実際は指で拭き取れる汚れ)だったりボンネットが輸入後に再塗装されてるとか気分の悪い話しかしなかったのです。
ネットでは買取店の良い話はあまり聞かないし追い立てられる感じがあるので私は少々のロスは出てもディーラーにするようにしています。ディーラーが儲けてくれないと車の価格やサービスに影響を最終的には与えるのではないでしょうか。
コメントへの返答
2016/10/11 19:49:08
コメント有難うございます。
買取専門店は、あまり良くない評判を聞くことがありますね。
今度、買取専門店のウソについて記事を書こうかと思います。
2016/10/11 20:44:11
お疲れ!
正直!面倒臭いから下取り!
昔からの流れとか癖、付き合いがあるよ!
コメントへの返答
2016/10/11 20:58:03
コメント有難うございます。
高く売る事が目的なので、高く売る事が目的ではなければ、下取りでもいいと思います。
2016/10/12 08:15:05
おはぁ~

ディーラーは売るときにたっぷり利益を載せてるのだから

下取りも高くしてほしいですね

いろんな手続きが面倒なので困ります
コメントへの返答
2016/10/12 08:42:41
コメント有り難う御座います。
買うときも売るときも、市場の仕組みを知っていると交渉を有利に進められる事がありますね。
2016/10/12 18:50:08
業者オークションに参加するには
資格会員が必要なんで
代理や業者委託で出品する事は可能ですが
アルビノさんの委託業者さん?の場合のように
業者さんは無償ボランティアで
そのオークション会場の出品手数料を払うだけで
お手伝いしてくれれば良いのですが 
委託先もビジネスとして仲買をしている
業者さんがほとんどですので
その条件を飲んでくれるのしょうか??
委託手数料が発生するなら
その差額が発生するでしょうし
タイミングにより落札流れになる場合もありますから
いずれにせよ
高く車両を売却するには
売り手側の手間と努力は必要ですよね・・・

結果論で言えば
ディーラーや買取店は 損 かもしれませんが
流通ルートで考えれば 当たり前のことです
誰しも仕入額同額以下で販売しませんよね
(在庫処分の為そうなることは有りますが)
会社潰れますから(^^;
コメントへの返答
2016/10/12 19:49:27
コメント有難うございます。
ご指摘の通りですね。
オークションで落札されないリスクはありますよね。
恐らくですが、落札されない車は、ディーラでも下取りされないと思います。
また、ディーラーで下取り価格を確認後、私でよければ、オークションの市場価格を確認しお伝えする事も可能ですよ。
2016/10/12 18:55:01
はじめましてm(__)m

昔ブローカーごっこしてましたがはっきりいって素人が買取屋さんを頼らない方がいいです、書類を書いた後から何癖をつけて金額を下げてきますので大抵引っかかります。

大人しく下取りに出す方がマシだと思います。
コメントへの返答
2016/10/12 19:51:01
コメント有難うございます。
ルールも仕組みも分かってない素人が取引に参加するのは、非常に危険ですよね。
信頼できるプロに委託されるのが良いかと思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「M1オールスター超ネタ祭り http://cvw.jp/b/2682628/38896789/
何シテル?   11/23 11:00
2016年9月にみんカラ、デビューしました。 ヴェゼルを購入したのは、2015年の4月になります。 妻が通勤に使い、土日に私がドライブする感じです。 土日...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
気軽にお友達登録に誘ってください。
こちらからも積極的にお友達作りをさせて頂きます。
1380 人のお友達がいます
利根川の天然水利根川の天然水 * CHELLCHELL *
kurumazukidayokurumazukidayo * ひろじまひろじま *
マスタングマスタング * ホワイトツリーホワイトツリー *
ファン
91 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ヴェゼルハイブリッド ホンダ ヴェゼルハイブリッド
ホンダ ヴェゼルハイブリッドに乗っています。
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.