• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Fukuのブログ一覧

2017年07月17日 イイね!

The Beetle Turbo Exclusive Sport Classic

The Beetle Turbo Exclusive Sport Classic大好きなザビートルに

SportとClassicの融合

をテーマに進めてきたプロジェクトSC。

今回が最終回です。


当初、ポルシェ911Sport Classicをモチーフに描いていましたが、

路線変更しレーシングストライプを断念したことで、ポルシェのSCから離れてしまいました。。。


先日のブログに書いたように、The Beetleのデザインの潜在性を引き出すことをメインに考えなおし私なりのSCを表現することにしました。

Sportは、動力性能を高めるためAPR Stage1を導入。

Classicは、一番大好きなホイールを選択し、
ノスタルジー(といっても自分がまだ小僧で背伸びして先輩たちの世界を眺めていた頃の)を表現してみました。

残念ながらFUCHSのホイールは高すぎて来年まで待てない自分の性分に加えて、
家族から純正のホイールとどこが変わるの?(恐らく家族には理解してもらえないだろう)というつぶやきに((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 選択肢から外しました。装着者が先にいたのも影響しました。


ということでだいぶトーンダウンしましたが、ここでプロジェクトSCは一区切りしようと思います。


私のザビちゃんをご覧ください。

The Beetle Turbo Exclusive Sport Classic(自称(笑)) です。





























Sport Spec(カッコ内はオリジナルスペック)
ECUチューン
APR Stage1 ECU UP GRADE+APR CarbonAirIntake

点火系チューン
OKADA PLAZMA DIRECT

最高出力262Hp(211Hp)+α 
最大トルク410Nm(280Nm)+α




CLASSIC











WHEEL
BBS RS-GT 18×8.0  INSET 43
タイヤ
ContiSportContact 3 235/45R18

インテリア




今後はゆっくりゆっくり自分の理想に近づけていこうと思います。

                                (終)

Posted at 2017/07/17 09:47:30 | コメント(7) | トラックバック(0) | プロジェクトSC | 日記
2017年07月09日 イイね!

レーシングストライプ

レーシングストライプ毎日、暑いですね~。

色々なことが大詰めになっていて、

そう大詰めになっていて(;'∀')

毎日忙しくしております。

それでもいつも頭の中でザビちゃんのことを考えています。

今日は久しぶりにプロジェクトSCの途中報告です。

プロジェクトSCはポルシェ911スポーツクラシックを意識してスタートしました。

このレーシングストライプが、ある意味エクステリアの中心になります。

なので、レーシングストライプを施工するにあたり、

国内の有名店から始まり地元企業まで十数社に接触して色々知識を吸収させていただきました。


冒頭の写真のようなレーシングストライプを施工する方法や注意点、費用をまとめると大体次の通りです。


1.ラッピング
 お気軽、手軽にという宣伝文句が先行している感がありますが、
 よくお話を聞きますと注意が必要です。

 耐久期間は概ね3から5年。以降は劣化が始まるので注意が必要とのこと。
 
 また、ラッピングの良い点としてあげられている、剥がせる、ですが、
 3年以上経過すると剥がすときに塗装を傷つけてしまう恐れがあるので注意が必要とのこと。

 費用は15万から20万位の回答が一番多かった。
 
 実際に車を見てから確定するとのことです。



 DIYでする場合、曲面を計算してシートを加工する必要があり、

 ほぼ勘に頼りながらの作業になるので、型紙をしっかり作ってから施工することが望ましい。


2.ラバーディップ
 これは、今回の調査で初めて知った方法です。

 簡単に言うと、剥がせる塗料です。

 公式ホームページや取扱店のHPに詳細が書かれていますが、要約すると次の通り。

 ・塗料なのでラッピングより自由度が高い。
 ・剥がせる、剥がすときに傷がラッピングよりつきにくい

 とラッピングに変わる方法として期待されていますが、調査の結果、次の点に注意を要します。

 ・ まだ、日本に導入されて日が浅いため耐久性について確実なことを言えない。
 ・ 3年ぐらい経過すると、塗料がラバー製のためひび割れてくる可能性がある。
 ・ ラバーに汚れが付着しやすいので洗車に注意が必要。

 価格は10万円~であるが、おすすめはクリアの上塗りで、この場合は20万~となる。
 業者でクリアを強く勧めるということは、そうしたほう良いということだろう。


3.塗装
 
 費用面は一番安い。出来上がりも一番美しい。

 短所は、査定が一般的に落ちる、失敗しても自己責任。


ふ~。足で稼いだ生の情報だけに、得ることが大きかったです。

また、施工する時にお願いしたい業者さんとも出会えたことは大きな収穫です。




さて、これで準備もできました。

スケジュールを眺めながら9月頃に頼もうかなあと思ったある日のことでした。


梅雨で雨に数日振られ、洗車もしていないので汚れがあるザビちゃん。

夕陽にあたるザビちゃんを見たときでした。



(お願いです。写真をクリックして大きな画像で見てください!)


「美しい。」

その艶々したボディの塗装に思わず発していたのでした。

そう、

「美しい。」

と。。。。



この美しい塗装をいつまでも守りたい。


この美しいボディに手を加えるのではなく、

美しさが滲みだしてくるようなメンテナンスやカスタムをするべきではないか?


私は誤っていたのではないか?

こう思い直すようになりました。


実際、週一しかできませんが、愛情たっぷり注いだ洗車により、

艶の深さが増して、本当に内面からあふれ出してくる美しさを感じるようになっていたところでした。

不思議ですよね。生き物と同じように思うのです。



オンリーワンを目指して、あれやこれや毎日考えていましたが、


私がこれから目指すオンリーワンとは


奇をてらったものではなくて、


愛情を注ぎ込んだ結果、ザビちゃんが纏うオーラを高めることにある


と考え直しました。



というわけで、レーシングストライプは当面封印することにしました。



エクステリアは洗車で愛情を注ぎ込み、ザビートルの潜在的な美しさを引き立てるよう可愛がる作戦を続けながら、

ホイールだけは変更することにしました。

これも車に良い観点から0から考え直し、そして、自分の憧れをここに詰め込むことにしようと思っています。

で、毎日あれやこれや考えるわけですが、これが実に楽しい。

こんな楽しい時間はないですよね!

(多分家族は妄想のまま終わることを期待しているんでしょうが(笑))

Posted at 2017/07/09 18:29:48 | コメント(9) | トラックバック(0) | プロジェクトSC | 日記
2017年06月30日 イイね!

The Beetle Dune

The Beetle Dune人気のフォルクスワーゲン「The Beetle Dune」が300台限定で再登場
https://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20170629-10267924-carview/?sid=cv
の記事を受けて書いております。


明日7/1からThe Beetle Duneが再登場するそうですね。

思えば一年前に発売されたDuneこそが、The Beetleに乗るきっかけを作ってくれたのでした。

それまで、SUVに10年超乗り継いでいたので、

その便利さからクーペは対象外でした。

しかし、Duneは車高も高くSUVテイストが高いし、

Golf7のハイラインと同じエンジンで、その走りの良さは体感していたし、

エネルギー回生システムもザビに初導入され、

まさに、今のVWの標準が満たされた車です。

さらに言えば、LEDテールランプに代表されるようにDuneオリジナルのエクステリアがカッコ良くて、

もう弄るところないくらいの完成度の高さ。

そして、あの特別色。

男心をくすぐりました。

そして、1年しか乗っていないGolf7の乗り換えを考えるようになりました。

それは、遠い昔のあこがれ、ビートルを所有するという気持ちに火がついてしまったからです。

クーペモデルは子供が独り立ちして妻と二人になったら検討しようと思っていたし、
Golf7に何ら不満がないのに、
心をここまで揺り動かしたのが、Duneでした。


そしてザビちゃんと出会うことになるのですが、これもDuneが一年前に発表されたお陰です。

そんなDuneが再登場。

今度は黒です。

また、楽しいBeetleの誕生ですね!



文句なしにカッコいいです。



クール!!



引き締まってカッコいいです。
私もLEDテールランプに変えたくなりました。




ビートルって、いろんな楽しみ方ができる車です。

枠にとらわれない遊び心。



これこそがビートルの世界なんだろうな



もっともっとどっぷりはまりたいと思う車です。


Posted at 2017/06/30 09:06:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月24日 イイね!

近況と感謝

近況と感謝今週は、腹痛に悩まされています。

もう1週間続いています。

そんなわけで、週末は自分の体のメンテに努めようと思います。

疲れた体をリフレッシュ!したいです。




一方、ザビちゃんは元気いっぱいです。

購入してから半年くらいは毎月どこか悪くてディーラー入りしてたけど、

今ではピタッとなくなりました。

ウインドウの鳴きもなくなり、ワイパーのビビりもなくなり、

エアコンの不具合もなおり、絶好調!

MOTULのオイルを使用してからは、本当に静かに滑らかになりました。

もちろん、踏み込んだ時はストレスなく回り、いい音を奏でます。

オカダプラズマダイレクトの効果もあり、点火系への投資はザビちゃんに好影響を与えていること、

間違いありません。

また、APRチューンは本当に最高で街中からスポーツまでご機嫌です!


来月で購入して一年になりますが、ザビライフを120%満喫できるようになりました!



さて、今日の本題です。

それは、皆さんへの感謝です。


体調不良に加えネタ切れもあり、全然更新していないのに、

ランキングに載らせていただいているのをみて、

本当に有難く思います。


イイね!やご訪問いただきまして、ありがとうございます。


ただのザビちゃん愛と自己満足だけの内容にお付き合いいただき、

本当にありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願いします。



それから、よく足跡をつけていただける方もいらっしゃって、

こちらからみん友お誘いしたくなるのですが、

恥ずかしくてなかなかできなくて、

タイミングを逸してしまうときがあります。


”自分の車が一番かわいい”と思っている方ならば、

車種を問わず大歓迎です。

親馬鹿振りをお互いに楽しめたら嬉しいですね!

ということで、

お友達申請はお気軽にお願いします♪





Posted at 2017/06/24 10:00:08 | コメント(4) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年06月08日 イイね!

ビートルの魅力

ビートルの魅力先日、駅まで妻がザビちゃんで迎えに来てくれました。

帰り道、偶然にも市内ではとてもレアなザビートルカブリオレに立て続けに2台遭遇しました。

1台は白の車体にベージュの幌。

素敵だなあ(*‘∀‘)とすれ違った。

余韻を楽しむ間もなく、今度は写真の70’Sが前に入ってきたので、( ゚Д゚)。

ブラウンの素敵なカラーにベージュの幌が最高にマッチング。

ディスクホイールが足元を飾り、

カブリオレのデザイン性からか、とてもワイドに見える。

とても優雅でクラシカルな雰囲気を纏い、

抜群の存在感あるオーラが発せられていました。

カッコいいなあ。素敵だなあと妻と話しながら帰ってきました。

こちらの70’Sの方はたまに遭遇します。

そのたびに、ザビートルカブリオレの素敵なデザインにうっとりするのでした。


先日は、洗車場でお話しできたニュービートルも元気ですね!

ペイトンさんのイベントをみんカラの皆さんの投稿で楽しませていただきました。

ニュービトルをはじめ、ザビートルのファッションリーダーの方々も集合されていて、

思わず応援しちゃいました。

そして、一台一台から色々なアイデアを勉強させていただきました。

特に、ニュービートルはオーナーさんそれぞれの個性が表現されていて、

まさに真っ白なキャンバスに自由に描いたようなビートルが形になっているので、

とても刺激を受けました!!

そして、空冷ビートルに遭遇すると、思わずはんなりします。

ノスタルジックな世界は別格です。



世代を超えてビートルとすれ違うと、なんか嬉しくなります!



色々な楽しみ方ができるビートル。

個性的な魅力ある車と改めて再認識するこの頃です。


ザビちゃんのこともどんどん好きになっちゃって、
もうデレデレです(*´з`)



そして、家に帰ると着弾ーーー!!



さて、どうするか?困ってます。。。。。
Posted at 2017/06/08 21:47:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #ザビートルハッチバック 洗車備忘録 平成29年第24回 疲れていても。。 http://minkara.carview.co.jp/userid/2685798/car/2258969/4349235/note.aspx
何シテル?   07/22 11:35
Fukuです。 ザビが可愛くて可愛くて、大切な宝物です。 みなさん、いろいろ教えてくださいね。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ストップ・スモール、バックランプLED化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/19 20:33:32
NRZ ENGINE Oil Cap For Wolfsburg 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/13 20:13:52
7月度 群馬オフ(フェアレディZ)開催します♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/11 22:58:41

お友達

ザビートルを通じて車種問わず沢山の方とお友達になりたいです。

イイね!やコメントで絡んでくださる方、大歓迎です。

また、洗車好きの方も大歓迎です。

お友達申請はお気軽にしてください!

185 人のお友達がいます
にん肉まんにん肉まん * ちゃい24ちゃい24 *
skdoskdo * 文鳥こまろ文鳥こまろ *
MLpoloMLpolo * 黒獅子王黒獅子王 *

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ザ・ビートル (ハッチバック) ザビちゃん (フォルクスワーゲン ザ・ビートル (ハッチバック))
VW GOLFⅦ highline からThe Beetle Turbo Exclusi ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
とても素直な車でした。 1.4TSI+7速DSGの組み合わせは絶妙で、どんどんシフトチェ ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
この形が欲しくてモデルチェンジ前に滑り込みで購入。L.L.Bean仕様で人生で一番長く乗 ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
最高出力250psの水平対向4気筒DOHCターボエンジン搭載。メルギブソンが直線を猛スピ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.