• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nobu-gf8wのブログ一覧

2017年05月09日 イイね!

富士山への旅

富士山というのは不思議な魅力があるもので、私もその魅力に取りつかれた一人です。
で、なにに取りつかれているのかというと、車と富士山のツーショットという、ちょっと歪んだ感じで取りつかれてしまっています。
ことの始まりは、ゴールデンウイークを利用して、千葉県の市原ゾウの国へ行こうとしたことでした。
朝、自宅を出発し富士川SAで車中泊しました。富士川へ到着した時には夜だったので、富士山は見えていませんでしたので、富士山のすぐ麓にいながら、そのことを全く知りませんでした。
翌日の朝、富士川SAを出発すると朝日と共に東名高速の左へ現れた富士山の雄大さに一気に心を奪われました。
翌年、私はゴールデンウイークに富士山へ行くことにしました。その時の愛車パジェロで、「富士山スカイライン」「ふじあざみライン」「スバルライン」の登山道を走破し、樹海や、風穴など富士山三昧の旅を満喫しました。
楽しんで、楽しんで帰宅し、撮りまくった写真を眺めて思い出しニコニコしてましたが、ふと自分が撮った写真がネットなどで見る富士山の写真に比べて貧相な気がしてきました。
その時は1万円くらいのコンデジしか持っていませんでした。当然一眼レフなどという高いカメラを買うという選択肢は人生で一度も持ったことがありませんでした。
夏のボーナスが出た時、フラッとヤマダ電機に行った時に、CanonのEOS-KissX5という一眼レフカメラがサービス品で売りに出ていました。
「カメラが良くなれば、写真も良くなるのでは?」と思いっきり衝動買いをしてしまい、その後はカメラ4台、レンズ6本をそろえるまでに育ってしまいました。(笑)
富士山は目で見た「美しさ」「雄大さ」「荘厳さ」など、いくら写真で表現しようとしても絶対に無理で、わかってはいるけど、来年こそはと訪れてしまいます。

さて、そんな僕が必ず立ち寄る場所が4か所あります。

その1「水カ塚駐車場」
富士山スカイラインの入り口近くにあり、富士山登山の起点駐車場になります。
ここは早朝に行くと、間違いなく雲がない富士山が見えます。
富士川SAで雲がかかっていても、ここへ来ると雲が晴れていることが多いです。
ただ、8時ころから雲がかかってきます。



その2「ふじあざみライン」
須走5合目へ登る道をふじあざみラインといいますが、そこへの進入路は両サイドに桜の木があり、ゴールデンウイークでも桜が残っています。残っている量はその年によって違いますが、その違いも楽しみです。(写真は2013年に撮影)



その3「須走5合目」
富士山5合目へ登る3ルートの中では最も勾配がきつく、一番人がいない場所です。
この場所で晴れて、雲、霞が無く、ベストな写真が撮れたことが一度もありませんでしたが、今年は最高の天気でした。



その4「ないしょ」
ないしょなんで多くは言えません。地元の人は分かると思います。
すぐそこまで車は来るのですが、まずこちらへは車はきません。



さて、富士山の魅力が少しは伝わりましたか?
まだ、行かれていない方は是非訪れてみてください。
Posted at 2017/05/09 20:50:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月06日 イイね!

佐渡旅行

今年のゴールデンウイークは5連休となったので、一之宮お朱印集めの鬼門も一つとなっている佐渡島の度津神社へ行くことにしました。
佐渡島へは、佐渡汽船で、直江津港から小木港まで行きます。
船はこちらの「あかね号」です。



双胴の高速フェリーで、全席指定になり甲板には出れません。
直江津港から、約1時間40分くらいの船旅です。
小木港へ到着すると、バスで「小木線」に乗り「一の宮入り口」で下車します。
そこから、徒歩で1.6km歩きます。
度津神社前に「一の宮前」というバス停がありますが、ここは一日3本しかバスが無いので、旅行者にとっては意味がありません。



閑散とした雰囲気ですが、大きな鳥居があり、とても美しい神社です。
帰りも同じく徒歩になるのですが、「一の宮前」というバス停は降車した場所と違う所に乗り口がありますので、注意してください。
その後、居多神社、弥彦神社へお参りしました。





燃費データ
総走行距離 2,531km
給油  169.79ℓ
燃費  14.9km/ℓ
Posted at 2017/05/06 08:20:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月29日 イイね!

いいアイデアがあれば教えてください

3列シートの天井についてるシートベルトがカタカタと音がして気になります。
対処されている方がおられたら教えていただければと思います。
よろしくお願いします。
Posted at 2017/04/29 22:54:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月31日 イイね!

長崎市でゾロ目

先日長崎へドライブした時、直接長崎出島ロードで長崎市内へ入らずに、長崎多良見インターで降りて国道34号線で長崎市内まで出ました。
というと特別何か理由があるような気がしますが、単に気分の問題で、この長崎出島ロードというのはトンネルを抜けるといきなり長崎市のど真ん中に出てしまい、通勤などでは便利なのでしょうが観光で行った場合は全く趣きがありません。
よっぽど時間に余裕が無いなら別ですが、せっかく遠くまで来ているので、少しくらい不便でも街並みや車窓からの景色、どんな道路なのか、走りやすいか?などの楽しみを味わうべきだと思うからです。
で、多良見で降りて数キロ走ったところで、ふと燃費計を見るとなんたる偶然!走行距離がゾロ目になっています。慌てて路肩に停車して写真を撮りました。



日頃意識してないのに偶然目につくとは嬉しいもんです。
次は何キロに偶然出会えることでしょうか?
Posted at 2017/01/31 21:08:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月29日 イイね!

長崎ランタンフェスティバルーその2

今回は動画を少し撮ったので、初めてみんカラで動画をアップしてみます。
動画は未編集の撮って出しです。

最初は、中央公園会場で行われた点灯式の模様です。
中央公園会場というのは、市電の賑橋、めがね橋の近くにあります。
初めて行く人は、中華街などから市電の線路沿いに歩いて行くと分かりやすいと思います。




次は、中央公園会場から浜市アーケードへ向かう途中に、市電が走ってくるところを鐵橋方向に撮った動画です。
中央公園から線路沿いに歩いてくると、市電になじみが無い者にとっては、こんな所を電車が?というくらいのところを走っているのが新鮮に感じます。




鐵橋を右手に左折すると浜市アーケードに入ります。
アーケードを通って右手が中華街になります。中華街を抜けると湊公園会場に行きます。
しかし、中華街の中はこのように歩けるもんじゃありません。(笑)




適当に撮った動画ですが、雰囲気は伝わりましたか?
Posted at 2017/01/29 22:35:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「富士山への旅 http://cvw.jp/b/2688729/39748787/
何シテル?   05/09 20:50
nobuといいます。よろしくお願いします。 車旅が大好きな人間で、1日1000kmは平気で走れます。 おかげで車のサイクルも早いです。 今回アウトランダー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

愛車一覧

三菱 アウトランダー 三菱 アウトランダー
三菱 アウトランダーに乗っています。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.