車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月11日 イイね!
本来なら外宮からお参りするのが本当です。
お朱印帳も内宮を一番最初にいただくため、2ページ目を開いて外宮のお朱印をいただき、その後に内宮へお参りし、1ページ目にお朱印をいただくというのが儀礼です。
しかし。わかっちゃいますけど、600kmも先からやってきていますのでおゆるしください、と手を合わせます。

さて、外宮(豊受大神宮)ですが、こちらは鳥居の右側に無料の駐車場があります。
混雑する時は、もう少し先の第2駐車場へ案内されますが、さほど距離は変わらないので素直に誘導に従った方がいいと思います。
鳥居をくぐって、左手に手水舎があり、その奥にせんぐう館があります。

外宮



鳥居をくぐって進むと右手に神楽殿や授与所などがあり、その少し先に外宮があります。
内宮と違って、平地に板壁で囲まれた形で鎮座します。
内宮は遷宮前の場所は今見られなくなっていますが、こちらでは見ることが出来ます。


土宮



帰りは、三ツ石を過ぎて右手の森に進むと、右手に土宮、左手に風宮があります。

風宮



その場所から山を登ったところに、多賀宮があります。

多賀宮



多賀宮は道も狭く、外宮のルールで左側歩行をしていると、帰りの人とすれ違えなくなり、結構イラッとしている人がいますが、ここは神様のお住まいですので、落ち着いて譲りあってください。


これで、外宮のお参りが済んだと思いきや、実をいうと外宮にはもう一つ別宮があります。
月夜見宮(つきよみのみや)といって、外宮の敷地内ではなく、第2駐車場の入り口の真反対がわ、外宮を左手にい進んでいくと、右曲がりのクランクになっていて、そこを左に行くと第2駐車場に入るんですが、そのクランクを曲がって真直ぐ進むと月夜見宮に突き当たります。

月夜見宮




2回に分けて伊勢神宮の紹介をしました。
おさらいすると、山口県からだと伊勢まで約600km、7時間程度で着きます。
朝5時には、伊勢市営宇治駐車場へ入庫するくらいの予定で仮眠をとりながら行きましょう。
駐車場に入れさえすれば、何時からお参りしてもかまいませんが、早い時間であればあるほど荘厳さは増します。
初めて行かれる方は、6時くらいから一度お参りし、一度車に帰ってから仮眠・暖をとり、参道のお店が開く9時頃からもう一度行かれるのがいいかと思います。
外宮は駐車場完備ですが、内宮に比べて台数が少ないので空車待ちになるかもしれませんが、外宮にはお店などが無いので人の回転が早いので、焦らず待ちましょう。

最後に、名物の赤福についてですが、喰わず嫌いの方は是非一度食べてください。
とても美味しくて、僕も最初は馬鹿にしていましたが、今ではすっかりファンです。
購入は伊勢道の帰りにSAなどで買えますが、売り切れの場合もあります。
直営店だと、SAなどで売っていない2個入りというのもあるので、できれば直営店で買うほうがいいと思います。
内宮参道にある本店は混雑するので、おすすめは二見浦にある二見支店です。
ここでもお茶をいただきながら、赤福を食べることが出来ます。外宮から7kmくらいなので是非行かれてください。
駐車場は、お店の少し先を右に曲がると専用駐車場があります。店の前は駐禁です。
Posted at 2017/01/11 18:29:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月09日 イイね!
伊勢神宮(内宮)を訪れると、まず人の多さに驚きます。
特になにかのイベントをしている訳ではないのに、朝6時には駐車場は満車になってしまいます。
参道の商店街も、朝の6時頃から準備を始めていて、こんなに朝早くから人が動いている場所は市場と神宮くらいでしょうか?




内宮の撮影は、この階段からしか撮影できません。
時々、階段を上って携帯で写真を撮っている人がいますが、衛士にきっちり注意されます。
拝礼場所の左から中を覗き見ることが出来ますが、当然撮影は出来ませんので注意です。
参拝が済んで右手に進んでいくと、荒祭宮があります。



人波に流されて、素通りして帰りがちですが、忘れずにお詣りしましょう。
お詣りして、来た時とは別の右手にある山道を下って行くと授与所に出ます。
ここでも、お守りを買ったり、お朱印をもらったりと満足しがちですが、授与所で後ろを振り返ると、奥に太鼓橋が見えます。
この奥に、風日祈宮がありますので、ここも忘れずにお詣りしたところです。



お詣りが済むと、赤福本店が朝5時から開いていますので、冬の時期参拝後にここで食べる、赤福と温かいお茶は、冷えた体には大変うれしいです。
とても幸せな気分になれますので、混雑に負けずに是非お試しください。
Posted at 2017/01/09 19:36:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月08日 イイね!
毎年、成人の日の連休は初詣で遠出をします。
今回、アウトランダー初の遠出として伊勢神宮へ初詣に行くことにしました。
伊勢神宮に車で行く場合、市営の駐車場が近隣に沢山あり、何処に停めてもさほど変わりはありません。僕が好んで停めるのは俗に内宮B3という場所です。
ここは伊勢市営宇治駐車場の入口にあたり、トイレ、コンビニ、内宮への移動どれも便利ですが、当然ここから埋まっていきます。
しかも朝の5時だと空いているけど、6時だと満車という状態ですから、なんとしても5時までには到着しないといけません。
7日は仕事でしたので、仕事が終わってから諸々の準備をして、21時半に出発しました。
今回は初の遠出ということで、真面目に燃費を測ることにします。燃費計をちゃんとリセットしてガソリンスタンドを出発点としました。

高速道路では、オートクルーズで92kmをセット
給油は、行きは土山SAで3千円の注ぎ足し、伊勢市内で満タンにして帰宅
帰宅時、スタート地点のガソリンスタンドで満タンにして燃費計算です。

結果
走行距離 高速道路=1,152km ・一般道=62km・合計=1,214km
給油 80.8ℓ
燃費 15.0km/ℓ
燃費計の数値 15.6km/ℓ

ちなみに帰りは給油後まっ直ぐに帰宅したので、その数値を出すと、
走行距離 602km 給油 37.2ℓ 燃費 16.2km/ℓ でした。
Posted at 2017/01/08 21:12:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月23日 イイね!
フロントビューカメラ取り付け完了今日フロントビューカメラの取り付けが完了しました。
朝の9時半に車を預けて、出来たのが19時半という(笑)
まあ、これは最初からの約束で、今の時期スタッドレス交換が多いので1日預からせて欲しいという要望を僕が了承したからではあります。
さて、このカメラですが、接続するとナビにどう接続するか指定してやります。
AVとして接続すると、AV選択で必要な時に切り替えて見ることが出来ます。
ただし、必要が無くなったら地図に戻したり、DVD等に切り替えないといけません。
専用フロントカメラと指定すると、一度バックギアを経由させることによりDレンジに入れるとフロントカメラがナビに表示されます。
この時、音楽などは止まりません。画面だけがフロントビューになります。
そして、そのまま走り出すと通常の画面に自動で戻ります。
他にも選択肢はありますが、まずこの二択からの選択になると思います。
今後どちらが使い勝手が良いか試して決めて行きたいと思います。

性能についてですが、いかんせんでき上がったのが夜間ですから見え方などは日中でないと正確に判断出来ませんが、壁に向かって少しずつ前進してみたところ、10cmくらいまで近づくことが出来ました。
アングルについては、ワイド、スーパーワイド、車幅、俯瞰の4通りから選べます。
切り替えは映像が表示されている状態で、画面タッチで切り替えが出来ます。
実際の映像を見るとわかりやすいのですが、今日は写真がないのでイメージで話すと、ワイドというのは普通に広角レンズで写した映像になり、それよりもっと広く見えるのがスーパーワイドです、ただし相当歪みがあり景色は正確には見えません。
車幅は、二画面になり左右の角付近を重点に写します。多分広角で撮った映像を必要部分だけ取り出し歪み補正しているんだと思います。なかなか良く出来ています。
俯瞰というのは車を上からみているような映像です。これも前方のすぼまった映像を補正して広げることで上から見た平面にしているのだと思います。
この4通りについてもこれから色々試して行きたいと思います。
Posted at 2016/12/23 23:28:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月18日 イイね!
今日はイエローハットにフロントビューカメラを注文しに行きました。
ケンウッド MDVーX702のオプションになります。

カメラ CMOS320 ¥25,488
ケーブル KNA15AV ¥2,160
工賃 ¥11,880
ーーーーーーーーーーーーーー
合計 ¥39,528

単純にAmazonで購入すると
カメラ ¥17,800
ケーブル ¥1,618
ですから、部品代は、¥27,648 が ¥19,418 と ¥8,230 の節約になります。
しかし、この場合はイエローハットで持ち込み工賃となり、これが ¥16,200 と割高になり
結局は ¥3,910 の特にしかなりません。
この ¥3,910 をスゲー得じゃん!とイエローハットに持ち込める人は良いんですが、僕は意外と小心者なので、取り付け後に不具合などが生じた時に、機械の故障なのか、施工なのか責任の所在がハッキリしないことは出来ません。
自分で取り付けるという選択肢もあるんですが、ダッシュボードからエンジンルームに配線し、フロントグリルを外してカメラを取り付けるとなると、全くスキルが足りません (笑)
ということで、今回は金で解決するという安易な方法にしました。
取り付けが完了したらレビューをしたいと思います。
Posted at 2016/12/18 20:44:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「伊勢神宮ー外宮ー http://cvw.jp/b/2688729/39162922/
何シテル?   01/11 18:29
nobuといいます。よろしくお願いします。 車旅が大好きな人間で、1日1000kmは平気で走れます。 おかげで車のサイクルも早いです。 今回アウトランダー...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お友達
愛車一覧
三菱 アウトランダー 三菱 アウトランダー
三菱 アウトランダーに乗っています。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.