• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぽおる・ぶらっくのブログ一覧

2017年10月20日 イイね!

長々と、、、

苦しめられましたが、補修用パネル、なんとか入荷致しました~。



昨日の0時30分に静岡郵便局で中継のステータスだったので
余裕で昼間に届くだろうと思っていたのですが、
待っても待ってもなかなか来ません。

それで結局届いたのが18時過ぎ(苦笑)。
最後までヤキモキさせられました。

驚いたのは梱包の箱にドイツの大手の古MB部品屋さんのテープが使われていた事でした。
さてはあの部品の大元ってその大手なのかしら?

でもあそこの店のHPも覗いたけど、確かラインナップにはなかったんだけどなぁ。

んで、日曜日に出掛ける事もあって、週末置きに行けるかどうか判らないので、
仕事終わりに一旦自宅に寄ってそれをピックアップした後、塗装屋さんへ。

その際に11月一杯での作業完了をお願いしてきましたが、
努力してみますとの頼りない回答…。

新たに入手したバンパーの修理の方も現状ほぼ手付かずで
それを含まないで間に合うかどうか判らないとの回答は
入庫から現在まで4カ月以上、11月一杯で5カ月半以上という期間を考えると、
大変な作業であるのも判っている積りだし、
塗装屋さんの立場もある程度理解している積りではいるし、色んな言い分も判るけれど、
私的にはやっぱり一寸納得のいかないものでした。

こないだミーティングに間に合わせるのを諦めた時の経緯もありますからねぇ。

とりあえず言うべき事は言って来た積りですけど、果たしてどうなるんでしょうね?

納期さえ決まっていれば、その日まで待つのは平気ではないにしても、頑張れるんですけど、
この段階に来て何時になるか全く判らないというのは本当にストレスが溜まります。

故にイライラは既にMAX(苦笑)。
胃の痛い日々はまだまだ続きそうです…。
Posted at 2017/10/20 07:27:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月18日 イイね!

部品入荷~。

と言っても残念ながら、ドイツのお店からの補修パネルの方ではありません。

届いたのはヤナセで本国オーダーしていた部品の方で御座いました。

ブツはコチラ。



テールランプのシール左右です。

本当はいーべーで買おうかと思っていたんですけど、
国内価格を調べてみた所、運賃を考えたらヤナセの方が安く、
しかも補修用パネルみたいにドイツ国内で迷走してしまうような事もなく、
最長でも2週間でキチッと届きますからね(苦笑)。

折角バックパネルの塗装を直すのだから、、、という事で
テールランプのシールを交換する事にしたわけで御座います。

因みに製造年は2014年と2015年でした。

で、右下にコソッと写っているゴムの輪っかは?と言いますと、
トランクのお星さまの下のシールで御座いました。

こないだ、220SEのプレートの下にシールがあったのを発見したので、
ひょっとしたらお星さまも?と思い、調べたらやっぱりシールが存在したんですよね。

この部品、過去に私が買った純正部品の中で恐らく最安の部品でして、
なんとお値段、税抜きで10円で御座いました(大笑)。


さて、肝心な補修パネルの方ですが、
今日の午後、ようやくステータスに変化が出まして、
『国際交換局から発送』になりました。

ひょっとするとまだ、どこかの拠点に到着、、、なんて感じで
ワンクッション置かれるかもしれませんが、
今度こそは明日か明後日頃には来そうかな?という気がします。
Posted at 2017/10/18 22:04:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月18日 イイね!

告知:第六回中部縦目MBお駄弁り会

告知:第六回中部縦目MBお駄弁り会 220君の修理がいつ終わるか判らない状況ではありますが、
ボチボチ秋のお駄弁り会の日程を決めねば、、、という事で
主要メンバーの予定をお聞きして決定致しました。

今回は12月10日の日曜日の午前10時から
場所はいつもと同じ新東名上り線のNEOPASA浜松で行おうと思います。

同様に雨天決行・荒天中止であります。

今回もまた終わりの時間は特に設けずに
最後に施設内で一緒にお昼ご飯を食べてから、
流れ解散という事にしようと思います。

中部地区の縦目MB乗りの方、
それ以外の地区だけど、そこまでお駄弁りしに行ってもイイよという縦目MB乗りの方、
はたまた縦目MB乗りじゃないけど、それに興味を持っていてちょろっと覗いてみたい方等々、
参加表明などは特に要りませんので、お気軽にお立ち寄り頂けると嬉しいです~。

尚、NEOPASA浜松にはスマートICがありますが、
一般道からSA内には入れませんので要注意です~。

つまりNEOPASA浜松以東の地域から来られる場合は
新東名で一旦NEOPASA浜松を通過して浜松いなさ北で引き返すか、
東名で三ヶ日JCTまで行って浜松いなさJCTから新東名を東に向かうかのどちらかになります。

※画像は前回(秋)の時の様子です~。
Posted at 2017/10/18 06:21:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月17日 イイね!

やれやれ。

お騒がせしている補修用パネルですが、昨日、ようやくステータスに変化が出まして、
それによると、どうやら入国を果たしたようで、現在通関中のようです。

しかし、9:15に通関手続中の表示の後に
17:55にもう一回通関手続中の表示がされているのは何故???

そんなに時間が掛かるモノなのか?と思うのと同時に
それならそれで状況が変わっていないのに2度目の表示って要るのかしら?と思ってしまいました。

ともあれ、これで明日か明後日頃には到着するのかなぁ、、、と期待している所です。

21日に出荷されていますので、航空便なのに殆ど一カ月掛かっちゃいました(苦笑)。
ホント、ヤレヤレって感じであります。
Posted at 2017/10/17 07:12:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月15日 イイね!

今日のいろいろ

今日はまず、朝一にこちらに行って参りました。



次の日曜日、一寸出掛ける積もりなんですよね。
これで一安心で御座います(笑)。

でも、ひょっとすると次の日曜日辺り、台風が来るかも?なんて話もありますね(汗)。
来ないと良いけどなぁ。

で、午後から出掛ける予定だったのですが、
例の部品の日本郵便のステータスがドイツを出た所?でまたまた止まっているので
それにムカついたから、お昼を食べた後に、電話してみることにしました。

最初、携帯からフリーダイヤルに掛けるも、携帯はこの番号は繋げられないとのメッセージが流れ、
携帯から掛けられる方の番号はフリーダイヤルじゃなかったので、
なんだよ、ケチだな、、、と自分のケチさ加減を棚に置いてプリプリ怒りながら、
自宅の電話から掛けてみました。

結果、アホらしい事に、ネットの貨物追跡で調べられる範囲の事しか
連中も調べられないんですよね(苦笑)。

そんなん意味ないじゃん。

日本に入ればステータスがそのように変わる筈だから、まだ国内入りしてないんだ、
って言うんですけど、
今までのパターンは、ドイツを発った辺りからずっとステータスが変わらないまま、
いきなり届いて、それから配達完了になっていたような記憶なんですよね。

そんなんで追跡サービスなんか意味ないし、電話で問い合わせても詳細が判らないんですから、
どうにもなりませんよね。

ドイツで散々迷走してやっとドイツを出る運びになった所でまたこれなんで
なんとか今の荷物の場所が判りませんかねぇ?って言ったら、
荷送人からドイツで問い合わせてもらう以外では
ドイツの伝票を取り寄せてもらって、ああいう手続きやこういう手続きを取ってもらわないと、、、
ってな感じで細かい事をくどくど説明しだしたので、
『あ”~、もういいです』と言って激怒しつつ電話を切っちゃいました。

いくらDHLから請け負いでやってるからと言ったって、
請け負った限りは責任があるんだから、もっと真剣に対応して欲しいものです。

あれだのこれだの手続きしなきゃならないんなら、それをやってる内に届くっちゅ~の。

もう、何時部品を入手出来んのよ~と滅茶苦茶暗い気分になってしまいました(涙)。

そんな具合でしたが、なんとか気持ちを切り替えて出掛けました。

途中には方向を示すためにひっくり返っちゃってますが、こんな物が。



ラフェスタミッレミリアの一行が比較的近場を通る予定なので、
雨の降る中、久々にそれを見に出掛けたのでした。

で、チェックポイントの富士山樹空の森という、御殿場の施設へ。



でも、ここで待ち構える積りは全くなく、到着15分後に出発。

折角なら走っている車両をすれ違ってやろうって思ったんですよね。

恐らく出発から30分後位に一番最初の車両とすれ違うだろう、、、と想定して出発したのですが、
思った通り、ほぼそのタイミングで、



一番最初の②ブガッティ タイプ35Bとすれ違いました。
う~ん、計算通り♪

雨の中だったのでいろんな要素で没になった画像が多かったんですが、
ギリギリ使えるレベルの画像を以下に載せていきます(笑)。

ブガッティ タイプ35B



ブガッティ タイプ13ブレシア



ベントレー (多分)3Lスピードモデル



☆3つな方のランチア ラムダ 221 CASARO



私の大好きな、ブガッティ タイプ40♪



MG Cタイプ?



ライレー 12/4 スポーツスペシャル



ブガッティ タイプ38



フィアット フルアクーペ



アルファのジュリエッタスパイダーとジュリエッタTIベルリーナ



ポルシェ356AスピードスターとGIAUR TARASCHI 750 SPORT(←なんて読むか判らない…笑)



フィアット ファリーナMM



フィアット スタンゲリーニ1100スポーツ



オスカ MT4



以前、このイベントで見て以来、結構お気に入りの、フィアット 8Vザガート



オースチン セブン



アストンマーチン DB2/4



フィアット 1100TVピニンファリーナ



ポルシェ 356プレAクーペ



↑コレ、好い色ですねぇ。

アルファロメオ ジュリエッタSVザガート



ラゴンダ 3Lドロップヘッドクーペ



他の車を撮影しようと思ってそちらが撮れず偶然撮れた、トヨタ2000GT



私が唯一のMBを撮り逃がす事は許されないと思って、必死に撮った(笑)、
メルセデスベンツ 190SL



以上で御座います。

雨でろくにまともな撮影が出来ないんだし、
撮影すると見るのがそっちのけになるので、
見る方に専念する場良かった、、、と一寸後悔しました。

☆3つさんのランチアなんか、撮影出来てるのに、気付いてなくて、
そういや、居なかったな、、、なんて思っていて、確認したら撮っていた、、、って感じでしたからね。

予定外に早く全ての参加車両とすれ違ってしまい、
県道180号線上で完全に打ち止めになってしまったのですが、
当初の予定通り県道72号から県道71号へ入って、チェックポイントのあるミルクランド方面へ。

途中、ミルクランドの一寸手前でエンコしている参加車両が居ました。

そのままミルクランドを通過した後は、例によって道の駅 朝霧高原へ。
勿論、ソフトを頂きました。



そんな中、気になる張り紙が。



ラウンドアバウト、この辺にも出来たんですね~。

でも、この張り紙じゃ、場所が判らなかったので、
今調べてみたんですが、ファミマ白糸の滝店の前の交差点なんですね!

近くまでは行ってるのに、全然通っていないから知りませんでした。

他の地方でもまた遭遇したことがないので、今度行ってみよっと(笑)。


しっかし、ラフェスタの参加車両を見ていたら、
220君が帰って来ない事が本当に辛くなってしまいました。

部品と言い、作業の進み具合と言い、どうしてこうなっちゃうんですかねぇ…。
Posted at 2017/10/15 22:55:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「昨日の続き http://cvw.jp/b/268913/40232738/
何シテル?   08/12 23:09
1962年式の220SEbクーペに乗っています。 物心ついた頃からMBファンである私が (何度も買い替え出来るご身分ではないので) 最初で最後のMBに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ファン

46 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ その他 メルセデス・ベンツ その他
1962年11月生産の220SEbクーペのウエスタン物です。 前のオーナーさんによると ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
レザーパックという奴らしいです(笑)。 プレオの不調を機に足車も楽しい車にと、購入しま ...
メルセデス・ベンツ その他 メルセデス・ベンツ その他
正式名は忘れてしまいましたがシティバイクです~。 暫く放置していたのでアルミフレームの ...
プジョー その他 プジョー その他
大学の時(92年)に買ったMTBです~。 ママチャリを買いに行った自転車屋さんで一目惚 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.