車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月13日 イイね!
初フルマラソン 完走!\(^o^)/昨日は、愛媛県ランナーの一大イベント
「愛媛マラソン」が開催されました。

私は1次選考で落選となったものの…

何と! 「補欠」で出走することになりました。


5年ほど前に、毎日縄跳び1000回の体力づくりからはじまり、
二重跳び100回オーバーの大目標を達成!(^^)

2年ほど前に、仲間に誘われて走りはじめたときは軽い気落ちで
まさか、フルマラソンに出場するなんて夢にも思わなかった…


目標は…

①とりあえず完走(制限時間6時間内)
②できれば、歩かずに完走
③あわよくば、5時間以内のタイムで!


軽い緊張もいい感じでスロースタートを決めると
沿道を埋め尽くす人々の大歓声に見送られました。

嫁も手を振ってくれてたので、こちらも手を振って応えます。

実は私、体力的なことよりもトイレが近いことの方が心配でした。

前々日(金曜)から、
利尿作用の強いカフェインを多く含むものはなるべく口にしませんでしたが
果たして効果があったのか?

トイレは、3~5キロごとに13か所も設置してあるので、
何とか大丈夫だとは思うのですが、混雑は必至です。

安の定、前半のトイレは全~部!立ち寄りました。(>_<)

しかも、毎回出る量がフツーに出ます。(*^_^*)

後半になって、やっとスルーする個所ができたものの、
計8回もトイレに並び、手元の時計では計35分以上のロスでした。(T_T)


途中、多少風が強い箇所もありましたが、
好天に恵まれて気持ちよく走れそう…

…と思いきや、何か調子が出ない。(^_^;)

中盤になって、やっと調子が上がってきた感じでした。

が、それもつかの間、
終盤は膝の痛みに堪えながらの気力勝負となりました。

タイムが5時間くらいのランナーは、
上り坂や、特に終盤は、歩いている人が大半です。

目標②のため、歩く人を縫うように、コツコツ走り続けました。


それにしても、沿道からの応援がすごい、すごい。

市街地はもちろん、郊外のバイパスや農地区間でも
沿道の人が途絶える個所はわずか。

小ッチャな子どもから、お年寄りまで「頑張れ頑張れ」の声援に、
どれだけ後押しされたことか。


高校生らしき集団が
太鼓を叩きながら大声で応援歌を熱唱してるところなんか
ジ~ンときてアドレナリンが分泌されるのをハッキリ自覚できました。

そう、コイツらときたら、
最初から最後までズッとこの調子で歌ってたんだと思います。

なんというヤツらなんでしょう。

その思い、しっかり受け止めることができました。


私が市内に帰ってきたのは、制限時間が迫る頃だったので、
沿道の人も少しは疎らになってるかと思ったら、そんなことは全くなし!

声援は、途切れるどころか、ゴールに近づくほど大きくなります。

見ず知らずの人たちとハイタッチを交わす間は、
しばし膝の痛みを忘れてます。


いやぁ、皆さん。本当にありがとうございました。<(_ _)>

おかげ様で、無事に目標②を達成することができました。


ゴール前では、高橋尚子さんとハイタッチ。

大勢のボランティアの人たちに迎えられます。

大会を運営しているスタッフや、
ボランティアの方々、本当にお世話になりました。

おかげで走ることに専念できました。


ゴールの瞬間は、感無量。

こんな強く達成感を感じたことはありません。

一瞬、涙が溢れそうになりましたが、グッと耐えました。(笑)

40歳代も後半になってからの挑戦ですが、またこの次も頑張りたいです。


最後に、記録証をもらって、手荷物を受け取ると、
嫁が出迎えてくれました。

ホッとした瞬間でした。(*^_^*)


ネットタイムは、5時間42分と目標には大きく及ばなかったけど、
トイレの時間(8回で計35分)を差し引くと5時間7分で、
目標③にもうちょっとだったと概ね満足ってことにしてます。



今日は、痛みが残る膝を引きずりながら出社しました。

マラソンは、私が好きでやってることなので、
それを言い訳に休むまいと思ってのことでしたが…

午後はやっぱり休暇を取りました。(^_^;)



≪追記≫

マラソンに限らず、スポーツイベントなどは出場者が主役と扱われますが、
それは主催者・スタッフ・ボランティア・沿道で声援を送る方・家族…の応援があってこそ。
全ての関係者の方に本当に感謝します。

また、これからマラソンしてみようと思う方、ぜひどうぞ!
少し練習すれば、必ず完走できます。
もし完走できなくてもいいじゃないですか。
応援を受けながら頑張ることで、必ず得るものがあると思います。必ず。


Posted at 2017/02/13 16:51:55 | コメント(6) | トラックバック(0) | ランニング | 日記
2017年02月05日 イイね!
4thステージ クリア! (*^^)v昨日のことですが、

何と!(^O^)

i-DMの4thステージをクリアしました~♪



アクセラ購入から16か月、走行距離は10,150キロです。

ちなみに、これまでのステージは、次のとおり。
 1stクリア 納車翌日
 2nd 〃  3ヶ月半 2,860キロ
 3rd 〃  10ヶ月  6,700キロ

先日のブログどおり、
アクセルの青ランプ点灯がイマイチしっくりしてなかったわりには
ブレーキとハンドル操作でポイントを稼ぎ、
順調に進歩(?)してきたようです。
(*^_^*)


5thステージでトレーニングしても、運転は上手にならない!

とのことなので、
近いうちに3rdステージモードに戻すつもりですが…

せっかくなので、5thステージがどんなものか試したい気持ちも…

ってことで、5thステージクリアを目指すことは止めることとして、
しばらくはこのまま走ってみることにします。

昨日、クリア後にちょっと近所を走った感じでは、
青ランプ点灯のタイミングなどは、4thステージとあまり変わらないようでしたが、
僅かなミス(?)で白ランプが点灯してしまい、
かなり気を使う印象でした。(^_^;)

Posted at 2017/02/05 13:34:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年01月14日 イイね!
嫁車のフロアマット交換!\(^o^)/うちは、ファンヒータ用の灯油を、
嫁のNボックスにポリタンクを載せて
近所のGSへ買いにいってます。

去年の話ですが、
いつものように灯油を買って、
2列目シートの足元にポリタンクを置いての帰り道。

道路工事で凹凸のある箇所を通過しているときに
タンクが倒れてしまいました。

Nボックスには、もちろんマツダ車のようにi-DMは付いてませんが、
アクセラ同様スムーズな運転を心掛けてますよ~。(*^_^*)

家に到着する直前だったので、
そのまま帰宅してそのままにしてたら…

安の定、次の日に車内が灯油臭い!

タンクのキャップは念入りに閉めていたのに
灯油を溢していたようです。(T_T)

というわけで、嫁車のフロアマットを交換することになりました。

お暇な方は、パーツレビュー整備手帳をどうぞ!

Posted at 2017/01/14 21:26:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | いろいろ | 日記
2017年01月08日 イイね!
今年もラン&ドライブ!年が明けて一週間経ちました。

もう来週はセンター試験ですが、
我が家の受験生、
しっかり勉強してるのかどうかも怪しい…(>_<)

ま、私自身は平和です。

今年はフルマラソンに挑戦するので、
土日にはランニングします。

これまではハーフの距離しか走ったことがないので、
年末頃、単独で30キロランに挑戦してみました。

やはり、体験したことない距離になるとヘロヘロになります。

3時間半くらいかけて走破しましたが、まだまだ修行が必要のようです。


修行といえば、クルマの方も!

現在、i-DMは4thステージでアベレージは4.5前後。

最近になって、やっとアクセルの青点灯のコツがわかってきました。

アクセルが一番簡単らしいのですが、
街中ではジンワリ発進だし、郊外では流れに乗って走るので、
そんにな踏み込むことはありません。

アクセラになって、追い越しも楽々なのですが、
たまにグイッと踏み込むと白ランプだったんです。

でもって、年末頃からは、
何で今まで青ランプが点灯しなかったのか分からないくらいに
簡単に点灯します。(特に発進時)

そのおかげが、「今回」のスコアが伸びるようになりました。

この調子だと、4thステージクリアも見えてきました。










今の私は、アクセル・ブレーキ・ハンドル操作をトータルでみると…

青1:3割  青2:3~4割  緑:3  白:1割以下

くらいの感じです。(割と自分に甘い私の感覚なので、あてにならないかも。)


年明けに加入した「i-DMs」(今日現在の)四国唯一のメンバーとして、
もっとスムーズな運転操作ができるようになりたいです。
Posted at 2017/01/08 13:29:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | いろいろ | 日記
2016年11月23日 イイね!
悪徳商法に引っ掛かったwwwwwwww今日、悪徳商法に引っ掛かってしまいました。
(T_T)

後でネットで調べたら
「竿竹商法」と呼ばれているヤツです。


ことの経緯は次のとおりです。読んでやってください。



我が家の物干し竿、もう20年近くも使ってて少し変色してたので、
以前から買い換えたいなと思ってました。

今日の昼ごろ、
「竹や~竿竹ぇ~~。4メートル物干し竿、2本1000円!」
などと放送しながら、
小型トラックの移動販売車が通りかかってきたので、
急に思い立って買うことにしました。
 
(長モノなので、ホームセンターで買うより手間が省けていいやと思って。)

トラックを呼びとめて話を聞くと
ステンレスになると太さによって、
「ニィキュッパ、サンキュッパ、ヨンキュッパ」とのこと。

価格表がありましたが、老眼の私は、ハッキリ見なかった上に、
サラリと話が次に進んで、詳細に確認ができませんでした。

結局、サンキュッパのステンレスを2本買うことにして、
4.5メートルの竿を4メートルにカットしてもらいました。

どうしてもカットしなければならないほどではありませんでしが、
突き出た部分が不恰好になりそうなので、カットすることにしました。

が、そもそも、カットして欲しいとハッキリ頼む前から
カットされた感じです。
 
(これは、キャンセルしにくくするため、わざと早々にカットしてます。)

で、イザ、お金を払うときなって、
「サンキュッパ」とは39,800円だと言うのです。

私は、「サンキュッパ」の話が出たときに、
「一本=約4,000円か、ちょっと高いなぁ。」と言ったのですが
業者は、「そんな話聞いてませんけど…。」とか言いやがります。

更に、嫁と二人で、一本=39,800円の話は聞いてないと言いましたが、
「ステンレスだからこの値段になる。」とか何とか。

今度は、ハッキリ価格表を見せられましたが、
さっきの価格表と同じ表かどうかも怪しいものです。

相手は、ハナから騙すつもりで、
しかも、揉め事になるのは重々承知のうえでやってるらしく、
ノラリクラリとかわします。

「とにかく今はお金がない。」というと、
あっさり2本で1本分の値段ということになりました。
 
(たぶん、これもシナリオどおりなのでしょう。)

それでも4万円は痛すぎますが、
これも社会勉強になったと諦めることに…

お金を受け取った業者のトラックは、サッサといなくなりました。

それまでは、ノロノロ走ってたのが嘘のよう…


今更、こんな古典的なボッタクリ商法に引っ掛かるのは、
私くらいかもしれませんが、
これを読んだ方、移動販売の竿竹屋にはかかわらないようにしましょう。


今、我が家のベランダの物干し竿、
ピカピカに光ってます。そう、恥ずかしいくらいに…(*^_^*)

Posted at 2016/11/23 16:25:39 | コメント(5) | トラックバック(0) | いろいろ | 日記
プロフィール
「初フルマラソン 完走!\(^o^)/ http://cvw.jp/b/269193/39313061/
何シテル?   02/13 16:51
CPプレマシーSPORT → CRプレマシー20Sを経て すっかりmazdaファンに・・・。 以前から、好みの車は 軽量コンパクトで、サクサク走るヤツ。 ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
pivot 3drive・conpact 取り付け① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/29 22:57:47
ホンダ N BOX 
カテゴリ:みんカラ 車種別トップページ
2015/09/27 12:52:46
 
マツダ アクセラ 
カテゴリ:みんカラ 車種別トップページ
2013/11/24 18:25:12
 
お友達
私みたいな者でよければ、
お友達・MYファン登録、大歓迎です♪
お気軽にどうそ~。
131 人のお友達がいます
裸オウ裸オウ * 黄昏せんべい黄昏せんべい *
かちっちかちっち * 凛.凛. *
☆boise☆boise * SHINSHIN
ファン
27 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
2015年8月安全装備一部改良型です。 BMアクセラ登場から約2年経ち、そろそろMCが ...
ホンダ Nボックス ホンダ Nボックス
7年目のゼストを車検受けるかどうか検討して、乗り換えることにしました。 少し前に発表とな ...
マツダ プレマシー マツダ プレマシー
旧プレマシーのリコール修理作業の待ち時間に、営業マンに勧められて、うかつにも試乗。ついで ...
マツダ プレマシー マツダ プレマシー
購入当時、この鮮やかなスターリーブルーに惹かれました。 サンルーフもお気に入り。 最終 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.