車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月21日 イイね!
うーん、まだ早いよ



札幌地方の初雪は例年より1週間ほど早いようです。

明日には溶けてくれればいいのだけど。

通常、雪の始まりはこんな感じで降っては溶けて、溶けては積もりを繰り返し、11月末頃に根雪となります。

一方、車はというと、タイヤ交換時期との駆け引き開始です。

早すぎると減るし、遅すぎると交換できない。
そして危ない。

道内ではしばらくは夏タイヤで走り続ける車が多いので、降り始めは周りの車により注意して走りましょう。
Posted at 2016/10/21 08:20:59 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年10月18日 イイね!
FJクルーザーのリアハッチオープンスイッチの配線先週末、FJクルーザーのリアガラスハッチオープンスイッチをつけたのだけど、何かしっくり来ない

というのも、ボタンを押せば確かにリアハッチガラスは開くのだけども、ドアがロックされてしまう。

そしてそのドアは鍵が無いと開かない状態。

今回の結線はキーシリンダーを回したときと同じ振る舞いをするようになっている。
リアハッチガラスはキーをロック側に0.8秒回すことでオープンすると書いてあるので、必然的にドアもロックされてしまう。
まあしようがないんだけど。


でもそれって、使い勝手的にどうなの?


というわけで配線図とにらめっこしていた。

そしたら




リアハッチガラスのロックアッセンブリにECUから伸びている線(ブルーにイエロー)
これを+12Vに短絡すれば、リアハッチガラスだけ開くんじゃね?

ということで、今週末はこの作業になりそう。
どうかガラスだけ開きますように!


ラゲージ棚の製作はいつになることやら(^^;;
Posted at 2016/10/18 08:55:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2016年10月15日 イイね!
ユピテルの簡易カーセキュリティVE-S37RSを純正キー解除連動にした件数日前の投稿にて、ユピテルの簡易カーセキュリティAguilas VE-S37RSの使い勝手が非常に悪い件を投稿しました。

その後、あれやこれや考えてみたところ、いいアイデアが湧いて出ました
結論から言うと、キーロックによる解除でVE-S37RSの警戒解除を行うことに成功。

これでもう子どもが爆音に晒されるようなことは無いはず!
VE-S37RSの唯一の不満だった点が解消です!

また、たま〜に鬱陶しくなる警戒スタートもタイマーユニットの設定時間分だけ猶予されるようになります。

なお、施工には相応の知識とリスクが伴いますので、真似される方はご自身の責任でどうぞ。


■用意するもの
エーモン タイマーユニット 2854



ダイオード2つ



■配線概要


上図の配線イメージです。
要するにエーモンのタイマーユニットを利用して、キーロック解除時にAguilasに電力を供給することにより、セキュリティを強制的に解除するのです。

タイマーユニットの動作は単純です。
常時電源から電源を取り、青線に連動させたい電源をトリガとして入力すれば、設定スイッチに応じた時間だけ黄線に電力が供給されます。

つまり、キーロックで発生する信号をタイマーユニットの青線に取り込めば、キー解除に連動したセキュリティの解除が成功するはず、そう考えました。

で、いろいろ検討した挙句、出た結論はハザードでした。
FJクルーザーは、キーロックでの施錠/解錠ともにハザードが点滅します。
施錠は1回、解錠は2回です。
最初は室内灯の線やドアロックの信号線を使いことも考えましたが、これらは鍵穴で解錠した場合にも電圧がかかるため、ピッキングなどで解錠された場合にもセキュリティが解除されてしまいます。
セキュリティが完全に無意味です。これはえらいことですw

というわけで、ハザード連動させました。
ハザードだけに連動させると何かと問題が発生するため、ACCにも連動させました。
これでエンジンスターターで始動した場合にもセキュリティが解除されます。

FJクルーザー以外に同様の方法を取るには、ハザード以外の信号を探さなければならないかもしれません。

なお、回路中のダイオードを入れないと、ACC電源がウインカーに流れてしまうため、ウインカーが点灯しっぱなしになります。
ダイオードは必ず入れましょう。

■特記事項
常時電源、ACC連動電源はヒューズボックスから難なく取れます。
ではハザード信号というかウインカー信号をどこから取るか。
この度はグローブボックス下の、メーターから取りました。

グローブボックスを取り外し、メーターの左側に刺さっているコネクタにそれはあります。


ピンク色の配線がメーター内のウインカーインジケーターです。
ビニールテープを少しめくり上げ、ピンクの配線から分岐しました。


というわけで、この方法を取れば、少なくともFJクルーザーでは純正キーによるロック解除に連動して、セキュリティが解除されます。
なお、施錠時のハザードにも反応するためドアクローズによる警戒開始はできなくなります
VE-S37RSは断電後60秒で警戒開始になるため、施錠から少々で警戒開始となります。



それでは良い精神衛生状態で、どうぞ楽しいカーライフをw
Posted at 2016/10/15 23:05:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年10月13日 イイね!
ポチポチが止まらない


アマゾンでのポチポチが止まらない。
Posted at 2016/10/13 23:16:48 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年10月10日 イイね!
FJクルーザーに心ばかりのセキュリティ
ユピテルのAguilas VE-S37RSを導入した。

車は自宅駐車場なので、特にそこまで徹底する必要もなく、何かあればすぐに対応できればそれでいい程度。
まあ、やられるときはやられるしね。

それにしても困っているのは、この簡易型ならではの使い勝手の悪さ。

アクセサリー電源に連動してセキュリティが勝手にかかるのはまだいいとして、解除がいちいちリモコンを操作しないといけない。

そして、その反応がとにかく遅い。
ボタンを押して5秒?10秒くらいあるのではないかと思うほどのまったりさ。

先に車のロックを解除しようものなら、子どもがドアを開け、けたたましいサイレンの餌食に。

なんとかして車の解錠に連動できないもんかと考えている。

ルームランプの配線をうまいこと利用したら何とかなるかもしれないと考えて入るところ。

名案がどっかから湧いてきたらやってみよう。



Posted at 2016/10/10 20:32:44 | コメント(0) | トラックバック(0)
プロフィール
「[整備] #FJクルーザー ユピテルVE-S37RSを純正キー解除連動にした http://minkara.carview.co.jp/userid/2692190/car/2266036/3946842/note.aspx
何シテル?   10/16 00:11
むらとむです。よろしくお願いします。 IT系を生業に趣味で電気工事士を取るようなDIY派です。 さて、これからどうしてやろうか!
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
リアハッチオープンスイッチ取付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/07 22:42:43
お友達
1 人のお友達がいます
しょおっさんしょおっさん
愛車一覧
トヨタ FJクルーザー トヨタ FJクルーザー
トヨタ FJクルーザーを買いました。 どノーマルの寒冷地仕様をこれからいじっていこうと考 ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.