• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

pangziのブログ一覧

2017年10月17日 イイね!

外壁塗り替え

外壁塗り替え昨日から 自宅兼事務所の外壁を塗り替える作業が始まった。

実は 新築してから約25年経つが、塗り替えは今回が初めて・・・。

この話をすると、業者は勿論、一般の方にも驚かれるが、何とかここまでもってくれた。

ちょっと厚めのタイル調サイディング材を使用したのが良かったかもしれない。

でも、コーキング部分はもうボロボロ・・・。

幸い、1年9か月前に 内部をリフォームした際(自宅の一部を事務所に改装するにあたり、全ての部屋をリフォームした)、雨漏りなどは見受けられなかったが。



ということで、雨の中、昨日は足場組み立て、

今日は 足場にメッシュシートを貼り、外壁部分の高圧洗浄作業を施工中。


足場組み立て作業中は 愛車は近くのスーパーの有料駐車場へ避難。





昼過ぎに組立完成





昨日はここまで




今日は メッシュシート貼り

愛車はそのままでOK だそう。  きちんと養生してくれた。






今、高圧洗浄作業中。


ただ、明日以降も当分、悪天候が続きそうなので、実際の塗装作業に掛かれるかは微妙・・・。

悪天候が続くと、ずっとこのまま足場・メッシュシートが掛かったままの生活になるので、

日当たりも悪いし、洗濯物も干せない(まあ、雨なのでどちらにしろ外には干せないか・・・)。

オフ会の時に 天気が良くなるパワーを使い果たしてしまったからだろうか(笑)。


まあ、あとは天に任せるしかない。

ウチよりも、業者(職人さん)の方が辛いと思う。雨だと仕事にならないので、収入も・・・気の毒に!




ちょっと気になるモノが。

愛車を養生するシート。(シートというより特大のキャップ?)








ただのビニールだけかと思ったら、二重になっているそうで、内部には擦り傷防止の為、メッシュ素材のシート(キャップ)が被せてあった。




これ、屋根なしで青空駐車の我が家には「使い捨てのボディーカバー」として良いかも!

職人さんに どこで購入できるか聞いたので、ちょっと調べてみようかと。


以上、くだらない話題で 失礼・・・。








Posted at 2017/10/17 12:00:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月16日 イイね!

東北(会津)ツーリングオフ 報告②

東北(会津)ツーリングオフ 報告②引き続き 東北(会津)ツーリングオフ 報告② を。

その前に、ぼんきち☆ さん が デジカメで撮影した美しいデータを送って下さったので、①の補足として何枚か掲載させて戴く。



まずは 五色沼(毘沙門沼)。  曇りでもこんなに綺麗なんです。

天気が良ければ もっともっと美しい!





皆さんの愛車もピッカピカ!

磐梯山ゴールドラインの猪苗代湖を望む展望台にて












阿賀野川沿いで直列






やはりスマホで撮影したデータとは全然違うね・・・。




さて、道の駅 にしあいず で お開きになったあと、

宿泊組は 会津若松のホテルにチェックイン。


そして 19時より 会津郷土料理 田季野 さんにて、反省会。





古民家を利用した風情のある店内





参加者は  

地元の LOVE VW さん、NAO-NAO さん御夫婦、もっと楽しく感じるままに さん御家族、kame1000pさん と 私pangzi夫婦 の 計8名(+11ヶ月のお子さん)



まずは かんぱ~い。




LOVE VW さん や 少しホテルが離れており、クルマでここまで来てくれた もっと楽しく感じるままに さんは、ノンアルコール・・・。


コース料理を予約していた。


先付 湯葉もあった




まんじゅうの天ぷらがあった! あんこが入ったまんじゅうを 醤油タレにつけて食べるのだが 以外に美味しい!




味噌田楽




会津名物 こづゆ  貝柱の出汁が美味しい




冷たい蕎麦  わさびが効いている




ここの名物、わっぱめし(今日は鮭だった)



最後はデザートにフルーツ(撮影忘れた・・・)。



美味しい料理を戴きながら、話しも弾んだ。






LOVE VW さんからは 地元のお話しを始め、為になるお話しもたくさん伺えた。

また、皆さんのプライベートも少しつづ聞くことができ、ぐ~んと距離が縮まった。

やはり、ON LINE上の付き合いよりも、この様なお付き合いは重要だと痛感した。

PASSATを購入してからの約1年、幸い今まで オフ会では本当に多くの恵まれた出会いがあった。

それらの皆さんとの経験は、私の大切な宝になっている。

今では毎週のように連絡を取り合っているみん友さんも多いし、関西オフの翌日には、思いがけずヨットに乗せて戴いたりもした。

今回、出会った皆さんとも、既にLINEのグループが出来、いろいろな情報交換をさせて戴いている。

皆さんとはこれからも良いお付き合いをさせて戴きたいと思っているし、今後もPASSATを通じて、もっと多くの方々と素敵な出会いをしたいと思っている。


話しが逸れて失礼。

ここでも もっと楽しく感じるままに さんの息子さんは「アイドル」として 大活躍してくれた。

2時間半くらいの短い時間だったが、とても有意義な時間を過ごさせて戴いた。



LOVE VW さんとは ここでお別れ。 本当にありがとうございました。

またお会いできることを楽しみにしています!


これで 1日目が終了。

皆さん ホテルに戻って就寝。





2日目は 朝8:45に 会津総合運動公園の駐車場で待ち合わせ。 参加者は4組。




私達夫婦と kame1000pさんは 田季野さんから徒歩10分程度の同じビジネスホテルに宿泊した。

(急遽 欠席となったGRDさんも同じホテルを予約していたのだが・・・)


8:20頃、ホテルを出発。





会津総合運動公園の駐車場へ。 すでに もっと楽しく感じるままに さんは到着済。



すぐにNAO-NAOさんも到着し、今日の最初の目的地である 大内宿に向けて出発。

この日も 天気予報は雨であったが、靄?霧?は出ているものの、雨には降られなかった。







9時半前に 大内宿に到着。

普段は大混雑の駐車場入り口も、この日は全く混雑なしですんなり入場できた。









雨は降っていないが、少し寒かった。



大内宿・・・

江戸時代における会津西街道(別称:下野街道)の「半農半宿」の宿場の呼称。明治期の鉄道開通に伴って宿場としての地位を失ったが、茅葺屋根の民家が街道沿いに建ち並ぶ同集落の通称として、現在も受け継がれている。






朝ごはんはコンビニだったので。。。

手作りに玉こんにゃくを。




続いて いももち も・・・ 食べてばかり。




とても大きいシイタケをお土産に購入




水路で飲み物を冷やす・・・ この日は寒かったが、真夏でも この方法でとても冷たくなる!

(以前、夏に来たことがあるが、水路の水がとても冷たいし、景色も良いので、ここで飲むラムネはとっても美味しく感じた)




藁葺屋根と山々 いいね~






皆さんはきっちり朝ごはんを食べて来たようなので、今回は経験できなかったが、、ココの名物は ネギで食べる蕎麦。

次回は是非 経験してみてください。







急な階段で正面の丘を登り、宿場の全景を







蕎麦やこんにゃくも名物だが、私の隠れ名物はこれ。




5~6年くらい前までは 「岩魚サンド」だったと記憶していたので、店の人に聞いたところ、

鮎の方が美味しいので 鮎に換えた との事。


モチロン 購入!




クルマに戻ってから 2人で食した・・・。







とても美味! 大内宿に行ったら これも試してみて!



大内宿の後は、約100km離れた栃木県の川俣温泉へ。

実は、私達夫婦の隠れ家なのだが・・・。

(以前 雪見露天風呂 で投稿させて戴いた)

仲良くなった皆さんには教えてしまおうっと。


ホテルの露天風呂なのだが、11時から14時のみ 日帰入浴が出来る。

ということで 急いで向かった。 幸い、道は空いていたが、片側1車線の田舎の(失礼)普通国道。

遅いクルマがいると、その分、時間が掛かる・・・。







出発してしばらくは このように曇りで 道路も乾いていたが、福島県から栃木県に入るころから、道路が濡れて来た。(雨は降っていなかったが)




12時前に 川治ダムに到着。

急いでいたので、1時間以上、トイレ休憩もしなかった・・。(皆さん、スミマセン)

皆、一斉にトイレへ!(笑)






このダム、結構 絶景。

反りが凄い。










ここの食堂で簡単に昼食をとることにした。

簡単に食べないと お風呂の時間が!

そばやうどんにした。





食事をした後、、朝から「少し体調が良くない」と仰っていた kame1000pさんが、

「温泉には入れそうもないので」とのことで、先に御自宅に戻られることになった。

残念だが、体調優先。  ココで お別れ。



3組で、約30km、山奥の秘湯を目指す。

時間がギリギリなので、(何度も走行した事がある)私が先頭で、ガンガン飛ばさせて戴いた。

家内は「こんな飛ばした車内で撮影は出来ない!」と少々怒り気味。というわけで、紅葉が綺麗だった道中の写真は 残念ながら 無し・・・。

そうそう、①でこの話題に触れるのを忘れてしまったのだが、NAO-NAOさんの奥様の運転が凄い!

オフ会中も御夫婦、交代で運転されていたのだが、ガンガン飛ばす皆さんにきちんとついて行く。

私は奥様が運転中に直後に着いたことは無かったので、実際は間近で拝見はしていないが、ぱさぼーさんなどのお話しを伺うと、カーブのコース取り的確らしい。恐るべし!




13時前に やっと温泉に到着!






クルマを留め、すぐにフロントへ(事前に 電話はしておいたが・・・)。

すると 威勢の良い、いつものおばちゃんが 「今は他のお客は誰もいないから 好きに入っていいよ!」と言ってくれた。

時間も 本来は14時までだが、14時半までOK としてくれた。


このホテルは崖地に建っており、フロントが7階、お風呂は1階。

まずは ロビーから 下を。








川沿いに露天風呂がある。


エレベーターで1階へ。


紅葉、綺麗でしょう?




貸切露天風呂が3つ。




3組の家族ごとに貸切できる。



私達夫婦はまず 檜風呂へ。








清流と紅葉を観ながら ゆったり・・・




湯船に浸かった目線での景色




隣りとの仕切りの隙間からも 紅葉が見える・・・





混浴の大屋天風呂にも「客はいない」と知っているので、家内と二人で タオルを巻いたまま 移動。








湯に浸かって、足の指を・・・(笑)






もっと楽しく感じるままに さん達が お子さんの世話の為、早めに上がる とのことなので、今度は、泡風呂に。また タオルを巻いたままで 移動・・・










ここでも 湯に浸かった目線で







と言った感じで、14時半まで3組の家族で貸切温泉を楽しんだ。



ここから もっと楽しく感じるままに さん御家族は、

日光戦場ヶ原方面への山王林道という険しい山道を通り、金精峠~日本ロマンティック街道~沼田IC~関越道というルートで帰宅される との事で、一応、ココで オフ会はお開きに。

(このルートを走行したことがある方ならお判りだと思うが、1歳未満のお子さん連れで、新車のGOLFを操り、あのルートを走行する とは相当なツワモノ・・・、もっと楽しく感じるままに さん はホントに凄い!)



NAO-NAOさんとも 一応 お別れし、我々は 川治方面へ来た道を戻った。

来るときには 飛ばしていて撮影出来なかったので、少し撮影タイムも。


川俣湖





紅葉と愛車








雨には降られなかったが、道が濡れているので、御覧の様にボディ下部はドロドロ。


ということで、東北(会津)ツーリングオフは ここまで。

如何だっただろうか。


独断で 今まで自分が訪れた事のあるところをコースにしただけなので、皆さんはどう感じて戴けたか、少し心配ではあるが、自分としては、達成感はある。


何より、事故が無かったのが一番。

次に、天気に恵まれ、渋滞も無く、スムーズな行動が出来た事も嬉しい。

それも、皆さんの御協力があっての事。 

本当に、我が儘にお付き合い戴き、ありがとうございました。

kameさんと急遽欠席になってしまったGRDさんの体調も気になっていたが、今日の午後、お二人ともメールや電話で連絡が取れ、体調も戻られたとの報告を伺い 一安心。

他の皆さんも 風邪などひかれていないでしょうか?


宜しければ また一緒に楽しい事をしましょう!

直近では12/2(土)に房総でオフ会を開催致します。




さて、ここからは、我が家の個人行動・・・。


川治に戻ったころ、家内が、「牛タンが食べたい」と言いだした。

実は10/15は家内の誕生日。 なので、要望を聞かないわけにはいかない。

スマホで検索したところ、宇都宮に牛タン専門店がある事が判り、そちらへ急行。

でも、実は私はまだお腹は減っていない。

そういったら、「じゃあ、100円ショップに寄りたい」というので、再度、検索。

宇都宮で100円ショップに寄り、買い物をした後、牛タン屋さんへ。




牛タンの量の多い定食2つと、和牛カルビを注文。




そこそこ高級なネタを使っているみたい。

山芋も すりおろしたもの をそのままに、別盛りで出汁がついてきた。

(チェーン店の出汁で薄めたモノとは違い、独特の粘りもあって美味しかった)





以前の投稿でも記載したことがあるが、家内は牛タン大好き人間。

なので、おかわり!だって。



誕生日なので許すしかない。


お腹いっぱいで 家内の機嫌も良くなり、帰路へ。

途中、スタンドで給油。


宇都宮上三川ICから北関東道に乗り、東北道~外環道経由(東北道佐野~羽生の間で、少し渋滞に遭った 時速35kmでしか流れない時間が15分くらいあり)で、帰宅。


20時頃 自宅に到着・・・できたが、ボディ下部のドロドロが気になったので、雨の中、コイン洗車場に行き、下部を重点的に洗浄。





泥と一緒に木の葉などがボディに着いたまま乾くと 面倒なので・・・。

雨が降っていたので拭き取りはせず、そのまま帰宅。

20:14到着。


結局、会津若松から356km走行。高速道走行も加わり、燃費は17.3km/L。

川俣温泉までの山道を飛ばしての数値。まあまあかな。(電気ゼロでスタート)





10/14朝出発後、771km走行し、累計走行距離は 22445km





以上、長文をお読み戴き、本当に感謝致します。

おわり























































































































Posted at 2017/10/16 18:05:51 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月15日 イイね!

東北(会津)ツーリングオフ 報告①

東北(会津)ツーリングオフ 報告①10/14(土)15(日)で PASSAT 東北(会津)ツーリングオフ を開催した。

お陰様で、奇跡的に天気にも恵まれ、事故やトラブルも無く、無事終了する事が出来た。

参加して戴いた皆さん、本当にお疲れ様。そしてありがとうございました。

企画段階から御尽力戴き、当日は道案内役として隊列の先頭の走行までして戴いた LOVE VWさん、本当にありがとうございました。

準備をお手伝い戴いたのに、残念ながら体調不良で参加できなかったGRDさんも ありがとうございました、次回は是非御参加を!




さて いつもの様に時系列を追って 御報告をさせて戴く。


集合は10時に 道の駅 猪苗代。

「渋滞が嫌いだし、一応、主催者として遅刻は出来ない」 という建前の元、

(本当は 遠足前の小学生の様に、眠れないだけ・・・) 

3時半過ぎに 大雨の中 自宅を出発した。




渋滞はしていない様だし、雨も降っており、充分に時間の余裕もあるので、東北道はACCを80~90にセット。 燃費も良くしたいので、のんびり走行した。

途中 那須高原SAで朝食休憩に立ち寄った。少し車内で仮眠をとろうと思ったのだが、やはり興奮気味で(笑)眠れないので、そのまま走行し、白河中央スマートICで高速を降り、下道で猪苗代へ。
(会津に行く際は 良くこのルートを走行する)

下道の途中で雨はすっかり上がった。




待ち合わせの2時間以上前の7時半過ぎに、猪苗代湖に到着。

朝の湖畔を。この辺りは道路も濡れていないし、雲の間からは晴れ間も見えてきた。






集合場所の 道の駅 猪苗代 にも 7:50頃到着。

磐梯山が綺麗に見える。  雲が移動してくれることを祈った。






ほどなくして kame1000pさんも到着。 相変わらず早い。


2時間も時間があるので、例によって、私は近くのスタンドへ洗車をしに行った。

雨の中、走行してきたので、汚い。 せっかくのオフ会なので、綺麗なクルマで皆さんとお会いしたいので。

洗車後、道の駅に戻り、kameさんと雑談しているうちに、徐々に皆さんが到着。

集合時間の15分以上前に全員集合完了。 皆さん 優秀!




今回の参加者

①LOVE VW さん(地元 会津在住)

②ぱさぼー さん(御家族3名で参加)

③NAO-NAO さん(御夫婦で参加)

④ぼんきち☆ さん

⑤もっと楽しく感じるままに さん(御夫婦と あと少しで1歳になる息子さんと参加)

⑥kame1000pさん

⑦私pangzi(家内と参加)

合計7組、うち御夫婦・御家族連れが4組。 

常々、「家族も一緒に楽しめる会」にしたいと考えているので、今回は私的にはかなり嬉しい・・・。

(GRDさんは、急きょ体調不良で不参加。前日までに、何度もお電話を戴いて「本当に残念」と仰っていられた。「湖畔で美味しいコーヒーを!」と、先週、コストコで一緒に買い物までして準備をしてくださっていたのだが・・・)


尚、1つ御報告。

写真を御覧になってお判りと思うが、GOLF GTIが1台・・・。

実は、つい3日前まで B8 PASSATオ-ナーだった もっと楽しく感じるままに さん が、
衝動的に GOLF GTI に買い替られたそうで、今回はPASSATオーナーOBとして参加となった。
(勿論、今後も是非参加をして戴きたい)

このGOLF 納車3日目だそう!




簡単な自己紹介とスケジュールの説明の後、少しだけ「撮影時間」を設けたが、すぐに出発。

1つ目の目的地の「らぁめん」は、早く行かないと 売り切れてしまうので・・・。








LOVE VWさんに 先頭を走行して戴き、隊列を組んで出発。

檜原湖の奥へ向かう。

この日は、週末のこの辺にしては珍しく、渋滞もなく、スムーズに進んだ。

そうそう、「隊列が信号で途切れてしまったり、途中に他のクルマが割り込んでしまっても、道路脇でハザードを出して待っていると 他のクルマに迷惑なので、次の目的地までは、そのまま進む」というルールを設けていたのだが、数えるほどしか そのような状況にもならず、ホントにすんなり移動できた。

私が最後尾を走行したので、家内に「出来るだけ多くの写真を!」と依頼したのだが、やはりスマホで動くクルマを撮影するのは(我々には)困難な様で、あまり写りが良い写真がない・・・。

しかし、どんな状況だったか くらいはお伝えできると思うので、いくつか掲載させて戴く。
(画像が良くないのは御勘弁を・・・)















11時よりかなり前に らぁめんやさんに到着。




これらの写真では判りにくいと思うが、予想以上に 紅葉になっていて、走行中も綺麗で気持ちが良かった。






らぁめんやさんの建物は 檜原歴史館の中にあるため、建築士の我々(ぼんきち☆さんも 同業者であることが この時に判明!)には とても興味深い。







らぁめんのメニュー




おススメは 会津山塩 だそう。

我々夫婦は、いつも異なるモノを注文してシェアするので、 山塩 と 醤油(チャーシュー)を注文。





どちらもさっぱりしてとても美味しい。これなら毎日売り切れになることは頷ける。

(お盆休みに来た際は、売り切れで食べることが出来なかった・・・)



お腹いっぱいになったあとは、檜原湖の残り半周をし、少し猪苗代方面へ戻り、五色沼(毘沙門沼)へ。

再度、「下手な画像」を・・・。 先頭と最後尾を除き、クルマの順番は変わっています。


















途中、「森のくまさん」バス (前を撮影できなかったが、懐かしいボンネットバスだった!)を追い越した。

決して煽って追い抜いたのではありません! 乗客に檜原湖の景色を見せるために停車していたのです・・・。




7台が直列に駐車できるスペースが無かったので、檜原湖の絶景とクルマを一緒に撮影できず残念・・・。

代わりにフェリー乗り場で少し休憩・・・のつもりが、クルマ談議に花が咲いてしまい、少し予定が狂うう・・・。






しかし、予想外に「良い事」もあった。

クルマ談議がとまらない男性陣への愚痴が、女性陣(4名)の中で始まり

「早く五色沼の綺麗な景色をみたいのに、男どもはいつまで同じ話をしているんだ・・・」といった内容だったそう(笑)。しかし、これで、女性陣が仲良くなったようで、その後は和気藹々。これは良い事!

なんか、普段の夫婦生活にも似ている?  旦那の愚痴で 奥さん同士が盛り上がる・・・。

あともう1つ、もっと楽しく感じるままに さん のお子さん(11ヶ月、もう少しで1歳)も、アイドル的な存在となり、今回の会の雰囲気を良くしてくれた。

全く泣かないで、いつもニコニコ。 本当に良い子!

そういう意味でも、本当に楽しい会だった(・・私の個人的な感想・・・)。



LOVW VWさんの R-Line風グリル(自作)




19インチRAYS




珍しくYANASEで購入した方が2名!







やっと、クルマ談議も終わり、再スタートし、五色沼 到着。

ココでは クルマ談議禁止!(クルマの写真も無し)、観光に徹した。






ソフトクリームを食べたり、湖畔(沼の場合は何という?)へ下りたりして、少し散策。


綺麗な場所 といいながらも、天候の影響もあり、綺麗な写真が無い・・・。

唯一、我々夫婦を撮影して戴いた写真が少し綺麗なので、それを掲載させて戴く。(顔は隠します)





そうそう、前回の静岡オフのツーリング時にも感じたが、皆さん、私の想像よりも飛ばす!

やはり「走るのが好き」なようなので、当初のコースを変更し、ワインディングルートを走行する事に。

昔(私が若い頃、スキーに来ていた遠い昔)は有料道路だったが、

今は無料になった 「磐梯山ゴールドライン」を走行。結構 カーブがきつい。





家内も慣れてきて、沿道の紅葉も撮影できるように・・・






ところどころ、少し霧が出てきたが、大事には至らなかった。




展望休憩所から見た 猪苗代湖  雲はあるが、幸い 雨には全く降られなかった。



ここでも、みんな 飛ばす 飛ばす!

LOVE VWさんは さすが地元。

冬のスキーシーズンでもスタッドレスを履いてガンガン行くそう。 都会のひ弱な我々とは違う。

2番手のGTIさんとのデットヒートは、最後尾の我々には全く見えず。

後で話を聞いてびっくり。




道の駅 磐梯 で少し休憩。


ここで、もっと楽しく感じるままに さん が お子さんと奥さんを少し休ませたい(朝早かったので)とのことで、少し早めにホテルへ行く事に。(夜の宴会には出席戴く)


ココから先は PASSAT6台のツーリングで西会津へ。









途中、阿賀野川沿いに出る手前から、盆休みにこの道を走行し慣れている私が、先頭を走る事に。


静岡オフの時の GTE さん や B☆STYLE さん の真似をして、後続車を撮影してみたが・・・

これも上手くいかない・・・









家内がサンルーフから手を出して・・・



難しい・・・。



川沿いや磐越西線沿いを走行し、気持ち良かったのだが、良い撮影ポイントに停める事が出来ず。

(他のクルマに迷惑をかけるわけには行かないので、結構、場所選びは難しい。これは今後の課題・・・。)


磐越西線の線路沿いには SLばんえつ号を撮影すると思われる 「てっちゃん」達が多数 三脚を構えて待っていた。

我々も線路際に止まって、SLとPASSAT を撮影したかったのだが、良い場所が無かった。



ということで、やっと 撮影できる場所をみつけ カシャ。










道の駅 にしあいず に到着後、クルマ談議再開。














今回も ぼんきち☆さんが 三脚と高性能デジカメを持参してくださり、

参加者の集合写真を撮影して下さった。



皆さん 良い笑顔で写ってる!



後半の写真を御覧戴くと判ると思うが、午後は青空だった。

今日1日全く雨無し! 天気予報は外れた。

やはり「晴れ男、晴れ女」が揃っているみたい(私は違うが・・・皆さんのパワーが勝ったのだろう)。

そういう意味でも、大変良い1日だった。



とはいえ、主催者としては 「皆さんが楽しんで戴けたかどうか」は 自信が無い。

それについては、参加された皆さんの投稿で御確認を・・・。




いつものごとく、クルマ談議は尽きないが、宿泊組ホテルへのチェックインの時間等もあるので、

初日はこの辺でお開き。


ぱさぼー さん と ぼんきち☆ さん は ここでお別れ。

お疲れ様でした。


他の皆さんは、19時からの反省会(宴会)でまた盛り上がる。




この日、走行したコースはこれ。




けっこう走ったのではないだろうか。




いつもながら 長文を最後までお読み戴き感謝致します。


反省会(宴会)と 2日目の御報告は ②として投稿させて戴く予定。























































































Posted at 2017/10/16 00:11:20 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月12日 イイね!

菜苑の純レバ丼

菜苑の純レバ丼今日午後は葛西で顧客と打ち合わせ。

愛車で出掛けた。

夕方は家内と待ち合わせ(家内の会社まで迎えに行く約束)。

早めに打ち合わせが終わったので、お台場辺りを少しドライブ。


東京ゲートブリッジ走行中、羽田空港に着陸する飛行機が。

丁度良いアングル と思ったが、蚊の様にしか写っていなかった・・・







海底トンネル走行中

HVモードで エンジンが止まっている(電気走行)場面のメーター



前回の給油後 あまり遠出はしておらず、近所しか走っていないので、

(羽田空港と成田空港へ1往復ずつ、他はコストコへ行ったくらい)

ガソリンをほとんど使わず500km近く走行した・・・。


17時半に 浅草の会社の前で家内を拾い、帰路の途中にある中華料理店で夕食。

蔵前通り沿いの錦糸町と亀戸の中間にある 菜苑 。









ここの 純レバ丼 が美味しい。


一度食べたら 忘れられなくなり、また食べたくなる・・・。


以前、 「孤独のグルメ」 でも紹介された。

 


クルマは近くのパーキングメーターに停めた。 

この時間はガラガラだが、きちんと300円を投入した。(交番が近いので・・・笑)


メニューはこれ




2人で  3品注文


まずは 当然 純レバ丼







カタ焼きそば




あとは 餃子 (撮影前に家内が1つ食べてしまった)




場所柄か、ちょっと高めだが、濃い目で甘く、なぜかまた食べたくなる味。



皆さんも 一度 お試しあれ。


お腹いっぱいになって、帰宅。


今からまた仕事・・・。















Posted at 2017/10/12 20:09:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月10日 イイね!

赤や黄色のPASSAT

赤や黄色のPASSATNETを見ていたら、赤いPASSATの写真を見つけた

Alltrack ではなく、 RL!











B7 PASSAT の赤は日本でもたまに見かけるが、

B8もカッコイイよね。 なぜ販売しないのだろう?




ドイツのVWサイトを見ていたら、

GTEも 本国では赤が選択できるそう!

(実物の写真は無かったので サイト上のシミュレーション画像で)












実際、自分が購入するかは微妙だが、これに乗っていると目立つだろうな・・・。

因みに GTEのボディカラーの選択肢はこれだけある(10色)!




サイトは これ


ボディーカラー選択の後、タイヤ・ホイールを選択し、他のOPを選択する方式らしい。

(ほとんどの機能・装備を自分で選択できるみたい。

  ライトやメーター、HUDなどから 細かい装備まで)

面白いので 興味のある方は試してみては如何?




CLやHL は なんと 14色から選択できるらしい。

しかも、Golfのイメージカラーのイエローもあった!

(これも実物の写真は無かったので サイト上のシミュレーション画像で)







PASSATの黄色です!  

実物を見てみたいね!!  似合うのだろうか?



CLやHLのサイトは これ


エンジンも こんなに 種類が多い中から選択可能




Alltrack も 14色から選択可能。



Alltrackのサイトは これ


Alltrackもディーゼル以外のエンジンも 選択できる  のね。


日本でも もっと多くの色や 仕様の選択肢が増えるといいね。

そうすれば もうちょっと売れるのでは?


































Posted at 2017/10/10 15:51:05 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「外壁塗り替え http://cvw.jp/b/2692739/40588277/
何シテル?   10/17 12:00
2016/10/29 パサート ヴァリアント GTE アドヴァンス 納車。 7代目の愛車。 車歴 ①日産ガゼールHB XE-Ⅱ(S110) ワインレッ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ニュー・モモちゃん。。。!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/22 14:07:17

お友達

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン パサート GTE ヴァリアント フォルクスワーゲン パサート GTE ヴァリアント
フォルクスワーゲン パサート ヴァリアント GTE アドバンス オリックスホワイト マザ ...
トヨタ エスティマハイブリッド トヨタ エスティマハイブリッド
1990年、父親が初代エスティマ(TCR20W 2.4L 4WD ワインレッド)を発売と ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.