車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月11日 イイね!
どこまでも遠くへ。千葉県には勾配がありウネウネとした「峠」と呼ばれる道は少ないけど愛車を気持ち良く走らせる山道は沢山あるのです。


とくに千葉県の真ん中あたり。大多喜町や君津市。鴨川市周辺にはオススメのポイントがいくつかあり私も大好きなところです。


9月11日。天気予報は晴れのち曇り。愛車の整備も終わったことだし試運転がてら久しぶりに走り回ってみることにしました。






整備を終えたばかりのコペンちゃん。

すこぶる調子が良いみたいです。




いつもよりアクセルを踏み込み緩やかな山道を駆け登る。小鳥がさえずる静かな山には乾いたマフラーの音が響き渡る。たまりません。





千葉は田舎だってバカにしてたところもあるけど日常から離れるには最高の場所で。なんだかんだ心が洗われてしまうんです。






どのくらい走ったんだろ。

人で賑わう観光地を見つけました。








また新しいなにかに出会えた瞬間。


心がワクワクしてしまいました。





一歩を踏み出したからこそ見えた景色がそこにはあって。そんな景色を見せてくれたコペンちゃんには心から感謝しています。

うん。明日からも頑張れそうだ。






Posted at 2016/10/11 21:53:26 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年09月27日 イイね!
コペン リフレッシュ計画②9月26日。


待ちに待った部品がやっと届きました。

注文したのはオイルシールとクラッチ。




エンジンを降ろしたついでなので交換します。


こちらが4万キロ走行したクラッチカバーです。




カバーのダイアフラムに磨耗した跡がありますね。

レリーズベアリングも一緒に交換しちゃいます。

ディスクはほとんど減ってませんでした。




クランクのオイルシールも交換しよう。


(取り外すぞ!)




(取り外したぞ!)




(新品だぞ!)




ここからオイルが漏れることって多いのよね。

部品は安いのに工賃が高いから困ったもんだ。


新しいクラッチとカバーを付けたら完成です。





9月27日。


仕事の休みを利用して作業を進めます。

今回の整備のメインイベント。

トランスミッションのオーバーホール。

もちろんやったことなんてありません。

失敗するつもりで挑戦したいと思います。




バラしたことがないので部品の名前は不明。

とりあえず順番に外してみました。













あーぁ。バラバラになっちゃったよ。


こちらがギヤになります。



こちらがシフトフォーク。



これが皆さんご存知のデファレンシャルギヤ。



各部品。ケースは洗浄しました。


そして今回のオイル漏れの犯人がコチラ。




シフトリンケージのオイルシールです。

これだけのためにオーバーホールとか。

ほんと馬かと鹿かと思いましたよ。

もう漏れないでください。

2度とやりたくないです。


他のオイルシールもついでに交換しました。





あとは戻したらオーバーホールは終了です。











エンジンに組み付けたら今日の作業は終了。




朝の7時から休憩なしで6時間。

かなり手こずってしまいました。

ちゃんと動いてくれるんだろうか。


二重噛み合いしたらどうしよう。


ああ。不安で夜しか眠れない。



Posted at 2016/09/27 18:01:54 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年09月22日 イイね!
コペン リフレッシュ計画①購入して2年。最初の車検を迎えたコペンちゃん。

平成21年車ですが距離はまだ4万㎞。






ブーツ類に損傷は見られないし状態も悪くない。

そんなに整備するところもないだろうと思ってました。

が。


どうやらオイル漏れしてるようです。

しかもトランスミッションから。

シフトリンケージとミッションケースの付け根。





1番厄介なところから漏れていました。

ここのシールを交換するにはエンジン降ろし。

そしてトランスミッションの分解になります。

そんなことやったことないですし。

めっちゃハードル高いんですけど。


しかしオイル漏れは見過ごせない。

きっと気持ち良く乗れなくなってしまうし。

しかたがないけど修理することにしました。


ついでに消耗品の交換も。



9月21日。


重い腰を上げ作業に取り掛かることに。


まずはジャッキアップをしましょう。





ここらへんは手慣れたものです。


ジャッキアップしたらドアの開閉が…

ボディが歪んだかも。

いや。たぶん気のせいだ。





フロントバンパーを取り外します。





邪魔になるものは全部撤去しましょう。




エアコンのコンデンサ。ラジエーターも。




本日の作業はここまで。



9月22日。


仕事が休みなので作業を進めます。


エンジンを降ろすために配管・配線を外します。





この作業が1番面倒くさい。





配線はECU側から引っこ抜きました。





最後に足回りをバラしたら準備ぉk。






さあ。エンジンを降ろしましょう。






エンジンとメンバーをバラします。







こちらがコペンの心臓部。

JB-DETエンジン。





サクサクっとミッションを取り外し。





今日の作業は終了です。




コペンのエンジンルーム内はいろんなものがぎゅうぎゅう詰めになってるのでちょっとした作業にも手こずってしまいます。とくに配線はあっちこっちに張り巡らせてあるので追いかけるのが大変でした。しかしエンジンを降ろすのは比較的簡単でメンバーと足回りも一緒に降ろしてしまえば思っていたよりもスムーズに作業を行うことができました。

また面倒なウォーターポンプの交換やクラッチ交換もエンジンを降ろしてしまえば簡単に行うことができます。この際だから一緒に交換したいところですが距離と予算を考えると悩ましいところ。残量もありますし。でもまたエンジンを降ろすのは面倒だしな…




Posted at 2016/09/22 22:07:20 | コメント(0) | トラックバック(0)
プロフィール
ぱんだまにあです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
3 人のお友達がいます
ふもふももーふふもふももーふ こぺん茶こぺん茶
ザキ-24-ザキ-24-
愛車一覧
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
コペンらしさを残しながら改造中。 自己満足だっていいじゃないの。 ヾ(≧∇≦*) ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.