• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ねぎ盛りのブログ一覧

2017年10月10日 イイね!

地獄を巡ってきた2


さて、予想を上回るスムーズさで下船させられたワケですが時間が早すぎます。


まだ午前7時です。


事前に調べておいた路線バスが来るのは20分後です。他のルートは考えていなかった
ので予定のバスが来るのを待とうかと思いましたが、周辺に時間を潰せそうな所も
無いので歩いて目的地に向かうことにしました。





google mapで調べると4km弱、1時間くらいで到着できそうです。


地獄巡りの営業時間も8時からですし、4kmくらいなら散策がてら歩くのに丁度いい
かなと軽く考え歩き始めました。



この時間は交通量もそんなに多くなく、天気にも恵まれ時々香ってくるキンモクセイの
香りに「ああ、歩くって良いな」なんて思っていたのも10分くらいでした。



はるか向こうまで見える直線道路が坂道です。



この時は距離と時間だけチェックしていたので気付かなかったですが



目的地までは高低差170mの上り坂



おまけに雲ひとつ無い東の空から昇ってくる朝日が背中をジリジリと焦がします。



こんなときに限って黒いシャツなんか着ちゃってるし。



「地獄巡りはもう始まっている」



なんて思いながら歩きます。



暫く歩くといかにも温泉地らしい蒸気を出しまくってる建物とか見えてきます。



そしてこの坂道である。




汗だくになってようやく目的地に到着。




もうこの時点で体力の7割くらい消耗したかもしれません。



ちょうど8時くらいなのでまだ人が少ないうちに見て回ろうとチケットを買う。



まず海地獄から回ってみる。


入ってすぐ左側



98℃の噴気だとかなんとか。



この先の小さい橋を渡ると池があったり温室があったり土産物とか売ってたり。

まだ着いたばかりだというのにもうここで土産物買って手荷物の重量を増やしてしまう。


この建物の裏でやっと海地獄らしきものにお目にかかる。



すんごい湯気なのか蒸気なのかでなにも見えない。

一周できるけどどこから撮ってもこんな感じ。


ぼちぼち人も増えてきたがなんか8割くらい外国人かも?


フェリーの中でも韓国の人らしきツアー客が多数いたけどみんなここへ来たんだろうか。この人達自撮り棒率すっごい高い。


ツアーの人たちに追いつかれないようにペースを上げて次の地獄に移動。




鬼石坊主地獄



なんか底からボコボコ噴出している。
スーパースローの動画を撮って見てみるとちょっとおもしろい。




かまど地獄



タバコの煙を勢いよく吹きかけると蒸気が一気に大量に出てくるそうで、案内役
の人が実演するたびにツアー客から歓声が上がってました。




鬼山地獄



ワニです。

温泉地になんでワニなのかは知りません。
温泉熱でワニを飼育してるとは書いてありましたが、そもそもなんでワニなんでしょう。




白池地獄





ピラニアです。
人食いピラニアらしいです。

温泉熱でアマゾンに生息する魚を飼っているようです。



韓国人ツアーの人たちに追いつかれないようにハイペースで進んでいきます。




次の地獄はエリアが少し離れています。

普通ならバスで移動でしょう。


ですが4km高低差170mの道のりを歩いてきたのですから次も歩いて移動しないと
地獄をコンプリートしたとは言えないでしょう。



歩きます。



3km弱で30分くらいです。

かなり体力は消耗していますが今度は下りです。ダウンヒルならパワーよりも重量の
軽さによるフットワークの良さが武器になります。良い具合に汗もかいて重量も軽く
なっているハズなのでセッティングは完璧(?)です。



歩きます。




歩きました。




まあ結論から言うと絶対バスにしたほうがいいです。

google mapでは全行程下りで楽そうに見えたけどそんなに楽じゃなかった気がする。

思ったより車が結構通るしトラックも割と多い。下りだから速度もそこそこ出てる。
おまけに歩道があるとこと無いとこがあって、ほぼ車道の端っこを歩かざるを得ない
ところもあるとか。しかもカーブの外側で。



「地獄巡りに休息はない」



っていうかヘタすりゃリアルで地獄行きですからみんなおとなしくバスで移動しましょう。



そして無事にリアルじゃ無いほうの地獄に到着


血の池地獄



赤く見えるけど湯が赤いんじゃなくて底に沈殿してる泥が赤いようです。




龍巻地獄





間欠泉で30〜40分おきに5分〜10分くらい噴出するそうで、受付で次の噴出は何分後
くらいか教えてくれます。




と、まあこれでひととおり主な地獄巡りは終了です。



他の観光は何も調べてないのでフェリー乗り場に戻ります。もちろんバスで。
誰が歩いて行くもんですか。そんなの正気の沙汰じゃ無いよねえ。



で、フェリー乗り場に戻ったわけですが



まだ昼の12:30です



フェリーの出港は18:45です。



乗船手続きは16:15からで乗船開始は17:45です。



もう一周して来てもいけそうなくらい時間あまってます。


車があれば周辺で時間潰せそうなところを探しても良かったのですが、もうこれ以上
歩いて探す気にもなれませんし普段乗り慣れていないバスに乗って知らない所まで
行くと帰ってこれる気がしません。

情報収集しようにもスマホのバッテリー残量が20%切っています。
こんな時に限ってモバイルバッテリーを持って来てないし、今朝下船ギリギリまで
充電して100%だったのに6時間でこんなに減るなんて。


仕方ないので待合室に座って寝て過ごす。体勢的にかなり苦痛。



「地獄巡りは続いている」



と思っていたけど歩き疲れていたせいか思いのほかよく寝れた。



乗船手続き開始時刻が近くなると人が増えてきた。


往路の時より韓国人ツアー客は少なそうだ。

しかし謎の中国人っぽいオバさん数人の集団が騒がしい。
大声で話しているわロビーのコンセントで勝手にスマホの充電してるわでやりたい
放題で噂通りだった。



乗船開始時刻までフェリー乗り場の周辺を散歩してみたが国道に出ないと店は何も無い。同じ建物内に喫茶店かレストランらしきものはあったようだが現在は営業して
いないようだ。かろうじて土産物とか置いてる小さな売店があるのみだ。



あとは往路で乗ってきた同じフェリーで帰るだけです。



現地0泊の弾丸フェリーですが、船旅って旅してる感がすごく出ると思うので自分は
気に入っています。



まとまった休みが取れればもっと遠出もしてみたいですね。
Posted at 2017/10/12 23:05:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年10月09日 イイね!

地獄を巡ってきた



今は仕事があまり忙しくないので、以前から行ってみようと思っていた大分県の
「別府地獄巡り」に行ってきました。


船旅が格安で楽しめるというフェリーさんふらわあの「弾丸フェリー」というプラン
を使ってみました。




というわけで19:05出港の別府行きさんふらわあに乗るべく大阪南港ATCに到着。



これが今回乗船するフェリー「さんふらわあ こばると」です。
ケツが角張ってて建物みたいですね。




乗船手続きはITM棟の2Fです。





車をフェリーに乗せると料金が一気に上がるのと、現地での移動は地獄巡りだけなら
バスが便利そうなので、今回は車はATCの駐車場に置いて徒歩で移動します。




乗船開始時間まで待合室で待機した後、いよいよ乗船です。



子供の頃にいつか側面に太陽の絵が描かれたこのフェリーに乗ってみたいと思って
いた事を覚えています。




今回はデラックスシングルという個室を取りました。雑魚寝の大部屋は安いですが
落ち着いて寝れる気がしないのと貴重品の管理とかもめんどくさそうです。



デラックスといっても安めのビジネスホテルのシングルくらいの室内設備ですかね。




夕食は船内のレストランでバイキングです。これはフェリー運賃とは別料金です。

片っ端から適当にトレイに盛っていくと見た目が非常に悪いですが、そこは気に
しません。美味いモノがたらふく食えればいいのです。



とはいえちょっと取り過ぎたかも?満腹でちょっと苦しかったし( ;´Д`)
バイキングだからって取り過ぎはよくないなとちょっと反省する。



部屋に戻るとちょうど明石海峡大橋の下を通るところ。
なんかキレイなので部屋の窓越しに写真を撮ってみる。



明石海峡大橋ってライトアップされてるって初めて知りました。




船内のテレビは地上波とBSが映りますが、地上波は時々電波が弱くなって受信
できなくなる時あり、BSは無料のチャンネルしか見れないので放送大学でも見て
いれば良い睡眠導入剤になるでしょう。




そして夜明け共に起床。






朝はレストランの営業時間が短いので速攻で朝食バイキングに向かいます。




そしてまた大量に取り過ぎる。
昨日の反省などとうに忘れてしまっている。




入港予定時刻がが5分ほど早くなって6:50になると船内アナウンスがある。
今日(10月10日)は7:01に種子島からH2Aロケットでみちびき4号の打ち上げが
あるのでyoutubeでそれの生中継を見ようと思っていたのに下船時刻と被りそうだ。

まあ入港してから全員が下船するのに数十分くらいかかるだろうとタカをくくって
youtubeを見始めたが、入港して5分くらいで係員が各部屋を回って下船を促しに来る。

仕方ないのでロケット打ち上げ5分前で部屋を出て下船する。



続く
Posted at 2017/10/12 00:27:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年10月08日 イイね!

久々にみんカラに投稿



最近何も車に手を加えていないので整備手帳に投稿するネタも無く放置でした。


左側のテールランプをバックランプ有り仕様のものと交換したりしましたが
投稿するほどのネタでもなかった、というか写真一枚も撮ってなかったとか。


で、久々に投稿できそうなネタが浮上したのですが車とは直接関係ないので
今回は整備手帳ではなくブログに初挑戦です。


そしてそのネタとは






最近巷で流行(かどうかは知りません)のLED蛍光灯です!!








フィリップスのMaster LED Tube 昼光色の10本セットです。
1本あたり約1700円弱でした。ホームセンターだと4000円くらいしてるのに。

現在ガレージには40形直管蛍光灯が8本付いていますが、これがかなり古くなって
きてるのでLEDに交換して省電力化を図ります。








164.4mAなので表記の18Wというのも信じられそうですね。

あとは蛍光灯と比べて明るさがどうなのかが気になるところです。



真夏は天井付近の作業は暑いのでイヤだったんですが、涼しくなってきたので
近いうちに交換します。

Posted at 2017/10/08 22:23:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

プロフィール

ねぎ盛りです。 便利に使えるように、ちょっとしたカスタマイズをするのが趣味です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

愛車一覧

日産 NV200バネット 日産 NV200バネット
仕事・普段乗り兼用で日産 NV200バネットに乗っています。 見た目はプレミアムGXっぽ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.