• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

雅@マツダのブログ一覧

2018年01月20日 イイね!

公道のライセンスを追加しに行こう。(3:はじめてだったりふくしゅうだったり…)

公道のライセンスを追加しに行こう。(3:はじめてだったりふくしゅうだったり…) 普通一種の教習に比べて、大型二種はある意味エキスパートの上位職なので、車体の大きさ以外は楽ですね…。運転歴長いですがRX-8とデミオに調教されたコーナーリングやエンジン回転数以外は変な癖も殆ど無かったですし、元々PC対策でかなりミラーを確認する癖があるので、車内確認が追加された以外特に問題はなく・・・。

基本的に二種は教習でバスの運転に慣れるのと、一種では触り程度だった知識の補習と強化が目的になっています。
分かりやすい比較だと救命救急6時間もあります。自分が一種取った時の基準と変わって人工呼吸のやり方が変わっていたり、AEDも使い、大人だけではなく子供や赤ちゃんの人形も使ってミッチリします。
まぁバスという乗客が多数乗る機械を運転するわけなので当然といえば当然です。
ただ、コレを本当の現場でやるなら定期的な研修しないといざと言う時にやれなさそう・・・。


で第二段階のメインディッシュは勿論場外です。
一種と違い、二種は場外で走り回って場数を踏んでいる”プロ”が対象なので教習は適度な緊張しつつ世間話しながら走り回る感じです。多分免許保持者なので教官自体も楽ができるのかもしれません。(バスという大型車でドライブしている感じですかね。)
社会人経験も長いので、一種の時にあった変な緊張感は有りませんし自信が無きゃ大型二種なんて自腹で取りませぬ。
※意識をわざと運転外に仕向けてもしっかり確認できているかも見ているみたい。鋭い指摘事項も多いですしね・・・。

実際の運転で話し掛けはNGになっているのですが、タクシーとかでは接客対応も仕事の内ですしね。
ただ、一言重い一言があり、
”教習所の看板背負って走るので注意するように”
と・・・。学生だと分からないかもですが、社会経験してるからこそ分かる一言でございます。また直ぐに苦情やらツイッターとかに書かれるそうで・・・恐い時代ですね。


場外出て思った事・・・
●案外柔らかい足
場外に出るとバネが柔いのを感じます。普段路線バスを客として使っていますが、運転側になると、視認している段差と実際の段差の振動の差が出るので結構感じます。今は低床路線バスが主流なので、車体を傾けれるエアサスが主流ですが教習車はステップ付きのリーフスプリングで勿論コーナーで振られます(w

●やはり狭い日本の道路
道が狭いです・・・。本当に日本の道は大型車に優しくないなぁと改めて思います。コーナーの狭いところに立ってる電柱とか、出っ張ってる標識とか殺意を感じつつ・・・

●ハンドルの遊び
主幹道では60キロまで出すのですが、ハンドルの遊びがめちゃあるのですごく怖いし安定して走らすのは難しい(w
教官との話の中で、場内でかなり酷使される為ガタが出てるかも・・・とのこと。まぁ据えきりしまくりですしね。ただ・・・場数踏んだ現在ではなれて違和感なくなりました。

●一般車の感覚のなさ
バスの車体はご存知の通りデカイですが、何故か通れると思って細道に突っ込んでこられたり変な所で離合しようとしたりする普通車が多いこと多いこと・・・。確かに自分の車のようにギリギリ行けば通れそうなのですが、大型の教習車で路肩の弱い道でその行為自体出来ません・・・実際、対向が複数台詰まってしまい、もうどうしようもなく100m位バックしたり、ホイールベースの関係で有る程度の長さがないと車体が真っ直ぐに出来ないんで対向が止まってもその場所では離合できないんでわざと手前で停車してやり過ごすとか・・・。
一番頭にくるのが、交差点の停止線を越えて停車する車・・・。もう此方はどうすることも出来ません・・・教習では基本その場合動かずに居る事といわれています。まぁ・・・大型が路上でバックはリスク高いですしね。
結果、普段の運転で大型車に優しくなりました。

●行政のお金のなさ
教習所周辺・・・というか埼玉全般ですが、路面がガタガタな所が多く、デミオとは違い大波のように車体が跳ねる地盤沈下と路面損傷箇所が多い(w

●後ろが気にならない。
実際の流れと制限速度に結構差があるのは公然の秘密で、制限速度以上だせない教習車渋滞は有名ですが、バスだと直後が全く見えない為、全く気にならず、ごーいんぐまいうぇー状態。普段乗っているバス会社を参考にして回してたのですが、回し過ぎとの指摘で今は若干控え気味・・・。過回転警告鳴らしてる近所のバス路線って・・・。

その他
●シュミレータ教育が多い
バスのシュミレータは無いのでタクシーになりますが、何回も走行しました。まぁー通常の教習内容は想像通りなので書かず、特徴的だった雪道等の悪路教習について書きます。
凍結路での急ブレーキ教習では無意識にカウンター当てたり、別日のあまった時間での雪道教習では意図的に急加速してシュミレータの駆動方式確認(FRでした)したり、正直シュミレータの雪道は優しすぎて生温くて・・・現実実地はもっと厳しいよと・・・。
ちなみに私が一種取った教習所はスキッド教習があり、リアルで滑ってました(w
まぁー雪道なんて実地で覚えるしかありませんなぁー。私自身何回も雪溜りに突っ込んでますし(w
ちなみに・・・セガ製でした。


まぁ、そんな感じで教習が進んで明日は卒業検定。有休も申請してるので来週中には大型二種取得の見込みです。

で、最近学生が教習所にもわんさか増えてまして、自分も昔はああだったなぁーと思いつつ、やっぱり”都心にある程度近い関東の学生は質が悪い”という人事担当の愚痴を肌で理解しました・・・。
自分も上司として部下の教育を行い戦力化させる支援側の立場ではありますが・・・あのレベルの方が来られたら本気で退職勧告したいです・・・。(質=学力ではありません。心がけとかマナーとかの方です。念の為・・・)
Posted at 2018/01/20 19:22:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 大型二種への道 | 日記
2018年01月14日 イイね!

年末年始の動きから今年の予定等

年末年始の動きから今年の予定等





今免許取りに教習所行っている関係で、デミオの稼動は多いけどメンテができない状況でしたので教習が休みの年末年始は3日間かけてデミオの整備を実施してました。
①念入りな洗車&清掃
②車内清掃
③足のネジ締め直し
④リアコンビランプの交換&球交換
⑤ハンドルのセンター出し

作業量的には3日も要らないんですが、あんまり連続作業時間が取れなかったんですよね・・・(師走ですし)。清掃類はヘッドライトの研磨とかまでやったのですが、ちと磨きが足らなかったのでもう一回削る予定です。
③の足のネジ締め直しはちと持病で、エアのインパクトじゃなきゃ直らない症状だったのですが、エアツールの購入で対処できるようになったので満を持して対処し、RX-8のエンジンに致命傷(w)を与えた京都遠征で確保したリアコンビランプもやっと装着。
既に金魚鉢化しているランプですが、主原因はパッキンスポンジの劣化です。手で触ると簡単にボロボロになるんで・・・。気になる方はホームセンターで似たようなスポンジでDIYすると良いかもですが、ウルトラマンなら中古を買うのが手っ取り早いかもしれません。
(DY1号車の頃はクリアレンズ(後期系)にする事が流行ってたので、このウルトラマンテールは不人気で数多くの新車取り外し品が生まれた物と想像します・・・。)
その施工時、球がかなり使われて黒くなっていたので両方新品の球に交換して安全を確保。
(RX-8も劣化してると思うので近いうちに球交換します。)

⑤はトー調整です。ちと作業不手際で若干ずれてたままま直してなかったので今回調整しました。
本当であれば色々測定してやるべきなのですが。。。物が無いのでメジャーで大まかに測って調整しては走らせて確認し再調整して走行させ・・・。でハンドルのセンターを出しました。(トー調整増えそうなら簡易計測器準備しますかねー基準値あったほうが良さそうですし)

その後は大晦日の最終新幹線で実家へ帰省。結局仙台駅構内で寂しい年越しとなりました・・・。
そして地元駅から実家までの移動手段はタクシー・・・と思っていたのですが、普段なら居るタクシーが全く居ない(汗)稼働台数が少ないようです。正月早々数キロの運動とは・・・。やはり都心以外は車絶対必要です・・・。
実家でぐうたらした東京へ戻って仕事を開始。年始から配置転換になったのでしばらくは定時定退の優しい勤務となるので、しばらく鋭気を養いましょうー。


今年の予定。
*全体*
去年は8のエンジン換装やら大型二種取得にエア工具開始等の大きい物ありましたが、今年はあんまり予定している物ありません。

エア工具の更なる充実はありますが、せっかくエア機械あるので塗装をはじめようと思っています。
塗装はスプレー缶でもあまりしないので、塗料の基礎からやる感じでいきなりガン塗装となりますが、まずは使い方から覚えてゆきましょー。(動画サイトで検索すれば色々出る良い時代ですよね~)
まぁ、目下の問題は塗装臭の苦情がきそうな事ですかね・・・。本格的にやるならもうこの建物も古いので引っ越すの一考かもしれません・・・。


*RX-8*
現状”カーバッキング現象”が強く運転しにくい・・・。
まぁ現象の名前自体は調べて分かったのですが、その現象自体は1号エンジンでも経験済みではあるのですが、エンジン単体のパワーが復活しているからか腰にガツガツ来るレベルに(汗
2月は車検なのでその時に対策打つ予定。(多分プラグ清掃とスロットル清掃&IGコイル交換)
まぁ・・・5000回転位でパワーが急に落ちる感覚があるので、一旦相談だけしてこようと思うところ。
※RX-8はDIYの予定なし。(下手に弄りたくない)


*デミオ*
基本的にチョクチョク弄っていますが、サスの減衰調整はあまり記録とって走ってなかったので、積載重量とか加味して机上案出して行く走りの面での一旦リセットをしようかと。
本来ならタイムとかで有る程度明確な基準を付ける物だとは思うのですが、あくまで”自分の中で表現させたい走らせ方が体現できるか否か”という主観的な基準で作るので多分遅くて一般的な調整から外れるかもですが・・・まぁ楽しいレベルで済ませておきたいのが本音です・・・(意味深)


・DIY
1.ライトレンズの傷・劣化の追加対応
2.フロントガラスの水垢再対応(やっぱり定期的にしないとムリポ・・・)
3.ダクト系統の見直し
4.モールの削り出し(劣化して塗装剥がれてるので)
5.アーシング(今あんまり聞かなくなったなぁ・・・)
6.貨物車&軽量化の為の要素確認
7.外部入力をRX-8から移植。(RX-8は正規でAUX入力があったはず・・・)

Posted at 2018/01/14 10:41:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月22日 イイね!

DYデミオ クラスチェンジプロジェクト

alt

教習所に通い出して約2ヶ月、羽生近辺の旨いものって何だろう・・・と教習と関係ない事を考えている待機中の雅さんです。

突然ですが、デミオのクラスを貨物に変更するプロジェクト開始します。
ウチのDYは2台目、メインのRX-8もあるのでそれなりに弄った為乗り心地悪いですが・・・小回り効くデミオは普段使いで結構使用してます。
ですが、煩くて乗り心地悪いデミオのリア座席の出番は殆どありません。なのでもっと走りに振ろうと言うことで、デミオの後部座席を撤去して軽量化へ・・・。一応法規遵守ということで乗車定員減らす方法を調べてたら貨物車(1/4ナンバー)登録する方法が出て来まして、合法的な節税をしながら軽量化もできるという一挙両得な手段だということで、2年をかけて取り組む事に。(作業自体は直ぐなんですが、貨物登録時に車検取り直しのようになる為車検終わったばかりだと色々無駄になる模様)
まぁ、今回は計画として費用やら重量等を書き連ねてメモ代わり・・・。

まぁ税金下げるのも魅力的なのですが、次の車検位で自動車重量税が上がります。(18年経過で13年未満車の重量税の1.5倍・・・)
記事書いてて思うけど、税金やら燃費とか色々考えると車は最新式がよい気がします・・・。
コレまであんまり意識してませんでしたが、営業用や貨物車は産業振興の為に税上で色々配慮(?)があります。納税は国民の義務なのでシャーナイですが庶民の知恵で節税だ!。

お金関係のメモ。
(因みに自動車税はしっかり分かるんですが、自動車重量税は資料が分かりにくいので合っているか疑問はある為あくまで概算です)ちなみにスマホによっては円マークでてないかもです。

●普通車(1.5L/非エコ車)※重量税は2年毎なので1/2で表記。括弧に2年分表記。
・自動車税 (13年以上経過の為15%増) \39,600
・重量税 (車両重量/2年) 13年超\17,100(\34,200) 18年超\18,900(\37,800)
1年の税金合計 13年超\56,700 18年超\58,500

●貨物車(バン登録/1t~2t/1.5L以下)※重量税は1年毎なので2倍額を括弧内に表記。
・自動車税 (13年以上経過の為10%増) \12.600(差:\-27,000)
・重量税(車両総重量/1年) 13年超\8,200(\16,400) 18年超\8,800(\17,600) (差:13
\-17,800/18年\-19,600)
1年の累計 13年超\20,800(差:\-35,900) 18年超\21,400(差:\-37,100)
※バンは増税15%ではなく10%です。

で、逆に増加する物
・1年毎の車検の為、車検1回分の手数料等々。
・自賠責保険が高くなります。
・任意保険が高くなります。
まぁ、年間2万円位でしょうか。でも元々12ヶ月点検は実施してるので実際の削減額は2~3万円位ですかね。まぁ納入時期が分散化するので生活面では楽になるかな~。
但し貨物車登録になると重量税は車両重量から車両総重量へ変更されるのでランク下げの為の軽量化は無理ですね…。



軽量化について。
結果リア座席取っ払うとリアが軽くなりすぎるのでフロントも何かしら弄らないといけません・・・。
今の仕様だとリアに5~20Kg程度の重りで地味に調整加えてるのでリア座席取っ払うと完全にバランスが倒壊します・・・。まぁ搭載位置やらバネ、スペーサー等で調整できますがね。
まぁ実現性は色々有りますが、案をつらつらと・・・
①バッテリーをリアに移設。
 雪さんのようにリチュウムバッテリを使うのが安パイなのですが、下手すると数ヶ月も動かさない事もあるので、現在の鉛バッテリを移設します。(要溶接)
②インパネorダッシュボード(?)を撤去
 正直そこまで本気じゃ無いですが、あのプラスチック重そう何で何となく・・・。但しエアコンとデッキを残して重心下げの為移動させたいけど難しいかな…。
作業自体も大変だけど後の処理も大変そうなんですよね…。むき出しであると危ないですしね…。なのであまり本気ではありません。



今は思いつかないのでこんな所でしょうか。


まぁ、リア座席撤去に動いたのは、足車の3号車でも(時期未定)投入しようかと考えてるからなんですがねー。
3号車と言っても「個人間カーシェア用の投資車両」の位置付けでDYデミオのキャンバストップ(AT)を入れようかと考えてます。ただ、利益出るか微妙な感触なので流れるかもですがねー。(でもこのPJは実施します)
まぁ買ったらDYデミオの3種制覇になりますな(w。(1号カジュアル/2号スポルト/3号コージー・キャンバ)

Posted at 2017/12/22 20:38:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | デミオクラスチェンジ | 日記
2017年12月02日 イイね!

公道のライセンスを追加しに行こう。(2:えんせきはともだち)

でも触れたらダメ(減点)です。


という事で、普通車と大型車のホイールベースの違いや、バスの運転席位置の違い※1で縁石擦り擦り状態です・・・。
普通車は擦った記憶無かったんですが・・・(その時の教習所は路面の方が高く縁石というより溝に”落ちる”でしたが)
ちなみにバスでS字はトラックより楽との事。まぁ私も出入り以外で擦ったのは初回だけですね。S字の出入口で頭入れても角度が悪くケツ引っ掛けたり、ケツを意識して寄せるとミラーがポールに接触しそうになるし・・・まぁ、全てハンドルを回すタイミングが悪いんで、数こなせばいけるでしょうね。

※1:前タイヤより前で大型トラックより前にあります。

●停車
一応2パターンあるのですが、図なし説明がちょい面倒なので大まかにまとめて説明。
1個は路線バスが歩道に車体を寄せながら軽く掘り込んであるバス停(しかも出口には別のバスが止まっているイメージ)に停める感じの停車。
一応30cm位に寄せ停止位置ピッタに停めるんですが、発車時ケツをぶつけるんで寄せすぎもNGなんですよねー。ミラーとポールの間10cm(車体はポールから大体20cm離れてる)を狙ってるのですがうまく車体を持って行けません。角度深めに突っ込むと入り口でミラーをポールに当てそうになるし、浅いと離れて車体が斜めに・・・。一応検定内なのですが・・・コーナーでギリギリを狙う事を生きがいにしている身(?)にしてはあの低速で寄せられないのが許せない。(結構ガチで)
もう一個はバス停に停止位置を合わせる停車。目印のポールを中央の扉のど真ん中に合わせる停車。扉の枠内であれば検定はOK。
まぁ・・・都内だと均一料金なので前乗りでバス停では前扉合わせですが、全国的には距離方式ですから中扉にバス停を合わせますよね。ミラーでは位置掴みにくいので直視で合わせますが、車幅やら視線位置で変わるそうですがコレに関しては楽勝。大体RX-8のケツからチョイチョイ後ろ辺りのイメージで停めると行けます。(8はギリギリの駐車パレットへの駐車関係で何度か位置確認停車するので位置イメージは結構ガッチリ)


●方向転換
で、”方向転換”は『車庫入れ』とも一般的に言いますが、教習所的には車庫入れとは言わないそうです・・・。まぁ、その時にバックの検定も行う関係で後ろ50cm以内まで寄せますが、運転席から約12m位離れた所なので距離的に難しいのですが初回は夜で45cm、昼間は5~20cm位ですね。
個人的な目標は半分の25cm以内を狙ってますが、ぶつけると検定一発中止なのでもう少し離して停めたいところ。(もしバス会社とかでぶつけると国交省報告対象らしいです)
まぁ普段通りバックミラーでケツの位置合わせを行いますが、教官に”ミラーだけで停止位置合わせする人初めて”と言われました・・・。で、3回目はミラー&直視で入れたらワイヤー衝突・・・ぐぐぐ・・・。実用ならサイドミラーで位置合わせでケツを合わせたいので、次の技能講習では其処を意識しつつ行きたい所。


●縦列駐車
普段は使わないと思う人多いですが、都内だとバスも稀にします(w
遅延した時、バスの順番が変わってしまいどうしても縦列駐車じゃないとスペース的にバス停に着けられないとかです。
普通車でも都内だと路上Pがあったり、駐車場の関係で縦列は使いますね~。

まぁ・・・私はバスのリアダブルタイヤにやられて初回失敗(w
普通車だと大体160~230位(デミオ195/8は235)ですが、バスは250位×2。センチにすると50cm以上(w)なので普通車感覚でリアタイヤの見え方と位置取りでやると失敗します・・・。教官にダブルタイヤだから見えないタイヤの中心位置意識してとの助言。時間切れでもう一回はできなかったので今日の教習で復習だなぁ。


●鋭角
で大型二種の難しい所、鋭角がやってまいりました(w。字的には”V”や”A”とかですが・・・。今時点では殆どやってないのでこれから熟成が進む感じですが、世間的に言われるほど難しくは無いという感じですね。
ただ教習所のコースの関係で、鋭角コースはコンクリ製なのですが、昼間の縁石もコンクリ製なので白反射でギリギリが見えない(w)検定時も注意しないといけませんねー。

まぁ、ここでもS字と同じで出口をイメージして車体持って行かないと、リアタイヤが縁石と熱いキッスをしますなぁ・・・。あとバスは言われるまで意識してなかったのですが、左右のミラー位置が違うので見え方違うんですね。
意識して路線バスを見ると、見え方を合わせる為にミラー取り付け位置を変更している会社さんとかありますねーそれにミラーの数が多かったり。。。各社仕様が違います。
(ちなみに上の写真のバスでは丸いのが運転者用で、四角いゴツイのが教官用。参考にTMSの展示車を載せますが、コレは位置が同じ。多分色々仕様があるのでしょうね)



●G制御
路線バスのイメージなので普段やっているような走りは勿論厳禁ですが、走りのGは0.2G位までだそうで、電車をイメージするとよいそうです。・・・他の教習所では棒を立てて練習するところもあるそうです。まぁ・・・うちの車でイメージトレーニングはムリポだなぁ・・・。


という感じで、場内教習のほとんどは完了。あとは弱点克服やら磨き上げですかねー。さてがんばろうー。
Posted at 2017/12/02 09:59:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 大型二種への道 | 日記
2017年11月25日 イイね!

DY型デミオ 15年目の車検(7回目の車検)


まぁ私が買ってからだと2回目の車検になりますが、DY型デミオとしては15年目(7回目)の車検でした。

普通の車ならそろそろ車検時に行うパーツ交換で車検代が高くなって行く時期ですが、オイル交換時や12ヶ月点検時にDからの提案で定期的に危なそうなものは交換して行っている為、基本好調です。(ある意味過剰整備ですが、この車のタイトな運用シーンを考えると仕方が無い。。。走りは勿論、携帯繋がらない山とか1日1000Km走行とか・・・)

DYは元々ボディが丈夫に作られている上に、DWには負けますが今の車に比べて質素な基本構造、しかもウチのデミオはMTですからミッションもATより信頼性高し・・・壊れるとすれば経年劣化で電気系から逝かれるのかも。
負荷かける足回りですが、設計者に感謝したいくらいボディが強固で追加で補強も入れてるのでガタピシも言いません。まぁその分重いんですが・・・。
一応、今後は色々整備やらバランスを考えた軽量化等を進めたい所。

今回の車検では水と油脂類(ミッション除く)を実施し、夏のパワーロス低減の為エアコンへの潤滑剤を投入。まぁ・・・元々重いのでどれだけ出るか今の時期では分かりませんが、この車は実験車両でもあるので良ければ8にも施工かな?


でAPでセール等無ければ今年最後の車系設備投資として、エアタイヤゲージ(正しい名称?)と”油汁ブシャー!”したボトルジャッキ5tを購入。
今年はコンプレッサー買った関係でエアツールが徐々に増えておりますが、一応車両整備に必要な物は一通り揃った感じです。
来年は塗装に手を出そうと思っているので、塗装ガンとそれに伴う環境整備等々を予定。ただ仕事面で色々変革がある見込みなので、まずは必要な物の確認と情報収集と作業スペース確保ですなぁ。(物理的に今の家で塗装して苦情が来るかもなので下調べとかも・・・)
Posted at 2017/11/25 12:14:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今日郊外の高速で教習所行くついでに試走させましたが、RX-8の不調はどうもIGコイルっぽい・・・。特定の回転域で失火してるような感じがする。
それに、IGコイルは交換履歴があったので1号エンジンからの引継ぎ品なんだよなぁ・・・。」
何シテル?   01/20 19:37
※みんカラ活動は自由奔放です※ 現在自分のログとして活用しています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

お友達募集はしておりませんが、オフ会等でお会いしている方であればどうぞ。
45 人のお友達がいます
駄ねこ駄ねこ * 慎さん慎さん *
エムケイエムケイ * デミオドライブデミオドライブ
ごーみーごーみー 雪月@フィールズ  ロックオンキャット♪雪月@フィールズ ロックオンキャット♪

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-8 マツダ RX-8
REの虜にしてくれた頼れる相棒です。 現在Ver2.5 デミオの到達させたい目標ですが、 ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
※DY型デミオ二号車です※ ”このコンパクトカーは時々スポーツカーになる” By MA ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
初めての自分名義の車。 本当は5年サイクルで車を乗り換える計画で補強や弄りを開始してきた ...
スズキ アルト スズキ アルト
実家で使用している車。AT3速で燃費は10~15位だが、私が運転すると8まで落ちることが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.