• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ゆきたかのブログ一覧

2017年08月19日 イイね!

今年の夏休み

今年の夏休みみなさん、こんばんは~(*^^)

あまり天候に恵まれなかったお盆休みでしたがいかがでしたか?


自分も天候不順に振り回された一人です・・・(^^;

毎年色々なパターンで攻めて来る異常気象には困ってしまいますねぇ。
10年後はどうなってしまうのか・・・



そんな中、酷暑の東京を抜け出して、涼しいヴィーナスライン方面を久々に楽しもうかと、ひと月前に宿を予約をし、天気予報が外れる事を願っていたのですが、奇跡は起きませんでした・・・(^^;



まぁ気分転換に良いかと、行くだけ行ってみましたが。

あまり、お盆に雨が降るって記憶は無かったのですが、宿を予約すると雨になるというジンクスか!?

しかし、予定変更のおかげで色々な発見があり、結果的には良い旅になりました(^^)v

白州・長坂・清里あたりには、良い所がたくさんあり、
東京からも近いので、また違う季節に訪れてみたいと思います。

それでは、清里の涼しさをお届けしま~す(^O^)/




そして、今回のフォトギャラリーはこちらです。
2017.8.12-13 今年の夏休み その①




Posted at 2017/08/19 18:56:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 山梨の旅 | 日記
2017年07月22日 イイね!

2年に1度の愛車のイベント!

2年に1度の愛車のイベント!みなさん、こんばんは~(^o^)
連日の30度超えで少し参ってますが、みなさんはいかがでしょうか?


そんな気候のなか、2年に1度の愛車のイベント、『車検』がやってまいりました!
CL1(初期モノ)にお乗りの方は、この時期が多いかと思います。







有給を取り、2年ぶりにやって来たのは多摩陸事。



予約は午前10時からですが、9時半には到着して書類を作成。
重量税・検査手数料を収めて窓口に提出します。

OCR用紙は無料になったんですね~



書類の確認が終了したら、ラインに並びます。
検査員さんの休憩後の10時半からの開始です。
排ガステスター対策で、エアコンは「OFF」HCの濃度を下げます。

高級外車持ち込みの方々、車体番号の場所くらい把握しておきましょうね。
滞りますからぁ~!!




外観検査を難なく終え、いざ検査ラインへ。

サイドスリップを突破して、スピードメーター・ブレーキ・ヘッドライトが一か所で測れるマルチテスターって、やつですね。

今回の懸念はヘッドライト。
制度が変わり、初のロービームでの受験でした。

ちょっと長めの測定時間で、結果は「〇」
問題ありませんでした~(^^)v

ココでダメな場合は、ハイビームで測定だそうです。

そして、排ガスを測り、ピットへ進み下廻り検査です。

機械で車体を揺すられますが、前よりも長く、激しく揺すられる気がするのは自分だけでしょうか?



もちろんここも「〇」で総合BOXでの書類チェックを受けて、
晴れて新しい車検証とご対面です!

少しステッカーが大きくなりましたね?

再検査なしでスムーズに進みましたので、滞在時間1時間あまりです。

気になる今回の費用は・・・

自賠責保険(少し下がった?)  25,830円
自動車重量税(13年経過車)    34,200円
検査手数料               1,800円
合計                  61,830円

でした~


そして・・・



車検前なので控えていましたが、スプリング交換再開です。
最近は手持ちのスプリング(メインとアシスト)をとっかえひっかえし、ベターな組み合わせを探っています。

一度だけ試したフロント20キロ・リヤ12キロの動きは忘れられませんね。
アコードの車重でスポーツ走行するには、これくらい必要なのでしょうねぇ、きっと・・・
でも、ショックが対応できなかったので(泣)

脚回りの旅は続きます。



Posted at 2017/07/22 22:13:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | アコードのメンテ | 日記
2017年06月01日 イイね!

タイヤの空気圧にこだわってみる

タイヤの空気圧にこだわってみるみなさん、こんばんは~(^^)






1月にタイヤをMICHELIN PilotSports3からPS4(サイズは同じ215/45R17 LIは87→91XL)へ交換しました。



交換にあたり、空気圧をPS3(非XL)の時と同じ250kPaに設定したのですが、走ってみるとロードノイズは大きいし、乗り心地は悪いわで、エクストラロードになったPS4は失敗か!?と思いました・・・(^^;


仕方なく、空気圧を220kPaまで落としてみると、乗り心地は改善したので、そのままGWに岡山から小豆島へとツーリング。

無事に帰って来ましたが、でも負荷能力が純正サイズ(205/50R16 87V)よりも下がってて、本来の性能じゃないよね?



純正サイズのLI(ロードインデックス)は87。
PS4は91。

指定空気圧240kPa(フロント)だと、負荷能力は
LI87STDは545Kg  LI91XLは530Kg となります。

同じ負荷545Kgを満たすには250kPa以上必要です。
(ちなみにCL1のフロンント1輪は415Kg)

っという事で、思い切ってF290/R270kPaへと上げてみました!
これで、負荷能力は615Kg

でも、こんなに入れたんじゃ、ポンポン弾んで乗れたもんじゃないよな・・・
と思いきや全く弾まず、タイヤが脚を直接動かしている様な好フィーリングになったじゃないですか!
(道が悪くて、ガタガタ揺すられるのは仕方ないですが・・・)


そのまま、もてぎのVTECオフに参加して来ましたが、
長距離も問題なし。

いやぁ、もっと早く試すべきでしたね~(^^;


あとは、タイヤの減り具合を見ながら微調整していきたいと思います(^^)v




Posted at 2017/06/01 22:00:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | アコードのメンテ | 日記
2017年05月22日 イイね!

2017 VTECオフ ㏌ ツインリンクもてぎ

2017 VTECオフ ㏌ ツインリンクもてぎみなさんこんばんは~(^o^)

週末は真夏の様な暑さでしたね~

外のレジャーに行かれた方は、いかがでしたでしょうか。


そんな暑い週末の5/20(土)、ツインリンクもてぎで行われた
ネーポンさん主催
の「2017 EG CIVIC オフ 特別編 VTEC OFFLINE MEETING」に行って来ました!

このオフは、第一世代VTECエンジン搭載車に的を絞ったもので、当日は60台超えのVTECマシンが集まりました。

さながら、「平成のホンダ車ミーティング」の様でしたよ(^^)

再来週は「昭和のホンダ車ミーティング」に行く予定ですが・・・(^^;



まずは、朝5時に多摩地区の自宅を出発!


首都高→常磐道→北関東道と乗り継ぎ、友部ICで降りて広域農道と県道を駆使して、早朝のワインディングを楽しみながら城里町経由でサーキットのゲートをくぐりました。

通行パスもオリジナルのパンフレットもしっかりと作られてますね!


会場はコレクションホール横のS3駐車場です。
快晴ですね~


集まったクルマ達です。
まずはシビック。


CR-X


インテグラ


デルソル



NSX・プレリュード・S2000



そしてアコード



手前から
キラっちさん まーたそさん そして自分のです。
台数は少ないですが、珍しくパールホワイトのアコードで揃いました(^^)

こちらは、程度極上のDC2にお乗りのINTEGREXさん



昨年、エンジンをO/Hされた時の部品を展示されていました!



自分も初めて見るものでしたので、興味深々で触らせてもらいながら、部品の確保や維持について色々と教えて頂きました♪



今回の主役のエンジン達です(一部ですが)。

B16



B18



H22



D13




今回は何と!
ホンダスタイルの取材がありました!!


どの様な紙面になるのか、今から楽しみです♪

会の合間に、コレクションホールも巡っておきます。



この前試乗したN360


そして、JTCCアコード!


いつ見ても、カッコ良いですね~

アシモも進化していて、滑らかな動きで手話もできます♪



午後にはホンダOBの方で、元エンジン開発の川田さんの講演がありました。
ワタクシは既に川越で何回かお会いしていますが、とても気さくな話しやすい方です(^^)


ココでしか聞けない開発エピソードや、質問コーナーなど、とても有意義な講演で、参加して良かったなぁと思いました(^^)v

会場は16時半までですが、時間いっぱいまでジリジリする西日を浴びながらクルマ談義は続きます。



しかし名残り惜しいですが、今日はここまで・・・

サーキットを出て、国道123号と294号線で真岡市を抜け、真岡ICから夕日に照らされながら北関東道→東北道→首都高と乗り継ぎます。


19時過ぎに墨田の実家に帰りそのまま泊まりました。


かなり遠くからの参加もあったと聞いていますが、
初の「第一世代VTECエンジンオフ」ならではの会話があちこちでされた事でしょう(^^)

話しも合いやすいですしね!


また来年もあると良いなぁ、と思います。


主催のネーポンさん、スタッフの方、参加者のみなさま、
暑い中お疲れ様でした~(^O^)/



 
Posted at 2017/05/22 23:13:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2017年05月17日 イイね!

2017GWの旅 5日目

2017GWの旅 5日目GWの旅5日目(5/4)~
って、何日目だか分からなくなって来てますが・・・(^^;



早朝にお伊勢参りを行い、嫁さんの希望で大垣市のカフェにランチをしにに向かいました。

その後、養老経由でいなべ市のホクセイサーキットへ向かい、

浜松で遅い夕食を取ってからの翌朝の帰宅となりました。




AM6:30 宇治橋前の大鳥居
5時から参拝できるので、既に大勢の参拝者が訪れていました。

神域に向かう正門というべき鳥居ですから、
鳥居の前では一礼しましょう~



水鏡の五十鈴川
川面に映る新緑が美しいですね~

手前の柱は木除杭(きよけぐい)といいます。
五十鈴川の増水や氾濫の際に、上流から流れてくる流木が宇治橋の橋脚へあたることを防ぎ、橋を守る役目があるそうです。



秋だけでなく、新緑の季節も美しい葉を魅せてくれます♪



樹齢900弱の杉林を抜け正宮に到着。

ここで神恩感謝の祈りを捧げます。
次に、第一別宮「荒祭宮」を参拝して個人的な願い事の祈りを。
この順序が古くからの慣わしで良いとされています。



帰りに1枚。
宇治橋は俗界と聖界の境にある橋とされ、式年遷宮の4年前に架け替えられるそうです。

下流に仮の橋をかけてから工事を行うので、宇治橋の位置は変わりません。




内宮で御朱印をいただきましたm(__)m




参拝のあとは、石畳が敷かれた道とお伊勢さんらしいレトロな町並みが魅力の「おはらい町通り」
早朝のため、開いているお店は少ないですね~




早朝から開いている数少ないお店「赤福本店」
創業300年、伝統の味ですね。



行列を捌くため、黙々と手作りされています。



出来立ての赤福餅のお召し上がり「盆」
お箸でいただくのは、昔はお餅が食事であった頃のなごりだそうです。

赤福餅の独特な形は、五十鈴川のせせらぎをかたどり、餡(あん)につけた三筋の形は清流を、白いお餅は川底の小石を表しているそうです。





お参りする順番が逆になってしまいましたが、外宮を参拝します。
駐車場の関係で仕方ないです・・・(^^;




このあと、近くの別宮の月夜見宮と月讀宮と倭姫宮もお参りしました。

この頃になると、内宮の駐車場渋滞が酷くなっていました。
お参りするなら、早朝からですねぇ・・・(^^;

上記の順番で御朱印もいただきました。






お宮参りを終え、ランチに間に合わすために下り線大渋滞の伊勢自動車道に飛び乗り一路北へ!
亀山で30分の渋滞にハマった以外は順調に四日市から東名阪、名古屋高速、名神高速道路、東海環状自動車道と乗り継ぎ大垣西ICへ。
175Km を2時間半で走破!

初の大垣入りですね~



PM1:00 烏骨鶏本舗プロデュースのカフェ「LUAN LUAN LUAN」に到着~!

すべてのメニューに烏骨鶏の卵を使用しているそうです!

こちらのお店は美味しいカステラの販売店で有名ですが、ランチやディナーとして利用できる素敵なお店に改装されたそうです。

ー 場所: 岐阜県大垣市熊野町4-112




前菜とサラダと本日のスープです。
どれも一捻りしてあり、美味しいです♪




ショートパスタ(鳥骨鶏ミートソース)のグラタンです。
チーズがクリーミーでふわふわで熱々でとろけます!

中にショートパスタと鳥骨鶏のたまごが入っていました。



こちらはお皿のかわいい、鳥骨鶏たまごのオムライス
ふわふわのオムレツもそうですが、鳥骨鶏ミンチ使用のデミソースがまた格別!




食後のデザートにプリンのケーキと1番人気のレインボーケーキを頂きま~す(^O^)





お腹も満たしたところで再び三重県に入り、いなべ市のホクセイサーキットへ向かいます。

国道21号から県道215・227号、国道365号線へ。
そして、県道107号へ。




美しい景色が続き、気持ちの良いワインディングでしたね~

そして、なぜかぽつりとある展望台から中里貯水池を望みます。


ホクセイサーキットの裏側は良い景色がありますね!

この周辺は、自転車ロードレースの第20回ツアー・オブ・ジャパンのいなべステージにもなっているそうです。(5/23開催)




PM4:30 ようやくホクセイサーキットに到着~

今回の目的は、ここのサーキットでバイクラジコンが走る事が出来るかどうかの調査です。

オーナーさんの許可を頂き、少しだけ走らせてもらいます(^^)

透水性舗装で中粒の粗いアスファルトにナイロンバーが引っ掛かり、マトモに走らないんじゃないか?という疑問に体当りしてみます



結果はこの動画で!





調査の結果は、走行は全く問題なし。

むしろグリップが高いので、ヨーロッパ的なコースレイアウトの相まって、よりレベルの高い走りが出来そうでした!

東西合同バイクRCミーティングの有力候補になりましたね(^^)v





PM11:00 調査も大成功を収め、余韻に浸りながら、浜松の「さわやか」でげんこつハンバーグをいただきます(^^)



このあとは、休み休み国道1号と246号を使い、5日の朝7時に帰宅しました。

車中泊2日ってやつ?



明日、洗ってやるからな・・・


総走行距離、1870Km

結構走りっぱなしになってしまい疲れはしましたが、一生に何度も行かれない、見られない景色達にたくさん出会えたので、思い切って行ってみて良かったです!
、良い旅行になりました♪


また機会があれば、ゆっくりと…




こんな長いブログにお付き合いいただき、ありがとうございましたm(__)m








Posted at 2017/05/19 22:09:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | 三重の旅 | 日記

プロフィール

「今年の夏休み http://cvw.jp/b/269798/40270679/
何シテル?   08/19 18:56
○参考にならない?サーキットの車載動画もアップしていますので、カテゴリーの「サーキット動画」でご覧下さいm(__)m 最近、遠ざかっていますが・・・ 〇...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

車高調のツインスプリング化 ★随時更新中 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/23 10:53:17
アコードCF4 燃料系トラブル診断方法(サービスマニュアル)② 
カテゴリ:メンテナンス
2016/07/03 23:41:48
ミッションオイル漏れ修理(124789km) 
カテゴリ:メンテナンス
2015/12/21 22:51:19

お友達

クルマはただの移動の手段じゃないぜ!という方はぜひ。
69 人のお友達がいます
チョンバチョンバ * ひろしとピョン吉ひろしとピョン吉 *
TEC-DB8TEC-DB8 * yuki-db8yuki-db8
サンジくんサンジくん りゅういちりゅういち

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコード ホンダ アコード
ユーロRです。 ユーロRは2000年(H12)6月~2002年(H14)9月までの、僅 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
H9年式の96スペックです インテグラを相棒に迎えたのは2度目になります。 あの軽快さが ...
ホンダ アコード ホンダ アコード
H13年12月登録。 いわゆるユーロRの後期型。 もうオトナだし、落ち着こうと思って新 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
平成4年式のQ'sです。 ぶつけられて、ボディカラーを黒→アイボリーに全塗 2年ほど乗っ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.