• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

lab87のブログ一覧

2015年06月08日 イイね!

LureCoursing 2nd


防水メタルコネクタが、入荷したので装着。





6月7日のルアーコーシング大会 第2戦に間に合いました。

6年目の回収機は、順調です。

そして今回初めてのL字コース。
コーナーに対応した滑車もベアリング内臓型にして無事可動。


次なるコースレイアウトに対応した対策を検討しています。
Posted at 2015/06/08 22:03:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | ルアー回収マシーン | 日記
2015年04月22日 イイね!

ルアー回収マシーン ver.10

ルアー回収機も試行錯誤とバージョンアップを重ね、6年目のシーズンに入ります。
2013年シリーズ中盤でモーターを載せ替えてパワーアップしました。

400W→550Wへ

2015年ルアーコーシング・北海道シリーズが開幕間近なので、メンテナンス開始。



一部配線を改良しようとしましたが、部品がメーカー欠品らしい。

この穴に、フランジ付の防水メタルコネクタをはめ込む予定です。
納期が60日~90日かかるそうです。

開幕には、間に合わず・・・。
もっと早めに準備をしておくべきだった。
Posted at 2015/04/22 22:05:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | ルアー回収マシーン | 日記
2013年05月10日 イイね!

ルアー回収マシーン ver.9 -2

ルアーコーシングの北海道シリーズがそろそろ開幕です。
4シーズン目となる回収マシーンの整備を始めました。

今回は、モータを400Wから550Wに載せ変えようと思いましたが・・・。


400Wの出力でも、晴天では問題ないのですが、大雨の時は、抵抗がかかり過ぎて可動せず。
回収用のロープが水を吸収して重たくなるのが、原因かと。
水に浮くハイゼックスやポリエチレン系のロープを使用するのも手段かも。
ただ、滑りやすく、プーリーとの摩擦熱で切れやすい。

400Wの定格トルクは、2.7N・m
プーリー径φ165mmなので、力は・・・。
2.7N・m÷(165/2X1000)≒32.7N

32.7N×0.10197≒3.3 kgf

それが、550Wだと定格トルクは3.6N・m
3.6N・m÷(165/2X1000)=43.6N

つまり(計算式省略) ・・・4.5kgf の力。
400Wのモータと比べ1.2kgf のアップ。


・・・っと、思って出力アップ計画でしたが、モータがメーカー欠品で納期2ヶ月という事で、断念。

あくまでも計算上の数値なので、とりあえず400Wモータの引張り荷重を実測しました。

実験結果は、引張り荷重は、4.0kgf。
4.5kgfの負荷で、ポリエチレン系のロープが滑って切れてしまいました。

では、550Wだと・・・5.5kgf? 
あくまでも計算上。


実際、雨の時のロープにかかる荷重がどのくらいなのか、測ってみよっと。
でも、大会では雨が降らないことを願う。


とりあえず、「力」を稼ぐため既設プーリーを改造。
【before】


プーリー径を小さくし、さらに軽量化を図りました。
【after】


モータへ装着。

550Wモータが納入されるまで、この仕様でがんばろう!


Lure Coursing Hokkaido の日程は、コチラ
Posted at 2013/05/10 17:45:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | ルアー回収マシーン | 日記
2012年06月17日 イイね!

ルアー回収マシーン ver.9

3シーズン目に入ったルアー回収マシーンです。


今回は、ver.8 の軽量化を試みました。

総重量 36kgからの軽量化です。

制御回路を独立させてすっきり。
フレームもひと回り小さく改造。

防水カバーも制御回路のスペース分小さくなりました。


マイナス10㎏の軽量化です。


コンパクトで、持ち運びも以前より楽になりました。

・・・っで、回路はツールボックスの中に。


中身は・・・。

こんな感じで。


ネジ式嵌合の防水コネクターで、制御回路とモーターを接続。

Ver.8以前は、ブレーキとスイッチが一体型でしたが・・・。

今回は、ブレーキなし。
片手で操作出来るように、中点なしの自動復帰タイプのトグルスイッチを使用。


ブレーキは、コーシングマシーン本体に装備。


回収時には、コーシングマシーン本体でブレーキをかけることにしました。

これで、ラインの絡みも防げます。

とりあえず、モーター本体に、自転車のドラムブレーキを残して・・・。

新たにレバーを装備。

いまだ、進化?続けるルアー回収マシーン!


にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
Posted at 2012/06/17 15:48:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | ルアー回収マシーン | 日記
2012年04月20日 イイね!

試作機

ルアー回収マシーンを新たに製作。

軽量かつパワーアップした試作機を作りました。
12V仕様です。

廃棄したトラクターのセルモーター(DENSO製)。

必要のないモーター先端部のピニオンギャを切断。

マグネットスイッチとのリンク部も不用。

既設のドライブシャフに軸径を太くたシャフトをカップリング。

さらにシャフトを長くしたので、振止め防止のためベアリングを装備。

マグネットスイッチから電源供給(100V)。

これでセルモーターの基本的な改造完了。

とりあえず12V直結で可動テスト。

回転数4,630rpm。
早い! 100Vモータの3倍以上。
回収機とは言わずに、コーシングマシーンとして使えそう。
トルクも期待できる。


7A。
そこそこ強力なスイッチが必要。

ドラムは、以前ルアー回収マシーン ver.7 で、使用していたものを流用。

試験機だからいいでしょう。

とりあえずの架台を製作。


試験機だから見た目はどうでもいいでしょう。


試験機完成。




にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
Posted at 2012/04/20 17:34:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | ルアー回収マシーン | 日記

プロフィール

「捕獲器 http://cvw.jp/b/270157/32824019/
何シテル?   04/13 09:12
機械設計から製作までを得意とする、厚生労働省認定の二級機械加工技能士
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

よろしくお願いいたします♪
8 人のお友達がいます
K-SUKE@あらまんK-SUKE@あらまん * beetle-dogbeetle-dog
KANPEIKANPEI カタシアカタシア
たまぷーたまぷー ソニアママソニアママ

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ビスタアルデオ トヨタ ビスタアルデオ
ステアシフトマチックがお気に入り。
その他 その他 その他 その他
2002年5月16日生まれ。 2002年8月8日に家族の一員になりました。
ホンダ ライフ ホンダ ライフ
はな専用マシーン
その他 その他 その他 その他
yellowlab♀87's memo V3 ブログ専用の画像フォルダです。

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.