• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

lab87のブログ一覧

2010年06月28日 イイね!

ルアー回収マシーン 撃沈!

最終チェックは、完璧だったんですが、本番ではトラブルつづき。

100メートルの距離では、200wのモーターはパワー不足でした。
最初からやり直しです。

トホホ・・・。

タイミングよくジャンク品を入手。

エアーコンプレッサー。

コイツで試してみよっと。

400wのモーターです。

つづく・・・。




にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
Posted at 2010/06/28 21:35:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | ルアー回収マシーン | 日記
2010年06月21日 イイね!

ルアー回収マシーン 最終チェック

ルアー回収マシーンの本番デビューまで、1週間を切りました。
何とか間に合いました。(・・・とりあえず。)

前回、強度アップを試みて、今回は、最終段階として、スイッチとブレーキを手元で操作できるように変更。

操作性が向上しました。

R・右回転 L・左回転


本番前の最終テストです。

短い距離で最終チェック。
駆動側ドラムと従動側ドラムの距離は、実際には100メートルです。

スイッチ・オン!


ハンドブレーキは、こんな感じで。


操作ハンドルのスタンド付き。

日本人ならではの、決め細やかな設計。^^


DOGPIT ルアーコーシング2nd開催のご案内

★Lure Coursing JapanCup2010 北海道2nd★
2010年6月27日(日) 国営滝野すずらん公園 滝野の森サッカーグラウンド

詳しくは、DOGPITのHPにて。 http://dogpit.jp/


つづく・・・。


にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
Posted at 2010/06/21 17:19:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | ルアー回収マシーン | 日記
2010年06月19日 イイね!

ルアー回収マシーン 強度アップ

前回のドラム変更に伴い、付属部品を強化しました。

材質を樹脂からスチールになり外径も大きくなったことで振動が大きくなり、
連続運転でモーターのシャフトから緩んでくる症状が出てきました。

本番で、外れたら大変だし。
約1,500回転で吹っ飛んできます。。。

まずは、ドラム(スクーター用10インチホイール)を固定するボスとカラー。


この2つの部品を一体構造にしました。

M4のホロセットで、回り止め処置。
さらにナットで、ロック。

完璧でしょーっ。

モーターのシャフトもひと工夫。

ブレーキ付きシャフトを締め付けるために、センターにM5のタップ加工。

ブレーキ付きのシャフトのセンターにもM5のキャップスクリューが入る用に細工。



では、実際に組込み。

モーターに、ブレーキ付きシャフトを組込み。

M4のホロセット&ナットでしっかりロック。

さらに脱落防止のため、M5のキャップスクリューで締めこむ。


M5のキャップスクリューの頭は、M8下穴径より小さく加工しています。

ブレーキ付きシャフトのセンターには、ドラムを固定するM8のネジ穴が加工しています。

これで、モーターシャフトから緩んで、脱落することはないでしょう。

一体構造にしたボスとホイールを締め付け、ブレーキ付シャフトに組込み。


M8のキャップスクリューで、固定。

座金も、前回バージョンより、厚くして強度アップしました。
SUS304が光る。

連続運転でも緩みなし!


つづく・・・。



にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
Posted at 2010/06/19 12:19:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | ルアー回収マシーン | 日記
2010年06月12日 イイね!

ルアー回収マシーン ドラム変更

ルアー回収マシーンの再検討事項の製作にかかりました。

ドラムには、スクーター用の10インチのホイールを流用することにしました。

これで、耐磨耗性は問題ないでしょう。

軽量を考え、子ども用チャリのホイールも検討しましたが、スポークにルアーが絡まる可能性もあったので却下。

ドラム径が大きくなったことで、架台も40mm高くしました。

STKR □40のパイプを使用。

ブレーキの基本構造は同じですが、フットブレーキからハンドブレーキに仕様変更しました。

チャリのハンドルをそのまま流用。

モーターシャフトは、ドラムの幅が狭くなった分、切り詰め。


ドラムを組んで完成。

軽量化を計りたいところでしたが、ますます重くなってしまった。

動きも良好。
重くなったけど、安定感が増した。。。

・・・っと、自分に言い訳。

さてと、もうちょっと操作性をよくしよっと。


つづく・・・。


にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
Posted at 2010/06/12 17:00:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | ルアー回収マシーン | 日記
2010年06月10日 イイね!

ルアー回収マシーン 再検討

塗装したルアー回収マシーンの実践テストを行いました。

動きは良好でした。
このままでも充分使える結果でした。
・・・が、製作段階でも気になっていた部分があったのでさらに改良することに。

現在、樹脂製のボビンをドラムにして使っているので・・・。

ロープが、なんらかの原因で引っかかり止ってしまったときに、駆動側ドラムとロープの摩擦熱で磨耗してしまいます。


ドラムが溶け、ロープの跡がくっきりと。。。

空回りしなければ問題ないけど、耐磨耗性に劣るので改善。
従動側は、そのままでいいでしょう。・・・今のところは。

それと、ルアーがドラムを通った場合、スムーズに通過するときと、
ドラムに巻き込こんで、絡まることも。
(半周でリターンせず、ドラムを1周してしまう。)

たぶん、ドラム径が小さいのが原因だと思います。

原則、ルアーをドラムに通過させないために正転・逆転のリレー回路を作ったんだけど、
操作の仕方によっては、巻き込む可能性もあるので、そこも改善。


駆動側のドラム径を大きくし、耐磨耗性のある材質に変更!

これが、今後の改善内容です。

作るのは、簡単・・・。
でも、廃品を流用することに意味があるのです!

さて、どれを使ってやろーかな。
もう少し楽しめそーです。

つづく・・・。




にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
Posted at 2010/06/10 17:51:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | ルアー回収マシーン | 日記

プロフィール

「捕獲器 http://cvw.jp/b/270157/32824019/
何シテル?   04/13 09:12
機械設計から製作までを得意とする、厚生労働省認定の二級機械加工技能士
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2010/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

お友達

よろしくお願いいたします♪
8 人のお友達がいます
★あらまん★★あらまん★ カタシアカタシア
KANPEIKANPEI beetle-dogbeetle-dog
たまぷーたまぷー ソニアママソニアママ

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ビスタアルデオ トヨタ ビスタアルデオ
ステアシフトマチックがお気に入り。
その他 その他 その他 その他
2002年5月16日生まれ。 2002年8月8日に家族の一員になりました。
ホンダ ライフ ホンダ ライフ
はな専用マシーン
その他 その他 その他 その他
yellowlab♀87's memo V3 ブログ専用の画像フォルダです。

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる