車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月21日 イイね!
★「スカイライン」発売60周年(1957年4月24日発売)★












・スカイラインは、プリンス自動車工業から1957年4月24日発売されました。
(プリンスは1966年に日産と合併しています)
古い車のイベントでも沢山見掛ける旧車界の人気車種です。
当方は残念ながら一度も乗った事(所有)が有りません。
(結果的にはトヨタ流・セリカ派、セリカだけで7台乗りました。)




・断舎利で整理してたら古い1957年の「モーターファン」誌が出てきました。
1月号ですから、スカイライン発売の直前ですね。
表紙はスカイラインの前身の「プリンス・セダン」です。
スカイラインはこの車の後継車にあたります。
1957年の出版とはいえ、480ページも有り、
まだ本格的なモータリーゼーション(自動車の大衆化)が始まる前なのに
随分内容が充実している感じです。
まだ、情報媒体が限られ出版物の比重がとても高い時代でしたからね。
敗戦からたった12年後に、こういう雑誌が出ていてスカイラインが発売されたり、
日本という国の底力を感じました。
定価48円。



・裏表紙は本田技研です。57年当時は、まだ自動車を造っていませんでした。





・カラーページは外車が中心ですね。



※カリーナEDが発売から30年弱、3世代で消滅しているのに対して、
スカイラインは、倍の60年で現在13世代目、まだ存在しているというだけで偉いですね。



Posted at 2017/04/21 20:22:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車関係 | クルマ
2017年04月16日 イイね!
1号車と2号車 ミーティング参加・春になりましたので、近場のイベントに参加してみました。


・左が1号車です。
知人に2号車を運転してもらいました。
AE86あたりは何台もいましたが、EDが2台並ぶのはこちらでは珍しいです。
オーナーが同じなので仕様も似ていて不思議に思った方がいたかも(苦笑)




・右が1号車です。
2号車も車検が有るので同行できました。
車検が無ければ1号車の部品取りです。
やっぱり車は走ってなんぼですね。




・ロータスヨーロッパ
隣の初代ゴルフの茶色も渋くて趣味がなかなか良かったです。




・ギャラン GTO
レストアされているのか、程度抜群でした。



・これでしっかり公道を走れるのも驚き。


※まだ風も冷たくてしんどい所も有りましたが、会場で売られていた1ケ150円のコロッケが
ホカホカで良かったです。

こういったイベントではお宝探しも楽しいです。
日産系FJ20E-T搭載車のカタログが300円、
同じく日産系スペシャリティカーのトランクオーナメントが500円、
ローダウン対応の油圧ジャッキ・アダプター付きが900円でした。
このアダプターが欲しかったんです。ジャッキポイントに必要ですからね。
アダプターのみだと500円と言うのでジャッキごと買いましたw

それにしても、雨が降らなかったのが一番の幸いでした・・・。
Posted at 2017/04/16 14:18:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年04月15日 イイね!
★1977年 トヨタ BLACKシリーズ セリカ、レビン(トヨタカローラ店)

・これは当時物の下敷きです。(当方のコレクションから)
興味深いのは、初代セリカと2代目セリカが一緒に掲載されている点
ほんのわずかな間、並行販売期間が有ったのかもしれませんね。




・初代セリカの最終バージョン
7年間販売された初代セリカの最後の特別モデルです。
販売台数も限られたいわゆる「限定車」となります。
黒のボディーカラーにアイボリーの内装
コントラストが強烈ですね。



・2代目のセリカ
米国でデザインされました。
そのせいか初代程は人気が出なくて、あえなく撃沈。
よく見ると、初代とフェンダーミラーやアルミが共通ですね。
厳密に言うと、フェンダーミラーの足の部分の角度、長さが車種ごとに微妙に異なっています。




・2代目のレビン



・下敷きの裏面
当時の「販売のトヨタ」の面目躍如


※カリーナEDのBLACKシリーズ
黒いボディにアイボリーの内装という仕様も面白いかも・・・。



Posted at 2017/04/15 04:39:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車関係 | 日記
2017年04月08日 イイね!
★80年代の香り ベンツSL VS 初代カリーナED フェンダートリム対決★




・昨年入手していましたが、春になってやっとフェンダーメッキトリムを装着しました。
最近は装着車を余り見かけなくなったような気がします。




80年代あたりでしょうか、ベンツのSLなどに良く装着されていました。
きらきらして国内でもバブルの時代にはぴったりでしたね。




未使用のデッドストック品なので劣化もほとんどなくきれいです。
ST-162のED専用品なのでぴったりフィットしており、隙間もありませんでした。




フェンダーにぴったりと張り付いています。
本来はフェンダーの爪部分に小さなビス穴を3か所あけて取付しますが、
クリップでうまくとめました。流石に穴をあけるのはしんどいですね。


これは2号車です。
1号車はオリジナルをキープして、2号車は少し自由にカストマイズといったところです。
でも、すぐに外せる程度のカストマイズしかしない主義です。

フェンダートリムを装着すると下品な感じになるかどうか少し心配でしたが、スーパーホワイトⅡのボディカラー、純正ホイール、カタログ記載サイズのタイヤなどと相まってそんなには下品な感じにならなかった気がして自己満足です。


Posted at 2017/04/08 07:45:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | ED | クルマ
2017年03月25日 イイね!
初代カリーナED E-ST162型 解体新書





なかなかお目にかかれない画像です。

特徴的なのはハードトップの構造ですね。

サイドからの衝撃には本当に弱そうです。

純正ホイールを磨き上げたら、日本では数万の値段がつきそうです。

(日本国内ではない、ネットでの拾いものです)




Posted at 2017/03/25 05:58:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | ED | クルマ
プロフィール
「天気が良いので2号車を撮影 http://cvw.jp/b/2701829/38699283/
何シテル?   10/15 13:10
・趣味の車としては、E-ST162型初代カリーナEDの前期と後期の2台を 所有し乗っています。 ・30年以上前の車を2台を維持していくのは大変ですが ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
ブログカテゴリー
お友達
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ カリーナED 1号車 (トヨタ カリーナED)
・E-ST162 後期型 ・3S-GE(TWINCAM16) ・5Fマニュアル ・スーパ ...
トヨタ カリーナED 2号車 (トヨタ カリーナED)
・E-ST162 前期型の最終 ・3S-GE(TWINCAM16) ・AT(ECT-S) ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.