車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月12日 イイね!

初めて書いてみた文章を読み返して「価格だ総額だって金額のことばかり書いていやらしい。」と感じてしまったので追記です。

今回の検討中に率直に思ったこと「3年前と比較して高くなったなぁ」・・・おいおい結局また価格かよ?
いやいや私が言いたかったことは価格のことではなく価格差についてです。

2013年9月に328iツーリングMスポーツを購入した時もA4アバントクワトロS lineとC250アバンギャルド(AMGスタイリングパッケージが標準装備)と比較をしています。
当時の見積書によると値引きや下取り査定、金利を考慮しない延長保証やフィルム・コーティングも含めた総額で3車とも650万円~700万円の範囲に納まっていました。

3年後の今回はどうでしょう?330iツーリングMスポーツ、A4アバントクワトロS line、C250ワゴンスポーツ3車の比較です。
3年前は700万円で一番高かったBMWが今回は最低の730万円、A4とC250は堂々の800万円超えです。

円安に消費税アップとBMWはマイナーチェンジ、A4とCはフルモデルチェンジ、各種安全装置の標準化などなどの要因はありますがここまで上がるとは私には驚きでした。

この価格差なり価格そのものに価値があるか否かの判断は皆さんそれぞれ違って当たり前ですが実は私の年間走行距離は3,000キロ以下なので所有する喜びで心は満たされますが各種安全装置の利点をフルに享受できるかどうかは甚だ疑問です。

次回はA4に手を加えた報告をしたいのですがいつになることやら・・・
では仕事に戻ってパーツ代を稼ぎます。
Posted at 2016/10/12 11:35:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2016年10月11日 イイね!
初めてのアウディが納車になりました

アウディ A4 セダン 2.0TFSI quattro S line 2017年モデル が2016年10月10日に納車になりました。

2016年モデルと比較して性能や機能などに変更は無いようですが、スポーツと呼ばれるモデルは無くなりました。
FFとquattroの2モデルにオプションを組み合わせることになりオプションパッケージなども変更されています。

愛車紹介にも書きましたが私の車両には

※quattroモデルに
① グレイシアホワイトメタリック
② S line パッケージ
③ セーフティパッケージ
④ バーチャルコックピット
⑤ マトリクスLEDヘッドライトパッケージ
が装備されています。

本体価格+オプション価格=7,265,000円
諸経費とカーライフプラス・フリーウェイプラス・ボディコーティング・フィルムで総額798万円・・・カーボンサイドミラーカバーを取り付けたかったのですが129,600円+工賃をさらに支出する決断はできませんでした。
オプション無の素のS lineなどほとんど入ってこない様子ですし新車のquattro S line 購入時にはここから条件交渉になります。

そもそも今回の購入は328iツーリングMスポが9月26日に初回車検を迎えるにあたり、日頃から何となく思っていた「一度はアウディのクワトロに乗ってみたい。」気持ちから始まりました。
A4はフルモデルチェンジから間もないしオプションてんこ盛りで価格がメルセデスのEクラス並になると聞いていたので、ターゲットは好条件を期待して2016年モデルのマイナーチェンジ直前S3またはモデル末期A5スポーツバックに定めてディーラー詣でを9月になってから開始です。

ところが意外にも以前からのイメージと大きく異なり各ディーラーから提示される条件が大変厳しくて9月10日頃にはクワトロ諦めモード、でも買い替えモードは止まらなくなり久しぶりのメルセデスCのワゴンかLEDになってエンジンも変わったBMW3ツーリングか伏兵ジャガーXEまたはゴルフGTIの限定車にまで候補が広がってしまい頭と気持ちの整理がつかないまま三連休を迎えました。

三連休中にゆっくり各車を比較し最終日には結論を出すことにして、最悪は328の車検をとれば良いと気持ちを切り替え「時間もないが最後に一軒だけ行ってみよう。」と思い、これまで一度もコンタクトを取ったことがないアウディディーラーにアポなし訪問し出会いがありました。

そのディーラーで状況を話したところ、他のディラーとは違う提案がありました。
S3やA5SBを考えるのなら最新のA4にするべき・・・セダンで良ければ9月登録が可能な2017年モデルがあるので検討してみないか勧められ、予算は大幅オーバーでしたが思い切って即決しました。

初めてのアウディがこれまでの愛車たちを越えてBESTな選択だったと思えることを期待して紹介させていただきます。

Posted at 2016/10/11 18:38:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
「初ブログを読み返して http://cvw.jp/b/2703332/38686500/
何シテル?   10/12 11:35
pogie911です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
愛車一覧
アウディ A4 (セダン) アウディ A4 (セダン)
アウディ A4 セダン 2.0 TFSI quattro S line 2017年モデル ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.