車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月23日 イイね!
職後のソロキャンプ道具編からの続きです。
作業ついでに先日交換した怪しさ満点の激安スイングアームの精度の悪さのおかげでボルトオンで装着する事が出来なくなってしまっていた


純正のインナーフェンダーを


新たなスイングアームに取り付け出来るよう


加工を


してみましたが


ついでに固定方法が無くなってしまっていたRブレーキホースをインナーフェンダーにタイラップで軽く固定する事でスイングアームから少し浮かしてブレーキホースとスイングアームとの接触を避けてスイングアームの傷つき防止加工をしておきまして


完成です。


スイングアームのショックの取り付け土台の肉厚がアルミ製になったことで広くなったのと


取り付けボルトも長くなったのでその周辺で接触する部分を適当にカットすれば


そのまま付くのかと思いきや


固定ボルトのANAの位置もズレているので新たに加工しまして


ついでに純正スイングアームでは固定の一部となっていた部分も不要になったので軽量化の為に切り落としておきました。


これでむき出し状態だったRショックと


スイングアームが覆われたので


実用的かつ、さりげないスタイルとなりました。


先日の大雨の中走った時にインナーフェンダーがあった方がチェーンの汚れが飛び散らないしタイヤが巻き上げる飛沫がRショックに直接当たるのも防いでくれる(最終的に汚れるのは一緒なんですが)ので無いよりはマシだろうと無理やり?取り付けてみました。

少し弄ると走りたくなってウズウズしてしまうのがライダーの悩ましいところですね(笑
Posted at 2017/04/23 22:09:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 16GROM・バイクネタ | 日記
2017年04月23日 イイね!
今日は仕事でしたが16時前に帰宅できたので普段使っているキャンプ道具をちょっと加工してみます。
ソロキャンプで調理する時に使用頻度が高いのがフライパンなんですが、アウトドア用はこれと言って良いものが全く無く(しかもどれもこれも無駄に高い)今まで何十泊とソロキャンプをしてきていますが結局家庭用が性能もコスパも一番なので
(アウトドア用は軽量化の為肉厚が薄いのである程度は仕方ないのですが・・・)


最近はこのディスカウントストアでワンコイン以下で購入したフライパン(フッ素コーティングは消耗品なのでコスパが重要)を愛用しているのですが便利な反面パッキング時に取っ手がどうしても嵩張ってしまうので・・・


取っ手を固定しているリベットを


グラインダーで


削り落として


本体と分離しまして


残ったリベットを削り落して完成ですが取っ手はどうするのか?といいますと・・・


エスビットのグリッパー という


便利な


アウトドア用品がありまして。これを使う事によって


このように取っ手のないフライパンを摑んで使うことができるので


コスパと実用性の高い家庭用フライパンを蓋を含めてコンパクトにスタッキングできるように加工してみたのでした。


地味な作業でしたがこれで今後はコンパクトにパッキングできそうです。

※目玉焼きや蒸し焼きを綺麗に作るにはしっかりした蓋がある事がとても重要なんですが、蓋もアウトドア用は無いかあっても別売でバカ高いので軽量化が最優先な徒歩や自転車でのソロキャンプ以外では、やっぱり家庭用が最高です(笑
2017年04月22日 イイね!
今朝目覚めると、どんよりとした曇り空で今にも雨が降り出しそうでして(汗
また天気予報が急変したのか?と雨雲の動きを確認してみると日向市から延岡市にかけて雨雲が掛かっているようですが熊本県方面は晴れているようでしたので小雨の降る中強行して出発しましたが・・・


門川町辺りで本降りの雨となり、びしょ濡れになりながら(せっかく綺麗に洗車しておいたのに~)延岡市の沖田トンネルを抜けると雨も上がっており青空が広がっていたのでホッとしつつ


熊本県へ入ると凄く寒くなってきたのでループ橋を登り切った所で停車し防寒対策をしまして


波野方面へ向かいますがこの辺りは標高が800m以上あり気温が低いせいか丁度桜が満開でとても綺麗でした。


左手に根子岳を眺めつつ


波野方面へ


進んで


行きまして


うぶやま牧場を通過して


熊本県ならではの


雄大な景色を眺めながら


ミルクロードを走って


まずは大観峰へ


ここはもう何度も


訪れていますが(バイク・車・自転車で)


何度来ても


感動的な景色に


心癒されます。


菊池スカイライン手前でUターンしまして


絶景のミルクロードを戻って


世界一のカルデラを眺めながら


内牧へ降りまして


阿蘇駅の隣にある


道の駅阿蘇で


休憩です。


物産館の中では地の物の野菜やパンや弁当、総菜など様々な物が売られていたので


阿蘇と言えば高菜とあか牛なのでこんな弁当を美味しくいただきまして


震災後初となる


阿蘇パノラマラインへ


変わらない風景を


眺めながら


草千里ケ浜へ


ここも


変わらない風景でしたが


草千里を上から眺められる展望所や駐車場は熊本地震の影響で壊滅状態になっていました。


活発な活動を続ける


阿蘇山の火口へ向かいますが


これから先はまだ通行止めの状態が続いていました。


Uターンします。本来ならこの先から吉田線で高森町方面へ下る事ができるのですが


阿蘇山頂へ通じる道路は


熊本地震の被害で


パノラマライン以外の


全ての道路が


まだ通行止めとなっていました。


阿蘇山のシンボルである米塚にも


地割れが見られ


ほぼ全ての山々も被害を受けていましたが


あと数年経てば


草に覆われて


新たな景色を見せてくれる事でしょう。


阿蘇パノラマラインを下り国道57号線を右折して


仙酔峡道路へ行ってみるも仏舎利塔手前で大規模な崩壊が道を塞いでおりました。


仙酔峡のミヤマキリシマは


当分の間


見る事はできないようですね。


国道57号線まで引き返し


一宮から


国道265号線で


箱石峠を


越えて帰路に着きますが、熊本地震で最も被害が大きかった益城町の災害ボランティアセンターが被災者からのニーズの減少を受け今日で閉鎖となるそうです。
私も震災直後は隣町の西原村で災害ボランティア活動をしていたので感慨深いものがありました。


途中でホンダドリーム延岡へ寄りましてエンジンオイルを購入しつつ、無事帰宅しました。


本日の走行距離は311.8kmでして


先日交換しておいたキタコのスーパースロットルパイプのお陰でロングツーリングが更に快適となり最初雨に降られましたが久しぶりに阿蘇周辺の絶景を眺める事ができたのでとても充実したツーリングとなりました。

明日は出勤ですが阿蘇の絶景でとてもリフレッシュできたので仕事ガンバリマスかね♪

おしまい

追記:最近大型バイクのライダーの運転マナーの悪さが特に目に付きます。
    追い越し禁止での追い越しは当たり前、見通しの悪いコーナーでの無理な追い越しに
    腕を過信し過ぎた速度超過でのライディング、ウインカーも出さず蛇行しながらの
    すり抜け等々・・・追い越す際に猛スピードでギリギリを通過し相手を驚かせ、つい
    ブレーキを踏ませてしまうようなヘタクソな輩が何と多い事か!(呆
    
    本来大型バイクに乗る者は模範となるようなライディングをしていたはずで
    少なくとも私が大型二輪の免許を取得(限定解除)した時は試験に受かる事が
    非常に難しかった事もあり、大型バイク乗りにこんなにマナーの悪さを感じる事は
    無かったような気がします。

    やはり大型二輪免許が誰でも自動車学校で取得できるようになったのが
    レベルの低下を招いているのでしょうね(汗

    技術の進歩でバイクの性能は劇的に進化している反面、ライダーの技量や器は低下して
    いるのですから、恐ろしい事です。

    ライダーの皆さん、今一度自分(私もですが)の胸に手を当ててよく考えてみましょう。
Posted at 2017/04/22 20:03:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | GROMツーリング | 日記
2017年04月21日 イイね!
今夜も残業で帰宅が遅くなりましたが先日ポチっていたパーツ
(キタコスーパースロットルパイプ)が届いていたので


お疲れモードでしたがグロムを引っ張り出して交換作業をしまして


完成です。見た目には全く判らないのですが


グロムは4スト125ccという小排気量でとても非力なので普通にツーリングしていてもエンジン性能の全てを使い切るような場面が多々あり、アクセル開度がほぼ全開という機会も非常に多く純正ではその度にアクセルを握り直さなければならないのが面倒で手首の疲労感も長距離ではネックになってきたので今回のパーツを導入となりました。

純正と交換するだけで約10%ハイスロになりますのでロングツーリング時の疲労軽減になるかな?
購入価格はたったの430円ですから、これで効果があれば非常にコスパの高い実用的なカスタムとなりますね。

ちなみに純正のスロットルパイプには滑り止めのデコボコが沢山あるのですがこちらのスロットルパイプはフラットですのでグリップを交換するのも楽でした。

後は実走で試してみようと思います。

そしてついでにポチっていたエーモンのパンク修理キット(スペア)を積んでおきました。


以前出先でパンクして修理時に溶剤を開封したのですが一度開封すると次に使う時固まってしまっている可能性があるので念の為です。ちなみに前回のパンク修理時に自転車(ロードバイク用)のポンプで空気を入れたのですが地味に疲れたので代わりに以前ジムニーに装備していた携帯電動ポンプをグロムに常備する事にして積んでおきました。

これでまたパンクしても修理がラクチンですw
Posted at 2017/04/21 22:09:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 16GROM・バイクネタ | 日記
2017年04月17日 イイね!
グロムでロングツーリングする機会が多いのでRショックアブソーバーのグレードアップと純正の重いスチール製のスイングアームを軽量なアルミ製に変更し、バネ下重量を軽減して乗り心地の改善と疲労軽減ができないかな?と妄想をしておりましたが、理想となるオーリンズのRショックアブソーバーと国産スイングアームを導入となるとグロムの車体価格の半分位掛かってしまうので・・・

Rショックアブソーバーは安価なSPタケガワ製に、スイングアームは田中商会からあちゃら製の怪しさ満点の激安スイングアーム(それでも純正より約1.8kg軽い)を取り寄せて先日組み込んでみまして。
詳しい数値や作業内容はこちら


早速ですが週末にキャンプ道具を満載し2日間で540km走って来ましたので初老で記憶が無くなる前に?ファーストインプレッションを書き残しておきたいと思います。

走り出して直ぐに効果を実感でき、純正のガサツな乗り心地から滑らかな乗り心地にと激的な変化がありました。
路面のギャップを通過する時に純正ではドン!と少し突き上げ感があるのですが、この組み合わせですとスコッ!という感じでとても滑らかに吸収するので距離を重ねる程に疲労感は今までと全く違いました。

荷物満載の状態でもスイングアームの剛性に問題はないようでワインディングロードをとても気持ちよく走れます。
ちなみに攻め込むような走り方で大きなギャップを通過するとバウンドした時に流石にショックの減衰力が足りないかな?と感じる事がありますがプリロードが出荷状態のままで使用し荷物満載での話ですので値段を考えると個人的にはこれで十分かなと思います。

細かなギャップが連続する荒れた路面でも良く動いてあまり体に感じる事無く処理してくれるので、今度は柔らかすぎるフロントフォ-クのガサツな感じが非常に気になりだしてしまいまして(汗
こうやって深みにハマって行くのでしょうね~(笑


そのままでは純正のインナーフェンダーが取り付けられませんが、あっても泥だらけになるし、この状態の方が汚れても洗車やメンテがし易いので暫くこの状態で走り続けてみようと思います。


チェーンラインを調整してみるとチェーン引きの目盛りが左右でかなり違っていましたが恐らく個体差も激しいと思われますので、ここは要チェックです。


低価格で走りも良くなりついでに見た目も良くなる(遠目にはw)ので個人的にはやって良かったカスタムとなりましたが・・・
こうなるとオーリンズが気になって仕方なくなりますね~

積立しなければ・・・(笑
Posted at 2017/04/17 23:22:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 16GROM・バイクネタ | 日記
プロフィール
「[パーツ] #グロム125 パンク修理キット(スペア) 6634 http://minkara.carview.co.jp/userid/2703528/car/2282449/8404926/parts.aspx
何シテル?   04/21 22:44
当ブログへようこそ♪ みんカラ歴11年目にしてブログのディスク容量が限界に達した為、新たなIDを取得して再スタートしました。 過去のブログや愛車紹介はこ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
sasaYELLステッカー販売のお知らせ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/09 20:34:29
 
世界が語る神風特別攻撃隊―カミカゼはなぜ世界で尊敬されるのか  
カテゴリ:大東亜戦争
2017/02/11 22:37:45
 
世界が語る零戦─「侵略の世界史」を転換させた零戦の真実 
カテゴリ:大東亜戦争
2017/02/05 01:38:40
 
お友達
SNSでも基本リアルな関係と同じと考えておりますので見知らぬ方からいきなりのお誘いはお断りしております。
お誘いは基本リアルに会った方かブログで何度かやり取りをした後でお願いしますm(_ _)m
29 人のお友達がいます
アフリカの星アフリカの星 * GON武内GON武内 *
隆。隆。 * それいけ!ひよたんそれいけ!ひよたん
あるすけあるすけ イクイク
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ プリウスPHV トヨタ プリウスPHV
30プリウスから1年落ちのPHVに乗り換えました。 目的は妻の日常の通勤や買い物をEVの ...
ホンダ グロム125 ホンダ グロム125
新型グロムを実用性重視のロングツーリング仕様に仕上げてみました。 これからキャンプツーリ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.