車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月25日 イイね!
悪い癖はすぐに身に付くのに良い癖はなかなか身に付きません(ーー;)
運転に限った話でもないのですが。

悪癖はすぐに身に付くだけでなく修正も時間がかかる…
欲を言えば若くて独身の頃にi-DMとG-Bowlのトレーニングが出来ていればなぁ、なんて思ったりします。

運転歴=運転技術

なんて意識を持っている方が市井に多数いらっしゃるようですが時間を過ごすだけで技術が向上するならそこら中にプロドライバーがウヨウヨですよw

『i-DMなんてくだらない。自分の運転が正しい。でも機械に合わせてやれば3rdアベレージ5なんざ出せる。俺の運転歴は伊達じゃない。


と嘯いているブログを拝見したときには…ε-(´∀`; )
でもi-DMを誤解している人の大半はこんな意識なんだろうなぁ多分。

自分も含めて性能に乗っけられている人間からするとドライビングの技術に良し悪しって見えないんですね。



無駄を削ぎ落とす



如何にも求道的でカッコいい言い様ですが虚飾を排していった先はシンプルで地味なもの。
足し算ではなく引き算の美学って日本的ですがそこに至る過程や苦労を体験しないと本当の凄みがわからない。

そこら辺までは分かったような…(^_^;)
市井の方々はきっとそれがわからないんですよね。
エラソーこいてますが自分も市井の方々と大差ないかなw



まぁ難しいことは置いといてw
昔からドライビングテクニックを語るときに必ず語られる『車との対話』というやつ。

若い頃峠を暴走していたw私はこの『対話』というのがイマイチ理解できていませんでした。
ロールやステアフィールやGとかインフォメーションはワンサカあるのに感じてフィードバックする知識や経験に乏しかったので感じようともしていなかった、というのが実情w
それこそ性能に乗せられていてコーナリングスピードやブレーキングポイントなんざテキトー。
今考えるととんでもねぇ運転でした(^_^;)
そりゃ悪癖が身に付きますわw

それがここ最近i-DMで青1点灯にこだわりだすと、どうも車と対話しないと上手くいかないぞっと…
そう思わざるを得ない感じです。
操作の意識は『じわっスッ』という感じですが操作にばかり意識がいっていると成功率が低い。
そこに…なんていうかサスに乗っかることをイメージしつつ操作すると結構いい感じになったりします。
『じわっ』でフロントのサスが沈むのを感じたら操作を止めずにサスの沈みこみと滑らかに繋がるように操作量を『スッ』と増やす。

自分がこれをやるには意識を集中させていないと感じとれない(^_^;)
慣れないことをすると力みが入りますがそうすると感覚が鈍る。
リラックスしつつ集中。
これが結構キツいw
でも上手く行っている時はニンマリです。

どうやらこれが車と対話するということかと最近気付きましたw

いや、大事ですよ。車との対話w







Posted at 2017/01/25 09:44:57 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年01月22日 イイね!
今日はプレマシーの一年点検でディーラーに行ってきました。
もちろんG-Bowlアプリを起動しての運転ですがそれよりも大事なことはi-DMの青点灯にトコトン拘ること。
白点灯上等だぜっw

青1の操作、上手く行った時の感触を思い出しながら微調整。
…繰り返すんですが上手くないですねぇ(^_^;)

ブレーキ白!…白!…緑!…青きたっ!…またしても白(^_^;)…白!…白ぉ!w

ステアリング緑!…緑!…青ぅ!…白!…白!…青っ!…緑ぃ!…白ぉ…

一喜一憂する必要はないのですが…

するな、というのがムリっ!www

そんなこんなの繰り返しでディーラーに着いた時にはi-DM3点代w
よく頑張りましたw


ディーラーでの待ち時間にRFのATに試乗しました。
まだ600キロ弱しか走っていないのでまだアクセルも足回りも渋い感じかぁ。
でも低回転域のトルクは街乗りにはいいですね。
ATと相まって安楽でいいなぁと思いました。

i-DMは1stだったので行きにプレマシーでバンバン白を貰っていた操作でも青点灯バンバン。
車の動きの良さもあって気分いい〜w

運転していて視界の良さとソウルレッドのボンネットの見切りの良さがいいなぁと…

いいなぁND。欲しいなぁ。ソウルレッドいいなぁ。
とちょっと危険な状態になったのは妻には内緒w


ディーラーに戻ってプレマシーを受け取り直帰せず遠回り。
少しでも距離を稼いで練習です。

とりあえず過日のプチオフで走ったところへ向かっていきます。
油脂類を交換したskyactiv-G 2.0はキモチ良く回ります(^_^)
いいねぇ、プレマシー。

つづら折れの道を白点灯を恐れず運転していくと、求めていた感触の片鱗に触れる気がします。
コレ、と思えた後は青1の頻度が少し増えます。
狙って青点灯。これが日常的に出来るとこまでもっていかねば…

青点灯はソコソコ満足でしたが…
G-BowlのGオーバーの回数が酷い(^_^;)
強めのGに頼っていることが明白…
一気に色々はムリだから今後の改善課題ですわ…

それで本日の運転終了!

と思ったのですが妻が買い物に行くということで再度プレマシーの出番。
妻に運転お願いしちゃいましたがw

プレマシーの後部座席で妻のG-Bowlの音を聞いていて…
ソコソコのペースを守りながらGオーバーさせていない。
ムリな走行ペースを作るでもなく、かといってゆっくりでもない。
タイヤ頼りの運転の悪癖がなかなか抜けない自分の運転とは雲泥の差(^_^;)
i-DMの点が出ない、とは言うけどGリミット管理の点では自分のよりも遥かに上手い(^_^;)
i-DMに関しては青1の頻度の問題だけ(だけ、というほど軽い問題ではありませんがw)だから…やっぱ恐るべし、妻w

色々と考えさせられる1日でしたw







Posted at 2017/01/22 21:27:51 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年01月20日 イイね!
今日仕事で動いている時にジールレッドのBLアクセラとすれ違いました。

んんっ?BLアクセラにジールレッドの設定なんてあったか?

とググると…ありました。
特別仕様車『スポーツエディション』の専用色でした。
そういやあったなぁ…(^_^;)
自分の愛車(妻のセカンドカーw)と同じ色だと気になりますねー。
結構良かったなぁ。

車の色、結構悩みます。
プレマシーの色に関しては妻の意向もあってジールレッドになりました。
妻はディープクリスタルブルーが希望だったのですが特別仕様車の専用色w
次点でカタログカラーのジールレッドになりました。
いやぁ、まさか自分が赤の車を買うとは…と購入直後は(妻共々w)思ったものですが今では良い色だねぇとお気に入りです(^ ^)

NBは中古なので悩み様もなかったのですがwボディカラーがクリスタルブルーだったことも購入許可の後押しになっていると思います。

自身の車歴を振り返ると…車種は伏せるとしてw

イエロー→イエロー→ブルー→シルバー→グリーン→レッド

派手な色ばっかwww

原体験、というわけではないのですが父が黄色のビートを購入したことが自分の車人生wに多大な影響を与えていると思います。
だから黄色率高めw
NDも黄色が出たら本当に買っちゃおうかと画策してるんだかしてないんだか…

しかし最近のマツダの色選択は狙っているのか…
ソウルレッドやマシーングレーは本当にいい色です。
ソウルレッドクリスタルは写真で見ただけですが本当に息を飲みました。
他の色も実車を目にするとなるほど、いいねぇと思えるのですが…

自分が欲しいのはそこじゃねぇんだよ!w

という、見事なスルーっぷりw
同じ思いの潜在顧客は多いと思いますよ、マツダさんw

という冗談はさておき。

皆さんも色の拘りがあると思います。
すれ違う車の色を見てドライバーをみて
「あぁ〜、だろうねぇ」
と思ってみたり
「!?いやいや、それはないだろっ!」
と思ってみたり…

色も個性。車種や運転との合わせ技で勝手にドライバーの人間像を想像してしまいますねw
気をつけよっとw


でも…



年甲斐もなく黄色いスポーツカーに乗りたいなぁw

Posted at 2017/01/20 21:37:24 | コメント(5) | トラックバック(0)
2017年01月19日 イイね!
みんカラに登録してからの数ヶ月、結構激変でした。
そんななかで以前のブログを読むと赤面モノだったりwww
結構考え方も変わったり、新たに感じたことも本当に多かったのでちょこっと備忘録的に投稿。
将来見返して『こんなこと考えてたなぁ、勘違いしてたなぁ』と思い返せると嬉しいかも。


①Gを感じること

当たり前な話なのですがi-DMにしてもG-BowlにしてもGを感じることって大事!…ですよね?(爆)
自分はその『Gを感じる』というのが苦手で…^^;
そもそもの運転がガーっとGをかけていて、それを気にも留めていなかったので身体が大きなG変動でもへっちゃらになってしまっています。
いわばG不感症w


よく言われる腰の辺りで感じるというやつ。
まったく感じません(爆)

みぞおちとか胸、頭…
どれも感じません(爆)


いや、感じないというのは語弊があるかも(^_^;)
意識をそこに持っていけない、というのが正しい言い方かな?
運転操作がまだ意識しないと上手くいかないレベルなのでGの変動を感じ取る意識が疎かになっています。

わしの頭でマルチタスクは無理じゃぁ!!w

そっか!無意識でも正しい操作が出来るようになればいいんだ!
…言うほど簡単じゃないし…( ;´Д`)

とはいえ、青1の操作の肝は荷重移動にあるようだと思っているので反復あるのみ!ですね。
精進精進。



②i-DMに思うこと

最近、意識改革しなきゃなぁと思いながら走ってます。
具体的には

「点数取りのこじんまりした運転が楽しいか!?もっと自由に運転して青をバシバシつけたほうが気持ちいいだろ!?じゃぁi-DMの顔色伺いながら走ってんじゃねーよっ!」

ってカンジ?w

表現は極端ですがw点数は取ろうと思えば取れるんだ!と思って操作の精度を上げることにしました。
白上等!!と思えばなんだか気持ちも楽になりました。
いや、そんなに上手なわけじゃないんですがw心持の話で。

白点灯!しても
「だって点いてもしょうがないって思って運転してるしね。青がつけば狙い通り!!w」
と開き直れるし。それがすごく気分的に楽w


以前のプチオフでタッチ_さんが仰った言葉

「i-DMは白点灯で怒るうるさい鬼教官じゃないんだよ。上手な操作が出来たときに「わーお上手、お上手」と青点灯で褒めてくれるやさしい先生なんだよ。」

この言葉の真意(?)が今更わかりました。
お恥ずかしい気持ちと共にタッチ_さんの思慮深さには頭が下がる思いです。


ただ…i-DMがやさしい先生なのはタッチ_さんのように教え導いてくれる人に出会えたからであって、やっぱり原理を知らない人たちにしてみれば鬼教官、あるいはうるさいだけ、となってしまうかなーと思います。
i-DMはあまりに取っ掛かりが不親切。
教えてもらわなければ、何がいい、何が悪いがまったくわかりませんからね。

i-DMsで提唱されているカジュアルな使い方、点数取り等は入り口として充分アリだと思います。
そこから、どうすれば点数がとれるか、なぜ点数が与えられるのかと繋がっていけばいいんだなと。
必要なステップまで導かれればあとは当人次第。
うーん…深い…
素晴らしいですね!

てか、マツダ自体がそこまで導いてあげればもっと裾野が広がる気がしないでもない…w



あとは…あとは…

あとはまた思い出したら書こうw






Posted at 2017/01/19 11:54:02 | コメント(5) | トラックバック(0) | i-DM&G-Bowlアプリ | クルマ
2017年01月18日 イイね!
つい最近友人の結婚が決まりました。
おめでとう!

別の友人とその件で話していたのですが話題は結婚後の趣味の話に。
友人はS660に乗っているのですが大丈夫なのか?
手放せとか言われない?
その友人曰く、結構お相手には好評らしくAT限定解除もしたいと言ってくれているらしい。
よく出来たお相手で!w

オープンカーって女性に対して掴みは良くても実際乗せると不平不満が出る乗り物だと思っている(完全に偏見(^◇^;))のですが更に敷居の高い(積載の問題で)S660に理解を示せるのはなかなか素晴らしいですねw
まぁ自営で荷物車複数所持で困ることもないでしょうが。

翻って自分の妻。
自分も結婚前にRX-8に乗っていたのですが結婚後も乗っていていいよ、とは言われていました。
自分も多分手放したらもう子供が成人するまでその手の車は乗れないなぁと思っていたのですが…
それでも今後を考えると、と自分から手放すことを提案。
結局普通のご家庭がそうであるように結婚、子供が出来たことを期にクルマ趣味とは決別、のつもりでした。
すぐに出戻りでしたがw

中古のオープンカー、ですが購入を許可してくれた。
妻帯者で子供もまだ小さくて妻用にデミオがあったとはいえ2シーターの幌車の所有を許可って酔狂の極みかとw
ある意味金額以上の贅沢だと思っています。

あ、自分が高額所得者なら複数所有なんざ余裕ですがそんなことは決して無いので(^◇^;)

所有の許可のみならず一緒にクルマ趣味に付き合ってくれている。
まぁなかなかの酔狂具合w
本当に感謝しています。

自分がちゃらんぽらんで良く怒らせてしまいますが(爆)よく呆れずに付いてきてくれると思います。

これからも一緒にクルマ趣味を楽しめるといいなぁと思います。

件の友人もそんな生活が出来るといいなぁ…
教育次第かな?w





Posted at 2017/01/18 00:34:40 | コメント(1) | トラックバック(0)
プロフィール
「ちくしょっ!
プレマシーで上手くいかないのに代車のボンゴでこんなん出やがる(^_^;)
あ、ボンゴはi-DM無いからかw
でも狙って出来ないんだからマグレかぁw」
何シテル?   01/24 17:27
nofanです。よろしくお願いします。 年くってからドライビングの奥深さに気付きコソ練中。 iPhoneではないためリアルG-BOWLとモーショニストをお供...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
ニュートンブレーキのすすめ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/31 22:33:35
お友達
誰でもお気軽にどうぞー
シャイなのでこちらからはなかなか行けないのでw
23 人のお友達がいます
てぃだぁてぃだぁ * タッチ_@管理人タッチ_@管理人 *
vertinvertin * 弄りキッズ弄りキッズ
DakutoDakuto たつND5RCたつND5RC
ファン
20 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
マツダ ロードスターに乗っています。 中古購入、マフラーのみ変更されてました。 私で3オ ...
マツダ プレマシー マツダ プレマシー
家族に嬉しい6+1人乗り。 i-DMによって自分の運転の酷さに気づかせてくれた車w 快適 ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
父と共同所有…という名目で購入しましたがしれっと自分のものにw 安定感と旋回性のバランス ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
子供が生まれるのを機にRX-8と入れ替わりにやって来た車。 発表前にディーラーの店長に「 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.